fc2ブログ
topimage

リャスナ特別戦2着! - 2021.10.24 Sun

リャスナ(父:ディープインパクト×母:ココシュニック キャロット)の近況です。

あと1勝でOUR BLOOD入りできそうなリャスナ。
福永騎手を確保し、期待してましたが、なんと2着とがんばってくれました。
もう引退まで時間ないですが、なんとかもう1勝お願いします。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

21/10/24  四位厩舎
24日の阪神競馬では五分のスタートから出たなりで好位の後ろにつけてスムーズに運ぶ。そのまま直線に向くとジワジワと脚を伸ばし、勝ち馬を追い詰めたところでゴールとなり2着。「残念ながら勝ち切ることはできませんでしたが、競馬の内容は良かったと思います。やはり、休みを挟みながら直前に入れてトレセンで過ごす時間を短くする今回のパターンがこの馬には合っているようですね。ジョッキーは“少しモタれるところはあったけれど、力はありますね”と話していました。このクラスにはメドが立つレースでしたし、また休養を挟んで次走に向かう予定です」(四位師)2走前に勝った時のパターンを踏襲する形で今回レースに向かいましたが、最後も長く脚を使っていい内容の競馬ができました。モタれもありながら差はわずかでしたし、ベストのパターンで次走こそ勝ち切ってもらいたいと思います。




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

リャスナ3着 - 2020.12.12 Sat

リャスナ(父:ディープインパクト×母:ココシュニック キャロット)の近況です。

スタートよく飛び出し前でレースを運びますが、前半3ハロンが33.4秒は
早すぎましたね。その割には前でねばれたのは収穫でしょうか。
馬体重が増えてきましたので成績が安定してきました。
次こそは勝ち上がりを期待しましょう。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

20/12/12  高野厩舎
12日の中京競馬では五分のスタートから行き脚ついて、内を行かせて2番手をキープ。そのままスムーズに追走し、直線半ばで前を捉えにかかるが、最後は後続の脚色が良く3着。「いい結果を出せず申し訳ありません。3着は残念でしたが、現状のこの馬の形でレースはできたと思います。2番手でリズム良く運び、ここからというところで追って物足りないところが課題になりますね。ジョッキーは『1400mでもタイミングひとつで十分勝負になります』と話していましたが、やはり1200mの方がレースはしやすそうに思います」(高野師)スタート良く内を見ながら2番手を進むという申し分のないレース運び。直線追い出してからスッと脚が使えるようになれば距離が延びても対応できるのでしょうが、現状はスピードで押し切れる1200mの方が合っているのかもしれません。この後は馬の状態と番組次第で検討します。




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週レース!リャスナ近況(12/9) - 2020.12.09 Wed

リャスナ(父:ディープインパクト×母:ココシュニック キャロット)の近況です。

前走いいレースしてくれましたので、続戦の今回も期待です。
松山騎手と手があえばいいですね。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

20/12/9  高野厩舎
9日は栗東坂路で追い切りました(55秒6-40秒6-26秒0-12秒5)。「今朝は坂路で単走の追い切りを行いました。終い重点で動きは申し分ありません。気配も上々で、馬体も減らさずにキープできています。あとは1ハロン延びることで最後の粘りがどうかというところですが、もともとは中距離もこなしていた馬ですし、十分対応できると思います。松山騎手は初めてですが、特に乗りにくさがあるわけではないので問題ないでしょう」(高野師)12日の中京競馬(3歳上1勝クラス・芝1400m)に松山騎手で出走を予定しています。




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ようやくまともなレースをしてリャスナ2着 - 2020.11.15 Sun

リャスナ(父:ディープインパクト×母:ココシュニック キャロット)の近況です。

本当に久々、デビュー戦以来のまともなレースをしてくれて2着と
がんばってくれました。かなり久々の分を考えるとよくやったほうでしょう。
できればこのまま連戦して年内に1勝してくれればうれしいのですが。。。

レース結果:20/11/15 福島 3歳上1勝クラス 晴良 芝1200
1 枠8桃 15 ナイントゥファイブ 牝3 53.0 ☆富田 暁 1:09.7 34.8 476(+8) 西園 正都 2
2 枠1白 1 リャスナ 牝4 55.0 吉田 隼人 1:09.8 1/2 35.0 452(0) 高野 友和 3
3 枠7橙 14 レリスタット 牝3 54.0 丸田 恭介 1:09.8 ハナ 34.4 444(-6) 奥村 武 5
4 枠3赤 6 カレンヒメ 牝3 54.0 池添 謙一 1:09.8 ハナ 34.7 420(0) 安田 翔伍 1
5 枠4青 7 グッドワード 牝5 55.0 鮫島 克駿 1:10.0 1 1/4 34.4 486(0) 高橋 義忠 4
6 枠2黒 3 アイワナビリーヴ 牝4 55.0 藤岡 康太 1:10.1 1/2 34.9 476(+8) 戸田 博文 6
7 枠2黒 4 マルチプレミアムコマチ 牝4 52.0 ▲小林 凌大 1:10.2 3/4 35.2 420(+2) 天間 昭一 8
8 枠7橙 13 マルチサンセットオーラ 牡5 57.0 丹内 祐次 1:10.2 クビ 34.4 450(+2) 藤原 辰雄 10
9 枠5黄 9 セイウンミツコ 牝5 55.0 勝浦 正樹 1:10.2 ハナ 35.4 458(-2) 杉浦 宏昭 7
10 枠6緑 11 マルチブラウンローズブリンカー 牝6 55.0 川又 賢治 1:10.3 3/4 35.2 474(-8) 高橋 裕 9
11 枠5黄 10 マルチブラックアーシャ 牝4 52.0 ▲原 優介 1:10.4 クビ 34.8 484(-16) 和田 正一郎 15
12 枠1白 2 ベルダニューブ 牝5 55.0 城戸 義政 1:10.5 1/2 35.9 454(-2) 藤岡 健一 12
13 枠8桃 16 マルチガビーズドリーム せん4 57.0 江田 照男 1:10.5 アタマ 34.4 474(+10) 中野 栄治 11
14 枠6緑 12 ミッキーフォンテン 牝4 54.0 ☆菊沢 一樹 1:10.7 1 1/4 34.9 412(-12) 菊沢 隆徳 16
15 枠3赤 5 マルチモンアムール 牝5 54.0 ☆菅原 明良 1:10.7 クビ 36.0 470(+32) 斎藤 誠 13
16 枠4青 8 マルチアイアムビクトリア 牝4 55.0 柴田 善臣 1:11.3 3 1/2 35.3 444(0) 奥平 雅士 14



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

20/11/15  高野厩舎
15日の福島競馬ではまずまずのスタートから押して好位の内々を進む。そのまま直線を向いて追い出すと、内目をジリジリ伸びたが2着まで。「勝ち切ることができず申し訳ありません。久々ということもあるでしょうが、初めての1200m戦でかなり押っつけつつの追走になりましたね。理想を言えば4コーナーは持ったままの手応えで直線に向いて欲しかったのですが、けっこう厳しい状況の中最後はよく差を詰めてくれました。まだ素質だけで走っている感じなのでしょうし、条件に関してはジョッキーからも改めてよく話を聞いて今後につなげたいと思います」(高野師)初めての1200m戦でしたが、長い休養明けということを考えればよく走ってくれています。今日の内容だともう少し距離があってもよさそうですが、慣れて変わってくることもありますし、今後については改めてレース内容の精査をして番組を決めていくことになります。




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週レース!!リャスナ近況(11/12) - 2020.11.13 Fri

リャスナ(父:ディープインパクト×母:ココシュニック キャロット)の近況です。

本当に久々。ケガしていないのに今年2走目です。。。
その分ここでいいレースしてもらわないとという気持ちですが、
距離短縮でどうなんでしょうか。高野厩舎はどんどん短い距離に
シフトさせますね。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

20/11/12  高野厩舎
15日の福島競馬(3歳上1勝クラス・芝1200m)に吉田隼騎手で出走いたします。
20/11/11  高野厩舎
11日は栗東坂路で追い切りました(54秒7-39秒7-25秒2-12秒5)。「今朝は吉田隼人騎手に乗ってもらって坂路で追い切りました。2週前に乗ってもらった時に感じた口向きや右に張る違和感も改めて確認してもらいましたが、ハミを替えたことで大丈夫とのことでした。これでまずはきっちり仕上がったと思います。レースは日曜日の1200mに向かう予定です」(高野師)15日の福島競馬(3歳上1勝クラス・芝1200m)に吉田隼騎手で出走を予定しています。




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

なんと出走取消!リャスナ近況(5/23~9月) - 2020.05.23 Sat

リャスナ(父:ディープインパクト×母:ココシュニック キャロット)の近況です。

久しぶりのリャスナ出走で期待半分不安半分ですが、
なんと出走取消ということです。新潟に輸送する前でましだったという
のはあるのですが、この厩舎に何頭出走してますが、馬の質のわりに
頓挫や伸び悩みが多いなぁと感じてます。

なんとか立て直して出走させてほしいですね。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

20/5/23  高野厩舎
「今朝、新潟に向けて馬運車に乗せようとしたところ、少し歩様が乱れました。当初右トモに違和感があったのですが、獣医に診てもらったところ、左トモの仙腸関節周りの筋肉に軽く反応があったようです。徐々に落ち着いてきているのですが、無理をしてレース中何かあっては困りますし、今回は取り消しさせていただくことにしました。ご心配をおかけして申し訳ありません」(高野師)24日の新潟競馬(4歳上1勝クラス・芝1400m)は出走取り消しになりました。この後は状態を見て検討していきます。

20/5/27  NFしがらき
26日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週は申し訳ありませんでした。その後の経過ですが、痛みは治まってきているものの歩様はシャキッとせず、どうも左右どっちというより尾の付け根あたりの筋肉を傷めたということだと思います。少し休ませた方がいいでしょうし、昨日NFしがらきへ放牧に出させていただきました」(高野師)

20/6/3  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着後は、ウォーキングマシン中心に軽い運動程度の調整で状態を確認しています。トレセンでは腰のあたりの筋肉を傷めたとのことでしたから、まずはゆったり動かしながら経過を見ていきます」(NFしがらき担当者)

20/6/10  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間もウォーキングマシン中心に運動程度の軽めの調整を行っています。しっかり筋肉の傷みが取れるまで無理のないペースで解すように動かしていきます」(NFしがらき担当者)

20/6/17  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間からはトレッドミルでのダクを開始しました。だいぶ歩様も安定してきましたので、少しずつ動かしながら患部の反応を確認しているところです。この調子で問題ないようならキャンターに進めていきます」(NFしがらき担当者)

20/6/24  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間からはトレッドミルでのキャンターまで進めてじっくり動かしています。キャンターをしても特に反動はなく、歩様もほぼ気になりません。ただ、奥の方の筋肉にダメージが残っている可能性もあるので、無理をせずじっくり進めていきます」(NFしがらき担当者)

20/7/1  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間は先週と同じようにトレッドミルでのキャンター調整をメインに行っています。歩様はほぼ問題ありませんが、もうしばらくはトレッドミル中心に軽く動かし、しっかり筋肉の疲労を取っていきます。馬体重は473キロです」(NFしがらき担当者)

20/7/8  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間もトレッドミルでのキャンター調整をメインに動かしています。歩様はほぼ問題ありませんが、楽をさせている割には良化がスローな印象なので、もうしばらくは無理をさせないように治療をしながら進めていきます」(NFしがらき担当者)

20/7/21  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週初めから騎乗調教を開始し、現在は周回コースと坂路で普通キャンター程度の調教を行っています。まだ坂路入りの回数は控えていますので、暑さや馬の状態をよく見ながら進めていきます」(NFしがらき担当者)

20/7/29  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は先週とほぼ同じメニューで乗り込みを続けています。まだ坂路入りの回数も週に1、2回と控えめですが、暑い時期でもあるので無理をさせずジワッと負荷を上げていくのがいいでしょう。トレッドミルも併用してしっかりコンディションを見ながら進めていきます。馬体重は472キロです」(NFしがらき担当者)

20/8/5  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは坂路では終い15秒程度の調教も取り入れ始めました。まだ坂路入りは週に2回ほどですが、少しずつペースを上げることができていますし、馬体も増加傾向です。この後も体調をよく見ながら進めていきます」(NFしがらき担当者)

20/8/12  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は坂路で15-15程度の調教を取り入れてじっくり動かしています。ペースを上げたところで少し疲れも見られるので、無理のないように坂路入りの回数は週に1、2回と控えめにしています。体調は問題ありませんが、暑さが厳しい時期ですから無理のないように進めていきます」(NFしがらき担当者)

20/8/19  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、坂路では15-15に近い調教も適宜取り入れて乗り込みを続けています。ペースは上げているものの、内面的にはまだ良化の余地がある状況で、日によっては運動のみでリフレッシュさせるなど少しずつ進めているところです」(NFしがらき担当者)

20/8/26  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は先週よりも騎乗調教の回数を控えてコンディション重視で進めています。特にガクッと暑さが堪えているわけではないですが、まだ中身ができていない馬でもあるので、無理をさせずじっくり進めていきます。馬体重は475キロです」(NFしがらき担当者)

20/9/2  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週軽めのメニューにして馬も活気が出ていますし、この中間は周回コースと坂路で普通キャンターを行っているところです。動かしつつ馬体はジワッと増えており、いい形で調教を積めていると思います」(NFしがらき担当者)


20/9/8  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは坂路では終い15秒ぐらいの調教も取り入れ始めました。ここまで無理をしてこなかっただけに馬体はフレッシュで気配も良好です。とはいえ良化途上であることは間違いないので、この後も体調を見極めつつ徐々にペースを上げて行ければと思います」(NFしがらき担当者)

20/9/16  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も坂路では終い15秒程度の調教も取り入れて少しずつピッチを上げてきています。トレッドミルを併用しながらなのでまだ乗り込み量は必要ですが、だいぶ動けるようになってきていますので、この後も体調を見ながら具体的な相談もして行ければと思います」(NFしがらき担当者)

20/9/23  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は先週とペースは変わりありませんが、坂路、周回コースともに乗る日を増やしました。徐々に負荷は上げられていますし、このまま反動がなければさらにペースを上げることもできそうです」(NFしがらき担当者)

20/9/30  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は先週とほぼ同じメニューで乗り込んでいます。馬体はかなり増えていますが、もう少し芯がしっかりして欲しい気持ちもありますので、ここは無理にペースアップせずにゆったりしたペースから終い15秒という調教をしっかり積み重ねていきます。馬体重は490キロです」(NFしがらき担当者)

20/10/6  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も引き続きじっくり乗り込んでいます。坂路では先週より一歩進めて、軽めのペースから終いは14秒まで伸ばすようにしており、少しずつではありますが着実にペースアップしているところです。多少トモに疲れが出やすい感じなので、ケアをしながら進めていきます」(NFしがらき担当者)

20/10/13  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「ペースを上げつつも特に問題なく進められていますので、この中間は坂路では14-14まで進めています。ペースを上げたので坂路入りの回数自体は控えめにしていますが、周回コースでのキャンターは休まず続けており、運動量も問題ありません。今朝高野師が来場され、福島開催の最後ぐらいは考えて行けそうということで、1、2週の内には移動ということになりそうです」(NFしがらき担当者)

20/10/20  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は坂路では普通キャンターから終いを伸ばす調教を取り入れ、じっくり動かしてきました。14-14も取り入れてみてほぼ態勢は整ってきましたし、あとはしっかりコンディションを整えながら移動に備えていきます」(NFしがらき担当者)

20/10/28  高野厩舎
28日は栗東坂路で追い切りました(54秒8-39秒7-25秒8-12秒9)。「今回は距離を短縮してみたいということで、福島の1200m戦を目標に先週帰厩させています。3週目を目指して、鞍上は吉田隼人騎手に依頼して今朝さっそく追い切りに乗ってもらいました。まだ帰厩後1本目ということで単走馬なり程度ですが、いい手応えを掴んでくれたようです。同時に少し右に張る癖も指摘してもらったので、ハミの工夫などもしていく予定です」(高野師)11月14日もしくは15日の福島競馬(3歳上1勝クラス・芝1200m)に吉田隼騎手で出走を予定しています。

20/11/4  高野厩舎
4日は栗東坂路で追い切りました(53秒7-39秒0-25秒0-12秒2)。「今朝は藤懸騎手に手伝ってもらって坂路で単走の追い切りを行いました。ハミを替えて右に張るというところを確認したかったのですが、抱えて乗っている分には問題なく、追ってからわずかに右にモタれるもののだいぶマシだということでした。これなら大丈夫そうです」(高野師)14日もしくは15日の福島競馬(3歳上1勝クラス・芝1200m)に吉田隼騎手で出走を予定しています。




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

この厩舎の馬はどんどん距離が短くなる リャスナ近況(5/13,20) - 2020.05.13 Wed

リャスナ(父:ディープインパクト×母:ココシュニック キャロット)の近況です。

次のレースもきまりましたが、距離がどんどん短くなります。
インヘリットデールも勝ち距離が2000,1800なのに最後は1400mばかり
でしたね。調教が一本調子なのでしょうか。
素質はあると思ってますのでそろそろ変わり身みれないなら、別の厩舎に
かえてほしいなぁ。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

20/5/13  高野厩舎
13日は栗東坂路で追い切りました(55秒2-40秒5-25秒9-12秒6)。「来週の新潟にある芝1400mを目標に、今朝は坂路で併せて追い切りました。追走から最後は遅れましたが、相手は2勝している格上ですし、しっかりやれたことが良かったと思います。馬体にはボリュームがあって気配がいいですし、ここまでは順調です。なお、鞍上は岩田望騎手に依頼しています」(高野師)24日の新潟競馬(4歳上1勝クラス・芝1400m)に岩田望騎手で出走を予定しています。

20/5/20  高野厩舎
20日は栗東坂路で追い切りました(54秒1-39秒4-25秒9-12秒9)。「今朝も引き続き坂路で併せて追い切りました。正直、毛ヅヤなどはいい頃に比べると物足りませんが、素軽い捌きでしっかり動けていましたし、ここまで順調に調教をこなすことができました。能力的にはいきなりから結果を出してもらいたいところです」(高野師)24日の新潟競馬(4歳上1勝クラス・芝1400m)に岩田望騎手で出走を予定しています。

20/5/21  高野厩舎
24日の新潟競馬(4歳上1勝クラス・芝1400m)に岩田望騎手で出走いたします。




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

リャスナ復帰戦も惨敗 - 2020.03.16 Mon

リャスナ(父:ディープインパクト×母:ココシュニック キャロット)の近況です。

少し期待しましたがまったくよいところなく惨敗のようです。
厩舎もあまり期待できないのできびしいですかね。。
転厩の選択しがあればよいのですが。。。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

20/3/14  高野厩舎
14日の中京競馬ではスタートから行き脚がついてジワッと2番手につける。そのままいいポジションで直線を向くが、半ばで手応えがなくなり13着。「良いレースにならず申し訳ありません。行きたがっていたようにも見えたのですが、福永騎手によると『そこまでハミを取ってしまったということはないのですが、やはり多少は行く気がありますね。馬自身は3走前に乗った時よりも返し馬で体が起きていていい感じでした』とのことでした。4コーナーでは手応えも十分だったようですが、2着馬に来られて早めに仕掛けざるを得ず、一杯になってしまいましたね…。馬場の悪い内々を走ったこともありますが、交わされてからもう少し粘ってもいいように思います。掛かっていないと言ってもハミを取り過ぎる傾向にありますから、例えば距離を詰めるなどして、終いに脚を使わせることに慣らす必要はあるかもしれません」(高野師)スムーズにリズム良く走れていたように見えましたが、最後は早めの仕掛けも響いたのか一杯になってしまいました。どうしても前向きさが出てしまいがちでもあり、レースに行って終いに脚を使わせるようにしていく必要はありそうです。この後は馬体を確認してから検討します。

20/3/17  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは坂路でハロン15-14ぐらいまで進めています。坂路入りの回数は週に2回程度でトレッドミルのキャンターも併用していますが、ペースを上げたことで気も入ってくるでしょうし、この後問題ないようなら本数も増やしていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

20/3/24  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着後はウォーキングマシン程度で軽く動かしつつ馬体に異常がないかチェックをしています。目立った疲れはありませんが、全体的にケアは必要そうなので、しっかりリフレッシュさせていきます」(NFしがらき担当者)

20/3/24  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着後はウォーキングマシン程度で軽く動かしつつ馬体に異常がないかチェックをしています。目立った疲れはありませんが、全体的にケアは必要そうなので、しっかりリフレッシュさせていきます」(NFしがらき担当者)

20/4/1  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週後半からはトレッドミルでのダクも開始しました。大きな反動はなく動かせていますが、馬体のケアには少し時間をかけたいので、トレッドミル中心に無理のないように動かしていきます。馬体重は459キロです」(NFしがらき担当者)

20/4/8  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週末からは周回コースで軽いキャンター調整も開始しました。もうしばらくは無理のない程度に動かしつつ徐々に運動量など上げていきますが、ここまではしっかりリフレッシュもできて雰囲気は良好です」(NFしがらき担当者)

20/4/15  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間から坂路コースでの普通キャンターを開始しました。乗り出してからは順調で、体もふっくら見せています。この感じなら問題なくペースアップしていけそうですし、厩舎サイドとも話をしながら進めていきたいと考えています」(NFしがらき担当者)

20/4/22  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「ここまで順調に推移していますので、先週末から坂路で終い15秒程度の調教も取り入れ始めました。坂路入りの回数も増やしてピッチを上げてきています。まだ移動予定は決まっていませんが、この調子ならそう遠くなく態勢は整うでしょう」(NFしがらき担当者)

20/4/29  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「ペースを上げてからも問題なく対応しており、状態はグッと上がってきた印象で、この中間からは坂路で15-14程度も取り入れ始めています。馬体も幅が出ていい雰囲気ですし、厩舎サイドとも話をしてGW明けぐらいを目標に進めていくつもりでいます。馬体重は475キロです」(NFしがらき担当者)

20/5/6  高野厩舎
6日に栗東トレセンへ帰厩しました。「この中間も順調に乗り込めており、坂路で14-14程度の調教もこなしてきました。厩舎サイドとも話をして検疫の調整をしてきましたが、このタイミングで帰厩となりました」(NFしがらき担当者)

20/5/7  高野厩舎
7日は軽めの調整を行いました。「NFしがらきで乗り込んできて、だいぶ状態が上がってきたとのことで、昨日帰厩させています。今朝は軽めの調整ですが、特に気になるところはなく順調に進めて行けそうです」(高野師)




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR