topimage

出遅れ終了!!スーブレットは深刻。 - 2018.02.11 Sun

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

レース前厩務員さんが内の奇数枠を引いた時が心配
とコメントしてましたが1枠1番とまさに最悪のところ。
それでも東スポはぐりぐり君になっていたので少しは期待しましたが、
ゲートで立ち上がり痛恨の出遅れで終了。。。。

これはかなり深刻ですね。なんらか条件変えるなりしないとなぁ。。
ここまで苦戦するとは思いませんでした。

レース結果:2月11日(日)京都3R・D1,400m 牝馬限定
1 枠5黄 10 プリヴェット 牝3 54.0 藤岡佑介 1:25.7 38.3 466 +2 今野貞一 4
2 枠3赤 6 ダイメイギンガ 牝3 54.0 菱田裕二 1:25.8 1/2 37.9 464 +4 森田直行 3
3 枠1白 2 ジョーダンヒロイン 牝3 54.0 福永祐一 1:26.0 1 1/4 37.2 434 +2 野中賢二 7
4 枠2黒 4 キタノタマテバコ 牝3 54.0 小牧太 1:26.5 3 37.4 416 +2 吉田直弘 5
5 枠4青 8 タガノエルフ 牝3 54.0 北村友一 1:26.7 1 1/4 37.4 452 -4 安田隆行 1
6 枠7橙 13 ブルベアアオジソ 牝3 54.0 川島信二 1:26.8 3/4 38.4 442 -2 飯田祐史 13
7 枠8桃 16 ロイズブルー 牝3 54.0 松山弘平 1:27.1 2 39.3 464 +2 池添学 8
8 枠6緑 11 エイシンヘリテイジ 牝3 52.0 △ 森裕太朗 1:27.3 1 1/4 38.8 448 -2 中尾秀正 12
9 枠1白 1 スーブレット 牝3 54.0 M.デムーロ 1:27.5 1 1/4 38.3 468 -4 石坂正 2
10 枠3赤 5 メタルカラー 牝3 54.0 藤岡康太 1:28.1 3 1/2 38.8 444 -4 新開幸一 9
11 枠8桃 15 クインズカトレア 牝3 53.0 ☆ 荻野極 1:28.1 クビ 39.5 408 +2 宮本博 6
12 枠6緑 12 ペイシャキャサリン 牝3 54.0 幸英明 1:28.5 2 1/2 40.7 434 +2 本間忍 10
13 枠2黒 3 メイショウイライザ 牝3 54.0 鮫島良太 1:28.5 クビ 39.7 434 0 松永昌博 15
14 枠7橙 14 アクアリブラ 牝3 51.0 ▲ 富田暁 1:28.8 1 3/4 39.7 410 -10 西村真幸 14
15 枠5黄 9 アマノラヴィータ 牝3 54.0 鮫島克駿 1:29.8 6 41.4 462 0 川村禎彦 16
16 枠4青 7 ウォーターシドモア 牝3 54.0 酒井学 1:30.8 6 43.4 466 -2 田所秀孝 11


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/02/13 <レース結果>
 2/11(日)京都3R 3歳未勝利〔D1,400m・16頭〕9着[2人気]

タイミングが合わずポンと跳び上がるようにゲートを出たために、後方からの追走となります。3コーナー手前あたりで中団まで押し上げ、最後の直線で懸命に脚を伸ばしにかかりますが、馬場に脚を取られたことで戦意喪失し9着に敗れています。

M.デムーロ騎手「駐立が不安定で体勢を整えていた時に扉が開いてしまったために、跳び上がるように出てしまいました。でも、すぐ流れに乗ることが出来ましたし、勝負どころの手応えが良かったので、これなら差し切ってくれると思いましたが、最後の直線で脚を取られて躓いてしまいました。そこで気持ちも失くしてしまったために、最後は無理しませんでした。上がりの歩様は特に問題なかったので、あそこがスムーズならもっと伸びていたと思います」

石坂正調教師「トレセンでゲート練習を行っている時には、全く気難しいところを見せないだけに歯痒いですね。牝馬なので出来るだけゲートで縛るのだけは避けたいと思っていましたが、一度観念させておく必要がありますね。発走委員から注意まではいかないものの、ゲート練習をしっかりしておく方が良いとレース後に言われました。この後は放牧に出す予定で考えていますが、出す前に行うかどうかはトレセンに戻って状態を確認した上で検討したいと思います」

2018/02/14 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

石坂正調教師「注意までいかなかったものの、次走までにゲート練習を行っておくように発走委員から言われているので、どこかのタイミングでゲートで縛って観念させようと思います。普通にゲートを出ればあっさり勝ち負けできる能力があるだけに歯痒いですが、改善しないことには今後も同じようなレースが続いてしまうので、五分に出られるように改善を図っていきたいと思います。近日中に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出して馬体のケアを行ってもらうつもりです」


2月レース写真
18021015.jpg

未勝利2着写真
sb1801141020.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週デムーロでレース!スーブレット近況(2/7) - 2018.02.07 Wed

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

今週レースですが調教は今一つのよう。
なのにコメントは相変わらず強気ですね。
デムーロ騎手に何とかしてもらいましょう。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/02/07 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:7日に坂路で追い切り
次走予定:京都2月11日 ダート1,400m(牝)〔M.デムーロ〕

担当助手「7日に坂路で追い切りました。併せた相手は末脚が切れるタイプなので、追い出しにかかると少し遅れてしまいましたが、この馬なりに最後までしっかり動いてくれましたよ。前走後は順調そのものですし、飼い葉をしっかりと食べ、落ち着きもあるので、状態としては言うことありません。動きに関しても前走より素軽くなっているのは確かなので、あとは課題のゲートだけですね。前回メンコを着けたままでも中ではソワソワしていましたが、何も着けていない時より落ち着いていたので、あとはタイミング次第ですね。ルメール騎手からデムーロ騎手に手が替わり、悪いイメージを持って乗ることはないので、それに期待するしかありません。五分にゲートを出ればあっさり勝ち切れる力を持っているだけに、そろそろ結果を出してほしいところです」

2018/02/07 <調教タイム>
 助 手 2. 7栗坂良 53.8- 39.4- 25.9- 13.1 一杯に追う
  ルナステラ(三未勝)一杯に0.3秒先行0.2秒遅れ

2018/02/07 <出走予定(想定)>
 11日(日)京都3R・D1,400m〔54 M.デムーロ〕


未勝利2着写真
sb1801141020.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

スーブレットはルメール騎乗停止でもM.デムーロ騎手を手配!これぞ一流厩舎の力? - 2018.02.01 Thu

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

ルメール騎手が騎乗停止になってしまい騎手心配してましたが、
M.デムーロ騎手を手配ということで、何の不安もないですね。
これぞ一流厩舎に属している恩恵でしょうか?

次こそは確勝でお願いします。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/02/01 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:1月31日にCWコースで追い切り
次走予定:京都2月11日 ダート1,400m(牝)〔M.デムーロ〕

石坂正調教師「1月31日にCWコースで追い切りました。無理しない程度にサッと時計を出しましたが、最後まで手応え抜群で、余力十分だったと騎乗したスタッフが言っていました。前走後もテンションが高くなることはなく、飼い葉もまずまず食べてくれていますし、状態は良い意味で変わりなく来ています。この中間はゲート練習にも行っていますが、こちらでは何もしませんね。先週の競馬でルメール騎手が騎乗停止になってしまったので、デムーロ騎手にお願いしました」

2018/01/31 <調教タイム>
 助 手 1.31 CW良 88.9- 72.6- 58.4- 44.4- 14.3[7]馬なり楽走
  メジャーシャルマン(三未勝)楽走の内を0.7秒追走4F併同入


未勝利2着写真
sb1801141020.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

4戦連続ルメール確保!!スーブレット近況(1/25) - 2018.01.25 Thu

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

4戦連続ルメール確保ですがまだ結果でていません。
意外と自分の出資馬には騎乗のわりには、
ルメール、デムーロで勝利していないような気がしてます。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/01/25 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:24日に坂路で追い切り
次走予定:京都2月11日 ダート1,400m(牝)〔C.ルメール〕

石坂正調教師「24日に坂路で軽く時計を出してみました。前走後も状態は変わりなく来ていますし、飼い葉食いも問題ないので、このまま再来週のレースを目標に徐々にピッチを上げていきたいと思います。今のところ落ち着きを保っているので、あとはゲート練習を継続して少しでも五分に出られるように調整していきます」

担当助手「前走後も飼い葉をしっかり食べてくれているし、落ち着きを保っていい雰囲気ですよ。ゲートさえ五分に出ればあっさり勝ち上がれるだけに、歯痒さはありますが、トレセンでのゲート練習ではしっかり出てくれているので、当日いかに落ち着いてレースに臨めるかがカギになりますね。外枠の偶数枠だったことで出遅れてもそこまで痛手にはなりませんでしたが、内の奇数枠を引いた時が心配ですね。出来る限り、落ち着いてレースに臨めるように努めていきたいと思います」


未勝利2着写真
sb1801141020.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

能力の違いを見せられずスーブレットは2着 - 2018.01.14 Sun

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の復帰戦は2着でした。

本日は楽しみな出資馬3頭だし。今日は外出が多くグリーンチャンネルWebで視聴しました。
ただし、前日にかった競馬ブック新聞ではどれも印はそこまでなく半信半疑でした。

それでも圧倒的1番人気に支持されましたがレースではゲートでちゃかちゃかし、
やはり後ろのほうからスタート。それでも直線ではエンジンかかりましたが、2着まででした。
今日は牝馬限定戦ですので言い訳できないでしょう。
素質はありますが、もう少しゲート出がよくならないと上のクラスでは厳しいので、
もう少し鍛錬をつけてもらいましょう。

3頭の中では勝つ可能性が高い馬でしたが幸先悪く2着ででした。。。

レース結果:京都1月14日 ダート1,400m 牝馬限定
1 枠6緑 12 ジョーカナチャン 牝3 54.0 池添謙一 1:27.1 38.5 442 -6 松下武士 4
2 枠7橙 14 スーブレット 牝3 54.0 C.ルメール 1:27.3 1 38.1 472 -2 石坂正 1
3 枠2黒 3 マイウェイアムール 牝3 54.0 岩田康誠 1:27.4 3/4 38.6 482 0 矢作芳人 7
4 枠7橙 13 アミスターミノル 牝3 54.0 四位洋文 1:27.7 2 37.6 440 -4 北出成人 11
5 枠8桃 16 ジョーダンヒロイン 牝3 54.0 福永祐一 1:27.8 3/4 38.0 432 0 野中賢二 9
6 枠8桃 15 メイショウタンゴ 牝3 54.0 武豊 1:27.8 ハナ 38.8 462 -8 石橋守 6
7 枠3赤 6 スキップガール 牝3 54.0 荻野琢真 1:28.4 3 1/2 39.5 460 -4 寺島良 2
8 枠4青 8 ドッペルゲンガー 牝3 54.0 浜中俊 1:28.7 1 3/4 38.5 464 +16 杉山晴紀 15
9 枠5黄 10 フォーチュンカムズ 牝3 54.0 幸英明 1:28.8 1/2 39.1 452 -10 今野貞一 8
10 枠1白 2 ドラゴンダナ 牝3 54.0 太宰啓介 1:29.1 2 38.7 476 -2 加用正 12
11 枠2黒 4 シールヴィクトリー 牝3 54.0 和田竜二 1:29.4 2 40.5 460 -8 平田修 5
12 枠4青 7 タガノマリーチャン 牝3 54.0 酒井学 1:29.4 クビ 39.5 456 0 奥村豊 13
13 枠5黄 9 アイファーフォルテ 牝3 54.0 小林徹弥 1:29.6 1 1/4 40.4 396 +4 目野哲也 16
14 枠6緑 11 ヘーザ 牝3 54.0 水口優也 1:30.0 2 1/2 41.5 440 -8 佐藤正雄 10
15 枠1白 1 サナコ 牝3 54.0 川田将雅 1:30.0 クビ 41.3 440 +6 中内田充正 3
16 枠3赤 5 タマモオテンバ 牝3 54.0 高倉稜 1:30.2 1 40.3 444 +10 五十嵐忠男 14


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/01/15 <レース結果>
 1/14(日)京都3R 3歳未勝利〔D1,400m・16頭〕2着[1人気]

跳び上がるようにゲートを出ますが、促していくとスピードが乗り、中団より前目の8番手あたりに取り付けます。3コーナーあたりから徐々に前を窺いに行き、最後の直線で外から懸命に脚を伸ばしにかかると、ジリジリと差を詰め寄りましたが、捕らえ切ることが出来ず1馬身差の2着でゴールしています。

C.ルメール騎手「前回より落ち着いてくれましたが、ゲートの中に入ると脚をバタバタしたり、潜り込むような仕草を見せた為に、タイミングが合わずにポンと跳び上がるように出てしまいました。ただ、前回のように追走に苦しむところがなく、流れにスッと乗っていくことが出来ました。勝負どころも反応して上がって行くことが出来ましたし、最後の直線もしっかり脚を伸ばしてくれただけに、ゲートさえ上手く決まっていれば勝ち負けしていたはずです」

石坂正調教師「しっかり時間を掛けたことでパドックでは落ち着きを保ち、いい状態でレースに臨むことが出来ました。そのままの雰囲気でレースに向かうことが出来れば良かったのですが、ゲートに入った途端に前脚をバタバタして煩いところを見せてしまいました。ゲート練習では大人しくしていますが、いざレースとなると気が入ることで煩いところを見せてしまうので、引き続きゲート練習を行って改善を図っていきたいと思います。詰めて出走させるより、少し間隔を空けてあげる方が落ち着いた状態でレースに臨めると思いますので、トレセンに戻って状態を確認して変わりないようであれば、中3週ぐらい空けて出走させたいと考えています」

2018/01/17 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:京都2月11日 ダート1,400m(牝)

石坂正調教師「レース後の様子を見ていても落ち着きがありますし、気負ったところは見られません。ゲート以外は問題ないので、次走までに何度かゲート練習を行って少しでも改善できるようにしないといけませんね。飼い葉食い等は問題ないですし、このまま変わりないようであれば、2月11日の京都・ダート1,400m(牝)を目標に調整していきたいと思います」


未勝利2着写真
sb1801141020.jpg
sb1801141022.jpg
sb1801141021.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

能力の違いを見せてくれる スーブレット近況(1/11) - 2018.01.11 Thu

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

今週出走確定しました。
相変わらずコメントは強気で、レースでは結果ともなってほしいと切に願います。
まずは勝ち上がって、レッドクラウディアのように交流重賞にでれるようになってもらいましょう。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/01/11 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:11日に坂路で追い切り
次走予定:京都1月14日 ダート1,400m〔C.ルメール〕

石坂正調教師「11日に坂路で追い切りました。先週の段階では息づかいが良い頃と比較すると物足りない感じでしたが、しっかり時間を掛けたことで、最後まで楽な手応えで余裕を持って登坂してくれましたよ。気が張るところもなく落ち着きを保っていますし、あとはレースに行ってどれだけ我慢してくれるかがカギですね。休養を挟んだことでだいぶ精神的な面は大人になっていると思います。前回は返し馬を終えた段階からテンションが高くなってしまったので、今回も注意は必要ですが、そのままメンコを外さずにレースに向かう予定ですし、落ち着いてゲートを五分に切れば、能力の違いを見せてくれると思います」

2018/01/11 <調教タイム>
 助 手 1.11栗坂稍 53.5- 39.3- 25.8- 12.9 一杯に追う
  マリアバローズ(三500万)一杯に0.1秒先行クビ先着


10/22レース写真
SB2015.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

スーブレットまさかの惨敗 - 2017.10.22 Sun

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の2戦目はまさかの惨敗でした。

ダントツの1番人気。1.1倍まであがったときもありました。
台風の影響で大雨ですがそれでも勝利を疑いませんでしたが
まさかのゲート立ち上がりで出遅れ。
最後までまったくいいところなく掲示板にものれない大惨敗でした。

不良馬場もあるかもしれませんが、雨のなかでやる気なくなったのかな。。
昨日のグランシルクに続いて人気で惨敗はつらいですね。。

ただ能力はあると思うので次勝ち上がり目指して再調整お願いしたいです。

レース結果:京都10月22日 ダート1,400m
1 8 11 タイガートゥーレ 牡2 55.0 太宰啓介 1:25.7   38.0 468 -2 大橋勇樹 11
2 8 10 ミルトジョン 牡2 55.0 岩田康誠 1:25.9 1 1/4 38.4 482 0 中竹和也 2
3 4 4 ビッグウェーブ 牡2 55.0 松田大作 1:26.4 3 39.1 472 +4 西園正都 3
4 6 7 トラストノブナガ せん2 55.0 藤懸貴志 1:26.9 3 39.1 448 +4 羽月友彦 6
5 7 8 ゼットアレース 牡2 55.0 池添謙一 1:27.3 2 1/2 39.3 462 -10 池添兼雄 4
6 5 5 スーブレット 牝2 54.0 C.ルメール 1:27.3 ハナ 39.2 474 +2 石坂正 1
7 3 3 イリオン 牡2 55.0 幸英明 1:27.5 1 1/2 39.2 434 -2 森田直行 8
8 2 2 ダイキリシマ 牡2 55.0 国分恭介 1:27.7 1 1/4 39.2 474 +6 村山明 10
9 6 6 ナムラシシマル 牡2 52.0 ▲ 三津谷隼人 1:27.8 1/2 40.1 488 -4 目野哲也 9
10 1 1 クールウイン 牡2 52.0 ▲ 森裕太朗 1:27.8 クビ 40.6 470 -4 岩元市三 5
11 7 9 ローザヴァレンティ 牡2 55.0 和田竜二 1:27.9 クビ 40.1 476 +4 川村禎彦 7




下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/10/23 <レース結果>
 10/22(日)京都1R 2歳未勝利〔D1,400m・11頭〕6着[1人気]

跳び上がるようにゲートを出ると、促しながら8番手あたりを追走、徐々に上がって行こうとしますが、反応が鈍く、最後の直線も伸び切れず6着に敗れています。

C.ルメール騎手「返し馬までは落ち着いていたのですが、ゲートの中で煩いところを見せていました。扉が開く直前で後ろにモタれてしまったために、跳び上がるようにゲートを出てしまいました。前回はスタートが速くなくてもスッとスピードが乗りましたが、今回は自分からハミを取ってくれなくて、終始促し通しでした。距離はこれぐらいが良いですし、砂を被って嫌がっていた訳ではなかったので、レース直前にテンションが高くなってしまったことが影響したのかもしれません」

石坂正調教師「状態としては前走と同じぐらい良いデキで出走することが出来たと思います。パドックから返し馬まではメンコの着用でスムーズに行えましたが、ゲート内でかなり入れ込んでしまったようです。タイミングよくゲートを出ることが出来ず、道中も終始追っ付け通しでした。距離云々というより、今回はレース直前に入れ込んでしまったことが大きな原因だと思います。圧倒的な1番人気でしたが、結果を出すことが出来ず申し訳ありません。初戦の内容から、ここまで負けるような馬ではないので、この後はリフレッシュを挟んでフレッシュな状態で次走に臨めるように立て直したいと思います。トレセンで状態を確認した上で、ノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」

2017/10/25 <近況>
在厩場所:24日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容:
次走予定:未定

石坂正調教師「パドックではメンコを着用していたことで落ち着きを保っていましたが、ゲート裏で外した途端にテンションが高くなってしまったようです。返し馬でも少し怪しいところがありましたが、その際は何とか我慢してくれていたものの、周りの音が良く聞こえるようになったことで気持ちが入ってしまったのでしょう。次走はレースまでメンコを着けて臨むつもりです。特に疲れは見られませんでしたが、心身ともにリフレッシュを兼ねて24日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出しました。毎週、牧場に行って状態を確認しているので、調子が上向き次第、帰厩させたいと思います」
2017/10/25 <最新情報>
 24日(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

2017/11/03 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路で軽めキャンター
次走予定:未定

厩舎長「馬体に関しては特に傷んだところもなく、体調面も変わりなかったことから、今週から周回コースと坂路コースで調教を開始しています。精神的なところをしっかりケアしてあげれば、そこまで時間は掛からないと思いますので、出来るだけリラックスを心掛けながら調整していきたいと思います。馬体重は484kgです」

2017/11/10 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「気持ちの方はだいぶ落ち着いて調教が行えるようになっているので、この中間からハロンペースを少しずつ上げています。馬体に関しては背腰の疲れを重点的にケアしていますが、張りは治まってきているので、このまま順調に進めていくことが出来ると思います。馬体重は483kgです」

2017/11/17 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15~17秒
次走予定:未定

厩舎長「気負うことなくいい雰囲気を保っていますし、乗り込んでいくにつれて馬体の張りが良くなってきました。状態を確認した石坂調教師も先週より雰囲気が良くなっていると仰っていましたので、年内の帰厩を目標に徐々にピッチを上げて行きたいと思います。馬体重は486kgです」

2017/11/24 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15~17秒
次走予定:未定

厩舎長「先日、石坂調教師が状態を確認したところ、来週か再来週には帰厩させたいと仰っていました。ここまで進めていますが、こちらではテンションが上がることもなく、気難しいところは全く見せません。リフレッシュの効果は窺えるので、いい状態で送り出すことが出来ると思います。馬体重は487kgです」

2017/11/30 <近況>
在厩場所:30日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:第5回阪神開催

石坂正調教師「30日の検疫でトレセンに帰厩致しました。気が張っていたところもしっかり落ち着きを取り戻していますので、このまま復帰に向けて来週から仕上げに入って行きたいと思います。順調に仕上がるようであれば、阪神開催の後半あたりで出走させたいと考えているので、追い切りの動きを見て具体的な番組を検討していきたいと思います」

2017/11/30 <最新情報>
 30日(木)に栗東トレセンへ帰厩しています。

2017/12/07 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:6日に坂路で追い切り
次走予定:阪神12月23日 ダート1,400m〔C.ルメール〕

石坂正調教師「6日に坂路で追い切りました。放牧先でしっかりリフレッシュできたようで、こちらに戻っても落ち着きを保ちながら調教が行えています。6日は坂路でハロン14秒ぐらいの時計を出しましたが、まだ余力は十分残っていました。12月23日の阪神・ダート1,400mで復帰させる予定なので、1週前の来週はそれなりに時計を出すつもりです。ジョッキーは引き続きルメール騎手にお願いしています」
2017/12/06 <調教タイム>
 助 手 12. 6栗坂良 56.9- 42.2- 27.9- 14.0 馬なり余力

2017/12/14 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:13日にCWコースで時計
次走予定:阪神12月23日 ダート1,400m〔C.ルメール〕

石坂正調教師「13日にCWコースで追い切りました。反応を確認する程度ではありましたが、ゴーサインにしっかり応えてくれていましたし、動きは良かったですよ。メンコを着用していれば気負うことなく落ち着いて調教が行えています。来週の競馬までにメンコを着けた状態で一度ゲート練習を行い、大丈夫であればそのまま出走させようと思いますが、少し落ち着きがないようであれば年明けまで待つことも考えています」

2017/12/21 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの調整/ゲート練習
次走予定:京都1月14日 ダート1,400m

石坂正調教師「その後も軽めのキャンターを行いながら調整を進めており、20日にはゲート練習を行いました。最初はゲートへなかなか近寄りませんでしたが、一度ビシッと叱るとそこからは素直に寄っていっていましたし、中での駐立も大人しくしていました。女馬ですし嫌気が差さないようにここまで慎重に進めてきましたが、もし今回の練習で煩いところを見せれば縛ることを考えていたものの、ちゃんと叱れば大丈夫ですからこのまま縛らずに進めていきたいと思います。今週の出走も検討していましたが、さすがに急仕上げになってしまいますし、焦らず年明けまで待つことにしました。1月14日の京都に牝馬限定のD1,400mの番組がありますので、そこを目標に進めていきたいと思います」

2018/01/04 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:3日に坂路で追い切り
次走予定:京都1月14日 ダート1,400m〔C.ルメール〕

担当助手「3日に坂路コースで追い切りを行いました。ここまでゲート練習に時間を費やしていたこともあり、まだ終いの息遣いに甘いところはありますが、週末・来週とあと2本は時計を出すことが出来ますし、レースまでには十分態勢を整えることが出来ると思います。それでも前2走の時と比べて、ゴール前の手応えは良くなっていますし、飼い葉食いも段々と良くなってきていて、そういった意味では放牧を挟んだことで成長を感じますね。能力的にはこのクラスにいるような馬ではないと思っていますし、しっかりと次走で結果を残せるように調整していきたいと思います」


10/22レース写真
SB2015.jpg
SB2016.jpg
SB2017.jpg

9月写真
1084.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週勝利を!スーブレット近況(10/19) - 2017.10.19 Thu

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況が更新されました。

今週確定しました。
前走2着の成績が光ります。ダントツ1番人気は確定でしょう。
後は勝利あるのみです!!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/10/19 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:18日に坂路で追い切り
次走予定:京都10月22日 ダート1,400m〔C.ルメール〕

石坂正調教師「10月21日に牝馬限定戦が組まれていますが、前走に引き続きルメール騎手に乗ってもらいたいと考えていたので、10月22日の京都・ダート1,400mに投票させていただきました。間隔を空けたことでしっかり時間を掛けて調整することが出来たので、いい状態でレースに臨めると思います。追い切りは速い時計は必要がないと思い、攻め掛けしない馬と併せました。それでも行きっぷりが良いスーブレットが最後は持ったままの手応えで突き放して先着してくれました。ゲートをしっかり決めればスピードのある馬ですから、自然と好位で競馬が出来ると思うので、今回はしっかり決めてほしいところです」

担当助手「前走後は少し飼い葉食いが落ちた分、460kg台まで減ってしまいましたが、ここまでゆっくり時間を掛けることが出来たことで、レースを使う前と同じ馬体重に回復し、おそらく競馬では同じぐらいで出走できると思います。一度競馬を経験したことで、気持ちの面がかなりピリッとして、普段からだいぶ気が入り易くなっていたことから、この中間はメンコを着用しました。すると、逆に大人しくなり過ぎていたので心配していましたが、18日の追い切りでメンコを外したところ、終始抑えるのに苦労するぐらい前向きでした。メンコの効果はかなりあるようなので、競馬当日はパドックから返し馬まで着用し、レース直前で外そうと思います。初戦は勝つつもりで仕上げていたので、レース後の反動がどうなるか心配しましたが、上手く調整することが出来ましたから、前走以上の状態で出走できそうです。今回こそは決めてもらいたいですね」

2017/10/19 <出走情報(確定)>
 10/22(日)京都1R 2歳未勝利〔D1,400m・11頭〕54 C.ルメール 発走10:05


9月写真
1084.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR