topimage

東サラ2018年募集馬 徹底分析 PART2 関西編 - 2018.07.03 Tue

東サラ2018年募集馬の募集馬分析 Part2 関西編です。
全体的にみても去年と比べてもよい馬が多い気がしますね。

Part1 関東編 →関東編はこちら
1 エリモピクシー17 ディープインパクト 牡
3 ラストグルーヴ17 キングカメハメハ 牝
6 ラグジャリー17 オルフェーヴル 牝
7 レッドジゼル17 ルーラーシップ 牡
15 モナリザ17 Frankel 牝

Part2 関西編
17 レッドファンタジア17 ディープインパクト 牡
20 ファイアマーシャル17 ロードカナロア 牝
25 ストゥデンテッサ17 ジャスタウェイ 牡
26 レッドオーヴァル17 エピファネイア 牡
27 レッドソンブレロ17 エピファネイア 牡
28 レジェンドトレイル17 キンシャサノキセキ 牝 ノーザンファーム 412 150 169.5 19.5 ノーザンファームYearling ノーザンファーム



17.レッドファンタジア17牡 鹿
7000万円 〇 ・・・ディープ牡馬としてはお買い得。
4月6日生 ◎・・・理想的な誕生日。
父:ディープインパクト産駒 ◎ ・・・リーディング種牡馬。
母:レッドファンタジア(2010生) 母父アンブライドルズソング 〇・・・7歳の時の子供で繁殖適齢期
近親実績:叔母インランジュリーは北米G1馬、全姉レッドベルローズはフェアリーS(G3) 3着。〇
生産:ノーザンファーム ◎ 日本では圧倒的No1牧場。 
育成:ノーザンファーム ◎  日本では圧倒的No1牧場。 
外厩:ノーザンファームしがらき ◎ 最近やや天栄に追い上げられている印象。
栗東・藤原厩舎 ◎・・・昨年55勝で2位。今年は1位。今NO1の調教師。
体高157 胸囲 169.5 管囲 20.2  馬体重412 〇・・・あばらがうきでているのがやや気になるが他は文句なし。
動画:スピードよく首を使えて軽快に歩けており運動神経は良さそう。◎

まとめ:
正直かなり魅力的な1頭。ディープ産駒がここまで高騰しなければ
躊躇なく出資したい1頭。ディープ産駒としても7000万は相対的に
牡馬であれば安い。父×母父は今年話題のダノンプレミアムと同じだし
かなり成功している。全姉もクラシックでがんばっていたし。
母馬優先がある馬ですが一般でいけないかなぁ。。。。というところでしょうか。
シルクとキャロの後に東サラ募集があれば比較できてよかったんですけどね。



20.ファイアマーシャル17メス 鹿
2400万円 〇 ・・・ロードカナロア牝馬としては割安感。
3月6日生 ◎・・・理想的な誕生日。
父:ロードカナロア産駒 ◎ ・・・ポストディープの最右翼に1年目で浮上。
母:ファイアマーシャル(2010生) 母父ディープインパクト △・・・7歳の時の子供で繁殖適齢期。初仔。
近親実績:祖母ブッシュファイアーは北米G1 3勝。〇
生産:社台ファーム 〇 ノーザンと差が開きつつある。 
育成:社台ファーム 〇  ノーザンと差が開きつつある。
外厩:グリーンファーム △ しがらきとの差は大きいでしょう。
栗東・松永厩舎 〇・・・昨年21勝で57位。今年は80位近辺。東サラではレッドディザイア、レッドキングダムなど。
体高153 胸囲163  管囲19  馬体重380 △・・・まだ幼い感じ。
動画:馬体に張りがないのと、歩くのがゆっくりで活気がないのが気になります。△

まとめ:
今をときめくロードカナロア産駒がお求めやすい価格。
ただノーザン育成ではなく社台育成。ここ数年でえらい差がつきました。
個人的には社台ファームとの相性はよいのです。
松永厩舎もレッドキングダムでお世話になりました。
ただ芝での使い方はよいとは思えませんでしたけどね。
様子見できればなという1頭。



25.ストゥデンテッサ17メス 黒鹿
3600万円 〇 ・・・セレクトセール牡馬としてはそこそこ。
1月26日生 △・・・やや早生まれ。
父:ジャスタウェイ産駒 〇 ・・・ハーツクライの後継種牡馬として期待。
母:ストゥデンテッサ(2007生) 母父ハイイールド △・・・10歳の時の子供。
近親実績:母は亜G1馬。△
生産:ノーザンファーム ◎ 日本では圧倒的No1牧場。 
育成:ノーザンファーム ◎  日本では圧倒的No1牧場。 
外厩:ノーザンファームしがらき ◎ 最近やや天栄に追い上げられている印象。
栗東・音無厩舎 〇・・・昨年47勝で6位。今年は6位近辺。東サラではレッドデイヴィスなど。個人馬主優先の傾向。
体高154.5 胸囲175  管囲20.6 馬体重 456 ◎・・・セレクトセール出身でさすがの馬体。
動画:少し歩幅が小さくせこせこ歩いている印象もあります。〇

まとめ:
セレクトセール出身でノーザン育成。
音無厩舎はレッドデイヴィスではお世話も、ピッツィカートではストレスがたまる状況。
ジャスタウェイや母馬がどこまでやれるか未知ですが、馬体がよいので、良い成長すれば
面白い馬になりそう。様子見したい1頭ですね。



26.レッドオーヴァル17牡 黒鹿
4000万円 △ ・・・エピファネイア牡馬としてはやや割高。
4月3日生 ◎・・・理想的な誕生日。
父:エピファネイア産駒 〇 ・・・シーザリオの血を考えると失敗はないと思われます。
母:レッドオーヴァル(2010生) 母父ディープインパクト 〇・・・7歳の時の子供で繁殖適齢期。初子。
近親実績:母レッドオーヴァルは桜花賞2着、叔父ストロングリターンは安田記念G1優勝 ◎
生産:社台ファーム 〇 ノーザンと差が開きつつある。 
育成:社台ファーム 〇  ノーザンと差が開きつつある。
外厩:グリーンファーム △ しがらきとの差は大きいでしょう。
栗東・角居厩舎 〇・・・昨年54勝で3位。今年は22位近辺。東サラとは相性いまいち。後3年で引退。
体高149 胸囲160  管囲19 馬体重370 △・・・想像以上に小さくでびっくり。
動画:馬体に迫力がないためか歩様も力強さを感じない。△

まとめ:
元出資馬で母馬優先が使えるので出資したい候補ですが、馬体や動画を
みてトーンダウン。角居厩舎に出資できるチャンスもないし、母馬や近親も活躍。
叔父ストロングリターンは父シンボリクリスエスなどで、レッドオーヴァルとエピファネイアも
あいそう。それでもこの馬体。。悩ましいですね。



27.レッドソンブレロ17牡 黒鹿
3000万円 〇 ・・・ノーザンの牡馬としてはまずまず。
4月19日生 〇・・・ちょうどよい誕生日。
父:エピファネイア産駒 〇 ・・・シーザリオの血を考えると失敗はないと思われます。
母:レッドソンブレロ(2012生) 母父キングカメハメハ 〇・・・5歳の時の子供でやや若すぎる。
近親実績:叔父ヴァーミリオンはダートG1 9勝、他叔父に活躍馬多数。◎
生産:ノーザンファーム ◎ 日本では圧倒的No1牧場。 
育成:ノーザンファーム ◎  日本では圧倒的No1牧場。 
外厩:ノーザンファームしがらき ◎ 最近やや天栄に追い上げられている印象。
栗東・石坂厩舎 〇・・・昨年20勝で59位。今年は6位近辺。東サラではレッドクラウディアなど。
体高150 胸囲 167.5  管囲20.5 馬体重424 ◎・・・やや小ぶりも張りのありトモも大きい。
動画:力強くうごけており今回の募集馬では1番評価。 ◎

まとめ:
完全にダート馬でしょうが、父エピファネイアがダート適性がどうか。
母父キンカメ、父父シンクリなので大丈夫でしょうが。
これは最優先でいかないと駄目な馬でしょう。



28.レジェンドトレイル17メス 鹿
1200万円 ◎ ・・・良血のわりに安すぎる。
4月21日生 〇・・・ちょうどよい誕生日。
父:キンシャサノキセキ産駒 △ ・・・大物はでていないですが短距離で活躍。
母:レジェンドトレイル(2003生) 母父フレンチデピュティ 〇・・・14歳の時の子供でやや高齢。
近親実績:叔母シンコウラブリはマイルCS G1優勝、従兄弟にコディーノ、容体も2,3勝と堅実 ◎
生産:ノーザンファーム ◎ 日本では圧倒的No1牧場。 
育成:ノーザンファーム ◎  日本では圧倒的No1牧場。 
外厩:ノーザンファームしがらき ◎ 最近やや天栄に追い上げられている印象。
栗東・安田厩舎 〇・・・昨年36勝で14位。今年は4位近辺。東サラではレッドオーヴァルなど。
体高150 胸囲169.5 管囲19.5  馬体重412 〇・・・やや華奢もトモは要領あり。
動画:牝馬らしい馬体も歩幅もスピードもありなかなかよい。〇

まとめ:
なぜここまで安いのか。。なんかあるのか勘繰りたくなりますね。。
何もないなら間違いなく出資候補です。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

今月札幌デビュー予定!レーヴドカナロア近況(7/2) - 2018.07.03 Tue

レーヴドカナロア(父:ロードカナロア 母:レーヴドスカー シルク所属)
の近況が更新されました。

今月無事にデビューできそうです。
体重が増えたのでそこはよかった。
3月の牧場見学時ではノーザン早来の中尾営業部長が本当によい馬と
リップサービスをいただいたので期待してみます。

今日はW杯で寝不足の方も多かったでしょうが、ブラジルvsメキシコをみて寝てしまった。
まさか日本がベルギーに2vs0で先制、突き放すなんて想像もできてなかったので、
リアルタイムでみていたら面白かったでしょうね。
得点力不足とずっと言われ続けた日本攻撃陣ですが欧州組が経験もつけ難しい展開でも
点をとれるようになりましたね。
一方、守備陣も無限に繰り返す守備のなかよくまもれましたね。
キャッチングしないと相手の攻撃が続くので体力的にもメンタル的にもきびしかったでしょう。

日本は負けましたが、ブラジルvsベルギーという面白いカードは楽しみですね。
とはいえ、ベルギーはDFラインの裏がよわそうなので、ブラジルのスピードある攻撃のまえでは
厳しいような気もしますが。

いずれにしてもしばらく寝不足が続きますね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/07/02 <最新情報>
 6日(金)に札幌競馬場に帰厩する予定です。

2018/07/02 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来/6日に札幌競馬場へ入厩予定
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,400m
次走予定:第1回札幌開催

担当者「調教を開始後も順調に進められており、この中間は坂路コースで15秒を切るところまで強めてみました。動きとしてはいい手応えで登坂してくれましたし、この馬なりに力を付けていますね。もう少し馬体に張りが出てくれれば更に良くなってくるでしょう。飼い葉食いも安定しており、体調は良いので、このままの状態で送り出せるように努めていきたいと思います。斉藤調教師から6日の検疫で札幌競馬場へ移動させたいと連絡を受けていますので、体調を整えながら乗り込んでおきます」馬体重454kg


7月写真
rvcanarroa1021.jpg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

皮膚が薄い ネブローザ近況(7/2) - 2018.07.03 Tue

ネブローザ(父:ゴールドアリュール 母:ターシャズスター シルク)の近況です。

順調に調教されておりコメントもいいですね。
そろそろ移動のはずなので期待もたかまりますね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/07/02 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン13~14秒のキャンター2本、残りの日は屋内周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者「この中間も週2回の坂路調教を継続しています。ハロン14秒をベースに週1回は終いハロン13秒までペースを上げていますが、ストライドの大きい、ゆったりとした走りで、最後まで手応え良く登坂しており、調教後の息の戻りも早いことからまだまだ余裕がありそうです。毛艶がとても良いですし、皮膚が薄くスベスベしており体調の良さが窺えますね。脚元も問題なくスッキリしていますし、飼い葉も残さずに食べてくれています。今後も移動に備えてしっかり乗り込んでいきます」馬体重516㎏


7月写真
nbrosa1016.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR