FC2ブログ
topimage

騎手が下手すぎた リビングマイライフ大敗 - 2019.06.30 Sun

リビングマイライフ(G1tc 父:ダイワメジャー×母:アルーリングライフ)の近況です。

調教そこそこ動けていたので期待していましたが、大敗ということです。
不良馬場であそこまで後ろ待機で、大外ぶんまわしだから無理でしょうが
馬も弱いですね。
もうこの木幡一家の騎手はいいです。

これでまた放牧でしょうから、転厩。それも関西に移籍とかどうでしょうか。

レース結果:6/30(日)福島12R1勝クラス 芝1200m
1 枠5黄 9 バーミーブリーズ 牝5 55.0 西田 雄一郎 1:11.5 36.3 460(-6) 青木 孝文 7
2 枠4青 7 ノーブルプルート 牝5 55.0 嶋田 純次 1:11.6 1/2 36.6 492(+8) 水野 貴広 5
3 枠1白 1 マルガイヨークテソーロ 牝3 49.0 ▲木幡 育也 1:11.7 3/4 37.4 432(-4) 高木 登 4
4 枠8桃 15 スティルネス 牝3 52.0 M.デムーロ 1:11.7 ハナ 36.9 424(+10) 小島 茂之 2
5 枠6緑 11 マルチサウンドオブビット 牡6 54.0 ▲山田 敬士 1:11.7 ハナ 35.6 480(+6) 松永 康利 14
6 枠6緑 12 グリニッチヴィレジ 牝6 55.0 江田 照男 1:11.7 ハナ 36.6 436(-4) 岩戸 孝樹 9
7 枠7橙 13 マルチココリモアナ 牝4 55.0 内田 博幸 1:11.7 ハナ 36.2 454(+20) 古賀 慎明 13
8 枠3赤 5 ジャッキー 牡5 57.0 丸山 元気 1:11.7 ハナ 36.1 488(+4) 高橋 祥泰 11
9 枠8桃 16 タンレイ 牝3 50.0 △野中 悠太郎 1:12.0 1 3/4 37.6 432(+4) 伊藤 大士 3
10 枠4青 8 プログレスシチー せん6 54.0 ▲小林 凌大 1:12.1 3/4 36.6 484(+4) 中野 栄治 12
11 枠1白 2 マルチショーストーム 牡6 54.0 ▲大塚 海渡 1:12.1 ハナ 37.2 496(+20) 加藤 和宏 16
12 枠5黄 10
リビングマイライフ  牝4 54.0 ☆木幡 巧也 1:12.3 1 36.7 500(+2) 久保田 貴士 6
13 枠7橙 14 マルチモアナブルー 牝5 55.0 武士沢 友治 1:12.5 1 1/4 37.3 464(-2) 稲垣 幸雄 15
14 枠2黒 3 ロードシュタルク 牡3 54.0 田辺 裕信 1:12.6 1/2 37.2 438(-6) 高柳 瑞樹 10
15 枠3赤 6 ボナデア 牝4 55.0 宮崎 北斗 1:12.9 1 3/4 38.0 500(+2) 中川 公成 8
16 枠2黒 4 フィルムフェスト 牝3 52.0 戸崎 圭太 1:13.1 3/4 38.5 426(-2) 尾関 知人 1




2019年06月30日 美浦TC 6月30日(日)福島・芝1200m戦に54kg☆木幡巧也騎手で出走し、馬体重は前走から+2kgの500kgでした。
レースでは、五分のスタートを切るも、他馬を行かせて控えました。道中は後方3番手の外を追走。3コーナー過ぎから手が動き始めると、あまり手応えが良くなく、最後方までポジションを下げて直線を向きました。馬場の大外から脚を伸ばしましたが、数頭を交わすにとどまり、勝ち馬から0.8秒差の12着に敗れています。
「スタート後に前の馬に挟まれてしまい、位置取りが悪くなってしまいました。最後もチョロチョロとは脚を使っていますが、気の悪さがあるのか、ギアが上がり切りませんでした。もう少し前めでレースを運びたかったところですが…申し訳ございませんでした」(木幡巧也騎手)
「雨の影響でだいぶ馬場が重くなっており、こういう馬場が合うタイプではありませんので、なるべく馬場の良いところを通るようにと事前に話をしていました。終いで少しは伸びていますが、いずれにせよ、もう少し流れに乗った位置で競馬がしたかったところです。前走でいいキッカケが掴めたと思っていただけに、申し訳ございませんでした」(久保田調教師)

2019年07月03日 山元TC 前走レース後も脚元を含めて特に変わりありませんが、一旦リフレッシュを挟みます。今日7月3日(水)山元TCへ放牧に出ています。
「馬場や位置取りなど色々と噛み合わず、かわいそうな競馬になってしまいました。一旦リフレッシュを挟んで、新潟戦を視野に入れていければと思います」(久保田調教師)

2019年07月14日 山元TC 山元TC到着後はウォーキングマシンやトレッドミルでのリフレッシュを図ったのち、騎乗調教を再開しました。現在のメニューは、坂路コースをハロン18-17秒ペースで1本駆け上がるという内容です。両前脚の球節部分に少し疲れが感じられるものの、歩様は気になりません。念のためケアを施しながら、このまま乗り込んでいきます。最新の目方は514kgでした。

2019年08月14日 山元TC この中間はハロン15秒ペースの調教へ移行しました。現在のメニューは、週2回坂路コースをハロン17・15秒ペースでそれぞれ1本の計2本、週1回坂路コースをハロン16秒ペースで1本、週1回周回コースをキャンターペースで2000m、その他の日はフラットワークでの運動という内容です。歩様の硬さは少し残しているものの、体がほぐれてくれば柔らかい動きを見せるようになり、いい手応えで駆け抜けています。両前蹄を含む脚元の状態は安定していますので、今後も乗り進める方針です。最新の目方は534kgでした。


6/30レース写真
RM19070101.jpg
RM19070102.jpg

5末写真
RM190530.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

ハウナニ昇級戦8着ももう少し追ってほしい - 2019.06.30 Sun

命名馬のハウナニ(ユキチャンの15 父ロードカナロア)の近況です。

昇級戦で強気にはなれませんでしたが、洋芝&稍重馬場とハウナニの
得意条件もありどこまでやれるかみていました。
レースではスタートでがしがしおっており、外から追走します。
最終コーナーで少しふくれて、そこで勝負あった感じで、騎手もそれほど
おえないままなんとか8着と入着はしてくれました。

レース前、体調がいまいちの調教師コメントもありましたし、まあよくやったと
しましょうか。次は7/21(日)潮騒特別がハンデ軽くなりそうで面白そうです。

レース結果:6/30(日)函館12R 道新スポーツ杯〔芝1,200m・14頭〕
1 枠5黄 8 ジョーマンデリン 牝3 52.0 池添 謙一 1:09.5 35.4 482(+6) 清水 久詞 1
2 枠6緑 9 メイラヴェル 牝4 55.0 C.ルメール 1:09.7 1 1/4 34.8 450(-4) 木村 哲也 2
3 枠6緑 10 アリンナ 牝5 55.0 大野 拓弥 1:09.7 クビ 35.2 438(+12) 上原 博之 11
4 枠7橙 12 イサチルルンルン 牝4 55.0 国分 恭介 1:09.8 クビ 34.6 458(-2) 竹内 正洋 7
5 枠7橙 11 クインズチャパラ 牝4 55.0 藤岡 佑介 1:09.8 ハナ 35.0 446(-10) 野中 賢二 6
6 枠2黒 2 オフクヒメ 牝6 55.0 岩田 康誠 1:10.0 1 1/4 35.2 462(-6) 松下 武士 3
7 枠1白 1 アリア 牝4 55.0 吉田 隼人 1:10.0 クビ 35.5 498(-4) 武 幸四郎 4
8 枠8桃 14 ハウナニ 牝4 55.0 石川 裕紀人 1:10.1 1/235.9 490(-6) 手塚 貴久 10
9 枠3赤 3 ポップシンガー 牝5 55.0 横山 武史 1:10.1 ハナ 35.9 460(+8) 鈴木 伸尋 8
10 枠3赤 4 ロイヤルメジャー 牝5 55.0 川島 信二 1:10.3 1 1/4 36.2 454(-4) 山内 研二 9
11 枠8桃 13 ラブローレル 牝7 55.0 古川 吉洋 1:10.3 クビ 35.3 430(0) 森田 直行 14
12 枠5黄 7 オーパキャマラード 牝3 52.0 荻野 極 1:10.4 クビ 35.6 482(0) 本田 優 5
13 枠4青 6 モルフェオルフェ 牝4 55.0 黛 弘人 1:10.5 3/4 36.6 430(+2) 大江原 哲 13
14 枠4青 5 サラデコラシオン 牝5 55.0 丹内 祐次 1:10.6 1/2 36.2 446(+8) 岩戸 孝樹 12



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。
 

2019.07.01 レース結果

 6/30(日)函館12R 道新スポーツ杯〔芝1,200m・14頭〕8着[10人気]

互角のスタートから押して先団を追走します。そのままのポジションで直線に向きましたが、伸びきれずに昇級初戦は8着入線となりました。

石川裕紀人騎手「スタートが決まりましたし、勝ち馬はこのメンバーなら抜けていると思い、ついて行くしかないと思って強気に行きました。最後は止まってしまいましたが、外々を回りながらも最後まで頑張ってくれたと思います。昇級初戦ですし、テンのスピードに慣れてくればこのクラスでもやれるでしょう。時計がかかる馬場は合っているタイプだと思います」

手塚貴久調教師「リズム良く運べていたように思いますが、最後はあまり伸びませんでしたね。湿った馬場になって良いかなと思っていたのですが、このクラスに慣れるには少し時間が必要なのかもしれません。この後は馬房の関係もあるので、いったん美浦トレセンへ移す方向で考えています」

2019.07.03 近況

在厩場所:美浦トレセン/4日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

手塚貴久調教師「レース後は体調面に問題はなかったので、予定通り3日にトレセンへ戻させていただきました。この後は優先出走権を獲れませんでしたし、一旦ノーザンファーム天栄へ移動させてこれまでの疲れをリセットさせたいと思います。牧場での状態を見ながら今後の予定を検討させていただければと考えています」
2019.07.03 最新情報

 4日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出る予定です。

2019.07.12 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

天栄担当者「この中間はトレッドミルで軽めのキャンターを行っていたのですが、右前蹄に痛みが出てきてしまったため、ウォーキングマシンでの運動に止めています。まずは患部の処置をしっかりと行い、状態を見ながら徐々に負荷を強めていければと思います。馬体重は490㎏です」

2019.07.19 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

天栄担当者「当初に比べると徐々に回復してきていますが、まだ完全に良くなったわけではないので、今週もウォーキングマシンでの調整を行っています。飼い葉はしっかりと食べていて体調面には問題ありませんし、引き続き右前蹄の良化を図りながら進めていきます。馬体重は497㎏です」

2019.08.02 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

天栄担当者「この中間もウォーキングマシンでの運動を行っています。まだハッキリとしたことは分かりませんが、どうやら蹄の中の方に痛みがあるようで、まだ我慢の状況が続いてしまっています。常歩では大丈夫なものの、ダクをさせると右前を抑えてしまいますが、それでも歩様自体は徐々に良化してきていますから、もうしばらくこのまま様子を見ていきます。馬体重は508㎏です」

2019.08.09 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

天栄担当者「一時はダクをさせても目立たなくなるくらいにまで歩様は良化してきていたのですが、また右前に違和感が出てきてしまったため、再びウォーキングマシンにメニューを戻しました。なかなか安定せず、良くなったり悪くなったりを繰り返してしまっていますし、少し時間が掛かってしまいそうですね。馬体重は503㎏です」

2019.08.16 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルで常歩
次走予定:未定

天栄担当者「その後はウォーキングマシンでの歩様に問題はなかったので、今週からトレッドミルでの常歩を開始しています。まだダクをさせると歩様には出してしまいますが、トレッドミルでの常歩では今のところ問題なく、一歩前進できて良かったですし、この感じで進めていきたいところです。馬体重は508㎏です」

2019.08.23 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄/25日に北海道・ノーザンファーム空港へ移動予定
調教内容:トレッドミルで常歩
次走予定:未定

天栄担当者「その後もトレッドミルで常歩の運動を続けています。ダクをさせると歩様に出してしまうのは相変わらずで、これだけ楽をさせているにもかかわらず、あまり良化が見られません。乗り運動開始までには、まだ時間がかかりそうですので、一旦北海道へお戻しして蹄のケアに専念することになりました。馬体重は513㎏です」

2019.08.23 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「この中間は坂路調教を週3回に増やし、ペースも日によって終いハロン13秒まで上げています。引き続き背腰のケアを続けながらも、状態は徐々に上がってきています。このまま調整を進めていき、態勢を整えていければと思います。馬体重は525㎏です」

2019.08.30 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:トレッドミルで常歩
次走予定:未定

担当者「25日にこちらへ帰場してきました。輸送による疲れはあまり感じませんが、少し煩い面を見せていますね。ただ、環境に慣れれば落ち着いてくれるでしょう。ノーザンファーム天栄では、トレッドミルでダクをさせると歩様に出してしまうと聞いていますので、蹄の状態が良くなるまでは、常歩で様子を見たいと思います」

2019.09.06 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:トレッドミルで常歩
次走予定:未定

担当者「今週も常歩での運動を継続していますが、蹄の状態には良い意味で変わりはありません。跛行することもないですし、このまま徐々に進めていければと思います。精神的には徐々に落ち着いてはきていますが、まだ煩いところを見せることがあるので、引き続きよく気を付けていきます」

2019.09.13 近況
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港 調教内容:ウォーキングマシン 次走予定:未定 担当者「この中間は右前蹄のレントゲン検査を行いました。獣医によると、こちらに入場してきた時よりも、蹄の状態は良くなっているとのことでした。また、体調は良いのですが、先週と同様にテンションは高いですね。今後も脚元と同様、精神面にも気をつけて進めて行きたいと思います」

2019.09.20 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「引き続きウォーキングマシンでの運動で様子を見ています。蹄の状態は特に変わっていませんが、少しずつテンションが高くなってきました。それでも運動中は落ち着きを保てていますし、手の掛かるほどではありません。馬体重は508㎏です」

2019.09.27 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「この中間もウォーキングマシンでの運動を行っています。痛めている蹄の状態に変化はありませんが、相変わらずテンションの高いところはありますね。また、運動時間を少しずつ増やしていることで、体重は順調に絞れてきています。馬体重は504㎏です」

2019.10.04 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:トレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「この中間からは、トレッドミルでキャンターを開始しています。一段階負荷を掛けた調教メニューに変更したことにより、精神面は気にならなくなりました。早ければ、今月中に乗り運動を開始出来ると思います。馬体重は510㎏です」

2019.10.11 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:トレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「この中間もトレッドミルでの運動を開始しています。良い意味で状態に変わりはありませんし、ウォーキングマシンでの運動時よりも捌きが柔らかいですね。今月中の乗り運動を目標にしていますが、脚元の状態を最優先で進めていきます。馬体重は変わらず510㎏です」

2019.10.18 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:トレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「引き続きトレッドミルでキャンターを行っています。ペースを上げていますが、捌きの硬さも気にならなくなりましたね。ここまでは順調に進められていますし、この状態をキープしていきたいと思います。馬体重は502kgです」

2019.10.25 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:トレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「この中間もトレッドミルでキャンターを行っています。一番速いスピードでもまずまず対応してくれており、良い汗をかけていますね。数字上は体重が増えているものの、見た目が緩んだ感じもありませんので、引き続き良好な状態をキープしています。馬体重は508kgです」

2019.11.08 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、週2回ロンギ場でフラットワーク、残りの日はトレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「先週のトレッドミルでの動きが良かったことから、週1回坂路でハロン16秒ペースの乗り出しを行っています。さすがに坂路入りしたばかりですから、物見をするなど集中力が散漫になっているものの、動きは及第点ですね。飼い葉をしっかり食べるので、また体重は増えてしまいましたが、少しずつ負荷を掛けながら減らしていきます。馬体重は506kgです」

2019.11.15 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週2回ロンギ場でフラットワーク、残りの日はトレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「この中間からは15-15くらいまで進めています。先週よりも前向きさは出てきましたから、ペースアップに対応はしてくれているものの、まだ集中力を欠くところがありますね。それでも、体が絞れてきて素軽さが出てきており、動きは良化してきていますよ。馬体重は498kgです」

2019.11.22 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1本、週2回ロンギ場でフラットワーク、残りの日はトレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「この中間は坂路の登坂回数を増やし、週1回はハロン14秒ペースまで進めています。まだ体に余裕があるので少し重苦しさを感じますが、走りは悪くないですね。ただ、時折テンションの高いところがありますから、その点は気を付けて進めていきます。馬体重は500kgです」

2019.11.29 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「テンションの高さは先週から悪化すること無く、中身の濃い調教を行えるようになってきました。このペースに慣れてきたようで、良い手応えで上がってきていますし、もう少し乗り込めば移動も視野に入ってくるのではないでしょうか。馬体重は505kgです」

2019.12.06 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「この中間も坂路コースで乗り込んできましたが、軽い熱発が見られたのでいったんペースを落としました。見えない疲れが溜まっていたこと、そして寒暖差が大きくなってきたことで体調を崩してしまったようです。ただ、既に乗り運動も再開しており、状態は徐々に上がってきていますから特に心配は要りません。馬体重は489kgです」


8月写真
haunani1908.jpg

6/30レース写真
haunani20190630.jpg

6月写真
HN190601.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

これで勝てないのかのマハーラーニーまた2着。 - 2019.06.30 Sun

命名馬のマハーラーニー(父:ロードカナロア 母:マハービスタ キャロット)の近況です。

本日勝ち上がりにむけのレース。相手はそれほどなくまさに
勝ち上がりのチャンス。リーディング騎手もおさえました。

しかし、前走1600mから400m延長の2000mに不安がありました。
ロードカナドア産駒はほとんど2000m以上かってませんし。。。

レースは重馬場を考慮して先行策にでます。最後の直線も余力あり
勝ったと思いましたが、1頭外から飛んできた馬に頭差さされました。
本当にがっかりですね。。。。。

この2000mのタイム、相手関係からしてやはり距離が長いのでしょう。
前走1600mは後ろすぎたのが敗因で、このあたり調教師が選定ミスでしょうね。

体重がへっているので再度輸送をするかどうかわかりませんが、
7/14 2000牝馬限定
7/14 1600m芝
7/21 2000m芝 1600m芝
でしょうか。7/21ならプリモシーンがでるので応援にいきたいですが。

この馬で勝ち上がらないと本当困りますが、地方にでて、別厩舎に
転厩でもいいかなと思う今日この頃です。

レース結果:30日の中京競馬(3歳未勝利・芝2000m)
1 枠8桃 18 プレイリードリーム 牡3 56.0 幸 英明 2:03.5 35.3 456(+4) 安達 昭夫 7
2 枠6緑 12 マハーラーニー 牝3 54.0 川田 将雅 2:03.5 アタマ 35.9 454(-6) 池添 学 1
3 枠5黄 9 メルテール 牝3 54.0 高倉 稜 2:03.6 1/2 35.9 482(0) 河内 洋 5
4 枠4青 7 アナザードリーム 牡3 56.0 川須 栄彦 2:03.7 1/2 36.5 462(+2) 宮 徹 11
5 枠2黒 4 エイカイボルト 牡3 56.0 福永 祐一 2:03.8 1/2 35.9 428(-2) 藤原 英昭 3
6 枠2黒 3 スペシャルワン 牡3 56.0 太宰 啓介 2:03.8 クビ 35.4 454(-8) 高橋 亮 13
7 枠8桃 16 メリーバローズ 牝3 54.0 和田 竜二 2:03.9 3/4 36.2 478(+8) 松下 武士 2
8 枠4青 8 メイショウテッペキ 牡3 56.0 藤井 勘一郎 2:04.0 1/2 36.2 518(+8) 松永 昌博 9
9 枠1白 2 ロードラウレア 牡3 56.0 松若 風馬 2:04.0 クビ 36.0 464(+4) 角居 勝彦 12
10 枠7橙 15 サンマルジュエル 牝3 54.0 畑端 省吾 2:04.3 1 3/4 36.0 434(0) 牧浦 充徳 16
11 枠7橙 14 オレンジオレンジ 牝3 54.0 藤懸 貴志 2:04.5 1 35.8 442(-2) 平田 修 10
12 枠1白 1 ラインエミネント 牡3 56.0 森 一馬 2:04.7 1 37.2 464(-2) 松永 昌博 6
13 枠7橙 13 ファーマトパーズ 牝3 53.0 ☆川又 賢治 2:04.9 1 1/4 36.3 424(+1) 牧田 和弥 17
14 枠3赤 6 マイネルリャードフ 牡3 56.0 酒井 学 2:04.9 クビ 36.2 430(-8) 田所 秀孝 14
15 枠8桃 17 マルガイノーブルメイア 牡3 54.0 △西村 淳也 2:05.0 クビ 36.8 500(+14) 橋口 慎介 8
16 枠6緑 11 ダンツベスト 牡3 55.0 ☆森 裕太朗 2:05.6 3 1/2 36.6 476(0) 本田 優 15
17 枠3赤 5 マルガイサトノナレッジ 牡3 53.0 ▲斎藤 新 2:06.0 2 1/2 36.7 510(初出走) 池江 泰寿 4
18 枠5黄 10 レサラダアスール 牝3 54.0 城戸 義政 2:08.8 大差 41.2 440(-10) 鈴木 孝志 18



19/6/30 池添学厩舎
30日の中京競馬ではまずまずのスタートを切ると道中は3番手。直線半ばで先頭に立ってそのまま振り切りたかったが、ゴール前で勝ち馬に交わされてしまい2着。「ゲートではずっと落ち着きがありませんでしたが、うまく出てくれましたし、そのおかげで道中はスムーズな競馬ができました。ただ、返し馬からこの馬場はどうかな…という脚捌きに思えたのですが、やはり最後はその影響からゴール前でしんどくなって止まってしまいました。距離はなんとか辛抱してくれましたが、勝たせてあげられず申し訳ありません」(川田騎手)「ゲートをうまく出てきれいな競馬ができたと思いますが、今日に関してはその分、後ろの目標になってしまいましたね…。引っ掛かる馬ではないので距離は問題ありませんでしたが、ここはなんとか勝たせたかっただけに申し訳ありません。勝ちに等しい内容でしたし、次こそはという気持ちです。優先権を確保してくれましたが、重たい馬場を走ってダメージもあるでしょうから、まずはしっかりと馬体をチェックしていきます」(池添学師)課題のゲートをクリアしてスムーズな競馬ができましたし、なんとか勝ち切りたいところだったのですが、ゴール寸前で交わされてしまいました。それでも内容としては勝ちに等しいものですから、次走できっちりと結果を出してもらいたいと思います。

19/7/3  池添学厩舎
3日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬はあと一歩のところだったのですが、申し訳ありません。レース後、週明けに左前脚をザ石してしまい、現在消炎剤の投与などで治療を行っています。排膿すればすぐに楽になるのですが、番組的に無理をして荒れた中京の馬場を走らせるよりも、放牧に出して小倉を目指した方がいいように思うので、ひと息入れる方向で検討しています」(池添学師)近日中にNFしがらきへ放牧に出る予定です。

19/7/16  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「5日にこちらへ到着しています。左前脚のザ石については治療を行いつつ症状も良くなってきていますので、先週から軽めの騎乗調教を開始しました。歩様も今のところは問題ありませんので、脚元は引き続きしっかりとチェックしながら少しずつペースを上げていきます」(NFしがらき担当者)

2019.07.15 レース結果

 7/14(日)中京6R メイクデビュー中京〔芝1,200m・9頭〕6着[1人気]

モッサリとゲートを出ると促しながら5番手でレースを運びます。3コーナーを過ぎたあたりから徐々に押し上げて行こうとしますが、思いのほか伸び切れず、デビュー戦は6着でレースを終えています。

川田将雅騎手「調教ではズブさがありながらも進んで行こうとするところは見られましたが、レースでは全く走る方に気が向いていなかったですね。ゲート裏では気のない歩きでしたので、気合いをつけてピリッとさせようとしましたが、ゲートに入っても自分から出ようとする気持ちが全く感じられませんでした。案の定、扉が開いても周りの馬が出たのを見て、それからやっと出たぐらいですし、道中も追走に余裕がなく促し通しでした。バランス的に今回のような重馬場はもう一つ得意ではない感じでしたし、1,200mの距離も気性的に忙しい感じでしたね。ただ、一度競馬を覚えたことで、次はガラッと前向きさが見られるかもしれないので、一概に今回の競馬だけで決めつけない方が良いかもしれません。しっかりするまで少し時間は掛かるかもしれませんが、それだけ伸びしろがあるということですし、決して悲観する競馬ではないと思います」

池添学調教師「圧倒的な1番人気だっただけに、結果が振るわず申し訳ございません。初めての競馬とあって、全く走る方に気持ちが向いていませんでしたね。今回は念のためにメンコを着けてみましたが、逆に大人し過ぎたので、次回は外した方が良いかもしれません。ただ、川田騎手も言っていたように、一度競馬を覚えたことでピリッとしたところが出てくる可能性があるので、その辺りには気を付けたいと思います。トレセンに戻って状態を確認した後は、立て直しを図る為に一旦牧場へお戻しさせていただきたいと考えています」


レース写真
7f1058a1201962e0f5daa1d4b12585.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

一口馬主の楽しさの神髄は前後の旅行にあり 北海道旅行記 札幌・定山渓 2019年6月  - 2019.06.29 Sat

G1・サンデー・社台の北海道牧場見学後の旅行記です。
2月に札幌雪祭りのシーズンで定山渓がよかったので、温泉につかりにいってきました。

一口馬主のありがちな失敗例として、せっかくの旅行を牧場見学のみで過ごすのは
もったいないところです。

真に楽しむのであれば、ツアー、牧場見学、レースの前後にいかに魅力的なパッケージを仕込めるか?
特に家族がいる方は、常日頃一口馬主はたださえお金のかかる趣味であり、その上、競馬のTVや旅行も
馬関連となるとうんざりされていると思われます。
いかに魅力的な旅行プランを提供してご家族の満足度を高めるのか?が腕の見せ所です。

今回は札幌 白い恋人パーク→定山渓ネイチャー・ルミナリエ→ノースサファリサッポロでした。

まずは札幌から電車でいった白い恋人パークです。
201906sapporo (1)
201906sapporo (2)
201906sapporo (3)
あいにくチョコレート工場は改装中で見学できませんでしたが、
薔薇園とかキャンディーつくりなどを見ることができました。
時間があればよってもいいかなという感じでしょうか。

定山渓に向かう前に札幌テレビ塔です。
201906sapporo (4)

定山渓は温泉がメインですが、目玉観光がないので定期的にイベントしてます。
今回は定山渓ネイチャー・ルミナリエといったイリュミネーションをしていました。
201906sapporo (5)
201906sapporo (6)

今回、一番いってよかったのは、ノースサファリサッポロです。
日本一危ない動物園というふれこみで、正直観光客もいないかと思ってましたが
日曜ということもありますが、結構人がきていておどろきました。
201906sapporo (12)
基本的に動物園にいる動物のほとんどに餌やりやふれあうことができます。
動物の赤ちゃん、時期によってはクマもだっこできます。
201906sapporo (13)
そして、デンジャラスゾーンはワニのいる池の上をあるいたり、スカンクにあえます。
201906sapporo (11)
猛獣だと、虎やライオン、クマにもえさやりができます。ライオンは肉球タッチもできます。
201906sapporo (7)
そんな鳥好きではないのですが、いろんな種類のフクロウが数十頭屋外で紐をつけられて
展示されており、インパクトありました。
201906sapporo (8)
201906sapporo (9)
201906sapporo (10)
動物以外のアスレチックもあり、ジップラインも入園基本料金にはいってます。
ジップラインはターザンのように川のうえをつなですべるアトラクションで、これだけでも
他でやると入園料くらいとられます。
ただ、園の人もおらず、自分で安全装置等もつけないといけないので、大丈夫かなぁという
のはありました。それでも私は3回すべりましたね。

札幌、定山渓に旅行にいったさいはぜひお勧めしたいです。

札幌に戻ってきた後は六花亭でデザートをたべ、
201906sapporo (14)
空港ではえびそば一幻をたべてかえりました。
201906sapporo (15)

北海道は何度いっても楽しいので、出資馬がひととおり確定したらまた遊びにいきたいですね。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

キャロットキャンセル募集!! - 2019.06.29 Sat

もう1歳馬が募集されていますが、キャロでキャンセル募集があります。
キャロは母馬優先があるので牝馬狙っていきたいですね。

募集番号6番 ポロンナルワの17 1口
募集番号26番 クロノロジストの17 1口
募集番号75番 ジュモーの17 1口
あたりを狙いたいなと。
募集番号75番 ジュモーの17 1口は前回キャンセル募集ではずれたので
再チャレンジするか、血統のよいクロノロジストの17か、馬体のよいポロンナルワの17ですね。



【重要】キャンセル募集のご案内 (19/6/28)
キャンセル口数が生じた募集馬について再募集を行います。
(※本募集におけるキャンセル口数は、すべて出資者の退会によって生じたものとなります)

<第1次募集の一般出資枠抽選馬、および第2次募集満口馬>
本キャンセル募集の概要、対象馬(左から募集番号、募集馬名、口数の順)は以下のとおりとなります。

実施期間・・・7月4日(木)正午~7月5日(金)正午
受付方法・・・クラブホームページ内「キャンセル募集出資申込」フォームより
申込制限・・・1会員につき1頭限定(口数に制限はございません)
ご請求月・・・競走馬出資金を始めとする代金は8月度にご請求申し上げます(お支払方法は一括払いのみの承りとなります)

※抽選により出資いただける方を決定いたします(先着順での受付ではございません)。 当落にかかわらず、実施期間にお申込みをいただきました皆様に対して、7月8日(月)夕方にホームページメッセージ機能で抽選結果をご案内いたします。なお、原則お電話のお申込みは受け付けておりません。ホームページからお申込みができない方は、事務所までお問合せください。

募集番号2番 ミュージカルロマンスの17 1口
募集番号6番 ポロンナルワの17 1口
募集番号21番 キューの17 1口
募集番号26番 クロノロジストの17 1口
募集番号31番 ヒカルアモーレの17 1口
募集番号42番 レディドーヴィルの17 5口
募集番号71番 ヴェラブランカの17 2口
募集番号75番 ジュモーの17 1口


(6月28日現在)
※対象馬がトレセン入厩等により競走馬登録を行うことになった場合は、本募集の対象から外れることがございます。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

東サラ 価格&厩舎発表!!!東サラはかなりお買い得な印象!! - 2019.06.29 Sat

本日東サラの募集馬の価格&厩舎
発表されました!!

よほど馬体に問題なければ確実に出資する元出資馬の2頭は
レッドクラウディア18 牡 父キングカメハメハ 安田隆行厩舎 4600万
レッドジゼル18 メス 父ハービンジャー 安田隆行厩舎 1800万

なんと2頭とも安田隆行厩舎ということです。リーディング上位なので文句はないですね。
短い距離になりそうなのが少し難点ですが。。
レッドクラウディア18は値段からすると、結構よさそうな気がします。
レッドジゼル18は思ったより安いので馬体が小さくないかですね。

最優先候補は
ココロノアイ18 メス 父ロードカナロア 国枝厩舎 5400万
ジョリージョコンド18 メス 父ディープインパクト 松永厩舎 5000万
レッドファンタジア18 牡 父ディープインパクト 藤原厩舎 8000万
レッドリヴェール18 メス 父モーリス 須貝厩舎 1400万
レッドソンブレロ18 牡 父マジックウォリアー 須貝厩舎 1800万
スタイルりスティック18 牡 父リアルインパクト 音無し厩舎 1800万

あたりです。

レッドリヴェール18はG1馬の下でこの価格は絶対馬体が小さいと思いますが、
それでもこの価格は、、、、3000万くらいでも満口になりそうですよ。

逆に大人気になりそうなココロノアイ18 は割高感がありますね。
欲しい人は分散され確率が上がるならよいでしょうか。

今のところ、レッドソンブレロ18 牡、スタイルりスティック18が最優先で、
ジョリージョコンド18 、ココロノアイ18、レッドファンタジア18あたり一般でとれれば儲けもの作戦
でいこうかなと思ってます。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

493kg リアアメリア近況(6/28,7/5,12,19) - 2019.06.28 Fri

リアアメリア(シルク 父:ディープインパクト 母:リアアントニア)の近況です。

体重増えていてこのまま秋までまつ体重増えすぎそうですね。
精神面も落ち着いているので飛躍の秋にしてもらいましょう。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.06.28 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

厩舎長「この中間もトレッドミルで運動を行っています。先週末に状態を確認するために軽く跨ってみましたが、久々に馬場へ入ると元気いっぱいでしたし、特に気になるところはありませんでした。今週末も軽く跨ってみて、ガス抜き程度に調教を行うつもりです。体調面は変わらず良いですし、飼い葉をよく食べて良い体付きになっていますよ。馬体重は493kgです」

2019.07.05 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

厩舎長「この中間もトレッドミルでキャンターを行い、週末に状態確認の為に周回コースに入れて軽めのキャンターでガス抜きしています。変わらず良いコンディションを保っていますし、気持ちの面でもリラックスして調教に取り組むことが出来ています。今は秋に向けてしっかり鍛えていく時期でもありますので、この調子で調教を続けていきたいと思います。馬体重は494kgです」

2019.07.12 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

厩舎長「この中間も同じ調教メニューで進めていますが、元気が良くてとても良い状態を保っていますよ。ガス抜き程度に週末は軽く跨っていますが、気負うところは見せないですし、いい雰囲気を保っています。飼い葉をよく食べてふっくらとした状態をキープできているので、心身ともに充実していますよ。馬体重は500kgです」

2019.07.19 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「トレッドミル主体だと、元気を持て余していたので、中内田調教師と相談して、今週から乗り出していくことになりました。現在は坂路でハロン17秒のペースで登坂していますが、力みがなくリラックスしていますよ。乗り出した後も状態は変わりないので、この調子で鍛えていきたいと思います。馬体重は501kgです」


7月写真
RQ1907.jpg

デビュー戦写真
RA1906031031.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

G1サラブレッドクラブ 2019年度応募結果!!! - 2019.06.28 Fri

G1tcの2019年募集ですが、本日応募結果がでました。

申し込んだ23 ティアラトウショウの18 は118票の一位希望があり
G1で2番目の人気馬でした。抽選確実でしたので結果は。。。

第一希望
G23 ティアラトウショウの18
リアルインパクト 牡 鹿 3/2 40 万円 田中 剛 150.0 168.0 21.0 396 NF-Y
G1keka2019.jpg

なんと当選してしまいました!!!
当たると思ってなかったので多分ラッキーナンバーで抽選突破でしょうか。
ちなみに実績は220でした。

NF2019G23.jpg
前脚の肩の筋肉がすごかったです。
関東NFなので応援や天栄にいけるのがメリットですね。

末永く活躍してもらいましょう!!

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

05 ≪│2019/06│≫ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR