topimage

課題のスタートは抜群も直線伸びず スーブレットは4着。 - 2018.06.10 Sun

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

課題のスタートは奇跡的に抜群。
これで勝利したと思いましたが、直線まったくのびませんでした。。。
なかなか難しいですが勝ち上がってほしい。
次は中京の同条件かなぁ。

レース結果:阪神6月10日 ダート1,400m(牝)
1 枠2黒 3 ダイメイギンガ 牝3 54.0 M.デムーロ 1:26.1 37.0 460 0 森田直行 1
2 枠5黄 10 モンテルース 牝3 54.0 藤懸貴志 1:26.3 1 1/4 38.4 470 +2 杉山晴紀 3
3 枠1白 1 ヤマニンフィオッコ 牝3 54.0 田中健 1:26.5 1 1/2 37.6 452 +2 石橋守 4
4 枠3赤 5 スーブレット 牝3 54.0 岩田康誠 1:27.4 5 39.1 468 +2 石坂正 5
5 枠8桃 16 アルマーズ 牝3 54.0 藤岡康太 1:27.4 アタマ 38.9 474 -16 藤岡健一 2
6 枠5黄 9 マリエット 牝3 54.0 幸英明 1:27.5 クビ 39.3 468 -4 西浦勝一 6
7 枠2黒 4 ノボリレーヴ 牝3 54.0 小牧太 1:27.6 3/4 39.1 448 +8 松永昌博 8
8 枠6緑 12 ブルベアアオジソ 牝3 53.0 ☆ 義英真 1:27.7 3/4 38.8 440 -2 飯田祐史 13
9 枠7橙 14 アップティルナウ 牝3 52.0 △ 富田暁 1:27.7 ハナ 39.6 484 +6 牧浦充徳 11
10 枠4青 8 ローブレガリア 牝3 52.0 △ 川又賢治 1:27.9 1 1/4 38.5 482 -8 野中賢二 12
11 枠4青 7 ワンダーアロンジェ 牝3 53.0 ☆ 小崎綾也 1:29.1 7 39.9 400 -8 小崎憲 16
12 枠8桃 15 ベティバローズ 牝3 54.0 和田竜二 1:29.3 1 1/4 40.5 470 0 角田晃一 10
13 枠7橙 13 コードライン 牝3 54.0 高倉稜 1:29.3 アタマ 40.3 432 初出走 渡辺薫彦 15
14 枠3赤 6 サウンドシップ 牝3 54.0 松山弘平 1:29.7 2 1/2 40.4 460 -8 吉田直弘 9
15 枠6緑 11 レベルドアリュール 牝3 53.0 ☆ 加藤祥太 1:30.2 3 42.2 478 -8 羽月友彦 14
16 枠1白 2 アルジェント 牝3 54.0 鮫島克駿 1:30.6 2 1/2 39.3 512 +8 安田隆行 7



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/06/11 <レース結果>
 6/10(日)阪神1R 3歳未勝利〔D1,400m・16頭〕4着[5人気]

ブリンカーを着用して出走します。五分にゲートを出ると、行きたがるのを宥めながら好位6番手を追走します。手応え良く勝負どころに差し掛かり、4コーナー手前で先団に並び掛けますが、最後の直線で追い出しにかかるも、ジリジリとしか伸び切れず4着でゴールしています。

岩田康誠騎手「ブリンカーの効果もあって、ゲート内では我慢してくれていましたし、出も普通に出てくれました。行きっぷりは良過ぎるぐらいでしたが、喧嘩するほどではなかったので、許容範囲内だったと思います。いい手応えで勝負どころに差し掛かったので、自信を持って追い出しにかかりましたが、思いのほか伸び切れませんでした。手応えの割に伸び切れなかったということは、もう少し強気の競馬をする方が良いのかもしれません」

石坂正調教師「パドックでは大人しくしていましたが、止まれの合図がかかると急にスイッチが入ることから、ブリンカーは返し馬を終えてからゲート裏で装着しました。中間のゲート練習とブリンカーの効果もあって、これまでになくいいスタートを切ってくれましたし、抑えきれないぐらいの行きっぷりでしたね。ただ、手応え程伸び切れませんでした。今回の競馬の内容だけを考えると、1,200mぐらいの距離で積極的なレースをしてみるのも手だと思いますが、次も同じようにゲートを五分に出るか半信半疑なところがあるので、もう一度同じ距離の1,400mに出走させるつもりです。トレセンに戻って状態を確認したうえで、次走の予定を検討させていただきます」

2018/06/14 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:阪神6月24日 ダート1,400m(牝)

担当助手「レース後も状態は変わりありません。プール調整の効果からか、ゲートの駐立も落ち着いていましたし、出もこれまでの中では良かったと思います。ブリンカーは効きすぎるぐらいでしたが、次はもう少し抑えが利くようになるでしょう。前半折り合いを欠いたとはいえ、思ったほど伸び切れなかったことを考えると、もう少し強気の競馬をしてもいいのかもしれません。次走は6月24日の阪神・ダート1,400m(牝)を予定しているので、今週はしっかり馬体のケアを行い、来週の競馬に備えたいと思います」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週勝ち上がれ!!スーブレット近況(6/7) - 2018.06.07 Thu

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

この世代の出資馬は8頭いますが、内5頭が勝ち上がり、
1頭引退(テネイシャス)、残り2頭の内の1頭となります。
まさかスーブレットがここまで未勝利でもがいているとは、
初戦のときには信じられませんでしたが現実です。

今週のレースは1頭デムーロの馬が強そうですが、
スーブレットも調教動いてますのでここは勝ち上がりに期待してます!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/06/07 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:6日に坂路で追い切り
次走予定:阪神6月10日 ダート1,400m(牝)〔岩田康誠〕

石坂正調教師「6日に坂路で追い切りました。この中間はプール調教を取り入れて少しでもゲートの出が良くなるように最善を尽くしましたが、馬の雰囲気はこれまでにないぐらい良いのでブリンカーの効果も含めていい結果に繋がってくれないかと期待しています。ゲートの駐立の際、ブリンカーを着けていれば周りが見えないことで、集中力も保てるでしょうし、五分に出てくれさえすればあっさり勝ち上がってもおかしくないはずです。馬体を見てもだいぶ逞しい体つきになってきましたので、岩田騎手の手綱捌きに期待しています」


3月レース写真
sb3443t1010.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

石坂厩舎はよく使ってくれる スーブレット近況(5/10,16,24,30) - 2018.05.10 Thu

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

放牧されてましたがすぐ戻ってきました。
よく使ってくれるので一口馬主冥利につきますね。

短いダートでゲートをきちんとでるしかないですが、
シルク馬はゲート難の馬が多いなぁ。。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/05/10 <近況>
在厩場所:10日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:未定

石坂正調教師「放牧後も体調を崩すことなく順調に調整できていましたので、10日の検疫で帰厩致しました。来週から仕上げに入っていき、動きを見ながら次走の予定を立てていきたいと思います」

2018/05/10 <最新情報>
 10日(木)に栗東トレセンへ帰厩しています。

2018/05/16 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:16日に坂路で追い切り
次走予定:阪神6月10日 ダート1,400m(牝)

石坂正調教師「16日に坂路で追い切りました。14-14で上がってくるように指示を出していましたが、ほぼ予定通りの時計で上がってきました。帰厩後もいい状態を保っていますし、これから徐々にピッチを上げていきたいと思います。順調に仕上がるようであれば、6月10日の阪神・ダート1,400m(牝)で復帰させたいと思います」

2018/05/24 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:23日坂路コースで追い切り
次走予定:阪神6月10日 ダート1,400m(牝)

担当助手「23日に坂路で追い切りました。やや遅れをとりましたが、手応えは十分でしたし、これまで放牧から戻ってきた中ではかなり雰囲気が良いですね。短距離馬らしい前向きさがあり、集中して走っています。この中間からプールに行って調整していますが、その効果も表れているのでしょう。飼い葉もこれまでにないぐらいしっかり食べてくれているので、体調面はかなり上向いてきましたよ。再来週の競馬に向けて動きを良くしていきたいと思います」

2018/05/23 <調教タイム>
 助 手 5.23栗坂良 53.9- 40.1- 26.7- 13.5 馬なり余力
  シトラスノート稍一杯を0.6秒追走アタマ遅れ

2018/05/30 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:30日に坂路コースで追い切り
次走予定:阪神6月10日 ダート1,400m(牝)〔岩田康誠〕

担当助手「30日に坂路で追い切りました。今週デビュー予定の2歳馬と併せて行いましたが、こちらはレースが来週に控えていますので、相手のペースに合わせる程度に抑えました。この中間もプールに行って調教を行っていますが、精神的にもリラックスしていますし、体調面に関してはこれまでにないぐらい気配が良いですよ。この中間から少しでもゲート難を解消するためにブリンカーを着けていますが、気持ちが悪い方に向くことはないので、実戦では気が逸れることなく集中してくれるのではないかと思っています」


3月レース写真
sb3443t1010.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ルメールで1番人気で負けた スーブレット6着 - 2018.04.14 Sat

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

アーモンドアイの桜花賞、タワーオブロンドンのアーリトンCで優勝した
ルメール騎手ですが、スーブレットでは負けました。
スタートは今までに比べるとましでしたが、ダートで後方からというのは
なかなかしんどいですね。勝ち上がりの雲行きがあやしいですが、ローカルの
ダート短距離で活路を見出したいですね。

レース結果:4/14(土)阪神1R 3歳未勝利〔D1,800m・16頭〕
1 枠3赤 5 ダンツカホウ 牝3 51.0 ▲ 三津谷隼人 1:55.3 38.6 482 -4 山内研二 10
2 枠6緑 12 シェパーズポーズ 牝3 54.0 松田大作 1:55.4 3/4 38.9 498 +6 北出成人 2
3 枠5黄 9 カンパニュラ 牝3 54.0 岩田康誠 1:55.7 1 3/4 38.4 466 +6 羽月友彦 3
4 枠5黄 10 ターコイズ 牝3 54.0 酒井学 1:55.9 1 38.8 492 -10 西園正都 4
5 枠4青 8 リリープリンセス 牝3 54.0 池添謙一 1:56.6 4 40.6 464 -4 安田隆行 5
6 枠4青 7 スーブレット 牝3 54.0 C.ルメール 1:57.0 2 1/2 39.6 466 -4 石坂正 1
7 枠3赤 6 メモリーゴールデン 牝3 54.0 福永祐一 1:57.3 1 3/4 40.1 464 0 湯窪幸雄 8
8 枠2黒 3 ショーハイウェイ 牝3 51.0 ▲ 富田暁 1:57.4 クビ 39.7 482 -4 斉藤崇史 6
9 枠1白 1 グッジョブハニー 牝3 54.0 五十嵐冬樹 1:57.6 1 1/2 40.1 488 0 大橋勇樹 12
10 枠8桃 15 ベティバローズ 牝3 53.0 ☆ 荻野極 1:57.6 アタマ 41.4 470 +2 角田晃一 7
11 枠7橙 13 ヴィンテージパール 牝3 54.0 幸英明 1:57.7 アタマ 40.5 438 +6 渡辺薫彦 9
12 枠8桃 16 メイショウココロ 牝3 53.0 ☆ 小崎綾也 1:58.5 5 41.0 460 初出走 高橋義忠 11
13 枠7橙 14 メイショウカグヤマ 牝3 54.0 岩崎翼 1:58.8 1 3/4 42.0 464 -4 石橋守 13
14 枠1白 2 ハクユウゴールド 牝3 54.0 古川吉洋 1:59.1 1 1/2 40.8 462 +8 村山明 14
15 枠6緑 11 トウカイエポナ 牝3 51.0 ▲ 西村淳也 2:01.2 大差 42.7 396 -8 北出成人 15
16 枠2黒 4 クニサキホイヘンス 牝3 54.0 国分恭介 2:03.3 大差 45.4 424 0 西橋豊治 16


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/04/16 <レース結果>
 4/14(土)阪神1R 3歳未勝利〔D1,800m・16頭〕6着[1人気]

駐立が不安定だった為にスッと行き脚が付かず、道中は後方12番手あたりを追走、向正面を過ぎたあたりから徐々に外から追い上げにかかると、最後の直線でジリジリ脚を伸ばしますが、残り200mあたりで同じ脚色になってしまった為に6着でレースを終えています。

C.ルメール騎手「大きく立ち遅れることはなかったですが、ゲート内で待たされていると、落ち着きのないところを見せていた為に、スッと行き脚が付きませんでした。徐々に仕掛けに入ると上がって行くことが出来ましたが、最後は伸び切れませんでした。この距離は少し長い気がするので、1,400mぐらいがベターな馬だと思います。勝負どころの反応をより良くするために、馬具など着けてみるのも手だと思います」

石坂正調教師「状態としては悪くなかったと思いますし、装鞍所からパドックまでの様子も落ち着きを保っていました。これまでの中では上手くゲートを出てくれたものの、待たされていると何度か煩いところを見せていましたね。その影響で真っすぐゲートを出ることが出来ませんでした。この距離だと上手く流れに乗って向正面を過ぎたあたりから徐々に上がって行くことが出来ましたが、伸び切れなかったということは距離が長かったというしか考えられません。ジョッキーの話では勝負どころの反応が少し鈍く、馬具など試してみるのも手だと言っていましたが、以前レース前にメンコを外してテンションが上がった経緯もありますので、馬の様子を見ながら検討したいと思います。優先出走権が獲れなかったので、トレセンに戻って状態を確認した後は、節を空ける為に放牧に出す予定です」

2018/04/18 <近況>
在厩場所:17日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容:
次走予定:未定

石坂正調教師「トレセンに戻って状態を確認いたしましたが、この馬なりに飼い葉を食べて状態は安定していました。想定を見てもダート1,400mの番組は節を空けないと出走は困難なために17日にノーザンファームしがらきへ放牧に出させていただきました。具体的な予定は想定を見ながら戻すタイミングを見計らいたいと思います」

2018/04/18 <最新情報>
 17日(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

2018/04/27 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「先週一杯は軽めの調整でレースの疲れを取りましたが、状態は悪くないものの、良い頃と比較すると馬体の張りに物足りなさを感じますね。毛艶は良く、飼い葉も食べているので、鍛える意味も込めて今週から周回コースと坂路コースで調教を開始しています。乗り込んでいけば馬体の張りも戻ってくると思いますので、帰厩に向けて鍛えていきたいと思います。馬体重は474kgです」

2018/05/04 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「帰厩当初は馬体の張りが少し物の足りないなと感じていましたが、乗り込んでいくにつれて良くなってきましたね。体調は良いですし、飼い葉もしっかり食べてくれているので、これから乗り込んでいけば更に状態が上がってくると思います。この調子なら来週あたりからハロン15秒までペースを上げていけると思いますので、帰厩に向けてピッチを上げていきます。馬体重は478kgです」


3月レース写真
sb3443t1010.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週レース スーブレット近況(4/12) - 2018.04.12 Thu

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

これまでダート1400mをひたすら使われてきたので
この距離延長がどうですか?
毎回出遅れてますからね。そろそろ普通に発馬してほしい。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/04/12 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:11日に坂路で追い切り
次走予定:阪神4月14日 ダート1,800m(牝)〔C.ルメール〕

担当助手「ここ最近は体調面に関しては何ら不安がなく、追い切った後も飼い葉をしっかり食べてくれるので、とても調整がし易いですね。1,400mで出遅れてしまうとかなりロスがありますが、その点1,800mならそこまで大きな不利にならないので、間違いなく競馬がし易いと思います。折り合いに問題ない馬なので、距離は対応してくれると思いますし、勝負どころでいい位置に取り付けていれば勝ち負けしてくれるはずです。出来れば偶数枠を引いて、最後の方にゲートインしたいですね」

2018/04/12 <出走情報(確定)>
 4/14(土)阪神1R 3歳未勝利〔D1,800m・16頭〕54 C.ルメール 発走9:55

2018/04/11 <調教タイム>
 助 手 4.10 栗坂良 61.6- 44.2- 28.6- 14.3 馬なり余力
 助 手 4.11 栗坂良 54.6- 39.7- 26.0- 13.2 強目に追う
  レイデマー(三未勝)一杯を0.3秒追走0.3秒遅れ


3月レース写真
sb3443t1010.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

またまた出遅れ スーブレット3着 - 2018.03.25 Sun

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

またまた出遅れて、内枠なのに外回りし距離ロスもあって負けてしまいました。。
最後いい脚みせていたので勝ったと思いましたが、ばててしまいましたね。
次こそは勝利お願いします!!!

レース結果: 3/25(日)阪神1R 3歳未勝利 牝馬限定
1 枠2黒 3 タガノエルフ 牝3 54.0 鮫島克駿 1:26.6 38.4 464 +12 安田隆行 1
2 枠4青 7 エイシンネメシス 牝3 54.0 浜中俊 1:26.6 クビ 38.7 476 -2 奥村豊 2
3 枠1白 2 スーブレット 牝3 54.0 戸崎圭太 1:26.7 クビ 38.3 470 +2 石坂正 4
4 枠5黄 9 モンテルース 牝3 54.0 古川吉洋 1:26.9 1 1/4 39.2 468 0 杉山晴紀 3
5 枠6緑 11 ミスティック 牝3 54.0 国分優作 1:27.1 1 39.3 452 +2 渡辺薫彦 6
6 枠3赤 5 レーヌビクトリア 牝3 54.0 松若風馬 1:27.9 5 39.5 436 +2 鈴木孝志 8
7 枠2黒 4 バーニングガール 牝3 51.0 ▲ 三津谷隼人 1:28.1 1 1/4 39.4 460 -14 安田翔伍 7
8 枠5黄 10 マリエット 牝3 54.0 D.バルジュー 1:28.1 クビ 40.1 472 -4 西浦勝一 5
9 枠7橙 13 トウケイゴコウ 牝3 53.0 ☆ 小崎綾也 1:28.2 クビ 40.3 424 -4 飯田祐史 14
10 枠8桃 15 スコータイ 牝3 51.0 ▲ 富田暁 1:28.2 クビ 40.5 434 +2 音無秀孝 9
11 枠4青 8 メスカル 牝3 54.0 秋山真一郎 1:28.6 2 1/2 40.1 424 -12 宮本博 11
12 枠8桃 16 ヤマニンマデュロー 牝3 54.0 鮫島良太 1:29.4 5 39.5 446 初出走 西橋豊治 16
13 枠6緑 12 オアハカ 牝3 53.0 ☆ 加藤祥太 1:30.6 7 42.2 452 +2 吉村圭司 13
14 枠3赤 6 メイショウカグヤマ 牝3 54.0 岩崎翼 1:30.8 1 1/4 42.4 468 -12 石橋守 10
15 枠7橙 14 サトノコメット 牝3 54.0 藤懸貴志 1:31.7 5 40.1 456 0 平田修 12
16 枠1白 1 ハッピーレインボー 牝3 54.0 川須栄彦 1:35.0 大差 47.3 452 -6 高橋康之 15



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/03/26 <レース結果>
 3/25(日)阪神1R 3歳未勝利〔D1,400m・16頭〕3着[4人気]

タイミングが合わず出遅れてしまいますが、3コーナー手前あたりから外へ出して徐々に押し上げていきます。勝負どころで勝ち馬に振られる不利がありながらも、追い出しにかかるとグイグイ脚を伸ばしましたが、惜しくも3着でレースを終えています。

戸崎圭太騎手「気が煩いわけではなく、ゲートの中で後ろにモタれかかった時にゲートが開いてしまったために出遅れてしまいました。ただ、すぐに流れに乗ることが出来ましたし、促していくとスッと上がって行くことが出来ました。そのままスピードを活かして上がっていければ良かったのですが、最後の直線に差し掛かったあたりで勝ち馬に外へ張られてしまったので、そこがスムーズなら際どい競馬になっていたと思います。折り合いは問題ないですし、普段からゲートは良くないと聞いていますので、距離はもう少しある方が良いかもしれません」

石坂正調教師「ここ最近の中では落ち着きもありましたし、ゲート裏でもリラックスしていたので、五分に出てくれないかと期待していましたが、後ろにモタれたことで出遅れてしまいました。ただ、すぐに流れに乗ることが出来ましたし、無理せず上がって行けたので、勝ちパターンだと思いましたが、もうひと伸び足りませんでしたね。ジョッキーは勝負どころで外に張られたと言っていましたが、出遅れて脚を使っている分もあると思うので、それを考えればよく最後まで頑張ってくれたと思います。ジョッキーの話ではもう少し距離がある方が良いと言っていましたので、次はD1,800mの番組に出走させたいと思います。トレセンに戻って状態が変わりないようであれば、このまま続戦させたいと考えています」

2018/03/28 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:阪神4月14日 ダート1,800m(牝)

石坂正調教師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、レースの疲れは少しあるものの、飼い葉も残さず食べていますし、体調面は変わりないですね。ゲート練習では全く問題ありませんが、実戦に行くとどうしても中でモゾモゾしてしまうために出遅れてしまいます。ゲート裏ではこれまでにないぐらい落ち着いていたようですから、スーブレットなりにだいぶ我慢してくれるようになっているので、今度は距離を延ばして追走が少しでも楽になるようにしたいと思います。今週いっぱい状態を確認して変わりなければ、4月14日の阪神・ダート1,800m(牝)に向かいたいと思います」

2018/04/04 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:4日にCWコースで追い切り
次走予定:阪神4月14日 ダート1,800m(牝)〔C.ルメール〕

石坂正調教師「先週一杯は前走の疲れを取る為に軽めの調整で様子を見ていましたが、体調面に関しては全く問題ありませんでしたし、飼い葉も食べていたことから、今週から調教を開始しています。4日にCWコースで軽く時計を出しましたが、動きに余裕がありましたし、気負うところもなく落ち着きを保っています。次走は1,800mに距離が延びるので、出来るだけ体力を付けるために長めに距離を乗っていますが、それに堪えることはありません」


3月レース写真
sb3443t1010.jpg

2月レース写真
18021015.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週レース!スーブレット近況(3/22) - 2018.03.22 Thu

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

だんだんと期待感がなくなってきてますが、次こそは
ゲートうまくでて勝利してほしいです。
相手もなかなかそろってますが力をだしてもらいましょう。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/03/22 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:21日に坂路で追い切り
次走予定:阪神3月25日 ダート1,400m(牝)〔戸崎圭太〕

担当助手「帰厩後からゲート練習を行っていますが、全く何もしませんし、その後も確認の為に何度か足を運びましたが、その際も大人しくしていました。前走はこれまでにないぐらい落ち着いていましたし、ゲート裏でも気負うところがなかったぐらいで、雰囲気は一番良かったと思います。帰厩後からここまで進めてきましたが、気負うことなく落ち着きを保ち、馬房内では飼い葉をしっかり食べて馬体重は470kg台を維持しています。いい状態でレースに向かえると思うので、あとはゲートをどれだけ上手く決められるかがカギになりそうです。普通に出ればあっさり勝ち上がれるだけの能力を持っている馬だけに、歯痒さが残りますが、戸崎騎手の手綱捌きに期待したいと思います」

2018/03/22 <出走情報(確定)>
 3/25(日)阪神1R 3歳未勝利〔D1,400m・16頭〕54 戸崎圭太 発走9:50


2月レース写真
18021015.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

出遅れ終了!!スーブレットは深刻。 - 2018.02.11 Sun

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

レース前厩務員さんが内の奇数枠を引いた時が心配
とコメントしてましたが1枠1番とまさに最悪のところ。
それでも東スポはぐりぐり君になっていたので少しは期待しましたが、
ゲートで立ち上がり痛恨の出遅れで終了。。。。

これはかなり深刻ですね。なんらか条件変えるなりしないとなぁ。。
ここまで苦戦するとは思いませんでした。

レース結果:2月11日(日)京都3R・D1,400m 牝馬限定
1 枠5黄 10 プリヴェット 牝3 54.0 藤岡佑介 1:25.7 38.3 466 +2 今野貞一 4
2 枠3赤 6 ダイメイギンガ 牝3 54.0 菱田裕二 1:25.8 1/2 37.9 464 +4 森田直行 3
3 枠1白 2 ジョーダンヒロイン 牝3 54.0 福永祐一 1:26.0 1 1/4 37.2 434 +2 野中賢二 7
4 枠2黒 4 キタノタマテバコ 牝3 54.0 小牧太 1:26.5 3 37.4 416 +2 吉田直弘 5
5 枠4青 8 タガノエルフ 牝3 54.0 北村友一 1:26.7 1 1/4 37.4 452 -4 安田隆行 1
6 枠7橙 13 ブルベアアオジソ 牝3 54.0 川島信二 1:26.8 3/4 38.4 442 -2 飯田祐史 13
7 枠8桃 16 ロイズブルー 牝3 54.0 松山弘平 1:27.1 2 39.3 464 +2 池添学 8
8 枠6緑 11 エイシンヘリテイジ 牝3 52.0 △ 森裕太朗 1:27.3 1 1/4 38.8 448 -2 中尾秀正 12
9 枠1白 1 スーブレット 牝3 54.0 M.デムーロ 1:27.5 1 1/4 38.3 468 -4 石坂正 2
10 枠3赤 5 メタルカラー 牝3 54.0 藤岡康太 1:28.1 3 1/2 38.8 444 -4 新開幸一 9
11 枠8桃 15 クインズカトレア 牝3 53.0 ☆ 荻野極 1:28.1 クビ 39.5 408 +2 宮本博 6
12 枠6緑 12 ペイシャキャサリン 牝3 54.0 幸英明 1:28.5 2 1/2 40.7 434 +2 本間忍 10
13 枠2黒 3 メイショウイライザ 牝3 54.0 鮫島良太 1:28.5 クビ 39.7 434 0 松永昌博 15
14 枠7橙 14 アクアリブラ 牝3 51.0 ▲ 富田暁 1:28.8 1 3/4 39.7 410 -10 西村真幸 14
15 枠5黄 9 アマノラヴィータ 牝3 54.0 鮫島克駿 1:29.8 6 41.4 462 0 川村禎彦 16
16 枠4青 7 ウォーターシドモア 牝3 54.0 酒井学 1:30.8 6 43.4 466 -2 田所秀孝 11


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/02/13 <レース結果>
 2/11(日)京都3R 3歳未勝利〔D1,400m・16頭〕9着[2人気]

タイミングが合わずポンと跳び上がるようにゲートを出たために、後方からの追走となります。3コーナー手前あたりで中団まで押し上げ、最後の直線で懸命に脚を伸ばしにかかりますが、馬場に脚を取られたことで戦意喪失し9着に敗れています。

M.デムーロ騎手「駐立が不安定で体勢を整えていた時に扉が開いてしまったために、跳び上がるように出てしまいました。でも、すぐ流れに乗ることが出来ましたし、勝負どころの手応えが良かったので、これなら差し切ってくれると思いましたが、最後の直線で脚を取られて躓いてしまいました。そこで気持ちも失くしてしまったために、最後は無理しませんでした。上がりの歩様は特に問題なかったので、あそこがスムーズならもっと伸びていたと思います」

石坂正調教師「トレセンでゲート練習を行っている時には、全く気難しいところを見せないだけに歯痒いですね。牝馬なので出来るだけゲートで縛るのだけは避けたいと思っていましたが、一度観念させておく必要がありますね。発走委員から注意まではいかないものの、ゲート練習をしっかりしておく方が良いとレース後に言われました。この後は放牧に出す予定で考えていますが、出す前に行うかどうかはトレセンに戻って状態を確認した上で検討したいと思います」

2018/02/14 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

石坂正調教師「注意までいかなかったものの、次走までにゲート練習を行っておくように発走委員から言われているので、どこかのタイミングでゲートで縛って観念させようと思います。普通にゲートを出ればあっさり勝ち負けできる能力があるだけに歯痒いですが、改善しないことには今後も同じようなレースが続いてしまうので、五分に出られるように改善を図っていきたいと思います。近日中に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出して馬体のケアを行ってもらうつもりです」

2018/02/23 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「先週一杯はレースの疲れを取るために軽めの調整で様子を見ていましたが、飼い葉食いは安定していますし、体調面に関しては問題ありません。背腰に軽い張りが見られるものの、日に日に治まってきていますので、今週から周回コースと坂路コースで調教を開始しています。先日、石坂調教師が状態を確認され、『思いのほか状態は変わりなさそうですね。注意までいかなかったものの、次走までに発走委員にゲート練習を見せておく必要があるので、少し早めにトレセンへ戻し、ゲートで縛ることを考えています』と仰っていました。速いところというよりは、体調をしっかり整えておく方が良いでしょうから、ペースは上げずに今の調教メニューでしっかり乗り込んでおこうと思います。馬体重は472kgです」

2018/02/28 <近況>
在厩場所:2月28日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:未定

石坂正調教師「牧場での様子も変わりなかったので28日にトレセンへ帰厩させました。前走で注意までいかなかったものの、ゲート練習をしっかり行っておくように発走委員から言われているので、牝馬なのでなるべく避けたかったのですが、時期的なこともありますし、観念させるためにゲートで縛ってみようと思います。スムーズにいけばそのまま復帰に向けて進めていきますが、もし順調さを欠くようであればもう一度放牧に出して立て直すことも考えています」

2018/02/28 <最新情報>
 28日(水)に栗東トレセンへ帰厩しています。

2018/03/08 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:7日に坂路で時計
次走予定:阪神3月25日 ダート1,400m(牝)〔戸崎圭太〕

石坂正調教師「先週末にゲートで縛ってみましたが、何をやっても全く大人しく駐立していました。おそらく練習を続けても何もしないと思いますので、このままレースに向けて仕上げていくことにしました。放牧先で馬体のケアを行ってもらっていたこともあって、とてもいい状態を保っています。追い切りの動きからすぐ態勢が整うと思いますので、3月25日の阪神・ダート1,400m(牝)を戸崎騎手で向かう予定です」

2018/03/15 <近況>
在厩場所:栗東トレセン 調教内容:14日に坂路で追い切り 次走予定:阪神3月25日 ダート1,400m(牝)〔戸崎圭太〕 石坂正調教師「14日に坂路で追い切りました。後方から追走し、併せにかかりましたが、捉え切ることが出来なかったものの、最後までしっかり伸びてくれました。体調・動き共に良いので、あとはゲートだけですね。念のために16日にゲート練習を行って、来週の競馬に備えたいと思っています」



2月レース写真
18021015.jpg

未勝利2着写真
sb1801141020.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR