fc2ブログ
topimage

オーソクレース&ルメール騎手 菊花賞2着! - 2021.10.31 Sun

オーソクレース(キャロット 父:エピファネイア×マリアライト)の近況です。

皐月賞馬、ダービー馬が不在のうえ、有力馬で回避した馬も多く、
近年まれにみるレベルの菊花賞。オーソクレースも骨折明け2戦目で
明らかに調子もあがり、期待しました。
しかし、ここで大外。。。。運がない。

レースでは出遅れてしまい、最悪の後方スタート。
ただ、ルメールはよい位置まであげ、有力馬の2頭はより後方。
これはチャンスと思いました。

逃げていたタイトルホルダーも失速し、勝ったと思いましたが、
タイトルホルダーが再度のび、突き放されてしまいました。。。。
それでも接戦の2着争いにかち、2着確保できたのはよかったです。

これで昨年のホーフプルS(G1)に続いて、2回目のG1 2着。
次こそはと思いますが、その前にG3でもよいので重賞かってほしい!!




キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

21/10/24  久保田厩舎
24日の阪神競馬ではややゆっくりとしたスタートになるがすぐに取りつき、縦長の隊列のなか後方馬群につけて進める。2周目の3コーナー付近から徐々に動き出し、直線も最後までしぶとく伸びてくるが勝ち馬との差は詰まらず2着まで。「よく頑張っているんですけれどね…。展開のアヤかなと思いますけれど、今日は勝ち馬が積極的な競馬をした結果なので素直に認めざるを得ません。それにしてもお母さんに続いてまさか子どものオーソも外枠を引くとはね…。3000mと言えど阪神内回りなので枠は気になりましたが、決まったものが変わるわけではないので前向きに捉えて鞍上に託しました。結果的には厳しい要素になってしまい、ルメールも3着馬くらいの位置が理想的なポジションだったと言っていましたね…。それでもこのキャリアで、G1レースで2着に来るのですから、馬を褒めてあげたいですよね。1回使って気配、動きともに違っていましたし、不安明けだったことを考えると立派とも言えます。初めての関西圏への輸送もこなし、美浦にいるときとさほど変わらない体で臨めたことも今後に活きるはずです。勝負どころの姿がどんどんマリアっぽくなっているのには苦笑いしたけれど、お母さんのようにこれから良くなってくれそうとも思えますから今後の成長の期待したいと思います」(久保田師)脚部不安により春のクラシックに参戦できず涙を飲みましたが、何とか最後の一冠に間に合ってくれました。復帰戦そして今回と、一番の願いは無事に走り終えてくれることで、次いで、少しでもいい結果になってくれればと思っていたところ、最良の結果こそ得ることはできませんでしたが、2着に来てくれました。飲み込まれるのではないかと思われたところから交わされず最後まで来るあたりはまさにしぶとく、母親譲りと言ってもいい脚を前走に続いて見せてくれています。父そして母はキャリアを重ねてより一層逞しくなってくれましたので、この馬も両親の成長力を引き継ぎ、さらなる活躍を見せてくれたらと期待しています。まずはレース後の無事を確認し、この2戦の疲れをしっかりと癒してから今後のことについて検討していければと考えています。



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

次のレースは?オーソクレース近況(10/27) - 2021.10.27 Wed

オーソクレース(キャロット 父:エピファネイア×マリアライト)の近況です。

怪我もなさそうで一安心。
有馬記念で見たい気もするし、確実に重賞勝って欲しい気持ちもあります。
いずれにしても次のレースが楽しみ。




キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

21/10/27  久保田厩舎
27日は軽めの調整を行いました。「レース後、落ち着かせたうえで競馬場を出発し、翌朝美浦に到着しています。セントライト記念後の帰りの馬運車の中ではかなりうるさくなっていましたが、今回は落ち着いており、無事に移動することできています。到着後は時間をかけて経過を見ていますが、ここまでのところ歩様等に異常はありません。念のために膝や脛骨部のレントゲンを撮りましたが、以前から負担のかかりやすい箇所である右の腕節は良くも悪くも変わりありませんでしたし、脛骨は大丈夫そうでした。球節もスッキリしているので、現段階で大きなダメージはなさそうと言えそうです。それでもしっかりと走ったのは確かで、長期休養明けのセントライト記念を使って、短い間隔で菊花賞を使わせてもらいました。ただでさえ長い距離は消耗が多く、脚部不安を発症してしまう馬も出てきがちですから、この後は無理をせずしっかりと期間を設けて疲れを癒してあげたいと思っています。今のところもう数日手元で様子を見て、変わりないことを確認してから天栄へ放牧に出そうと考えていますが、現地へ移っても慎重に見てもらうつもりです。また、来月北海道から獣医さんが来られるとも聞いているので、その時にもよくチェックしてもらえればと思っています。しばらくそのような形で経過を見ながら無理のないように動かしていき、そのうえで次の目標をどのあたりに置くのか、そして、来年の春のいちばんの目標をどこにするのかも含めて徐々に相談していきたいです」(久保田師)




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ルメール騎手で菊花賞へ!オーソクレース近況(10/7) - 2021.10.07 Thu

オーソクレース(キャロット 父:エピファネイア×マリアライト)の近況です。

ルメール騎手確保、これはうれしい。
皐月賞のリベンジです!良い結果を期待してます。




キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

21/10/7  久保田厩舎
7日に美浦トレセンへ帰厩しました。「今週前半に天栄で速いところ課してもらい、水曜日までよく確認してもらいました。いい意味で変わりなく予定通りに来ていることで、本日トレセンへ戻しています。もちろん、この後も気を引き締めて、少しでもいい状態に持っていけるように調整していきます。なお、前走に引き続き、ルメールジョッキーで菊花賞へ向かう予定です」(久保田師)24日の阪神競馬(菊花賞・芝3000m)にルメール騎手で出走を予定しています。



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

セントウルS(G2)3着!オーソクレース復帰戦!! - 2021.09.20 Mon

オーソクレース(キャロット 父:エピファネイア×マリアライト)の近況です。

骨折明けで皐月賞、ダービーと出走できずがっかりの春。
ルメール騎手まで確保していたのでショックはひとしお。
それでもレースにむけて調教しており期待がたかまっていますが、
相変わらず調教師の煮え切らない弱気なコメントに期待はもてませんでした。
最終調教でも半馬身おくれるなど、厩舎力のなさは顕著でしたね。

それでもルメール騎手の手腕で、なんとか3着にもってきてくれました。
長期骨折あけとしては及第点ですが、レース後コメントみても、にえきらない
態度です。早めに天栄にもどして10日競馬したほうが良いと思いますが
どうなんでしょうか。




キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

21/9/20  久保田厩舎
20日の中山競馬では五分のスタートを切り中団を進む。少し早めに鞍上の手が動き出すも最後までジリジリ脚を使い3着。「追い切りに関してはある意味でこの馬らしいと捉えられましたから、あとは無事にレースへ向かうことだけを考えて調整にあたっていました。久々の分どういう精神状態になるかというのが気がかりで、装鞍所に関しては無難にこなしてくれたものの、その後の移動の際に前のレースの馬たちとすれ違うシーンでバタバタと暴れていました。パドックでも何を考えているのか…と思わせるような歩き方で、結果2人曳きでしたが3人体制にしないといけないのではとつい思ってしまうほどでしたね…。ゲートの中でも鳴いていたそうで相変わらずの幼さを見せていましたが、スタートに関してはうまく対応できていました。フレッシュな分だけ序盤で少し力みましたけれど、すぐに落ち着いてくれました。それでも勝負どころの手応えを見たときは飲み込まれてしまうかと思ったのですけれどね。あの形から来るのですから、この馬は本当に凄いと思いました。元々渋いタイプではありますけれど久々でもあのような形で来るのですから、やはり力はあります。ルメールに話を聞くと“ソーヴァリアントに近い位置にいたし、意識して進めたかったけれどエンジンのかかりが遅かった。息もちょっとフーッという感じだったけれど、それでもプッシュしていくと火がついてまた伸びてくれた。ナイスファイト”と言っていましたよ。あとは無事であることがいちばんです。今後については決まっておらず、あくまでも状態如何と思っているので、今の時点から決めつけないで慎重に判断していきます」(久保田師)ホープフルSからの約9ヶ月ぶりの出走となりましたが、アクシデント明けでもありましたので、まずは無事に走り終えてくれればという思いでいっぱいでした。レースへ向かう様子は何とも言えないところがありましたけれども、いざゲートが開くと上手にスタートを切ることができていました。早い段階で鞍上の手が動き出しましたがしぶとさは休み明けでも健在で、最後まで伸びを見せてくれたのは良かったのではないかと思います。この後の状態面が如何ほどかということが大きなポイントにはなりますので、今後についてはレース後の様子を慎重に確認しながら判断していきます。



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

弱かった ヒーズオールザット 母の面影皆無 - 2021.08.22 Sun

ヒーズオールザット(シルク ブラックタイド×シーイズトウショウ)の近況です。

最終戦でしたが、逃げてみましたが直線で体力なく終了でした。
母のスピードは全く遺伝しなかったようです。
引退でしょうか。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2021.08.23 レース結果
 8/22(日)札幌4R 3歳未勝利〔芝2,600m・14頭〕12着[9人気] 前走に引き続きブリンカーを着用。まずまずのスタートから果敢に押っ付けながらハナを奪います。先頭のまま2周目の向正面に差し掛かり、粘り込みを図りますが、3~4コーナーで徐々に置かれはじめ、最後の直線コースでは抵抗することなく後方で流れ込んでいます。なお、「3走成績による出走制限」のため,令和3年10月22日まで平地競走に出走できません。 藤原英昭調教師「ジョッキーにはスムーズに気分よく走らせて欲しいと伝えていましたが、勝負どころまで考えていた通りの競馬が出来ました。ただ、2周目の3コーナーあたりではもう余力が残っていなかったですね。レース後、岩田康誠騎手に確認したところ、『促していくと反応してハナに立つことが出来ましたし、考えていた通りの競馬が出来ました。ただ、気分よく走っていた分、最後は疲れてバテてしまいました』とコメントしていました。後ろから突いてもらう形でブリンカーは効いていたと思いますが、この距離だと最後まで体力が持たなかったですね。ここに来て調教の動きが良くなってきていただけに、何とか勝ち上がらせたかったですが、良い結果を残せず申し訳ない気持ちでいっぱいです」 「3走成績による出走制限」を課され、未勝利戦に出走できなくなったことや、これまでの競走内容を踏まえ、今後について協議した結果、誠に残念ではありますが、このまま引退させることといたします。近日中に抹消の手続きを行わせていただき、26日(木)のサラブレッドオークションに上場する予定です。詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。






ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

アイディアリスト引退もサラブレッドオークションで高値落札!! - 2021.08.19 Thu

アイディアリスト(G1tc 父:リアルインパクト×ティアラトウショウ)の近況です。

G1tcの同世代では1,2番人気の本馬でしたが、未勝利でした。
やはり厩舎で選ばないとということでしょうか。。
かなりがっくりしていましたが、本日のサラブレッドオークションで
501万(税込551万)という想像以上の高値で落札。
これはよかったです。
新しい馬主のもとでがんばってほしいですね。



2021年08月16日 美浦TC 前走レース後も脚元を含めて状態に変わりありません。3歳未勝利戦はあと3週にわたって組まれているものの、現在の出馬投票状況を考慮すると、前走で5着以内の着順を得られなかったことで、出走は事実上厳しくなりました。今後は未勝利のまま格上の1勝クラスへの出走を目指すこともできますが、未勝利馬は真っ先に除外対象となるため、出走できるレースはきわめて限定されます。
また、地方競馬へ転籍した後、一定の成績を収めてからJRAに再登録するという道も残されています。しかし、近3走は5・6・6着という成績とはいえ、トモの緩さが解消するまでに至らず、掲示板入りが精いっぱいの現状では、仮に条件をクリアして中央競馬へ復帰を果たしたとしても、1勝クラスでは苦戦を強いられる可能性が高いと考えられます。そのため、田中剛調教師をはじめ関係者間で協議を行った結果、このままでは維持費出資金等、会員の皆さまのご負担が大きくなるばかりとの結論に達し、ここで現役を引退することにいたしました。
勝利を心待ちにされていた会員の皆さまにおかれましては、まことに残念なことと存じますが、何卒ご了承賜りますようお願い申しあげます。
「ご出資馬の運用終了に関するご案内」は本日8月16日(月)に普通郵便にて発送いたします。
なお、本馬は引退後に地方競馬への売却を予定しており、今週8月19日(木)に実施される「サラブレッドオークション」に上場することとなりましたので、ご連絡申しあげます。





ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

母親に似すぎ!ルージュグラースまた2着! - 2021.08.15 Sun

ルージュグラース(東サラ 父:ハービンジャー×レッドジゼル)の近況です。

大雨の小倉で馬場の超悪化が懸念されましたが重馬場にふみとどまりました。
パドックでは外々を歩き、トモもはって体重以上に大きくみせていました。
レースでは大外からスタートよく飛び出し、中段前につけました。
結果的にもう少し前につきたかった。

最後の直線では外から伸びますが、首差とどかずでした。
お母さんのレッドジゼルも2着や掲示板が多く勝ちきれないところはありましたが
ルージュグラースもお母さんに似ておりもう一つ決め手がほしい。
とはいえ、能力の高さは再確認できましたので、次でかちあがってもらいましょう。

レース結果:
1 枠7橙 13 ヒバリブリンカー着用牝4 55.0 川須 栄彦 1:08.0 2 134.7 430(-8) 加用 正 6
2 枠8桃 18 ルージュグラース 牝3 52.0 松山 弘平 1:08.0 クビ 6 634.3 428(+6) 安田 隆行 2
3 枠6緑 12 マルチペプチドルーカス 牡5 57.0 川田 将雅 1:08.1 クビ 3 434.6 444(0) 吉村 圭司 1
4 枠2黒 4 ロマネスク 牝4 55.0 鮫島 克駿 1:08.2 1/2 13 1333.7 436(+8) 荒川 義之 10
5 枠5黄 10 ノーセキュリティ 牡4 57.0 浜中 俊 1:08.2 クビ 9 834.2 502(-12) 飯田 祐史 12
6 枠3赤 5 デルマヤクシ 牡3 54.0 藤岡 康太 1:08.2 ハナ 13 1033.8 440(-10) 友道 康夫 5
7 枠8桃 17 ウインドラブリーナ 牝4 55.0 岩田 康誠 1:08.2 ハナ 15 1533.4 422(+2) 飯田 雄三 7
8 枠4青 7 タケルジャック 牡3 54.0 和田 竜二 1:08.3 クビ 16 1533.3 466(+6) 清水 久詞 3
9 枠1白 1 マイネルヘルト 牡4 57.0 国分 優作 1:08.4 3/4 11 1034.2 424(-2) 西園 正都 9
10 枠7橙 15 ソルトキャピタル 牡4 57.0 藤懸 貴志 1:08.5 1/2 17 1733.4 504(-8) 武 英智 11




2021.08.15
8月15日レース後コメント(2着)

安田隆調教師「前もって小倉に輸送して調整させていただいのでプラス体重でレースを迎えることができましたし、テンションが上がり過ぎることなく競馬に臨めたと思います。大雨もあったので、前日輸送だったからこうはいかなかったはずです。昨日(土)枠順が発表され大外枠が当たったと知ったときは『開幕週で大外枠はついていない』とスタッフと頭を抱えましたが、この結果ですからかえってよかったかもしれません。馬場もこなしてくれましたね。松山騎手は『小回りコースの1200mは忙しいかもしれないと思っていたが、問題なくこなしてくれた。スピードがあってレースセンスもいいし、休む前より馬もしっかりしているのですぐに勝ち上がれるはず』と話していました。権利もとれたので、この後も小倉競馬場に滞在して次走に備えるつもり。間隔を中1週にするのか中2週にするのかは馬の状態を確認して判断させていただきます」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

アイディアリスト 勝ち上がりをかけて痛恨の6着。 - 2021.08.14 Sat

アイディアリスト(G1tc 父:リアルインパクト×ティアラトウショウ)の近況です。

未勝利勝ち上がりをかけ、デムーロ騎手まで手配しましたが、スタート
よい番手につけるも直線でするどい脚もなく、6着でした。
権利もとれず痛恨でしたね。引退の可能性が高いですが更新をまちましょう。



2021年08月14日 美浦TC 8月14日(土)新潟・ダート1200m戦に56kgミルコ・デムーロ騎手で出走し、馬体重は前走から-4kgの486kgでした。
レースでは、まずまずのスタートを切りました。芝コースでは少し躓くような格好を見せましたが、その後は流れに乗って先行。ダートコースに入り、道中は6番手での追走となりました。3・4コーナーの勝負どころも、前から遅れずついていき、態勢を整えて直線へ。鞍上がゴーサインを送ると、ビュンと切れないながらも、脚をジリジリと伸ばしました。上位3頭とやや離れて掲示板争いを繰り広げ、なんとか5着を確保できればというところでしたが、ゴール目前で差し馬に交わされてしまい、勝ち馬からは1.1秒差の6着で入線しています。
「スタートしてから芝の部分で躓いたものの、リズムに乗って運ぶことはできました。ただ、今日は雨の影響で脚抜きが良く、それが本馬に合いませんでした。もっとパサパサの馬場で走らせたかったですね」(ミルコ・デムーロ騎手)
「ジョッキーも話していたように、もう少し乾いた馬場なら、結果はまた変わったかもしれません。最後は大きな着順の差となってしまいました…。結果を出すことができず、たいへん申し訳ございませんでした」(田中剛調教師)





ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR