topimage

忖度なのか?桜花賞取る気があるのか? - 2018.02.16 Fri

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)の近況です。

まだどのレースから桜花賞にいくかもわかりません。
シンザン記念で強い勝ち方したアーモンドアイも直行。
桜花賞馬のほとんどはチューリップ賞で少なくとも関西のトライアルが必須のように
思います。

プリモシーンは関東のトライアルを使うのかもしれませんが、それだと
輸送や阪神コースを初体験することになり大きな不利です。
なんとしてもチューリップ賞使ってほしかったですが。。。

どうもシルクの馬は王道ローテからはずされているような気がしますね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/02/16 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週は坂路調教を週2回に減らしましたが、その代りペースを終い13秒まで上げました。ペースアップしたばかりなので、終いの手応えはまだ物足りませんが、すぐに対応してくれるようになるでしょう。今後も状態を見ながら調整を行っていきます」馬体重496㎏


フェアリーS(G3)優勝時写真
PRIMO011063.jpg
PRIMO0110631077.jpg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

全体的に成長!プリモシーン近況(1/26,2/2,9) - 2018.01.26 Fri

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)の近況です。

骨瘤は治ってきてますし馬体重も十分回復してますね。
できれば王道のチューリップ賞(G2)経由での桜花賞挑戦を期待しています。
このローテが圧倒的に桜花賞馬がでてますからね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/01/26 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:ミニトラックコースで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「その後も疲労回復に専念していましたが、24日からミニトラックコースで軽めの乗り運動を開始しました。左前脚の骨瘤はわからないぐらいですが、これから動かしていってどうかですね。馬体はフックラしていますし、全体的に成長を感じます。今後ももう少し疲労回復を図っていくことになります」馬体重494㎏

2018/02/02 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週から坂路調教を開始し、ハロン14秒ペースで登坂しています。だいぶ疲労が取れてきて、調子は上向いてきました。強めの調教を開始しても、骨瘤の方は落ち着いています。馬体はフックラしていますが、楽をさせていたために脂肪も少しのってきていますので、今後の乗り込みで良化を図っていきます」馬体重503㎏

2018/02/09 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「この中間も坂路調教を続け、週3回一日置きに登坂しています。ここに来て馬体に幅が出てきており、それに伴い調教の動きがパワーアップしているように思います。ここまで順調に進めることができています」馬体重503㎏


フェアリーS(G3)優勝時写真
PRIMO011063.jpg
PRIMO0110631077.jpg
2月写真
primo1026.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

桜花賞への最適ローテは?過去の桜花賞馬からて徹底分析!! - 2018.01.16 Tue

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のが目指す桜花賞の最適ローテを分析しました!!

過去の桜花賞馬とそのローテです。
2017年 レーヌミノル 阪神ジュベナイルF(G1)→デイリー杯クイーンC(G3)→フィリーズレビュー(G2)
2016年 ジュエラー  シンザン記念(G3)→チューリップ賞(G3)
2015年 レッツゴードンキ  阪神ジュベナイルF(G1)→チューリップ賞(G3)
2014年 ハープスター 阪神ジュベナイルF(G1)→チューリップ賞(G3)
2013年 アユサン 阪神ジュベナイルF(G1)→チューリップ賞(G3)
2012年 ジェンティルドンナ シンザン記念(G3)→チューリップ賞(G3)
2011年 マルセリーナ シンザン記念(G3)→エルフィンS(OP)
2010年 アパパネ 阪神ジュベナイルF(G1)→チューリップ賞(G3)
2009年 ブエナビスタ 阪神ジュベナイルF(G1)→チューリップ賞(G3)
2008年 レジネッタ  阪神ジュベナイルF(G1)→エルフィンS(OP)→フィリーズレビュー(G2)
2007年 ダイワスカーレット シンザン記念(G3)→チューリップ賞(G3)

これをみるとチューリップ賞(G3)必須、そうでなくとも関西でのレースから桜花賞
というのが必須のようです!!!

プリモシーンは2回遠征になりますが、ぜひチューリップ賞からの王道ローテを
期待したいところです。G2ですし賞金高いですが、相手も超強力でしょうけどね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/01/14 <最新情報>
 13日(土)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

2018/01/19 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルでキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「レースの疲れはそれなりにありましたので、現在はトレッドミルの調整で疲労回復を図っているところです。左前脚に骨瘤が出かかっていると連絡を受けていましたが、今のところそれほど痛みは出ていません。今後もケアを行っていきます」馬体重490㎏


フェアリーS(G3)優勝時写真
PRIMO011063.jpg
PRIMO0110631077.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

激戦の後 プリモシーン近況(1/10) - 2018.01.10 Wed

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)の近況です。

まだ放牧にだされていないようです。
クイーンカップにいくのか、チューリップ賞にいくのか、
騎手は誰なのか続報が気になりますね。

無理させては元もこうもないので桜花賞で100%の力になるよう
調整してもらいましょう。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/01/10 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

木村哲也調教師「先週はありがとうございました。レース後は左前に骨瘤が出てきてしまっています。それ以外は競馬を使ったなりの疲れはありますが、大きな問題は見られません。もう少しこちらで脚元の状態を確認させていただき、今後の予定を検討させていただければと思います」


フェアリーS(G3)優勝時写真
PRIMO011063.jpg
PRIMO0110631066.jpg
PRIMO0110631075.jpg
PRIMO0110631077.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

2018年初勝利はレース生観戦でプリモシーンがフェアリーS(G3)制覇!! - 2018.01.07 Sun

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)の近況です。

今年初のレース生観戦はフェアリーS(G3)となりました。
年末年始少し体調崩していたので迷いましたが上位人気で重賞出走と
いうのとプリモシーンの能力をかなりかっているので応援にいきました。
昨日もセダブリランテスがシルクかつ戸崎騎手で勝利していたので、さすがに
2日連続はないなぁと思いながらも。。。

パドックでは+8kgとありましたが、すらっとした馬体は親ばかかもしれませんが
断然よくみえました。
primo18010806.jpg
primo18010801.jpg

最大のライバルのテトラドラクマはやや小ぶりにみえましたね。
この時点でひょっとすると勝ってくれるかもという期待がでてきましたね。
primo18010802.jpg
primo18010803.jpg

返し馬はただ1頭最後までのこってじっくり行いました。
これは好感もてました。戸崎騎手は本当に丁寧なんですおね。

レースではスタートうまくきめ、中段のよいポジションを確保!!
最後の直線では馬ごみになりまけましたが、すっと1頭ぬけだして、そのまま
ゴールまで突き抜けました!!
今日は戸崎騎手の好騎乗に感謝ですね!!!

primo18010804.jpg
primo18010805.jpg

ただ正直なところ、東京の末脚をするとやや物足りない競馬。
中山の坂はディープ牝馬にはあっていないというのもあるし、
3カ月の休み明けというのも影響しているのでしょう。
もっと末脚がきれてくれないと思います。

4/8(日)桜花賞までにおそらく1走ははさむと思いますが、
2/12(月)の東京クイーンC(G3)芝1600mでしょうか。
東京競馬の広い直線では能力いかんなく発揮できますので
ここでもう1勝加算し、主役の1頭として桜花賞を目指してもらいましょう!

レース結果:1月7日の中山・フェアリーステークス(GⅢ)
1 枠7橙 14 プリモシーン 牝3 54.0 戸崎圭太 1:34.6 34.5 482 +8 木村哲也 2
2 枠5黄 10 スカーレットカラー 牝3 54.0 太宰啓介 1:34.8 1 1/4 34.6 436 -8 高橋亮 6
3 枠7橙 13 レッドベルローズ 牝3 54.0 蛯名正義 1:34.8 クビ 34.5 450 -6 鹿戸雄一 7
4 枠2黒 3 ハトホル 牝3 54.0 吉田隼人 1:35.0 1 1/4 34.4 454 +2 本間忍 14
5 枠4青 7 トロワゼトワル 牝3 54.0 福永祐一 1:35.0 クビ 34.1 464 -2 安田隆行 3
6 枠8桃 16 テトラドラクマ 牝3 54.0 石橋脩 1:35.1 クビ 35.2 468 0 小西一男 1
7 枠3赤 5 ライレローズ 牝3 54.0 北村宏司 1:35.2 1/2 34.9 430 -6 古賀慎明 4
8 枠4青 8 グランドピルエット 牝3 54.0 勝浦正樹 1:35.5 2 35.8 494 -4 田村康仁 8
9 枠3赤 6 ジョブックコメン 牝3 54.0 藤田菜七子 1:35.5 クビ 35.3 420 -2 小桧山悟 10
10 枠5黄 9 レネット 牝3 54.0 三浦皇成 1:35.6 1/2 35.9 452 -2 久保田貴士 12
11 枠1白 2 デュッセルドルフ 牝3 54.0 田辺裕信 1:35.7 1/2 35.7 456 +8 木村哲也 9
12 枠1白 1 サヤカチャン 牝3 54.0 松岡正海 1:35.9 1 1/4 35.6 468 +2 田所秀孝 5
13 枠6緑 12 ジーナスイート 牝3 54.0 内田博幸 1:36.0 3/4 35.2 412 -16 矢作芳人 11
14 枠6緑 11 シスル 牝3 54.0 大野拓弥 1:36.1 クビ 36.5 476 +8 新開幸一 15
15 枠2黒 4 アントルシャ 牝3 54.0 津村明秀 1:36.2 1/2 36.2 422 -8 池添学 13
16 枠8桃 15 フィルハーモニー 牝3 54.0 柴田大知 1:36.4 1 1/4 36.8 496 -6 中舘英二 16


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/01/09 <レース結果>
 1/7(日)中山11R フェアリーステークス(GⅢ)〔芝1,600m・16頭〕優勝[2人気]

まずまずのスタートを切ると、道中は9番手あたりを追走、3,4コーナー中間あたりから徐々に進出を開始し、直線は外に出して追い出され、残り200m付近で先頭に立つと、そのまま後続の追撃を悠々と凌いで、見事に重賞初勝利を挙げています。

戸崎圭太騎手「少しテンションが高いように感じたので、返し馬は長めにじっくりと行いました。スタートは上手く切れましたし、道中もいいリズムで運ぶことが出来ました。直線でゴーサインを出した時の反応も良かったですし、直線はしっかりと脚を使ってくれました。今回は折り合いに問題はなかったものの、初戦に比べると競馬を覚えてきて少し気が入っているように思いますので、今後はいかにリラックスして運べるかが鍵になってくると思います。でも初戦から感じていましたが能力はある馬ですし、今後が楽しみですね」

木村哲也調教師「ありがとうございました。口向き等まだまだ修正点が多く、荒削りな現状ではあるのですが、その中で結果を出してくれたプリモシーンには頭が下がるばかりです。今は能力だけで走っている状況ですから、こちらの調整次第ではまだまだ良くなる余地を残していると思いますし、また逆に悪い方に向かせてしまう可能性もあるので、そこはこれからも十分に気を付け、この馬の能力を最大限引き出せるように調整していきたいと思います。今後の方針はレース後の馬の状態を確認してから判断したいと思います」





ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

フェアリーS出走なるか?プリモシーン近況(1/3) - 2018.01.03 Wed

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)の近況です。

相変わらず弱気なコメントで右回りコースに変わるのも少し心配となるなら、
東京競馬開催まで待てよといいたいですが。。。
正直馬の実力はあると思いますが、中山の1600mというのは枠に左右されますし、
最後の坂はそこまで得意ではないと思うのでそこが懸念ですね。
それでも調教は古馬に先着しているようですし、でれば走ってくれると信じてます。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/01/03 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで3日に時計
次走予定:1月7日の中山・フェアリーステークス(GⅢ)〔戸崎圭太〕

木村哲也調教師「3日に南Wコースで追い切りを行い、併走馬に先行し外に併せて同入しました。帰厩当初に気になっていた口向きはだいぶ改善されてきましたが、それでもまだ前走時よりも口が利かない状況です。それが競馬に行ってどう出るかですね。右回りコースに変わるのも少し心配ではあります。脚元・体調面など問題はなく、健康状態は良好ですので、状態の良さに期待したいところです」

2018/01/03 <調教タイム>
 助 手 12.28南W良 55.3- 40.1- 13.5[4]馬なり余力
  シルヴァーコード(古1000万)馬なりの外に0.4秒先行同入
 助 手 12.31南坂良 54.8- 39.6- 25.2- 12.1 馬なり余力
 助 手 1. 3南W良 55.8- 40.1- 12.7[4]馬なり余力
  シルヴァーコード(古1000万)馬なりの外に0.4秒先行同入


12月写真
purimo1058.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

天栄見学予定だったのに。。プリモシーン近況(12/14,21) - 2017.12.14 Thu

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)の近況です。

天栄に今週末見学予定だったのでまさに直前でもどってしまいました。
また鞍上がきまってないのはかなり心配ですね。。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/12/14 <近況>
在厩場所:14日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:1月7日の中山・フェアリーステークス(GⅢ)

天栄担当者「こちらでは順調に乗り込めましたし、状態に問題はありませんでした。調教ではいくらか行きたがるところがありましたが、以前に比べるとだいぶゆったりと走れるようになったと思います」

木村哲也調教師「ノーザンファーム天栄でも順調に乗り込め状態は上がってきているということでしたので、14日にこちらへ帰厩させていただきました。よく馬体をチェックさせていただき問題がないようでしたら、早速明日から乗り出しをスタートしていきたいと思います」
2017/12/14 <最新情報>
 14日(木)に美浦トレセンへ帰厩しています。

2017/12/21 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで20日に時計
次走予定:1月7日の中山・フェアリーステークス(GⅢ)〔戸崎圭太〕

木村哲也調教師「20日に南Wコースで15-15ぐらいの時計を出しました。以前よりもやや口向きに問題が出ていますし、前だけで走っている感じでバランスが少し崩れているので、その辺は気を付けて調整していく必要があるでしょう。体調面に問題はないので、このままフェアリーステークスに向けて調整していきます。鞍上は戸崎騎手に依頼しています」


12月写真
purimo1058.jpg

purimo1015.jpg

未勝利戦勝利写真
PS1056.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

なんで中山???プリモシーン近況(11/24,12/1,8) - 2017.11.24 Fri

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)の近況です。

年明けフェアリーS(G3)になるようですが、この舞台は新馬でいまひとつの
レースをした中山競馬場。ディープ産駒も得意としない舞台です。
未勝利で大接戦をしたテトラドラクマもでてくるようです。
正直こういうレース選択をするのが今一つの厩舎力、クラブ力なのでしょうか。
これだったら阪神JF抽選でだめったら中京、あるいは東京まで待つでよいように思います。
この懸念が考えすぎだったらよかったのですが。。。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/11/24 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:1月7日の中山・フェアリーステークス(GⅢ)
 
天栄担当者「引き続き順調に乗り込み、坂路調教のペースを徐々に上げています。体調は順調に上向いていることから、木村先生と打ち合わせ、年明けの中山・フェアリーステークスを目指すことになりました。それを目標に進めていきます」馬体重491㎏

2017/12/01 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:1月7日の中山・フェアリーステークス(GⅢ)
 
天栄担当者「この中間も先週と同様のメニューで乗り込みを続けています。脚元・体調面に問題はなく、状態は上がってきました。予定のレースに向けて順調に進められています」馬体重488㎏

2017/12/08 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:1月7日の中山・フェアリーステークス(GⅢ)
 
天栄担当者「その後も順調に坂路調教を続けています。動きは良いですし、状態に関しては問題ありません。年明けのフェアリーステークスに向けて、近日中に帰厩予定と聞いています」馬体重485㎏


12月写真
purimo1058.jpg

purimo1015.jpg

未勝利戦勝利写真
PS1056.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR