FC2ブログ
topimage

クロスキー 絶望の最下位 - 2020.06.28 Sun

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

最悪でも掲示板が必要でしたが、スタート頑張り前につけますが、
最終コーナー前でばててしまいましたね。
新潟、東京と長い直線で心もスタミナもおれるのでしょうか。
最後は歩いて最下位。次のコメントでどういう判断がくだされるのか。。

牧場見学では最悪でもOPとかいわれていた1.3年前が懐かしい。。。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

20/6/28  国枝厩舎
28日の東京競馬では押して2番手につける。3コーナーから鞍上の手が動き出し、余力がなくなったこともあり18着。「う~ん…結果論になってしまいますが、今日は勝とうと意識するがあまりに負けてしまった感じがしますね…。これだけタフなシチュエーションの中であの勢いで前へ行ったので終いに歩いたのでしょう。それに、早めのポジションを上げてきた馬がいたから被されるのを避けるように早めに動かしていく必要があったから余計にしんどくなったのでしょう。前回が気持ち負けしたような感じだったからなおさら被されないように張っていかないといけないと思ったのでしょうが、そうした分、前回以上にしんどい競馬になってしまったと思うので、反動の有無をよく確認しておきます。いい走りをお見せできずに申し訳ありません」(国枝師)積極的に押していって2番手につけましたが、後続の早めの追い上げに遭い早々に手が動く形になってしまいました。交わされるまでは何とか踏ん張っていたのですが、4コーナーから直線へ向くと踏ん張り切れず、ズルズルと下がってしまいました。余力がなくなったことから無理させなかったということもあり着順は仕方ないものの、それにしても前走時の調教の良さからするとチャンスがあって良さそうなのに能力をレースで上手く発揮できず悩ましい限りです。反動が心配でもあるので、慎重に確認したうえで今後について検討していきます。

20/7/1  NF天栄
1日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週は楽しみにしていたのですが、思わぬ大敗を喫してしまい、また、2度目のタイムオーバーとなったことから2ヶ月間の出走停止処分がくだって8月下旬まで出走できなくなってしまいました。誠に申し訳ありません。可能性がない馬ではないと思いますが、そういう状況なのでクラブとも相談して、回復具合を見て最後の一回にかけるか否かを判断することになりました。今日天栄へ放牧に出しますので、現地で少し様子を見てもらいます」(国枝師)


5/24 パドック写真
1fedb4b520205273f82a691f7b69c76 (1)

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週レース!クロスキー近況(6/24) - 2020.06.24 Wed

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

今週レースですが相手関係が気になりますね。
奇跡を期待したい。。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

20/6/24  国枝厩舎
24日は美浦南Wコースで追い切りました(66秒6-52秒4-38秒6-12秒9)。「先週の追い切り時に少し覇気が足りないかな…と思いましたが、その後の様子に問題はありませんでした。暑さに堪えることもなく、そういう点で不安を見せることなく来ていますよ。週末に少しやって、今朝改めて追い切りを行いましたが、古馬オープンのレッドローゼスに対して先行して直線で体を並べて伸ばしていくような形を採りました。今日は元気もあったし、先週のような物足りなさを覚えることはありませんでした。やる気があるのであれば今週の競馬を考えてもいいのではないかと思ったので、この後の様子を見て変わりなければ予定通り今週の競馬へ向かいます。前走はちょっと苦しくなりましたが、久々を使った後でもありますし、前進を期待しています」(国枝師)28日の東京競馬(3歳未勝利・芝2400m)に三浦騎手で出走を予定しています。


5/24 パドック写真
1fedb4b520205273f82a691f7b69c76 (1)

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

6月レースへ!クロスキー近況(6/11,17) - 2020.06.11 Thu

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

疲れもないようで再入厩し、6月後半の東京でレースのようです。
東京の長い直線はあんまあわないような気もしますが、ここで覚醒して
生き残ってほしいですね。国枝先生お願いします!



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

20/6/11  国枝厩舎
11日に美浦トレセンへ帰厩しました。「前走後、大事を取って一度放牧に出して天栄でも様子を見てもらっていましたが、概ね問題なさそうということでしたね。体調面も悪くないということでしたから、それならばということでトレセンへ連れてくることにしました。順調に進められれば東京の最後にも前走と同じ条件があるので、そのあたりをイメージしながら明日から乗っていくようにします」(国枝師)

20/6/17  国枝厩舎
17日は美浦南Wコースで追い切りました(66秒2-51秒0-37秒4-13秒0)。「先週帰ってきて、大きな問題がないことを確認して早速動かし出していました。週末に軽く時計を出して今朝はビシッと動かしました。コースの真ん中からやや内目を回すので数字はそこまで気にしなくていいものの、目安として言うと5ハロンで66秒の、終い12秒台の時計を出して負荷をかけています。動き自体は問題ありませんが、いくらか覇気が足りないかな…という気はしますね。去勢の効果で落ち着きが出てきているのかなとは思っていますが、暑さも増してきているので用心しながら以後の調整にあたり、良ければ来週の2400m戦へ向かえるように持っていきます」(国枝師)28日の東京競馬(3歳未勝利・芝2400m)に出走を予定しています。


5/24 パドック写真
1fedb4b520205273f82a691f7b69c76 (1)

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

馬体はよいのに。。クロスキー近況(6/9) - 2020.06.09 Tue

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

前走2番人気におされますが、直線のびずで勝ち上がりが心配です。
直線たしかに不利があったのと久々のレースだったので、次は
変わり身を見せてほしいですね。
馬体は雰囲気あるので、きっかけひとつのような気もします。
何がなんでも勝ち上がってほしいです。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

20/6/9  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「思いのほか反動がなかったので先週から15-15を織り交ぜて動かしていましたが、その後もいい意味で変わりはありません。継続して乗り込めていて、今朝も少し負荷をかけるように動かしていますよ。今開催中の出走を検討してもいいかもしれないと思っていますが、暑さが増してきている状況でもあるので、この後の様子をよく見ながら相談していきます」(天栄担当者)


5/24 パドック写真
1fedb4b520205273f82a691f7b69c76 (1)

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

クロスキー 少しは変わり身をみせたか。 - 2020.05.24 Sun

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

久々、去勢明けでしたが体重が大幅プラスでした。
それでも道中まっすぐはしってましたし、直線も大きな不利をうけながら
前に行く姿勢をみえたので、次に期待したいところです。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

20/5/24  国枝厩舎
24日の東京競馬ではまずまずのスタートから3番手につけて後半勝負に備えるが、勝負どころから手ごたえが怪しくなりだし、直線でも何とか踏ん張ろうとするが8着。「アーモンドアイやハヤヤッコと調教を行ってもそん色ない動きをしてくれていましたし、変わってもいいと思える手ごたえを得ていたんです。ただ、実戦となるとじれったい感じはありましたね。外から押さえつけられるような形になるとしゅんとした感じになっていました。もちろん、2歳時と比べれば変わっていて、競馬もそれなりにはできているけれど、さらに良くなるのはこれからなのかもしれません。今日は、内から出てこられて、その馬に脚を引っ掛けてひっくり返っていてもおかしくないくらい危ないシーンがあってヒヤッとしましたが、松山が上手く対応したことで大ごとにならずホッとしました。ただ、自分でぶつけたりしている可能性も否定はできないので外傷などないかよく確認しておきます」(国枝師)去勢手術を行って心身の改善を図るように乗り込んできた結果、肉体面の弱さはところどころあるものの、G1馬、重賞馬と一緒に調教を付けられるほど精神面はしっかりとし、以前とは変わっているように思える中間の様子でした。この感触を持って競馬へ臨めればガラッと変わっても不思議ないと思って楽しみにしていましたが、残念ながらグッと来るところはありませんでした。最後まで踏ん張ろうとする走りからノーチャンスとは思いませんが、勝ち切るためにはもうひと押しが必要でしょうから何とかさらにひと皮むけてほしいと願うばかりです。久々の出走後とあって反動も心配ですから、この後の様子を慎重に見たうえで判断していきます。

20/5/27  国枝厩舎
27日は軽めの調整を行いました。「直線で寄られた時にちょっと辛い格好になりましたが、避けたときにぶつけて大きな傷をつくったりすることはなかったですね。他の部分でも大きな異常はなさそうに思えます。今はまだレース後の様子見段階ですが、大きくは変わっていないのかなと思います。この後少し動かしてみてどうかですが、場合によってはすぐの続戦も考える一方で、ここは少し間隔を空けたほうがいいと思うかもしれません。そのあたりは馬の様子を見て柔軟に判断していければと思っています」(国枝師)

20/5/29  NF天栄
29日にNF天栄へ放牧に出ました。「ここ数日でガクッと来たわけではないものの、やはり約5ヶ月ぶりの出走のあとなので無理してすぐの競馬へ使うのは得策ではないだろうと判断しました。休み前と今回とでこの馬なりに前進を見せてくれたあとでもあるので、ここは丁寧に対応したいと思い、いったん放牧に出し、整えたうえで改めて次走へ向かうようにします」(国枝師)

20/6/2  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「前走後はすぐに使うことも含めて相談をしていましたが、さすがに長期休養明けで向かうとその後の反動が心配だったので、無理をせず一回放牧を挟むことになりました。こちらでメンテナンスを行い、大丈夫そうであればまた近いうちに使うということも含めて考えていくことにもなっていますよ。それで早速動かしてみていますが、思いのほか反動はなさそうに思え、今朝は坂路で軽めに乗っていますよ。この後も様子を見ながら動かしていきます」(天栄担当者)


5/24 8着時写真
1fedb4b520205273f82a691f7b69c76.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

松山騎手で出走!クロスキー近況(5/20,21) - 2020.05.21 Thu

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

先週はアーモンドアイに調教をつけてもらい少し変わり身を見せそうな感じです。
2400mと距離がかなり伸びて楽ではないですが、いいところみせてほしい。
ある意味オークスよりも気になるレースかもしれません。。。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

20/5/20  国枝厩舎
20日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒4-53秒7-39秒8-12秒1)。「今週もハヤヤッコと組んで追い切りを行いました。相手を追いかけて終いを伸ばしてあって、時計は5ハロン68秒くらいとそこまで目立つものではないけれど、最後までしっかりとした脚取りで駆けられていて、いいですよ。先週でも良かったくらいの仕上がりで、状態は保てています。以前に比べれば馬にやる気があるし、この感じを競馬でも出せれば走りが変わってもいいはず。久しぶりの出走は簡単でないでしょうが何とかいい結果を出してもらいたいですね。空白になっていた鞍上ですが、今回は松山弘平ジョッキーにお願いすることにしました」(国枝師)24日の東京競馬(3歳未勝利・芝2400m)に松山騎手で出走を予定しています。


20/5/21  国枝厩舎
24日の東京競馬(3歳未勝利・芝2400m)に松山騎手で出走いたします。




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

去勢明け再入厩で変わり身期待!クロスキー近況(5/6,13) - 2020.05.06 Wed

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

この世代1,2を争う期待馬でしたがどん底まで落ちて去勢までしてます。
再入厩後の調教やコメントはだいぶよくなってきているので少しは期待できるかな。
東京芝2400mとスタミナも要求される条件でどこまでやれるのか半信半疑ですが
少しでもよい騎手を確保してほしいところです。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

20/4/30  国枝厩舎
29日は美浦南Wコースで追い切りました(70秒5-54秒5-40秒1-13秒0)。30日は軽めの調整を行いました。「暮れのレース以降、戻ってくるまでに時間がかかってしまいましたが、先週末に無事帰厩していますよ。以前と比べるとやる気があり、ピリッとしたところも見せるようになっています。言い方が良くないかもしれないけれど、挙動不審なところは減っているし、このあたりを見ていると去勢によって気持ちがまとまり、気持ちが走る方へ向き出しているのかなと思え、この期間が無駄ではなかったのではないかなと考えられる状況です。水曜日に追い切りを行ったところ、比較的素軽い動きを見せてくれました。帰ってきてまだ間もないので少しモタモタするかなと思っていたのですが、思いのほかいいですね。2週くらいで仕上がりそうな気もしますが、間が空いているので最終的にどのあたりを目標にするかはこの後の様子を見て判断していきます」(国枝師)

20/5/6  国枝厩舎
6日は美浦坂路で追い切りました(53秒5-39秒2-25秒8-13秒0)。「先週はコース追いを行いましたが、今週は併せ馬の兼ね合いもあって坂路で動かしました。先週もそうでしたが、今週も場所を変えてもしっかりと動けていて、良かったですね。休み前と比べてもちょっと違うな…変わったなと思えるほどです。もちろん稽古と競馬とではまた違うので簡単ではありませんが、楽しみを持ちながら調整できています。来週でも行けるかなと思うほどですが、休みが長くなったことも考えてよりしっかり乗ってからのほうがいいかなと思いますから、今のところ再来週の2400mを本線に据えつつ、この後の状況を見て最終的に判断します」(国枝師)今のところ24日の東京競馬(3歳未勝利・芝2400m)に出走を予定しています。

20/5/13  国枝厩舎
13日は美浦南Wコースで追い切りました(65秒3-50秒7-36秒9-12秒4)。「先週はオープン馬のハヤヤッコと一緒に坂路に入って追い切りましたが、今週はコースで追い切ることにしました。今回もハヤヤッコと一緒に併せて、それらを見ながらアーモンドアイが並べてくる形。クロスキーには正義(蛯名騎手)が乗っていましたが、動けていて正義の評価も上々でしたよ。コンディション面でも悪くはないように思えますし、このまま来週へ向かいたいですね。過去のレースっぷりからある程度若手で前向きに乗ってもらえればと思って横山武史を押さえておいたのですが、先週の競馬で騎乗停止処分を受けてしまったので、再調整することになります」(国枝師)24日の東京競馬(3歳未勝利・芝2400m)に出走を予定しています。




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

クロスキー ダートでも大惨敗 - 2019.12.30 Mon

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

ダートに代わりましたが、砂をかぶり最後までまともに走れませんでした。
これでまた放牧ですが、気性面の成長も必要でありなかなか厳しくなりました。
勝ち上がりも苦労しそうですね。。。

レース結果:19/12/28 中山 混) 2歳未勝利ダ1800
1 枠7橙 14 ワセダウォリアー 牡2 55.0 M.デムーロ 1:55.5 39.3 466(+6) 金成 貴史 6
2 枠3赤 6 ニーズヘッグ 牝2 54.0 横山 和生 1:56.4 5 39.9 478(0) 小野 次郎 2
3 枠2黒 4 ギャラクシーソウル 牝2 52.0 △斎藤 新 1:57.2 5 40.3 442(+4) 斎藤 誠 1
4 枠2黒 3 ヤマノマタカ 牡2 55.0 石川 裕紀人 1:57.5 1 3/4 40.4 466(+8) 相沢 郁 12
5 枠8桃 15 ビートザウイングスブリンカー 牡2 55.0 C.ルメール 1:57.6 1/2 40.8 492(0) 手塚 貴久 4
6 枠6緑 12 ブロンテビーチ 牡2 54.0 ☆西村 淳也 1:58.5 5 42.1 512(+22) 加藤 征弘 10
7 枠1白 1 カピテル 牡2 55.0 丸田 恭介 1:58.6 クビ 41.5 490(0) 宗像 義忠 11
8 枠6緑 11 リョウランハート 牡2 55.0 菅原 隆一 1:59.0 2 1/2 41.8 458(+14) 小野 次郎 14
9 枠4青 8 ニシノストロング 牡2 55.0 北村 宏司 1:59.9 5 41.8 496(0) 小島 茂之 13
10 枠5黄 9 ミヤビキング 牡2 55.0 田辺 裕信 2:00.0 クビ 42.8 526(-2) 小島 茂之 9
11 枠7橙 13 ケイツーポンドブリンカー 牡2 55.0 津村 明秀 2:00.1 1/2 43.7 464(-6) 鈴木 伸尋 8
12 枠4青 7 ジャジャウマ 牝2 52.0 △木幡 育也 2:00.8 4 42.2 408(-12) 深山 雅史 15
13 枠8桃 16 レイニーウェイ 牡2 55.0 大野 拓弥 2:01.1 1 3/4 43.8 452(+4) 田島 俊明 7
14 枠5黄 10 クロスキーブリンカー 牡2 55.0 O.マーフィー 2:02.2 7 45.3 512(-8) 国枝 栄 3
15 枠3赤 5 ベルジルウェット 牝2 54.0 江田 照男 2:05.4 大差 46.6 480(+16) 粕谷 昌央 5
除外 枠1白 2 マルガイグーガルドリームズ 牡2 52.0 ▲菅原 明良 498(+2) 伊藤 伸一



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

19/12/28  国枝厩舎
28日の中山競馬では先団を見る形で進められていたが、勝負どころから後退し出し、余力がなくなり14着。「ゲートはまずまず出てくれましたし、適度に気合をつけつつ前に付けて行きましたが、キックバックを気にしていただけでなく、周りの隊列もあって走りにくい感じはありました。息遣いは特に気にならなかったけど、ダートがもうひとつで最後は集中力も切れて止めていました。スピード勝負するタイプではないだろうけど、今日の走りから芝かな…と思えました」(マーフィー騎手)「心身ともにまだ幼さがあり、助けを必要としているように感じたので馬具を使用しました。その結果、先団につけられていたし、序盤は悪くないかなと思ったんですけどね…。ただ、マークしていた馬に翻弄されたか良い形で進められなくなり、砂をかぶって嫌がって完全に気持ちが切れてしまったようです。もう少し集中力が増して欲しいのですが、なかなか思うようにいかず頭が痛いですね…。正直、条件云々ではないと思われるため、変わるキッカケがほしいのは否めません。体を見ても決して悪くない馬なので、先を見据えて良くしていかなければいけないと考えています。良い競馬をお見せできずに申し訳ございません」(国枝師)前走の内容を鑑みて今回はダートに条件を変えてみて、ブリンカーも使用して気持ちを鼓舞する形にして変わり身に期待をしたのですが、序盤は良かったものの後半は気持ちが切れ踏ん張らずに終わってしまいました。体力面がリンクしている部分もあるのでしょうが気持ちが大いに影響しているだけに悩ましい限りです。タイムオーバーにより1ヶ月の出走停止処分を受けていることもありますが、成長が必須のため、調整期間を設けて今後へ備えることになります。

20/1/3  国枝厩舎
3日は軽めの調整を行いました。「暮れの競馬は思うようにいかず申し訳ありませんでした。ダートそのものがダメというよりは根本的なところで、気持ちが切れてしまってダメだったということのほうがかなり強く、気性面が変わってきてくれないと現状厳しいと言わざるを得ないレースだったように思えます。素材的には悪くないはずなのですが、悩ましいです…。脚元などに異常はありませんが、出走停止処分を受けていることもあるので、タイミングを見ていったん放牧に出し、天栄で様子を見てもらってどうしていくか相談していきます」(国枝師)

20/1/6  NF天栄
4日にNF天栄へ放牧に出ました。

20/1/8  NF天栄
軽めの調整を行っています。「暮れの競馬は非常に悩ましいものになってしまいましたね…。体がまだ動けないということもあるのでしょうが、精神面が大きく左右しているということでした。心身ともに成長を待ちたいところですが、未勝利の期間が以前よりも短くなっている状況を踏まえると悠長なことも言っていられないため、国枝調教師と相談した結果、このタイミングで去勢して、少しでもいい状態にしていければということになりました。後々“やはり去勢したい”となっても未勝利期限が迫ってくるころには行いづらくなりますからね…。馬の体調を見つつ獣医さんと相談をして施術する予定です」(天栄担当者)

20/1/15  NF天栄
軽めの調整を行っています。「軽めに動かしながら様子を見ていましたが、背腰を中心に馬体に疲れが見られました。そこで、天栄の獣医師ならびに先日北海道から来た獣医師と相談して、まずは馬体の治療を優先し、体調を回復させてから去勢を行うことになりました」(天栄担当者)

20/1/28  NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。「体調等を鑑みて、先週の半ばに去勢手術を行いました。無事に終了していますが、その後わずかながら体温が上がった日があったので、無理をせず様子を見ています。現在はマシンを使った運動を行えており、体調や患部の状態を見ながらこの後のメニューを考えていきます。馬体重は530キロです」(天栄担当者)

20/2/4  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「術後の状態がだいぶ安定してきたように思えましたので、この中間から乗り出すことにしました。今は周回コースに入り、ハッキングキャンターを行っているので、このまま様子を見つつ動かしていきます」(天栄担当者)

20/2/12  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を取り入れています。「先週は周回コースをメインに使ってじっくり動かしていましたが、今週は坂路にも入り出しています。まだビシッと動かしてはおらず、15-15に行くか行かないかくらいのペースで乗っています。今のところ患部の状態が不安定になることはありませんので、このまま様子を見つつ乗り進めていきたいです」(天栄担当者)

20/2/18  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週あたりから坂路調教を取り入れ始め、その後もいい意味で変わりがなかったので今週も日によって坂路に入れるようにしています。今週は15-15を少し切るか切らないかくらいのペースでじわっと動かして、少しずつ前進させている状況ですよ」(天栄担当者)

20/2/25  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「この中間も不安やアクシデントはなく、この馬なりに変わらずに来ていますよ。調教は先週に続いて今週も坂路を使いつつ行っていて、いくらかペースを速める日も作り出しています」(天栄担当者)

20/3/3  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「徐々に進めていこうとしていたのですが、この中間に、右トモに疲れが出てしまいました。表面化してからは坂路入りを控えていたのですが、もう少し緩和させたいということもあって今朝はトレッドミルでの運動にとどめています。様子を見て無理のない程度に乗っていければとは思っていますが、ダメージを蓄積させては元も子もないので、慎重に判断していきます。馬体重は511キロです」(天栄担当者)

20/3/10  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「1週間前はあまり乗らずトレッドミルでの調整にして経過を見ていましたが、一時の疲れはいくらか癒えてきたように思えたため、今はコースに入ってじわっと動かしています。ただ、まだ心もとない印象も受けるので、トレッドミルを有効活用しながら少しずつ進めていくようにしています」(天栄担当者)

20/3/10  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「1週間前はあまり乗らずトレッドミルでの調整にして経過を見ていましたが、一時の疲れはいくらか癒えてきたように思えたため、今はコースに入ってじわっと動かしています。ただ、まだ心もとない印象も受けるので、トレッドミルを有効活用しながら少しずつ進めていくようにしています」(天栄担当者)

20/3/17  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「引き続き、慎重に状況を確認しながら動かすようにしています。今のところ状況を保ちながら乗ることができているので、坂路に入れたりしながらじわじわと進めていければと考えています」(天栄担当者)

20/3/24  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースでキャンター調整を行っています。「トモを堪えさせないように、乗る際は周回コースを軸にしています。キャンターのペースも少しずつ上げていこうとしていますが、今は速いところの一歩手前くらいの感じで乗っている状況です。何とかこのまま上げていきたいですね」(天栄担当者)

20/3/24  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースでキャンター調整を行っています。「トモを堪えさせないように、乗る際は周回コースを軸にしています。キャンターのペースも少しずつ上げていこうとしていますが、今は速いところの一歩手前くらいの感じで乗っている状況です。何とかこのまま上げていきたいですね」(天栄担当者)

20/3/31  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によってはハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「調整自体は変えずに、コース調教を主体にして動かしています。先日、北海道から来た獣医師にチェックしてもらったところ、右トモの動きに窮屈さがあるので、そこのアプローチをしっかりと行うようにという指示をもらいました。蹄を微調整するなどしてスムーズな動きができるようにしていきます。馬体重は518キロです」(天栄担当者)

20/4/7  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によってはハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「調教メニューは先週のものと似た形で、速いところは坂路ではなく周回コースで行うようにしています。状況はいい意味で変わりはないものの、状態面に関してはまだ良化途上のため、もうしばらく時間をかけていく必要があります」(天栄担当者)

20/4/14  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によってはハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週までと同じく、今週も周回コースを主に使いながら強めのものを織り交ぜています。5月前半戦の出走を考えることは難しそうですが、後半戦もしくは夏初期の開催時期の出走が叶うように何とか持っていきたいです」(天栄担当者)

20/4/21  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「継続して乗り込めています。雨によって馬場コンディションが悪かったため今日の速いところを行う調教はいつもの周回コースではなく坂路にしました。もちろん、背腰、トモに負担をかけないようにしなければいけませんから、今日は15-15と無理のない程度にとどめています。何とか形になってきたかなと思えるようになってきているので、そろそろ競馬のことも含めて相談をしていければと思っています」(天栄担当者)

20/4/30  国枝厩舎
29日は美浦南Wコースで追い切りました(70秒5-54秒5-40秒1-13秒0)。30日は軽めの調整を行いました。「暮れのレース以降、戻ってくるまでに時間がかかってしまいましたが、先週末に無事帰厩していますよ。以前と比べるとやる気があり、ピリッとしたところも見せるようになっています。言い方が良くないかもしれないけれど、挙動不審なところは減っているし、このあたりを見ていると去勢によって気持ちがまとまり、気持ちが走る方へ向き出しているのかなと思え、この期間が無駄ではなかったのではないかなと考えられる状況です。水曜日に追い切りを行ったところ、比較的素軽い動きを見せてくれました。帰ってきてまだ間もないので少しモタモタするかなと思っていたのですが、思いのほかいいですね。2週くらいで仕上がりそうな気もしますが、間が空いているので最終的にどのあたりを目標にするかはこの後の様子を見て判断していきます」(国枝師)
20/4/25  国枝厩舎
25日に美浦トレセンへ帰厩しました。


12/28 未勝利戦
b36acd7620191229133a2d01a5c1c95f.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR