FC2ブログ
topimage

セレクトセール2018 2日目 クラブ募集馬の弟妹が超高額落札!! - 2018.07.10 Tue

セレクトセール2日目が終了しました。
当歳馬ですが、クラブ募集の弟や妹が超高額で落札。
これだけみるとクラブ馬が割安にみえちゃいますが、
賞金総額はそれほど変わらないので冷静にですね。

クラブ馬の下で気になったのは下記の馬です。どれも高額ですね!
305 フラニーフロイドの2018 牡 鹿 ブラックタイド フラニーフロイド ノーザンファーム 4,800 鬼塚 義臣
314 ノーブルステラの2018 牡 青鹿 ハーツクライ ノーブルステラ 社台ファーム 7,000 (株)サトミホースカンパニー
321 ヒッピーの2018 めす 黒鹿 ドゥラメンテ ヒッピー (有)ノーザンレーシング 6,000 亀井 哲也
364 シルヴァースカヤの2018 牡 鹿 ディープインパクト シルヴァースカヤ ノーザンファーム 18,000 トニー倶楽部
369 ウルトラブレンドの2018 めす 鹿 ハーツクライ ウルトラブレンド ノーザンファーム 3,200 山口 功一郎
382 ヒカルアマランサスの2018 牡 栗 キングカメハメハ ヒカルアマランサス (有)ノーザンレーシング 14,000 小笹 芳央
397 アイムユアーズの2018 牡 栗 ドゥラメンテ アイムユアーズ ノーザンファーム 18,000 (株)NICKS
400 リアアントニアの2018 牡 黒鹿 ディープインパクト リアアントニア (有)ノーザンレーシング 29,000 (株)サトミホースカンパニー
412 ラグジャリーの2018 牡 鹿 ヴィクトワールピサ ラグジャリー (有)矢野牧場 2,800 了徳寺健二ホールディングス(株)
426 バラダセールの2018 めす 鹿 ディープインパクト バラダセール ノーザンファーム 10,000 (株)サトミホースカンパニー
518 トップモーションの2018 牡 黒鹿 ワールドエース トップモーション ノーザンファーム 2,700 鬼塚 義臣



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

セレクトセール2018 1日目 - 2018.07.09 Mon

セレクトセール1日目が終了しました。
昨年よりもさらに活況で、
売上は96億円超で史上最高額。1頭平均は4585万円、落札率は90.6%と
お金あるところにはあるという状況ですね。

クラブで募集された同じ母馬の仔馬も信じられないほど高値になっており
クラブが良心的な価格と騙されそうになりますね。

出資しているクラブではシルクが2頭落札。
36 メジロルバートの2017 牡 鹿 オルフェーヴル メジロルバート (株)レイクヴィラファーム 1,900 (有)シルク・ホースクラブ
159 ラッドルチェンドの2017 めす 鹿 ディープインパクト ラッドルチェンド ノーザンファーム 5,000 (有)シルク・ホースクラブ

昨年高額落札多数のDMMは今年は常識の範囲。
さすがにあそこまで売れないし、回収できないとそりゃ無理でしょう。
よくああいう企画がとおったもんだとも思います。
ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

角居調教師の逮捕と一口馬主への影響 - 2018.07.08 Sun

週末は角居調教師が酒気帯運転で逮捕ということで衝撃でした。
一口馬主としても人気No1,2の調教師ですが、最近でも天理教の
実家をつぐとかで定年退職をまたず自主退職という道を選んだ
ことでも話題の調教師です。

今、まさに募集中の東サラ2018年募集で元出資馬のレッドオーヴァルの
初仔であるレッドオーヴァル17(父:エピファネイア)が角居調教師。
もともとかなりの人気が予想されましたが、小さいサイズが嫌われ、
かつこの事件の影響でさらに人気なくなるのかな。様子見したい馬ですよね。

角居調教師の馬はしばらく中竹調教師預かりで出走させるということで、
一時的なものになるのかどうかというところでしょう。

う。。中竹調教師?

最初スルーでしたが、冷静に考えたら出資馬かつ命名馬のシャルベーシャ(ラバヤデール16)
の調教師でした。そろそろ移動とか書かれていたので、影響受けるかもしれませんね。。。
少し心配になりました。。

シャルベーシャは早く移動させてほしいですね。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

モレイラ騎手も日本にくるか? - 2018.06.09 Sat

香港3期連続リーディングで世界有数のジョッキーの
モレイラ騎手は今年の秋JRAの騎手試験をうけるようです。

日本語での試験も一部あるようでそこが心配ですが、
実力的には日本を席巻しているルメール騎手、M.デムーロ騎手
を上回ると思われるので本当に楽しみですね。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

種付け料4000万のディープにうまみはあるか? - 2018.02.06 Tue

週間Gallopを読んでますと、種牡馬特集がありました。
来年度の種付け料をみていますと、ディープ産駒が4000万と今年の3000万から
さらに1000万も値上げされております。

4000万というと、フェアリーS(G3)を優勝したディープ産駒のプリモシーンがようやく
突破した水準で、かなり厳しいといわざるえません。。かなりの高嶺の花です。
昨年3000万のときにかなり高いと思ったサロミナの16(1億)、ココシュニックの16(5600万)
でさすがに打ち止めかなぁと思っております。

確かに強いですが、古馬になってからのディープ産駒ってそこまでG1で無双していない
ような気がしていますし、G1複数勝をあげてディープの有力後継種牡馬になるだけの
牡馬がまだでていない気もします。
それなのにサンデーサイレンスの2500万よりも高いというのはバブルに思いますが、
有力後継種牡馬がでていないからこそ、まだ夢が眠っているということなのでしょうか?

ディープも今年16歳。サンデーサイレンスは16歳で亡くなっていますので、そろそろ
有力な後継種牡馬をだしてほしいですね。それがサラミスであってほしいですが!

そのほか有名どころでは、
キンカメ1200万、
ハーツクライ800万、
ロードカナロア800万、
オルフェ 500万、
キタサンブラック500万、
ダイワメジャー 500万、
ドゥラメンテ 400万、
モーリス 400万、
ルーラーシップ 400万
キズナ 350万、
ハービンジャー 350万
となっております。

好きな種牡馬はキンカメですが割高になってきてますので、
費用対効果で考えれば、ロードカナロア、ルーラーシップ、ハービンジャー
の実績がでている層と、ドゥラメンテ、モーリスの現役時代めちゃくちゃ強かった馬に期待です。

これらの種牡馬の産駒連名簿をみていいなと思った馬が出資クラブにきてくれると
うれしいですね。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

一口馬主 My流行語大賞! - 2017.12.01 Fri

本日流行語大賞が発表されました。
例年に比べるとだいぶマシになりましたが、プレミアムフライデーとか
まったく流行していないように思えるのですが。。。

昨年に続き、本日は、一口馬主界隈で
個人的に流行語だったベスト3
を発表します!!

昨年は、
3位 古馬よりも
カルペディエムを売り煽る一言。
2位 牡馬ですよ!!
これはセレクトセールのノーザン中尾さんの煽りの一言。
1位 わかたんた!
これは近しい仲間の中ではやったフレーズ。
でした。

今年は、
3位 忖度
本物の流行語大賞でも忖度がNo1でした。
一口馬主界では、シルクが個人馬主や他クラブとの競合レースを忖度し、
なぜそこのレースを使うのかということが多発しました。
シルクなりにノーザンに忖度しているのか?疑問が残るレース選択連発でした。
関東馬なのに関西に遠征したり、不可解なことばかりするので調子おとして
クラシックでは用無しになっているのではないでしょうか。。。

2位 キッキー
これは最近よくはやっているワードです。
キタサンブラックは有馬記念勝つのでしょうか?

1位 ストレスフル
シルクの今年の募集はまさに神がかりました。
会報で事前に1.5次の追加申し込みはストレスフルになると記載。
予告どうり1.5次は先行受付だったのでサーバーダウンで会員のストレスはMAX。
馬名募集も会報にだけ記載しWebでは直前に通知。しかも名づけ親の景品は
先行順ということでこれも初日に申し込みが殺到しサーバーダウン。

キャロのように1週間前にWebで通知し、申込も抽選できめればこんなことにならないですが。
まさにシルクで一口馬主を続けるのはストレスフルと感じた1年でした。

どうでもよい記事でした。
ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

元出資馬の子供が菊花賞制覇!!!! - 2017.10.22 Sun

先日キャロの元所属馬の子供が他クラブ等でG1制覇という
記事を記載しましたが、まさか自分の元出資馬の子供がG1をとるとは。。。

その馬とは菊花賞を制覇したキセキ、
父はルーラーシップ、そして母は、ブリッツフィナーレ、
元名前はレッドラファールです。

一口馬主出資初世代で父はディープインパクト、母はロンドンブリッジでした。
全弟にグレーターロンドンがいます。なのに未勝利どころかデビュー前に引退。
しかも引退後に名前まで変えられました。

アーザムブルーとクラシックの舞台で勝負してもらいたいと思いましたが
大きな差がつきました。
古馬になってリベンジしてもらいましょう!!

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

こんな時代の凱旋門賞の本命は? - 2017.10.01 Sun

世の中大荒れで、なんでもありの世の中。

アメリカではトランプが大統領になり、
イギリスはEU離脱、
いつ核ミサイルが飛んでくるかわからない、今の解散も意味不明でしたが
さらにそれを上回る意味不明が発生。

お金も人もある第2政党が、いきなりでてきたベンチャー政党に
きちんと条件を決めず身売り同然って。。。
しかも民主主義の議論等の過程もほぼなく、いきなり一人で判断して。。
それを大きくもめることもなく満場一致で決めるというのも唖然としましたが。

案の定、全員移動できそうもなく、大波乱になりそうです。

この党首はリーダーとしての能力も自覚もないですよね。
きちんと交渉する、文書で残すとかが最低限のことでしょう。
普通交渉決まってから解党するとか決めないのでしょうか。

いざというときに国民を守るのが、そして国を長期的に安定させていくことが
政治家として最も大きな使命でしょう。

自分の党のメンバや党員すら守れない、将来どうなるかわからなくしている
リーダーなら政治家やめたほうがよいですし、もっとも早くやめてほしい一人です。

支持政党なしですが、TVでこんな体たらくを見せられると、子供たちの未来が
心配になってきます。毎回投票にはいってますが、今までで一番大事な投票かもしれません。

さて、こんな年の凱旋門賞。日本からは日本でも実績のあるサトノダイヤモンドが
日本馬初の凱旋門賞制覇が期待されていますが、こんなわけわからない世の中だから、
帯同馬のサトノノブレスの凱旋門賞制覇を期待します!!

でもオッズあまりおいしくなさそうですね。。


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR