FC2ブログ
topimage

トーンがあがらない クロスキー近況(11/12) - 2019.11.12 Tue

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

なかなかトーンがあがらないので心配ですね。
デビュー戦の国枝調教師の来年のクラシックをにぎわしている発言が
なんだったのかと思いますが、うまくもっていってほしいですね。
馬体はよいと思いますのでまだまだあきらめません。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

19/11/12  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「どちらかというと奥手なのかもしれませんが、良い成長を図れるようにしっかりと乗り、体力を付けるようにしています。万全とは言えませんが、最短で年内、もしくは年明けあたりに2戦目へ向かえるように継続して乗っていきます」(天栄担当者)




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

まだまだ緩い クロスキー近況(10/8,15,23,11/5) - 2019.10.08 Tue

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

まだまだ緩いということで時間かかりそうですし、トーンもあがりませんね。
NF早来のときの評価はなんだったんだろう。。。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

19/10/8  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週に引き続き強めの負荷をかけるイメージを持ちつつ動かすようにしています。体調自体はだいぶ良くなっていますが、緩さが目立ち、動きもまだまだという印象を受けます。しばらくはじっくり乗り込む必要がありそうですね」(天栄担当者)

19/10/15  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週と同様に、ハロン14~15秒を軸にした坂路調教を行っていますが、日によっては3ハロンで40秒近いメニューも取り入れるなど、本格的に動かしています。今後もしっかり動かしていくことで、体、そして中身をつくっていきます」(天栄担当者)

19/10/23  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「毎日ではないのですがしっかりと時計を出して体力を養っていけるようにトレーニングを行っています。正直に言えば動きを見るとまだ精彩を欠いているようにも思え、しばらく乗り込んでいく必要がありそうに思えます」(天栄担当者)

19/11/5  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「日を選びつつ坂路に入れるパターンで、じっくりと乗り込んでいます。体も動きもまだ物足りなさがあるのですが、何とか良くして年内、もしくは年明けあたりの出走を目標にしていければと考えています」(天栄担当者)




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

かったるさでレースキャンセル クロスキー近況(8/28,9/3,10,10/1) - 2019.08.28 Wed

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

今週レース予定でしたが、かったるさがぬけず放牧のようです。
夏バテと絞り切れていないので、思い切って北海道くらいにかえして
そこで乗り込んだほうがいいくらいかなぁ。
できれば年内には復帰戦してほしいですね。余裕こいているとすぐ未勝利おわるので。

仮にも国枝調教師から来年のクラシックをにぎわす存在といったのなら、
調教師の意地みせてほしいところですね。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

19/8/28  新潟競馬場
28日は軽めの調整を行いました。「前走後そのまま新潟競馬場に滞在して様子を見ていますが、どうもかったるさが抜けてこない印象があります。一回使って気持ちも体もシャキッとしてくればと思っていたものの、この様子なら無理しないほうがいいかな…という気がしました。まだこれからの馬なので、今回は自粛しようと思います。楽しみにされていた方には誠に申し訳なく思いますが、様子を見ていったん天栄へ放牧に出すつもりです」(国枝師)今週の新潟競馬への出走は見送ることになりました。

19/9/3  NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。「新馬のあと折り返して競馬へ向かうことをやめて、週末に競馬場から帰ってくる馬たちと一緒の馬運車でクロスキーも戻って来ています。クタッとしていると厩舎から聞いていたのですが、実際のところ確かにあまりよくはなく、背肉も落ち気味です。気候の変動に対応しきれず夏負けのような症状になっているように感じますね…。これで競馬へ向かっていたらまったく動けなかったはずなので、無理して使わなくて良かったでしょう。それでも回復にかなり時間はかかりそうですから、焦らず対応していきたいです」(天栄担当者)

19/9/10  NF天栄
軽めの調整を行っています。「先週はウォーキングマシンを使った運動にとどめていましたが、今週から人が跨り軽く動かし始めました。今は角馬場でのフラットワークなどのごく軽めの運動にしていて、もうしばらく回復を図ることに重きを置いたメニューになると思います」(天栄担当者)

19/9/17  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週は角馬場でのフラットワークや馬場に入ってもゆったりとしたハッキングキャンターで様子を探っていました。幸いにもガクッと来ることはなかったので、様子を見ながら乗り進めるようにしています。まだ軽い部類の15-15程度しか乗っていませんが、徐々に乗り進めていきたいですね」(天栄担当者)

19/10/1  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週までは坂路で15-15くらいをベースにしていましたが、今週からピッチを上げています。時には3ハロン40秒くらいのイメージを持ちつつ、日を選びながら適度に負荷をかけ出しています。前走の内容が良くなかったので、体のケアを施しつつ鍛え直すくらいの感覚でしっかり乗っていくことになると思います。馬体重は524キロです」(天栄担当者)




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

クロスキー まさかのダート参戦あるか? - 2019.08.21 Wed

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

続戦はにおわせていたので、連闘もあるかなと思いましたが中1週あけて
芝かダートかで迷っているようです。
ここでダートは賛否両論ですが、個人的には悪くないと思います。
もともと走るのは先々、まだ緩いという評価。普通なら放牧ですが、おそらく
走る課題を明確化したいという意味でのもう一走と思います。
ここでダート適性のありなし、ペースが遅くなれば精神的にストップかけないか?
などいろいろみれることがあると思います。

一走したらすぐ放牧よりもよっほどいい!
というのが個人的な見解です。楽しみにしたいと思います。



19/8/21  新潟競馬場
21日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬へ向かうにあたって、強い追い切りを行った後にちょっと歩様が頼りなくなったりしたこともあったので、まずは経験して今後に活きるような競馬になればいいなと思っていました。レースっぷりを見ていると思うように動けなかったのかなという印象を受けましたが、レース後にガクッと来ることはなさそうでした。先々良くなってくる馬だろうし、慌てる必要はないと思いますが、大丈夫そうならばもう1回競馬へ向かってみてもいいのではないかという話もあり、ひとまず暑い中で輸送を繰り返すのは馬にとってかわいそうですし、新潟競馬場にそのまま滞在しています。厩舎からはクロスキーを含めて複数頭滞在しているので寂しいということもないでしょう。まずは今週いっぱいの様子を見てギリギリまで確認して、来週の競馬へ向かうか否かを判断することになると思います」(佐藤助手)31日の新潟競馬(2歳未勝利・ダ1800m)か9月1日の新潟競馬(2歳未勝利・芝2000m)への出走を視野に入れて様子を見ています。




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

クロスキー走る気なしで国枝調教師怒りの連闘あるのか? - 2019.08.17 Sat

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

本日惨敗でしたが、レース後コメントを見ると国枝調教師がまったく納得していない
ようで、新潟競馬場での連闘もありうるとのこと。
良血馬の新馬で連闘ということは、ほとんど走った形跡がなかったということでしょうか。

東スポで
国枝調教師は「来年のクラシックをにぎわす存在になると思ってるんだ。」
とラッパを吹いたので、さすがに面子をかけてやる気にさせてくれそう。
藤沢調教師だったら半年くらい成長放牧になってもおかしくなかったので
そういう意味では厩舎代わりは+かもしれません。

いずれにしても、リアアメリアと同レベルの期待馬だったのでなんとか復調させて
もらいましょう。



19/8/17  国枝厩舎
17日の新潟競馬ではまずまずのスタートから前めのポジションでレースを進める。早めに鞍上の手が動くが、直線では脚は使えず6着。「1コーナーまでは比較的スムーズに運ぶことができたのですが、向こう正面あたりからハミがかりが悪くなり、追っているのにブレーキをかけるような形になってしまいました。追い切りでは全くそうした面がなかっただけにビックリしました。正直、今日は力を出し切らせることができませんでした。本当に申し訳ありません」(三浦騎手)「良い結果を出せればという気持ちでしたが、追い切り時には見せないような悪い部分が出てしまいましたね。モタモタしていましたし、正直いい終わり方ではなかったですね。もともと先の馬とは見ていましたが、会員の皆様には申し訳ない限りです。今後についてはレース後の状態次第で最終的に判断しますが、内容が内容ですから場合によっては競馬場に滞在させて続戦させることも検討したいと思います」(国枝師)初戦から大きな期待がかかりましたが、レースの中盤以降はムラな部分を出し、自ら走るのをセーブしていた印象です。走れていないのは明白ですから、次走で変わり身を見せてほしいところです。今後についてはレース後の状態をしっかり見た上で方針を検討する予定です。




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

黒☆スタート。。クロスキー - 2019.08.17 Sat

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

再入厩後のコメントも今一つで絶望的でしたが、1週間前調教では
調教師も三浦騎手もまずまずのコメント。
さらに東スポでは
国枝調教師が「来年のクラシックをにぎわす存在になると思ってるんだ。」
三浦騎手も「正直、かなり手応えありますよ。背中や乗り味が素晴らしい」と
初戦向きではないにしてもそこそこ戦えるかと思いました。

パドックでは明らかに少し太目。少し不安になりました。

レースでは先団につけますが最終コーナーではムチをうちっぱなし。
直線で失速し、掲示板も逃す6着とがっかりな展開でした。

たしかにハーツクライ産駒は初戦向きでない馬が多く、出資馬のレッドイグニスも6着、
スイープセレリタスも5着スタートでした。
ダービー馬のワンアンドオンリーも12着、オークス馬のヌーヴォレコルトも4着、
とまけてますし、他のG1馬もほぼ新馬は落としてます。

仕上がりと重すぎたのが原因かと思いたいですが、レース後コメントは
まともにレースできなかったということで精神的な面も気になりますね。
牡馬はセン馬ばかりになる一族ですが、天栄で鍛えなおして、次は見所
みせてもらいましょう。ここまで走らない馬ではないと信じてます!

レース結果:
1 枠6緑 6 ショウナンバレリオ 牡2 54.0 津村 明秀 2:04.2 35.6 462(初出走) 池添 兼雄 6
2 枠3赤 3 ステージアクトレス 牝2 53.0 ☆武藤 雅 2:04.4 1 1/4 35.4 466(初出走) 戸田 博文 4
3 枠6緑 7 ロッソビアンコ 牝2 54.0 北村 宏司 2:04.4 クビ 35.2 432(初出走) 鹿戸 雄一 8
4 枠2黒 2 ラヴィンフォール 牝2 54.0 M.デムーロ 2:04.5 3/4 35.1 492(初出走) 友道 康夫 1
5 枠8桃 11 グレートバローズ 牡2 54.0 戸崎 圭太 2:04.7 1 1/4 36.0 438(初出走) 角居 勝彦 3
6 枠5黄 5 クロスキー 牡2 54.0 三浦 皇成 2:05.5 5 36.6 520(初出走) 国枝 栄 2
7 枠8桃 10 キリゲリ 牡2 54.0 木幡 初也 2:07.6 大差 37.4 484(初出走) 青木 孝文 9
8 枠7橙 8 ジーマックス 牡2 54.0 内田 博幸 2:07.6 アタマ 37.8 526(初出走) 中舘 英二 7
9 枠1白 1 ペルリナージュ 牡2 54.0 大野 拓弥 2:09.4 大差 39.1 516(初出走) 高柳 大輔 5
10 枠4青 4 グリット 牡2 54.0 西田 雄一郎 2:10.4 6 41.3 472(初出走) 加藤 士津八 11
11 枠7橙 9 クールモンテ 牡2 54.0 吉田 豊 2:14.8 大差 43.5 496(初出走) 高橋 文雅 10



19/8/17  国枝厩舎
17日の新潟競馬ではまずまずのスタートから前めのポジションでレースを進める。早めに鞍上の手が動くが、直線では脚は使えず6着。「1コーナーまでは比較的スムーズに運ぶことができたのですが、向こう正面あたりからハミがかりが悪くなり、追っているのにブレーキをかけるような形になってしまいました。追い切りでは全くそうした面がなかっただけにビックリしました。正直、今日は力を出し切らせることができませんでした。本当に申し訳ありません」(三浦騎手)「良い結果を出せればという気持ちでしたが、追い切り時には見せないような悪い部分が出てしまいましたね。モタモタしていましたし、正直いい終わり方ではなかったですね。もともと先の馬とは見ていましたが、会員の皆様には申し訳ない限りです。今後についてはレース後の状態次第で最終的に判断しますが、内容が内容ですから場合によっては競馬場に滞在させて続戦させることも検討したいと思います」(国枝師)初戦から大きな期待がかかりましたが、レースの中盤以降はムラな部分を出し、自ら走るのをセーブしていた印象です。走れていないのは明白ですから、次走で変わり身を見せてほしいところです。今後についてはレース後の状態をしっかり見た上で方針を検討する予定です。




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週デビュー予定!!クロスキー近況(8/14) - 2019.08.14 Wed

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

先々週までは近況で相当ネガティブで全く戦えそうになかったですが、
三浦騎手がのりだしてからトーンも上向いてきました。

血統馬だけに、ニュースでも結構とりあげられてます。
クラシック制覇という一族の 悲願を託された逸材、クロスキーの可能性
超良血馬クロスキー、国枝師は将来性評価/新馬戦
クロスキー 国枝厩舎期待の良血

新馬向きではないので結果よりも、まずは無事に、そしていい所をみせて
もらえればうれしいな。



19/8/14  国枝厩舎
14日は美浦坂路で追い切りました(53秒8-39秒5-25秒6-12秒8)。「先週に引き続き三浦ジョッキーに跨ってもらって追い切りました。先週はポリトラックコースで動かしましたから当該週は坂路にしています。前2頭を見ながら3番手から進み、終いを伸ばしています。正直に言えばもう少し時計を出しても良かったのではないかなと思うものの、動きは悪くなかったし、乗り手の感触も良いようなので大丈夫と思いたいですね。血統馬だけに期待されていると思いますが、先々良くなってきそうな馬なので、まずは今後につながるような内容になってくれればと願っています」(国枝師)「今週も乗せていただきましたが、先週よりもさらに良くなっていましたよ。ちょっとモタモタするかなと思っていたのですが、考えていた以上に動けていて、仕掛けた時の反応も思ったより良かったです。このまま伸ばしていくとオーバーワークになりかねないと思うほどでした。動けるようにはなっているけれど、体、脚元などまだ固まっていないと感じているので、負荷のかけすぎが一番良くないと思って最後は無理しなかったんです。先週の追い切りでは息遣いがもう一つかな…と内心思うところもあったのですが、1本やった分だけフィットしたのか先週より今週のほうが気にならなかったですし、楽しみをもってレースへ向かえそうです」(三浦騎手)17日の新潟競馬(2歳新馬・芝2000m)に三浦騎手で出走を予定しています。


6月写真
1da661472019731ca26613146a16589.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

少しは戦えそうか。クロスキー近況(8/7) - 2019.08.07 Wed

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

先週コメントやばいですが、今週のギャロップでは国枝調教師の
良いコメントありましたし、今日のコメントは少しはやれそうなニュアンス。
来週さらに調子をあげて、良いレースしてほしいと思います!



19/8/7  国枝厩舎
7日は美浦南Pコースで追い切りました(69秒4-53秒4-39秒0-11秒9)。「少しずつ良化のあとが見られるようになってきたので、競馬へ向けて今朝はコース追いを取り入れました。皇成を背にして併せ馬。前を目標にしながら進めて終いを伸ばしています。ギュッとスピードアップするわけではないものの促した分だけ反応はできていましたし、終いを伸ばせていて悪くないと思える走りでした。芯がしっかりしてくるには少し時間は必要という見立てに変わりはないでしょうが、経過自体は悪くないと言えるでしょう」(国枝師)「天栄で調整しているときに乗せていただいたことがあったので、その時と比較しながら今朝の調教に乗せてもらいました。正直最初に乗った時はまだ動ききれないような印象があったので、今回もそうなのかな…と思っていたのですが、いざ動かしてみるとよかったですね。しっかりと反応できていて、体も使えていました。それに速いところだけでなく角馬場から身のこなしが悪くなかったので、この馬なりに力をつけてきているのだろうと感じることができました。タイプ的には新馬戦向きではないものの、奥がありそうで楽しみにしています」(三浦騎手)17日の新潟競馬(2歳新馬・芝2000m)に三浦騎手で出走を予定しています。


6月写真
1da661472019731ca26613146a16589.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR