FC2ブログ
topimage

ローヌグレイシア 連闘で痛恨の連続2着 - 2020.02.22 Sat

ローヌグレイシア<シルク 父:クロフネ 母:アーデルハイト>です。

前走勝ちそうだった2着。ここで間隔をあけずに連闘しちゃうのが3流調教師だと
思っていますが、このチャンスをまた2着ということで勝ちきれませんでした。
この2着が続くというのは、昨年の池添厩舎でマハーラーニーやサラミスなどで経験した
嫌な流れなので、どうにかしてほしいところです。心配だなぁ。。

レース結果:小倉2月16日 D1,700m(牝)
1 枠8桃 15 コパノラクラク 牝3 51.0 ▲山田 敬士 1:45.3 37.4 432(-10) 和田 勇介 9
2 枠1白 2 ローヌグレイシアブリンカー 牝3 53.0 ☆西村 淳也 1:45.5 1 1/4 38.0 478(0) 池添 学 1
3 枠4青 8 シゲルモクセイ 牝3 54.0 秋山 真一郎 1:46.5 6 38.1 448(-6) 谷 潔 3
4 枠6緑 11 マジックアーツ 牝3 53.0 ☆斎藤 新 1:47.2 4 38.6 444(-6) 安田 翔伍 2
5 枠2黒 4 レッドチアフル 牝3 54.0 杉原 誠人 1:47.5 1 3/4 38.1 420(0) 中川 公成 12
6 枠5黄 9 ナムラパフィン 牝3 54.0 吉田 隼人 1:47.5 ハナ 38.7 418(-2) 鈴木 孝志 7
7 枠1白 1 ワイルドキャット 牝3 54.0 菱田 裕二 1:47.6 1/2 37.7 426(+6) 西橋 豊治 10
8 枠8桃 16 シャムロックヒル 牝3 54.0 藤岡 康太 1:47.8 1 1/439.7 484(-2) 佐々木 晶三 5
9 枠3赤 5 アイムポッシブルブリンカー 牝3 52.0 △団野 大成 1:48.1 2 38.7 456(-2) 小崎 憲 4
10 枠3赤 6 ヴィエリチカ 牝3 54.0 石川 裕紀人 1:48.2 1/2 40.2 444(+2) 相沢 郁 15
11 枠6緑 12 ナスタチューム 牝3 54.0 荻野 極 1:49.2 6 40.0 486(+18) 笹田 和秀 6
12 枠4青 7 ノーブルフェアリー 牝3 54.0 勝浦 正樹 1:49.3 3/4 39.7 472(+8) 水野 貴広 11
13 枠2黒 3 サンディロン 牝3 54.0 丸田 恭介 1:49.3 アタマ 40.3 428(+2) 宗像 義忠 13
14 枠5黄 10 ウインアマルフィ 牝3 54.0 横山 武史 1:50.5 7 40.9 454(-6) 大久保 龍志 8
15 枠7橙 14 ララキューン 牝3 54.0 西田 雄一郎 1:52.0 9 41.2 506(+10) 新開 幸一 16
16 枠7橙 13 グリーンエンプレス 牝3 53.0 ☆川又 賢治 1:53.2 7 42.7 430(-16) 中尾 秀正 14



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.02.20 近況

在厩場所:小倉競馬場
調教内容:軽めの調整
次走予定:小倉2月22日 D1,700m(牝)〔西村淳也〕

池添学調教師「レース後はそのまま小倉に滞在させていますが、疲れもなく元気も良いので、予定通り連闘させることにしました。前走は人気馬をしっかり競り落としていますし、この馬の力は示してくれたと思います。ゲートの出がもう一つスムーズではないですが、ブリンカーの効果もあって、スッと好位に取り付けることが出来ましたし、レースの運びは悪くなかったと思います。勝ったと思った瞬間に人気薄の馬に差されてしまったのは本当に悔しかったですが、西村淳也騎手も同様に悔しい思いを持って騎乗してくれるでしょうから、今回こそは良い結果を期待したいですね」

2020.02.27 最新情報

 27日(木)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。
2020.02.26 近況

在厩場所:栗東トレセン/27日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽めの運動
次走予定:未定

池添学調教師「小倉からトレセンに戻って状態を確認したところ、連闘した割には大きなダメージはなく、体調も変わりありませんでした。ただ、フレッシュな状態で次走に向かいたいと考えていますので、この後は予定通り放牧へ出そうと思います」

2020.03.06 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「こちらに戻ってきた後も疲れは見られなかったので、トレッドミルの運動に加え、坂路にも入れています。週半ばから坂路でハロン15-15を開始していますが、動きは良いですし、この馬なりに力を付けているなと感じます。短期放牧と聞いていますので、いつ声が掛かってもいいように、態勢を整えておきたいと思います。馬体重は498kgです」

2020.03.13 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:未定

厩舎長「坂路で負荷を掛けた後も順調に進められており、このまま問題なければ来週か再来週に帰厩することになっています。疲れもなく、むしろ飼い葉食いが良いぐらいなので、良い状態を維持していますよ。週半ばに坂路で15-15から、ラスト1ハロン14秒まで脚を伸ばしてみましたが、反応良く駆け上がってくれましたので、良い状態で送り出すことが出来そうです。馬体重は504kgです」

2020.03.19 近況

在厩場所:19日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:未定

池添学調教師「放牧に出した後も順調に進められていたようなので、19日の検疫でトレセンに戻しました。牧場では緩めずしっかり乗り込んでもらっていましたが、こちらでの動きも良く見たうえで、番組を検討させていただきます」
2020.03.19 最新情報

 19日(木)に栗東トレセンへ帰厩しています。

2020.03.26 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:26日にCWコースで追い切り
次走予定:阪神4月5日 D1,800m(牝)〔西村淳也〕

池添学調教師「26日にCWコースで追い切りました。最後の直線で併せてしっかり負荷を掛けたところ、道中ハミにモタれるところがあった為に、追い出してからスッと反応出来なかったですが、全体の動きはまずまず良かったですよ。元々仕掛けてからの反応が良い方ではないですが、しっかりしてきたことで以前より反応してくれるようになっているので、もう少し力を付けていけばもっと良くなってきそうです。順調に仕上がってきていますし、このまま問題なければ4月5日の阪神・D1,800m(牝)に西村淳也騎手で向かいたいと考えています」
2020.03.26 調教タイム

 松 山 3/26(木)CW良 86.0- 68.8- 53.5- 39.4- 12.3[7]馬なり余力
  ヴェントボニート(三未勝)馬なりの内0.3秒追走0.1秒遅れ

2020.04.01 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:1日に坂路コースで追い切り
次走予定:阪神4月5日 D1,800m(牝)〔西村淳也〕

池添学調教師「1日に坂路で追い切りました。気を抜かないように最後まで併せる形で行いたかったのですが、併走馬が途中から遅れだし、抜け出した時にフワッとしたので、気を抜かないように最後まで気合いを付けました。馬場が悪い中でも遊ぶところを見せたぐらい余裕がありましたし、時計も水準以上出たのでいい負荷を掛けることが出来ました。先週の追い切りでは、ハミに頼るところがあったように、まだ体全体をしっかり使い切れていないところがあるので、良くなるのはもう少し先だと思いますが、ここ2戦は僅差のレースをしているだけに今回こそは決めたい気持ちです。脚質的に注文が付くタイプですので、阪神のコースにどれだけ対応できるかが気掛かりですが、飼い葉をよく食べてコンディションが良いですから、状態の良さを活かして良い競馬を期待したいですね」
2020.04.01 調教タイム

 助 手 4/1(水)栗坂良 54.0- 38.7- 25.0- 12.7 一杯に追う
  ラガートゥルーラブ(三未勝)一杯を0.4秒追走0.4秒先着
2020.04.01 出走予定(想定)

 5日(日)阪神1R・D1,800m〔53 西村淳也〕


未勝利2着写真
RG202002.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ローヌグレイシア あわや勝利の2着 - 2020.02.16 Sun

ローヌグレイシア<シルク 父:クロフネ 母:アーデルハイト>です。

前走大敗でしたが、クラブ近況で調教師は強気でした。
大外枠ですが、先行して強気の競馬。最終コーナーを先頭集団でまわり、
競り勝ち勝ったかと思いましたが、外から勝ち馬がとんできてしまいました。
くやしい2着ですが、勝ち上がりへ希望もみえたので、次できめてほしいところです。

レース結果:小倉2月16日 D1,700m(牝)
1 枠1白 1 クリノニキータ 牝3 54.0 柴山 雄一 1:46.2 38.0 440(0) 大根田 裕之 11
2 枠8桃 16 ローヌグレイシアブリンカー 牝3 53.0 ☆西村 淳也 1:46.2 クビ 39.1 478(-10) 池添 学 4
3 枠4青 8 ビハインドザサン 牝3 52.0 △団野 大成 1:46.6 2 1/2 39.4 510(-4) 吉村 圭司 1
4 枠5黄 9 ジルジェンティ 牝3 51.0 ▲亀田 温心 1:47.5 5 39.6 450(-4) 橋田 満 8
5 枠6緑 12 シンフェイス 牝3 54.0 菱田 裕二 1:47.5 アタマ 39.1 462(+12) 武 幸四郎 2
6 枠8桃 15 ステラアルバブリンカー 牝3 52.0 △斎藤 新 1:47.9 2 1/2 39.4 440(0) 牧浦 充徳 5
7 枠3赤 5 ゴールデンバレット 牝3 54.0 藤岡 佑介 1:48.2 1 3/4 40.1 460(+2) 角田 晃一 6
8 枠5黄 10 ヴァイオレット 牝3 51.0 ▲山田 敬士 1:48.5 2 39.1 414(-6) 小桧山 悟 14
9 枠3赤 6 メイジュシンワブリンカー 牝3 54.0 太宰 啓介 1:48.6 クビ 39.4 440(-10) 川村 禎彦 10
10 枠7橙 14 ディーバダンス 牝3 51.0 ▲小林 凌大 1:48.9 1 3/4 41.4 444(-2) 大江原 哲 9
11 枠6緑 11 ジェッター 牝3 54.0 鮫島 克駿 1:49.2 2 40.2 420(-14) 高橋 康之 12
12 枠2黒 4 ハギノオーロ 牝3 54.0 吉田 隼人 1:49.3 3/4 41.5 482(-20) 高野 友和 7
13 枠4青 7 サトノヴィーナス 牝3 54.0 松若 風馬 1:49.8 3 41.8 458(-4) 平田 修 3
14 枠1白 2 ヴァンタンジェンヌ 牝3 54.0 勝浦 正樹 1:49.8 クビ 40.3 384(-2) 柄崎 孝 15
15 枠7橙 13 アップサージ 牝3 54.0 古川 吉洋 1:50.0 1 1/4 40.9 450(0) 千田 輝彦 16
16 枠2黒 3 カシノライブリー 牝3 54.0 原田 和真 1:52.8 大差 44.5 466(-2) 田所 秀孝 13



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.02.13 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:12日に坂路コースで追い切り
次走予定:小倉2月16日 D1,700m(牝)〔西村淳也〕

池添学調教師「12日に坂路で追い切りました。先週と同じ姉のマイエンフェルトと併せましたが、先週より迫力ある走りで、前向きさがかなり感じられました。体が動けるようになったのと同時に、気持ちも前向きになり、心身ともに成長しているなと実感します。前走は落鉄の影響もあって結果が振るわなかったですが、その時以上に出来が良いですよ。ゲートをしっかり出れば、前々走のようにスッとスピードに乗って好位に取り付けられる脚があるので、小回りコースならそのまま押し切ってくれるのではないかと期待しています。なお、再びブリンカーを着用してレースに臨む予定です」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ローヌグレイシア ブービー - 2019.12.21 Sat

ローヌグレイシア<シルク 父:クロフネ 母:アーデルハイト>です。

2番人気におされて期待しましたが、なんとブービー。
上り43秒って。
敗因はブリンカーをはずしたとこか、距離か、厩舎なのか、厩舎なのか、厩舎なのか。。
むしろ今から地方転出で2勝して戻ってきたほうがよいような気がしています。

レース結果:12/21(土)阪神1R 2歳未勝利〔D1,800m・16頭〕
1 枠2黒 3 エイシンワルツ 牝2 54.0 岩田 康誠 1:56.1 39.3 440(+6) 小崎 憲 3
2 枠8桃 15 ナムラパフィン 牝2 54.0 吉田 隼人 1:56.8 4 39.8 428(-2) 鈴木 孝志 7
3 枠2黒 4 ステラアルバブリンカー 牝2 53.0 ☆西村 淳也 1:57.1 2 40.7 440(0) 牧浦 充徳 4
4 枠1白 2 ラナウェリナ 牝2 54.0 国分 優作 1:57.1 クビ 5 5 3 2
5 枠3赤 5 ブライトアイズ 牝2 54.0 鮫島 克駿 1:57.1 ハナ
6 枠4青 8 パラジウムリボン 牝2 51.0 ▲三津谷 隼人 1:57.7 3 1/2 40.3 408(0) 宮 徹 13
7 枠7橙 14 シュゼット 牝2 51.0 ▲亀田 温心 1:57.8 1/2 42.0 448(+2) 寺島 良 12
8 枠5黄 9 コアレスクイーン 牝2 54.0 国分 恭介 1:57.9 1/2 40.8 446(+4) 五十嵐 忠男 14
9 枠5黄 10 シェーン 牝2 52.0 △斎藤 新 1:58.0 1/2 40.8 458(+8) 角田 晃一 9
10 枠6緑 12 シーシップ 牝2 52.0 △岩田 望来 1:58.5 3 41.1 494(-2) 河内 洋 10
11 枠4青 7 リノキアナ 牝2 54.0 幸 英明 1:58.6 3/4 41.1 440(-2) 谷 潔 8
12 枠6緑 11 ビハインドザサン 牝2 54.0 C.ルメール 1:58.8 1 1/2 42.0 514(-8) 吉村 圭司 1
13 枠1白 1 メイジュシンワブリンカー 牝2 54.0 鮫島 良太 1:59.1 2 43.2 452(-10) 川村 禎彦 16
14 枠7橙 13 シャイニーフックブリンカー 牝2 51.0 ▲団野 大成 1:59.2 クビ41.6 492(+2) 池添 学 15
15 枠3赤 6 ローヌグレイシア 牝2 54.0 川田 将雅 1:59.5 1 3/4 3 3 4 543.0 488(-4) 池添 学 2
16 枠8桃 16 ウェーブビクトリー 牝2 54.0 和田 竜二 2:01.2 大差 3 3 4 544.5 472(0) 中尾 秀正 6



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。


2019.12.23 レース結果

 12/21(土)阪神1R 2歳未勝利〔D1,800m・16頭〕15着[2人気]

ゲートを出てすぐ外側へヨレてしまいますが、スピードを活かして好位3番手まで押し上げます。3コーナーを過ぎたあたりから手応えが怪しくなり、最後の直線も盛り返すこともなく後方でレースを終えています。

川田将雅騎手「以前に乗せていただいた時より自分から進んで行こうとする前向きさが見られましたし、良い返し馬が行えました。ただ、ゲートを出た瞬間に外へヨレ気味になってしまい、体勢を立て直したところで躓いてバランスを崩してしまいました。その後はスッと流れに乗ることが出来ましたが、返し馬ほど進んで行かず、3コーナーあたりで手応えが怪しくなりました。その後も全く反応しなくなったので何かしらあったのかと思っていましたが、レース後、右前を落鉄しており、外傷も見られたので、それが影響してしまったのかもしれません」

池添学調教師「調教では自分から進んで行く姿勢が見られるようになりましたし、動きも良くなっていたので、いいレースをしてくれると思っていました。ゲートを出てヨレてバランスを崩しながらも、その後はスッと好位に取り付けることが出来ましたが、早々に下がってしまいましたね。何かしらあったのかと心配しましたが、どうやらスタート直後に躓いて右前を落鉄してしまったようです。その影響で軽度の擦り傷を作っていたので、それを気にして進んで行かなくなってしまったのかもしれません。トレセンで脚元の状態をしっかり確認したうえで、今後の方針を相談させていただきたいと思います」

2019.12.25 近況

在厩場所:栗東トレセン/26日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽めの運動
次走予定:未定

池添学調教師「レース後は指動脈が張っていて、歩様にも見せていましたが、すぐ治まりましたし、25日の今朝の曳き運動を見ていても歩様は気にならなかったので、あとは傷口が治まれば調教を再開できるでしょう。追い切りの感じからあそこまで負けるとは思っていなかっただけに、原因がハッキリしてホッとしています。これから不凍液が撒かれることもあり、フレグモーネになってはいけませんから、一旦牧場へお戻しさせていただくことにしました。今後の予定につきましては、牧場で状態を確認しながら検討させていただきたいと思います」
2019.12.25 最新情報

 26日(木)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出る予定です。

2020.01.17 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースで13~15秒
次走予定:第1回小倉開催

厩舎長「負荷を掛けた後も、右前の蹄を気にすることはありませんし、ここまで順調に進められていますよ。来週か再来週には帰厩する予定になっていますので、17日は坂路で15-15からラスト1ハロン13秒まで負荷を掛けてみましたが、最後まで良い手応えで上がってきましたから、今の状態を維持しながら移動に備えていきたいと思います。馬体重は502kgです」

2020.01.24 最新情報

 25日(土)に栗東トレセンへ帰厩する予定です。
2020.01.24 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき/25日に栗東トレセンへ帰厩予定
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースで13~15秒
次走予定:第1回小倉開催

騎乗スタッフ「この中間も坂路でハロン15秒のペースで、ラスト1ハロン13秒まで負荷を掛けていますが、最後まで良い手応えで登坂していますよ。帰厩に向けて備えていたところ、池添学調教師から第1回小倉開催の後半を目標に、25日にトレセンへ帰厩させると連絡を受けました。調教では時折頑固なところを見せていましたが、走り出せば集中して走っていたので、トレセンでも問題なく進めていけるでしょう。馬体重は504kgです」

2020.01.30 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:30日にCWコースで追い切り
次走予定:小倉2月16日 D1,700m(牝)

池添学調教師「帰厩後も順調に進められていましたので、30日にCWコースで時計を出しました。手が動いていた相手に対して、こちらはまだ余力が残っていたことを考えると、強め1本目としてはしっかり動けましたね。2月16日の小倉・D1,700m(牝)に向かいたいと考えていますが、これだけしっかり動けていればレースまでには態勢が整うでしょう。気難しいところを見せることが時折あるので、その点には気を付けながら調整していきたいと思います」

2020.02.06 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:5日に坂路コースで追い切り
次走予定:小倉2月16日 D1,700m(牝)〔西村淳也〕

池添学調教師「5日に坂路で追い切りました。姉のマイエンフェルトと併せてみたところ、気持ちが逸れることもなく、最後まで食らいつく根性を見せてくれましたよ。1週前としては動き・反応ともに良いですし、何より前向きさがありますね。来週は小倉までの輸送が控えていますので、反応を確かめる程度に調整する予定です。なお、ジョッキーは西村淳也騎手に依頼しています」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ローヌグレイシア ダートで少し変わり身みせ3着。 - 2019.10.14 Mon

ローヌグレイシア<シルク 父:クロフネ 母:アーデルハイト>です。

ダートで少し変わり身をみせてくれて3着でした。
直線半ばまではよい感じでしたが、最後は距離が長かったか。
最終3ハロン40秒以上と強気にはなれませんが、距離短縮で
続戦してほしいところです。

レース結果:2歳未勝利
1 枠6緑 6 ハクアイウィンザー 牡2 55.0 幸 英明 1:54.4 38.8 516(+2) 松永 昌博 2
2 枠4青 4 マルガイジェットマックス 牡2 55.0 武 豊 1:54.6 1 1/4 38.8 484(-2) 森 秀行 1
3 枠3赤 3 ローヌグレイシアブリンカー 牝2 54.0 A.シュタルケ 1:55.4 5 40.0 492(-6) 池添 学 4
4 枠7橙 7 スペラーレ 牡2 55.0 北村 友一 1:56.8 8 41.0 488(0) 吉村 圭司 7
5 枠2黒 2 カヴァス 牡2 55.0 松若 風馬 1:56.8 アタマ 40.4 474(-4) 平田 修 3
6 枠8桃 9 サマーソルトブリンカー 牡2 52.0 ▲服部 寿希 1:57.6 5 41.4 486(-8) 加用 正 8
7 枠5黄 5 シゲルアマノガワ 牡2 55.0 国分 恭介 1:57.6 クビ 41.1 540(0) 川村 禎彦 9
8 枠7橙 8 ワイドレッジャドロ 牡2 52.0 ▲岩田 望来 1:58.1 3 41.9 496(+4) 加用 正 10
9 枠1白 1 リッカロッキー 牡2 52.0 ▲亀田 温心 1:58.3 1 1/4 42.2 482(-2) 北出 成人 6
10 枠8桃 10 アンストッパブル 牡2 55.0 浜中 俊 1:59.0 4 42.6 474(0) 角田 晃一 5



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。


2019.10.15 レース結果

 10/14(月)京都1R 2歳未勝利〔D1,800m・10頭〕3着[4人気]

まずまずのスタートから、二の脚を活かし先頭に立って後続を従えます。そのままの位置で最後の直線に差し掛かり、押し切りを図りますが、残り200mで力尽き3着でゴールしています。

A.シュタルケ騎手「ダートが初めてだと聞いていましたし、レース前に池添学調教師と相談して、なるべくスムーズな競馬をしようと話し合いました。スタートは悪くなかったですし、スッと行き脚が付いて考えていた通りのレースが出来ましたね。勝負どころまでリズムよく走っていましたが、勝ち馬が並んでくるとブリンカーを着けていることで横の馬が見えない為でしょうか、急に突っ張ってブレーキを掛けてしまいました。でも、前に馬がいるともう一度追い掛けようとする気持ちを見せてくれましたし、ブリンカーを着けない方が最後まで集中して走ってくれそうです。ダートの走りは悪くなかったですし、すぐチャンスはあると思いますよ」

池添学調教師「今回は意識的にしっかり攻めて気持ちを乗せるような調整を行いましたが、パドックでの雰囲気も前向きさが窺えましたし、この馬なりにやる気を見せてくれるようになってきました。ジョッキーには砂を被らないように行ければ行ってほしいとオーダーしていましたが、その通りレースが運べましたね。そのまま粘り込まないかと期待しましたが、ブリンカーを着けていることで、後ろが気になって集中力を欠いてしまったようです。気持ちを引き出す為にブリンカーを着けてみましたが、今回ぐらい行きっぷりが良ければもう着けなくても大丈夫そうですね。ダートの目途も立ちましたし、トレセンに戻って状態を確認した後は、これまでの疲れを取る為に、一旦牧場へお戻しさせていただく予定です」

2019.10.16 近況

在厩場所:栗東トレセン/17日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽めの運動
次走予定:未定

池添学調教師「トレセンに戻って状態を確認したところ、疲れは見られず、体調も問題ありませんでしたが、予定通り17日にノーザンファームしがらきへお戻しさせていただきます。ダートの目途は付きましたし、ここに来て前向きさも見られるようになりましたから、次走はブリンカーを着けずにレースに臨みたいと思います。今後の予定につきましては牧場で状態を確認しながら相談させていただきたいと思います」
2019.10.16 最新情報

 17日(木)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出る予定です。

2019.11.08 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒
次走予定:中京12月8日 D1,800m(牝)

厩舎長「坂路で15-15を開始した後も順調に進められおり、動きの方も良くなってきましたよ。運動後も疲れを見せることもなく元気いっぱいですし、コンディションは良いですね。12月8日の中京・D1,800m(牝)を目標にトレセンへ帰厩させることとなりましたので、いつ声が掛かっても良いように態勢を整えておきたいと思います。馬体重は507kgです」

2019.11.15 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒
次走予定:第5回阪神開催

厩舎長「予定しているレースに向けて進めていますが、順調に動きは良くなってきているものの、そこだと少し急ピッチになりそうなので、池添学調教師と相談した結果、予定を延ばす方向で考えています。コンディションは変わらず良いので、もう少し時間を掛けて動きを良くしていきたいと思います。馬体重は503kgです」

2019.11.22 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン13~14秒
次走予定:第5回阪神開催

しがらき担当者「今週はさらに坂路コースでのペースを上げ、速い日にはハロン13秒近くまで脚を伸ばしています。ペースアップ後もしっかりとしたフットワークで駆け上がれていますし、少し予定をスライドした分、より良い状態で送り出せるよう、このまま乗り込みを強化していきたいですね。馬体重は503㎏です」

2019.11.29 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン13~14秒
次走予定:第5回阪神開催

厩舎長「この中間は坂路で14-14からラスト1ハロンは13秒を切るところまで脚を伸ばすようにしていますが、手応えは良いですし、動きが素軽くなってきましたよ。近々帰厩することになると思いますので、良い状態で送り出せるように努めていきます。馬体重は509kgです」
2019.12.04 近況

在厩場所:4日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:阪神12月21日 D1,800m(牝)

池添学調教師「態勢が整いましたので、4日の検疫でトレセンへお戻しさせていただきました。12月21日の阪神・D1,800m(牝)を予定していますので、週末から仕上げに入っていきたいと思います」
2019.12.04 最新情報

 4日(水)に栗東トレセンへ帰厩しています。

2019.12.12 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:12日にCWコースで追い切り
次走予定:阪神12月21日 D1,800m(牝)〔川田将雅〕

池添学調教師「12日にCWコースで追い切りました。追走し、最後の直線で併せていきましたが、仕掛けてからがもう一つフォームが沈まなかったですね。前走でシュタルケ騎手がブリンカーは着けない方が良いと言っていたので、この中間は外していますが、気持ちがピリッとして以前より前向きさが出てきました。1週前としては順調にきているので、来週の競馬に向けて進めていきたいと思います。なお、ジョッキーは川田将雅騎手に依頼しています」
2019.12.12 調教タイム

 助 手 12/12(木)CW良 86.6- 69.4- 53.8- 39.4- 12.3[7]馬なり余力
  ブラックモリオン(古馬2勝)馬なりの内0.5秒追走同入

2019.12.19 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:18日に坂路コースで追い切り
次走予定:阪神12月21日 D1,800m(牝)〔川田将雅〕

池添学調教師「18日に坂路で追い切りました。先行し、途中からマイエンフェルトと併せましたが、最後まで抜かれることなく先着しました。先週しっかり負荷を掛けているので、終い重点で抑えましたが、道中は自分からハミを取ってグイグイ走っていましたし、以前には見せなかったやる気が見られます。これなら馬具を着ける必要はないでしょうし、レースでもしっかり走ってくれそうですね。ダートの走りっぷりは悪くなかったですし、前走同様にスピードを活かして好位でレースが出来ればチャンスがあると思いますので、良い競馬を期待したいですね」
2019.12.19 出走情報(確定)

 12/21(土)阪神1R 2歳未勝利〔D1,800m・16頭〕54 川田将雅 発走10:00


未勝利3着写真
RG19101025.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ダートで仕切り直し ローヌグレイシア近況(10/10) - 2019.10.10 Thu

ローヌグレイシア<シルク 父:クロフネ 母:アーデルハイト>です。

もうちょっと頑張ってくれそうでしたが、池添学厩舎の力か
調教から走らないですね。この厩舎調教からまともに走らせていないのが
大きな課題でしょう。

とはいえ、ダート代わりです。1800mの距離が心配ですが、少しでも
前進を期待します。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.10.10 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:10日に坂路コースで追い切り
次走予定:京都10月14日 D1,800m〔A.シュタルケ〕

池添学調教師「10日に坂路で追い切りました。ズブさがあるので、最後まで気を抜かないようにしっかり追うように指示を出していましたが、時計が掛かる馬場でラスト1ハロン12.7秒なら悪くないと思います。この馬なりに前向きさは見られるようになってきましたし、1,800mに距離が延びれば追走は楽になるはずです。生粋のダート馬という感じではありませんが、芝のスピードが足りないことを考えると、川田騎手が言っていたようにダートの方がスムーズな競馬が出来ると思うので、後は砂を被って怯まなければ良いですね。今回もブリンカーを着けるので、なるべく揉まれない位置でスムーズな競馬を心掛けてもらいたいと思います」
2019.10.10 調教タイム

 助 手 10/10(木)栗坂良 53.2- 38.5- 25.2- 12.7 叩き一杯
  マッスルマサムネ(古馬2勝)一杯に1.1秒先行0.3秒先着
2019.10.10 出走情報(確定)

 10/14(月)京都1R 2歳未勝利〔D1,800m・10頭〕54 A.シュタルケ 発走9:55


9月未勝利8着写真
RG190925.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

出走回避 ローヌグレイシア近況(10/3) - 2019.10.03 Thu

ローヌグレイシア<シルク 父:クロフネ 母:アーデルハイト>です。

今週出走予定でしたが回避したようです。
調教がいまいちでしたからね。
どうもこの厩舎は調教がうまくいかないことが多いですね。。

ダート1800mとのことですが、芝1200mでおろした馬をすぐ1800mに
延長するのはよくわからないですね。
次まけたらダートが原因なのか、距離が原因かよくわからないでしょうに。

来週出走するようなので調教きちんとしてよい騎手手配してほしいですね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.10.03 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:2日にCWコースで追い切り
次走予定:京都10月13日 D1,800m、もしくは京都10月14日 D1,800m

池添学調教師「10月6日の京都・D1,800mを視野に入れていましたが、相手関係や除外の恐れもあったことから、今週は無理せず回避し、来週の競馬に向かうことにしました。13日と14日にD1,800mが組まれていますし、相手関係など確かめたうえで、どちらに向かうか検討したいと思います。2日にCWコースで追い切りましたが、最後は遅れを取ってしまったものの、この馬なりに最後までしっかり伸びていましたし、状態としては変わらず良いですよ」
2019.10.03 出走情報(確定)

 検討の結果、今週の出馬投票は見送り、来週以降に回る予定です。


9月未勝利8着写真
RG190925.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

この馬はダート馬だよ!!ローヌグレイシア8着。 - 2019.09.21 Sat

ローヌグレイシア<シルク 父:クロフネ 母:アーデルハイト>です。

前走圧倒的1番人気をぶっ飛ばした後、しがらきで順調にほめられて
かえってきましたが、芝のマイルの復帰戦では直線で伸びず8着になりました。
芝では勝ち上がりは厳しいでしょう。

血統や馬体から芝というよりダートの短いところでしょうか。
池添厩舎はこのあたりの適性を見抜くのが本当に下手で不安ですが、
できれば続戦してダートつかって変わり身あるかみてほしいですね。

レース結果:9/21(土)阪神2R 2歳未勝利〔芝1,600m・14頭〕
1 枠7橙 11 シャドウブロッサム 牝2 54.0 C.ルメール 1:34.3 34.5 450(+2) 藤岡 健一 1
2 枠1白 1 コルテジア 牡2 54.0 和田 竜二 1:34.3 クビ 34.7 450(0) 鈴木 孝志 8
3 枠3赤 3 ロードベイリーフ 牡2 54.0 福永 祐一 1:34.4 クビ 35.0 468(+4) 森田 直行 2
4 枠5黄 8 マイネルクライマー 牡2 54.0 国分 優作 1:34.7 1 3/4 34.7 486(+4) 西園 正都 10
5 枠3赤 4 カヴァス 牡2 54.0 松若 風馬 1:34.8 3/4 35.1 478(+4) 平田 修 6
6 枠6緑 10 メイショウミモザ 牝2 54.0 池添 謙一 1:35.0 1 35.0 436(+6) 池添 兼雄 3
7 枠4青 5 マルガイアイロンワークス 牡2 54.0 酒井 学 1:35.3 2 35.5 472(-4) 高橋 義忠 9
8 枠2黒 2 ローヌグレイシアブリンカー 牝2 54.0 川田 将雅 1:35.5 1 1/4 36.2 498(-4) 池添 学 4
9 枠6緑 9 テランガ 牡2 54.0 北村 友一 1:35.5 クビ 35.9 460(+8) 武 幸四郎 5
10 枠7橙 12 メイショウホルス 牡2 54.0 城戸 義政 1:35.8 2 35.5 468(-4) 本田 優 11
11 枠5黄 7 アズマオウ 牡2 51.0 ▲団野 大成 1:36.1 2 35.8 462(-8) 加用 正 14
12 枠8桃 14 タナノフローラ 牝2 54.0 浜中 俊 1:36.2 1/2 35.9 456(+2) 清水 久詞 7
13 枠8桃 13 ドリームハット 牝2 54.0 国分 恭介 1:37.1 5 36.6 446(-4) 安達 昭夫 13
14 枠4青 6 レッドシャドー 牡2 54.0 岩田 康誠 1:37.8 4 37.2 468(+2) 奥村 豊 12



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.09.23 レース結果

 9/21(土)阪神2R 2歳未勝利〔芝1,600m・14頭〕8着[4人気]

今回はブリンカーを着用しています。まずまずのスタートを決めると促しながら先頭に立ちます。最後の直線に差し掛かり、そのまま押し切りを図りますが、もう一つ伸び切れず8着に敗れています。

川田将雅騎手「初戦と比べるとレースに対して前向きさが見られ、走る方に気持ちが向いていました。ゲートの出はまずまずでしたし、促しつつではありますが、ハナに立つことが出来ました。いい形で直線に差し掛かることが出来ましたが、追い出しに掛かってもギアが上がらず、伸びを欠いてしまいましたね。最後まで止まってはいないものの、現状だとスピードが足りなく、成長途上でもありますので、しっかりするまではダート戦の方が良いかもしれません」

池添学調教師「初戦の時より馬の雰囲気が良かったですし、走りに対して集中していましたね。内枠でしたし、スタートが決まれば先行するように伝えていましたが、ゲートをまずまず出てスッと先行して考えていた通りのレースが出来ました。道中はややペースが速いかなと思うぐらいで、リズムよく走っていましたし、最後の直線もバテることなく頑張って走っていたと思います。馬体を見てもまだ幼さが残り、成長途上の段階でもありますので、いずれは芝でも良い競馬をしてくれると思いますが、しっかりするまでジョッキーが言っているようにダート戦に出走させる方が良いかもしれません。この後はトレセンで状態をしっかり確認したうえで検討させていただきます」

2019.09.25 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの運動
次走予定:第4回京都開催1週目、もしくは2週目のD1,800mの番組

池添学調教師「トレセンに戻って状態を確認いたしましたが、大きなダメージはなく体調も変わりありませんでした。次走はダートを試させていただきたいと思いますので、第4回京都開催の1週目、もしくは2週目のD1,800mを目標に進めていき、相手関係など見ながらどちらの週に向かうか検討していきたいと思います」


9月未勝利8着写真
RG190925.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

不安いっぱいの復帰戦 ローヌグレイシア近況(9/19) - 2019.09.19 Thu

ローヌグレイシア<シルク 父:クロフネ 母:アーデルハイト>です。

しがらきでは順調そうでしたが、厩舎にもどって、なかなか調教タイムが
あがらないですね。
しがらきがおかしいのか、厩舎がおかしいのか。

前走は1200mとはいえ、正直かなりふがいない負け方で、距離が短かった
からという負け方ではないように思えました。芝よりダートなのかとかいろいろ
頭をよぎります。

勝利とまではいかないまでも、今後の勝利を期待させるレースをみせてもらいましょう。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.09.19 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:19日に坂路コースで追い切り  
次走予定:阪神9月21日 芝1,600m〔川田将雅〕

池添学調教師「ブリンカーの効果は先週の段階で掴めていますので、19日の追い切りでは馬具を何も着けずに行いました。一度レースを経験したことで、ゲートの反応は良くなってくるでしょうし、1,600mに距離が延びれば追走も楽になってくるはずです。それにブリンカーの効果が加われば、変わり身が期待できるはずです。初戦は1番人気の支持を受けたにもかかわらず、良い結果を得られませんでしたが、まだ訳が分からないままレースに行ってしまったこともありますし、1,200mだと追走で一杯になってこの馬の力を出し切れずに終わってしまいました。上積みは十分感じられますし、今の状態でどれだけ良い競馬が出来るか楽しみにしています」
2019.09.19 調教タイム

 助 手 9/19(木)栗坂良 58.0- 42.3- 27.5- 13.5 馬なり余力
2019.09.19 出走情報(確定)

 9/21(土)阪神2R 2歳未勝利〔芝1,600m・14頭〕54 川田将雅 発走10:20


8月写真
rg1908.jpg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR