FC2ブログ
topimage

将来がとても楽しみな存在!クロスキー近況(2/15) - 2019.02.15 Fri

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

先日実馬をみたときにもかなりよい馬と思いましたが、今回の近況でも、
将来はとても楽しみな存在ということで
さらに楽しみになりました。
このまま無事に早期デビューしてもらいたいですね。



19/2/15  NF早来
馬体重:508kg 
現在は週3回周回コースでキャンター2250m、週3回は坂路コースでハロン15~16秒のキャンターを行っています。坂路コースをトビの大きなゆったりとしたフットワークで駆け上がることができており、ハロン15秒台でも余裕のある動きを見せています。この時期としては十分合格点を与えられる動きで、このまま成長を促していければ将来はとても楽しみな存在となるでしょう。


2月牧場見学写真
richdanser20190201 (1)
richdanser20190201 (2)
richidanser20190201 (1)

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

馬名きまりました Part2 - 2019.02.14 Thu

ディアマイベイビー17(キャロット 父:キングカメハメハ 池江厩舎)の近況です。

馬名きまりました。こちらも採用されませんでしたが覚えやすい
名前でよかったです。

46 ディアマイベイビーの2017 キングサーガ
King Saga 王+壮大な物語。父名より連想(英語)



19/1/31  NF早来
現在は週2回ウォーキングマシンでの運動、週1回はトレッドミルでの運動、週3回は坂路コースでハロン15~16秒のキャンターを行っています。この中間から調教ペースを上げてハロン15秒で登坂する日も設けていますが、その後も健康状態はすこぶるよく、問題なく対応できています。緩めず乗り込むことでトモにはいい筋肉がついてきており、馬体全体を見渡してもいい意味で丸みを帯びてきました。いい成長を見せていますが、今後のトレーニングを考えると馬体をさらにボリュームアップさせる必要性を感じます。その実現のためにも状態を見極めながら、調教メニューをうまくコントロールしていきたいと思います。

19/2/15  NF早来
馬体重:431kg 
現在は週2回ウォーキングマシンでの運動、週1回はトレッドミルでの運動、週1回は周回コースでキャンター2700m、週2回は坂路コースでハロン15~16秒のキャンターを行っています。乗り進めていく中で筋肉量が増すことによってメリハリが付いてくるなど馬体は良化しており、走りの中により力強さが備わってくれば、より良いキャンターが繰り出せるようになるでしょう。まだ成長過程の段階でもあるので、焦らず鍛えていくことで上積みを求めていきます。


2月北海道牧場見学写真
dearmybeby20190201 (3)
dearmybeby20190201 (2)
dearmybeby20190201 (1)


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

馬名が決まりました Part1 - 2019.02.14 Thu

リッチダンサー17(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

馬名がきまりました。
残念ながら採用されませんでしたが、走ると期待している馬ですので
がんばってもらいましょう。

13 リッチダンサーの2017 クロスキー
Cross Key アイリッシュダンス特有のステップ。母名より連想(英語)



19/1/31  NF早来
現在は週3回周回コースでキャンター2250m、週3回は坂路コースでハロン15~16秒のキャンターを行っています。反復してキャンターを行うことで全身を上手く使うことができるようになり、走りそのものに力強さが増してきています。速めの時計を課しても坂路のゴール地点までしっかりとした脚取りで駆け上がることができており、ここまで思惑通りに進めることができています。今後もこの調子でトレーニングに励んでいきたいと思います。


2月牧場見学写真
richdanser20190201 (1)
richdanser20190201 (2)
richidanser20190201 (1)

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

2019年2月北海道出資馬牧場見学ツアー Part7 リッチダンサー17 - 2019.02.07 Thu

先週は北海道に出資馬見学と観光してきました。
真冬シーズンでしたが、札幌雪祭りや支笏湖氷瀑まつしなどを楽しみ北海道を満喫できました。

牧場見学日程
15時~ NF空港 レッドルレーヴ<ラストグルーヴ17>(東サラ) レッドアダン<レッドジゼル17>(東サラ)
リアアメリア< リアアントニア17>(シルク) スエーニョルシード<ポルケテスエーニョ17>(シルク)
15時30分~ NF早来 リッチダンサー17(キャロ) ディアマイベイビー17(キャロ)
ローヌグレイシア<アーデルハイト17>(シルク)

第7弾はNF早来厩舎の リッチダンサー17です。
ドゥラメンテを育成した厩舎とのこと。

今回牧場見学した7頭の中では一番よくみえました。
ぷりっとしたトモや力量感満載の馬体などかなり好みです。
デビューは夏の新潟くらいデビューできそうだとのこと。
マイルから1800mくらいがよさそうで、お姉さんのコントラチェック等を
引き合いにだし、この兄弟はだいたいオープンになるし、この馬もたぶん
なるだろうとのこと。個人的にはG1目指してほしいのでさらに鍛錬つんでほしいですね。

richdanser20190201 (1)
richdanser20190201 (2)
richidanser20190201 (1)





19/1/31  NF早来
現在は週3回周回コースでキャンター2250m、週3回は坂路コースでハロン15~16秒のキャンターを行っています。反復してキャンターを行うことで全身を上手く使うことができるようになり、走りそのものに力強さが増してきています。速めの時計を課しても坂路のゴール地点までしっかりとした脚取りで駆け上がることができており、ここまで思惑通りに進めることができています。今後もこの調子でトレーニングに励んでいきたいと思います。




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

2019年2月北海道出資馬牧場見学ツアー Part6 ローヌグレイシア - 2019.02.06 Wed

先週は北海道に出資馬見学と観光してきました。
真冬シーズンでしたが、札幌雪祭りや支笏湖氷瀑まつしなどを楽しみ北海道を満喫できました。

牧場見学日程
15時~ NF空港 レッドルレーヴ<ラストグルーヴ17>(東サラ) レッドアダン<レッドジゼル17>(東サラ)
リアアメリア< リアアントニア17>(シルク) スエーニョルシード<ポルケテスエーニョ17>(シルク)
15時30分~ NF早来 リッチダンサー17(キャロ) ディアマイベイビー17(キャロ)
ローヌグレイシア<アーデルハイト17>(シルク)

第6弾はNF早来厩舎の ローヌグレイシア<アーデルハイト17>です。
アーモンドアイの育成厩舎ということでアーモンドアイの写真が入り口に飾られてました。

500kgこえたということで迫力ありました。ダート馬ぽいですが、まだ
わからないとのことです。NF空港の方はいつくらいにデビューしますという
のを結構しゃべっちただけますが、NF早来は3月くらいにならないとなんともいえないという
コメントが多かったですね。

アーモンドアイ級といわず、1/4でよいので活躍してほしいです。
ronug20190201 (2)
ronug20190201 (3)
ronug20190201 (1)





下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019/02/01 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間、しっかりとメニューをこなせていることから坂路調教を1本増やして体力強化に努めています。以前はおっとりとしていてやや非力な面がありましたが、ここにきてピリッとしてきて、周回コースや坂路コースでの行きっぷりが良く力強さが備わってきました。日々の調教が身になってきていることが実感でき、ペースが上がっても難なく対応できる下地ができてきたようです。馬体重が増え、徐々に筋肉が付いてきたことで大人びてきた印象を受けますし、課題であった気性面は徐々に落ち着いてリラックスできるようになり精神面の成長が顕著です。今後は引き続き乗り込みを重ねていき、状態・反応を注意深くみながら進めていこうと思います」馬体重510㎏




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

2019年2月北海道出資馬牧場見学ツアー Part5 ディアマイベイビー17 - 2019.02.06 Wed

先週は北海道に出資馬見学と観光してきました。
真冬シーズンでしたが、札幌雪祭りや支笏湖氷瀑まつしなどを楽しみ北海道を満喫できました。

牧場見学日程
15時~ NF空港 レッドルレーヴ<ラストグルーヴ17>(東サラ) レッドアダン<レッドジゼル17>(東サラ)
リアアメリア< リアアントニア17>(シルク) スエーニョルシード<ポルケテスエーニョ17>(シルク)
15時30分~ NF早来 リッチダンサー17(キャロ) ディアマイベイビー17(キャロ)
ローヌグレイシア<アーデルハイト17>(シルク)

第5弾はNF早来のディアマイベイビー17です。
この馬は10月と比べてあまり大きくなっておらず、心配になりました。
母父ディープなんでこういう体型かもしれませんがもう少し幅なりトモなりが
パンとしてくればと思います。まだ遅生まれなんでこれからの成長に期待ですね。

dearmybeby20190201 (3)
dearmybeby20190201 (2)
dearmybeby20190201 (1)



19/1/31  NF早来
現在は週2回ウォーキングマシンでの運動、週1回はトレッドミルでの運動、週3回は坂路コースでハロン15~16秒のキャンターを行っています。この中間から調教ペースを上げてハロン15秒で登坂する日も設けていますが、その後も健康状態はすこぶるよく、問題なく対応できています。緩めず乗り込むことでトモにはいい筋肉がついてきており、馬体全体を見渡してもいい意味で丸みを帯びてきました。いい成長を見せていますが、今後のトレーニングを考えると馬体をさらにボリュームアップさせる必要性を感じます。その実現のためにも状態を見極めながら、調教メニューをうまくコントロールしていきたいと思います




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

2019年2月北海道出資馬牧場見学ツアー Part4 リアアメリア - 2019.02.06 Wed

先週は北海道に出資馬見学と観光してきました。
真冬シーズンでしたが、札幌雪祭りや支笏湖氷瀑まつしなどを楽しみ北海道を満喫できました。

牧場見学日程
15時~ NF空港 レッドルレーヴ<ラストグルーヴ17>(東サラ) レッドアダン<レッドジゼル17>(東サラ)
リアアメリア< リアアントニア17>(シルク) スエーニョルシード<ポルケテスエーニョ17>(シルク)
15時30分~ NF早来 リッチダンサー17(キャロ) ディアマイベイビー17(キャロ)
ローヌグレイシア<アーデルハイト17>(シルク)

第4弾はA2厩舎のリアアメリア<リアアントニア17>です。
NF空港の見学は最後でしたが、この寒い中見学にご対応いただいた牧場関係者の皆様には
感謝しかないですね。それくらい寒いなか、丁寧にご対応いただけました。ありがとうございました!

牧場のかた全員が物が違う、大きなところを狙えるという褒め言葉でした。
見学でもこの馬は他の馬と扱いが違うなという感触はすごいうけました。
かなり大事にされているというか、超高級品をさわるような感じでしたね。

3月には移動して、早期デビューを目指していくとのこと。
私的には10月の見学がよく見えすぎたので、今回はそこまでの感動はなかったですが、
ここまでくると早期デビュー&クラシック制覇にむけがんばってほしいと思います。

riaameria20190201 (1)
riaameria20190201 (2)
riaameria20190201 (3)
riaameria20190201 (4)
riaameria20190201 (5)
riaameria20190201 (6)





下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019/02/01 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間から身のこなしの向上を目的として、週に2回周回コースでのキャンターを開始しています。ゆっくりとしたペースで走ることで、トモの踏み込みやハミの取り方が良くなってきました。それに伴って坂路での走りもバランスやリズムが良くなって馬にも落ち着きが出てきているので、周回コースでの調教が上手く実を結んでいます。飼い葉食いは良い方ではありませんが、ハロン15秒の調教を継続していても腹回りが寂しくなることはなく、いい意味で余裕が感じられます。馬体の張り・艶共に良く、健康状態はとても良いですし、キ甲が抜けて背の伸びがある程度落ち着いてきました。成長が早く、ここまで順調に調整できていますし、馬の能力は高く、現状は素晴らしいパフォーマンスを見せていますが、高い目標を立てている馬だけに、今後はそれに見合う肉体面・精神面がより求められます。これからもその課題を一つ一つクリアしながら更に力を付けていけるように鍛えていきたいと思います」馬体重467kg




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

2019年2月北海道出資馬牧場見学ツアー Part3 レッドアダン - 2019.02.05 Tue

先週は北海道に出資馬見学と観光してきました。
真冬シーズンでしたが、札幌雪祭りや支笏湖氷瀑まつしなどを楽しみ北海道を満喫できました。

牧場見学日程
15時~ NF空港 レッドルレーヴ<ラストグルーヴ17>(東サラ) レッドアダン<レッドジゼル17>(東サラ)
リアアメリア< リアアントニア17>(シルク) スエーニョルシード<ポルケテスエーニョ17>(シルク)
15時30分~ NF早来 リッチダンサー17(キャロ) ディアマイベイビー17(キャロ)
ローヌグレイシア<アーデルハイト17>(シルク)

第3弾はR1厩舎での命名馬のレッドアダン<レッドジゼル17>です。
牧場見学のその日の夜に名前に採用されているのを知りました!
母に出資していたので思い入れもひとしおですね。

うれしかったですが、実馬は上半身は文句なくよい出来。
しかし、立っているときに脚がぷるぷるしていてそこが非常に気になりました。
成長途上の馬なのでよくあるとのことですが、寒いのか?と思うくらい
ぷるぷるしてました。脚元は心配ないという言葉を信じたいですが、調教が
遅れている要因なのかなぁと勘ぐってしまいます。

こういうこともあってデビューはじっくりいくようですが、気性は今のところ
叔父や母に似ず扱いやすいということでほっとしました。
redadan20190201 (1)
redadan20190201 (2)
redadan20190201 (3)





19.01.31 : ノーザンファーム空港

馬体重464キロ。
先週リフレッシュ挟み、今週は周回キャンターを再開しています。リフレッシュの前には坂路も取り入れるなど、徐々にいろいろなメニューを取り入れて段階を踏みながらペースを上げています。まだ心身に幼さを残すことは確かですが、体重こそ変わらないものの馬体はメリハリの利いたよい見栄えに変わってきました。臀部が立派で背腰のラインがよく、本格的なメニューを進めていけばさらによいボディに変わってきそう。気持ちがかみ合えば高い能力を発揮する牝系なので、心身のバランスを取りながら育てていきます。

19.02.15 : ノーザンファーム空港

馬体重462キロ。
週1回周回キャンター2500m、週2回坂路のメニューをこなしています。心身の成長を意識して坂路ではF16秒にとどめていますが、このペースだとおさえ切れないほどの手応えでスピード十分の動きを見せています。以前に比べると肩の出がスムーズになり、フォームも良くなっています。毛艶が良く馬体の厚みも十分でメリハリの利いた好馬体も保持できていますね。




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

01 ≪│2019/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR