fc2ブログ
topimage

関屋記念2番人気15着。プリモシーン、戦う前から調教師が負け宣言。 - 2020.08.16 Sun

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

2年前に勝利したレースで長い直線はプリモシーンにとって相性のよいエース。
とはいえ、内枠や雨の影響など不安要素もありましたが、最悪だったのか、
木村調教師のレース前コメント。
「気分転換をしなければと思って、いろいろと提案しても(馬が)乗ってこない感じで」
なんだろこの負のオーラ全開コメントはと思いました。
そのうえ、なんと+10kgと全然絞れてなく、これで勝ちはなくなったと思いました。

レースではまずまずのスタートも内で囲まれ、直線では全く伸びず久々の大敗でした。

今回、プリモシーンはだいぶ前に帰ってきて、厩舎でじっくり調整されましたが、
こんな調整や弱気コメントしかできないなら、天栄にまかせればよいのです。
10日競馬上等です。

栗東の一流厩舎は厩舎で仕上げられますが、美浦は天栄に依存しないとそもそも
戦うレベルになっておらず、逆にいうと天栄と心中するくらいでよいですね。

とはいえ、明らかに能力のピークはすぎている危惧もあり、次走どこ使うかわかりませんが、
馬にスイッチいれるためにも間隔いれず使ってほしい気持ちもあります。

もう2勝期待したいです。

レース結果:16日(日)新潟11R・関屋記念(GⅢ)
1 枠8桃 17 サトノアーサー 牡6 56.0 戸崎 圭太 1:33.1 33.7 484(+2) 池江 泰寿 4
2 枠8桃 18 トロワゼトワル 牝5 54.0 三浦 皇成 1:33.3 1 1/4 35.5 464(-8) 安田 隆行 8
3 枠2黒 3 アンドラステ 牝4 54.0 岩田 望来 1:33.5 1 1/4 34.7 468(+2) 中内田 充正 1
4 枠4青 8 ミッキーブリランテ 牡4 56.0 岩田 康誠 1:33.5 クビ 34.2 482(+8) 矢作 芳人 9
5 枠5黄 10 ミラアイトーン 牡6 56.0 横山 和生 1:33.5 アタマ 35.2 558(+2) 菊沢 隆徳 10
6 枠6緑 12 エントシャイデン 牡5 56.0 川須 栄彦 1:33.6 クビ 34.4 480(-2) 矢作 芳人 6
7 枠8桃 16 グルーヴィットブリンカー 牡4 56.0 M.デムーロ 1:33.6 クビ 35.1 498(+10) 松永 幹夫 3
8 枠2黒 4 メイショウグロッケ 牝6 54.0 柴田 善臣 1:33.8 1 1/4 35.3 462(0) 荒川 義之 11
9 枠3赤 6 アストラエンブレム せん7 56.0 北村 宏司 1:33.9 1/2 35.0 480(+8) 小島 茂之 7
10 枠7橙 14 プロディガルサンブリンカー 牡7 56.0 丸山 元気 1:34.0 クビ 35.5 510(-2) 国枝 栄 13
11 枠4青 7 マルガイジャンダルム 牡5 57.0 藤井 勘一郎 1:34.2 1 1/2 35.1 498(-10) 池江 泰寿 14
12 枠3赤 5 メイケイダイハード 牡5 56.0 石橋 脩 1:34.3 クビ 35.7 532(-6) 中竹 和也 12
13 枠7橙 15 ペプチドバンブーブリンカー 牡5 56.0 津村 明秀 1:34.5 1 1/4 35.2 508(+2) 武 英智 17
14 枠5黄 9 ハーレムライン 牝5 54.0 木幡 巧也 1:34.6 3/4 35.7 480(+6) 田中 清隆 16
15 枠1白 1 プリモシーン 牝5 56.0 福永 祐一 1:34.6 クビ 35.5 506(+10) 木村 哲也 2
16 枠7橙 13 ドーヴァー 牡7 57.0 田辺 裕信 1:34.8 1 1/4 35.8 506(+4) 伊藤 圭三 15
17 枠1白 2 ブラックムーン 牡8 57.0 内田 博幸 1:35.1 1 3/4 35.7 510(+10) 西浦 勝一 18
18 枠6緑 11 クリノガウディー 牡4 56.0 横山 典弘 1:36.7 10 38.3 492(0) 藤沢 則雄 5




下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.08.17 レース結果

 8/16(日)新潟11R 関屋記念(GⅢ)〔芝1,600m・18頭〕15着[2人気]

まずまずのスタートを切ると、道中は中団を追走して行きます。直線に向き追い出しに掛かるも、いつもの鋭い末脚は影を潜め、後方で流れ込むようにゴールしています。

木村哲也調教師「新潟競馬場へ輸送した後の雰囲気は、緊張感もあって悪くなかったと思います。ただ、福永祐一騎手が『状態が良かった頃と比べると、返し馬からトモの引っ掛かりがあまり良くなかったですね。スタートは上手く出すことが出来ましたが、その後もずっとトモが流れてしまっていましたし、直線で追い出してもグッと体が沈んでこなくて良い脚を使えませんでした』と話していた通り、良いところを見せることが出来ませんでした。上がって来た時は結構疲れた様子でしたし、暑さの影響もあったのかもしれませんが、この馬のパフォーマンスをしっかりとさせてあげることが出来ずに申し訳なく思います。まずはレース後の様子をよく確認させていただき、今後について検討していければと考えています」

2020.08.19 近況

在厩場所:19日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

木村哲也調教師「レース後はトレセンに戻って馬体を確認させていただきましたが、特に異常はありませんでした。しかし、心身の疲れは感じますし、それに福永騎手は『良い時の走りでは無かった』と言っていましたので、ここは無理をさせずに一旦放牧してリフレッシュさせていただきます」
2020.08.19 最新情報

 19日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

2020.08.28 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「先週こちらに戻ってきましたが、脚元には問題ありませんでした。今週から周回コースで軽めのキャンターを行っていますが、背腰には少し疲れが見られるので、まずはそちらのケアに重点を置きながら進めていきたいと考えています。馬体重は511㎏です」

2020.09.04 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「まだ背腰の疲れが取り切れていませんし、良かった頃に比べるとトップラインの肉付きももう一つに映ります。まだレースでの疲労が残っているようですし、今週はトレッドミルでの調整に止めて馬体回復を優先しています。この状態を見ると、もしかすると競馬の時も暑さに堪えてしまっていたのかもしれませんね。馬体重は526㎏です」

2020.09.11 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「この中間もトレッドミルでの軽めのキャンターを行っています。少しずつトップラインの肉付きは戻ってきているものの、次のステップへ進めていくにはもう少し回復を促していく必要がありそうです。この調子で無理のない程度にじっくりと動かしていきたいと思います。馬体重は533㎏です」

2020.09.18 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回周回コースで軽めのキャンター、残りの日はトレッドミルで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「気になっていたトップラインの肉付きはだいぶ戻ってきた印象なので、今週から周回コースでの乗り出しを開始しています。1日置きにトレッドミルを行いながらの調整ですが、一歩前進できたのは何よりですし、この感じでじっくりと立ち上げていきたいですね。馬体重は528㎏です」

2020.09.25 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回周回コースで5ハロン15-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週から周回コースでのピッチを上げ、15-14ペースで乗っています。少しずつ負荷を強めていますが、その後もトップラインの状態は良い意味で変わりありません。ただ、馬体はだいぶ緩んでしまっていますし、今後も焦らず進めていった方が良いでしょう。馬体重は535㎏です」

2020.10.02 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回周回コースで6ハロン15-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週は周回コースで乗る日を週3回に増やしており、距離も6ハロンまで延ばしています。徐々に負荷を強めていますが、段々と走りに前向きさが出て来ていますね。活気が戻ってきているのは良い傾向なものの、乗り手とのコンタクトを欠いてしまわないよう気を付けて進めていきたいと思います。馬体重は528㎏です」

2020.10.09 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:ミニトラックでハッキング、トレッドミルで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「徐々に周回コースでの負荷を上げていたのですが、背腰に疲れが出て来ている様子だったので、今週はミニトラックでのハッキングに止めています。今週半ばにはショックウェーブを施す等してよく背腰のケアを行うようにしていますが、今後も状態に合わせたメニューを組んでいきたいと思います。馬体重は518㎏です」

2020.10.16 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回周回コースで5ハロン15-15、週1回トレッドミルでキャンター、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「背腰の状態は徐々に回復傾向にあったので、今週は周回コースでの運動を再開しています。まだ週1回ハロン15秒くらいのところで動かす形ですが、フットワークはしっかりとしていますし、徐々に負荷を上げていければと考えています。馬体重は517㎏です」

2020.10.23 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回周回コースで70-40、週1回トレッドミルでキャンター、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「予定通り今週は周回コースでの負荷を強めており、現在は週2回70-40のところをこなしています。徐々に上げている段階なので、フットワークの力強さにはやや欠けるところがありますが、この調子で乗り込んでいけば自然と上向いてきてくれると思いますし、今後も状態に合わせて進めていきたいと思います。馬体重は523㎏です」

2020.10.30 近況

在厩場所:30日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:未定

天栄担当者「この中間も周回コースでの乗り込みを中心に進めていましたが、動きは段々と良化してきてフットワークにも力強さが出て来ていたので、30日の検疫でトレセンに戻ることになりました。厩舎サイドとは、年明けの東京新聞杯では結果を残してくれたものの、その後のマイル重賞の3戦は良い結果を残せませんでしたし、条件を変えてみることも含めて次走を検討していく予定となっています」
2020.10.30 最新情報

 30日(金)に美浦トレセンへ帰厩しています。

2020.11.05 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:4日に坂路コースで時計
次走予定:未定

木村哲也調教師「10月30日の検疫で帰厩させていただきました。牧場で気になっていた背腰の状態は大きな問題は無さそうですし、1日には坂路コースで帰厩後初の追い切りを行いました。ゆっくりとしたペースで登坂させたので、手応えは良かったですし、リフレッシュさせたことで精神的に余裕があったと思います。そこで、4日にも坂路コースで単走で追い切りを行い、55-40くらいの時計を出しています。先週末に時計を出した時よりもペースを上げてみましたが、重賞馬らしい貫禄はあるものの、本当に良い時と比較するとまだ物足りません。ですから、具体的な番組はもう少し調教を重ねてから決めたいと思いますが、気持ちをピリッとさせる意味で短い距離を使ってみるのも手かもしれません」
2020.11.04 調教タイム

 助 手 11/4(水)美坂良 54.7- 40.3- 26.2- 12.6 末強め追う

2020.11.11 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:11日に坂路コースで時計
次走予定:11月29日の阪神・京阪杯(GⅢ)

木村哲也調教師「11日に坂路コースで追い切りを行いました。全体時計で54秒くらいでしたので、まずまず楽な手応えで登坂することが出来ましたし、単走で集中力を欠くこともありませんでした。ただ、もう少し気持ちが乗ってくれると良い走りをしてくれそうで、終いもビュンと脚を使えそうですね。先週、気持ちをピリッとさせるために短距離を使ってみるのも手かなと話した通り、11月29日の阪神・京阪杯に向かいたいと思います。今春は高松宮記念の出走も視野に入れていましたから、どこかでスプリント戦を試してみたいという思いはありましたし、近走の内容からガラッと一変して欲しいですね」


東京新聞杯G3優勝写真
pm20020902.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週関谷記念!プリモシーン近況(8/12) - 2020.08.12 Wed

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

今週ヴィクトリアマイル以来の重賞挑戦です。
新潟の長い直線はあうでしょうが負担重量だけが気になりますね。
調教は動いているので力だしきってもらいましょう。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.08.12 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:12日に南Wコースで時計
次走予定:8月16日の新潟・関屋記念(GⅢ) 〔福永祐一〕

木村哲也調教師「12日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はプリモシーンが2馬身ほど追走する形から、最後は2勝クラスの馬を相手に同入で終えています。先週しっかりハードワークした効果もあって、今週は少し気持ちのスイッチが入ってきましたね。馬体のバランスやここまでの雰囲気は悪くないですし、近2戦で結果を残せなかった反省を活かして進めることが出来たと思います。特に前走に関してはやや出遅れたとは言え、あそこまで負ける馬ではないですから、2年前に勝ち星を挙げた関屋記念で復活を果たして、今年2つ目の重賞を獲ることが出来ればと思っています」
2020.08.12 調教タイム

 北村宏 8/12(水)南W良 83.6- 67.7- 52.9- 39.5- 11.6[4]馬なり余力
  ペレ(古馬2勝)末強めの外0.4秒追走同入
2020.08.12 出走予定(想定)

 16日(日)新潟11R・関屋記念(GⅢ)〔56 福永祐一〕


東京新聞杯G3優勝写真
pm20020902.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

関屋記念へ!プリモシーン近況(8/5) - 2020.08.05 Wed

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

G1勝利遠のきましたが、もう一度重賞、そして秋のG2,あわよくば海外のG1
という感じでいってほしいところです。
調教も動けているので期待しています。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.08.05 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:5日に南Wコースで時計
次走予定:8月16日の新潟・関屋記念(GⅢ) 〔福永祐一〕

木村哲也調教師「5日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。帰厩後初めて併せ馬での調教となりましたが、GⅠ馬のステルヴィオが相手でもこちらの方が手応えは良かったですね。あとはもう少し気迫が出てくると良いのでしょうし、並びかけられてからの反応も更に良くなって欲しいところではあります。また、今週は長めから時計を出せましたから、息遣いはこのひと追いで変わってきそうですね。脚元など馬体面は今のところ問題ありませんから、来週のレースに向けて更に状態を上げていければと思います」
2020.08.05 調教タイム

 助 手 8/5(水)南W良 98.4- 82.5- 67.2- 52.8- 39.1- 12.1[4]馬なり余力
  ステルヴィオ(古オープン)末強めの外0.2秒先行同入


東京新聞杯G3優勝写真
pm20020902.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

プリモシーン レーン騎手をもってしても8着 - 2020.05.21 Thu

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

ヴィクトリアマイルは残念ながら8着でした。
レーン騎手でかなり期待しましたが10日競馬で直前まで出走をまよっていた
ことから万全ではなかったのかもしれません。また、ダービー卿のタイムをみても
昨年より下がっていたのでプリモシーンのピークは4歳だったというのが正解かも。
もちろん出遅れなければ掲示板くらいはという気持ちもありますが、毎回肝心なところで
出遅れるのも実力ですね。

残念ですが、プリモシーンのG1戴冠の可能性は限りなく低くなりましたね。
スプリンターにするのか、香港にいくのか。。。
G2でよいのでもう一つタイトル



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.05.18 レース結果

 5/17(日)東京11R ヴィクトリアマイル(GⅠ)〔芝1,600m・16頭〕8着[2人気]

ゆったりとしたスタートを切ると、道中は中団でレースを進めます。直線では馬群の外に進路を取って追い出されますが、大きく前との差を詰めるまでには至らず、8着でゴールしています。

木村哲也調教師「昨年以上の走りをと思い出走させていただきましたが、良い結果を残すことが出来ず申し訳ありません。レーン騎手は『スタートがあまり速くなかったですし、ペースも流れていたので、思っていたよりもポジションが後ろになってしまいました。悪くない手応えで直線に向きましたが、馬場が乾いてクッションが利かなかったので、それを気にするようなところがありました』と話していました。ジョッキーの感触的には硬い馬場を気にしたということですが、厩舎としてはしっかりと内面を整えてあげられなかった部分があったのではないかという反省もあります。上がってきた時の歩様に問題は見られませんでしたが、暑い中でのレースで結構息はフーフー言っていましたから、よく状態を確認させていただければと思います」

2020.05.20 近況

在厩場所:美浦トレセン/近日中に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

木村哲也調教師「レース後はこちらに戻ってきて馬体を確認しましたが、大きなトラブルは見られません。ただ、気温が高い中での競馬だったことに加え、時計もかなり速かったので疲れはありますから、この後は一旦牧場へお返ししてリフレッシュさせたいと思います」

2020.05.29 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「こちらに戻ってきて状態を確認しましたが、脚元には問題ありませんでした。ただ、全体的に競馬で走ったことによる疲れは見られますし、この中間は周回コースで軽めに乗りながら馬体回復に努めています。今後も状態に合わせて徐々に進めていければと思います。馬体重は510㎏です」

2020.06.05 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回周回コースで70-40、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週は周回コースのペースを70-40まで上げています。動きはこれまでと良い意味で変わりなく、ここまでは順調に立ち上げられていると思いますが、全体的に疲れが見られたこともありますし、今後も無理せずに進めていきたいと考えています。馬体重は505㎏です」

2020.06.12 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回周回コースで70-40、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「この中間も周回コースでは70-40ペースで乗り込んでいます。段々と暑さが増してきましたが、今のところ体調面には変わりありませんね。引き続き適度に動かしながら、状態に合わせて調整していきます。馬体重は508㎏です」

2020.06.19 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回周回コースで70-40、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週も周回コースで70-40ペースの調教を週3回こなしています。しっかりとしたフットワークで走ることが出来ていますし、健康状態にも特に問題はなさそうなので、このまま今後に向けての下地作りに努めていきます。馬体重は507㎏です」

2020.06.26 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回周回コースで70-40、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「この中間も同様のメニューで乗り込みを続けています。これから暑さが厳しくなってきますし、まだ具体的な予定も決まっていないので、慎重に負荷を強めていく予定です。飼い葉食いを含めた体調面には、今のところ大きな問題は見られません。馬体重は509㎏です」

2020.07.03 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回周回コースで70-40、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「少しずつ暑さが増してきていますし、疲れが出て来てしまってもいけませんので、今週は周回コースで乗る日を週2回にセーブしています。今の感じだと、一昨年に優勝した関屋記念あたりが一つの選択肢になってくるかと思いますが、もう少しこちらで状態を確認しながら進めていき、厩舎サイドと相談していければと考えています。馬体重は511㎏です」

2020.07.10 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで14-13、週1回周回コースで70-40、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週は雨の影響で周回コースの馬場状態があまり良くないので、坂路コースでの調教も交えています。坂路では終いハロン13秒ペースまで脚を伸ばしていますが、動きはキビキビとしていますし、この調子でしっかりと中身を整えていければと思います。馬体重は513㎏です」

2020.07.27 調教タイム

 助 手 7/26(日)美坂重 58.2- 42.5- 27.9- 13.8 馬なり余力
2020.07.23 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:22日に南Wコースで15-15、23日に坂路コースで15-15
次走予定:8月16日の新潟・関屋記念(GⅢ) 〔福永祐一〕

木村哲也調教師「先週末は坂路コースで追い切りを行いました。降雨の影響で重たい馬場でしたが、この馬なりに脚取りはしっかりしていましたね。そこで、22日には南Wコースで15-15くらいの時計を出しています。目標の関屋記念まで時間がありますから、時計を意識せず自分のリズムを守ることを重視して進めたところ、フットワークが軽やかでしたよ。23日は再度坂路コースで15-15くらいの時計を出しましたが、走りは昨日と良い意味で変わりませんし、ここまでは順調そのものです。また、この馬の好調のバロメーターとなる前進気勢もありますし、この調子で進めていければと思います。なお、鞍上は福永祐一騎手に依頼しています」

2020.07.29 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:29日に南Wコースで時計
次走予定:8月16日の新潟・関屋記念(GⅢ) 〔福永祐一〕

木村哲也調教師「29日に南Wコースで単走で追い切りを行いました。帰厩後初めて長めから時計を出したことで、少しモタモタする走りではありましたが、体つきが立派な分、余計にそう見えたと思いますし、今週の追い切りで絞れてくれば動きにもキレが出てきそうです。また、併せ馬を消化していない中で気持ちの面も良い意味で変わりはなく、レース2週前の気配としては悪くないですよ。ここ最近は天候が変わりやすく温度差が激しいですから、馬の体調にはくれぐれも気を付けて進めていきます」
2020.07.29 調教タイム

 助 手 7/29(水)南W稍 86.4- 70.2- 55.2- 40.7- 12.9[4]馬なり余力


東京新聞杯G3優勝写真
pm20020902.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週ヴィクトリアマイルG1へ!プリモシーン近況(5/14) - 2020.05.14 Thu

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

心配していた10日競馬での体調ですが、調教見る限り動いており
力を発揮できる体制にはなっているようです。
あとは天気が気になりますね。なんとか良馬場で走らせてあげたいですね。

1頭、圧倒的な馬がいますが、最大の力を発揮して、最高のシーンを期待します!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.05.14 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:13日に南Wコースで追い切り
次走予定:5月17日の東京・ヴィクトリアマイル(GⅠ)〔D.レーン〕

木村哲也調教師「13日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中は古馬3勝クラスのモンテグロッソを追走する形から、直線へ向いて馬体を並べると、1馬身先着して終えています。この馬らしい前向きな走りは出来たと思いますし、最後まで脚色が良かったですね。調教で騎乗したレーン騎手は『プリモシーンがこれまで走ったレースのVTRを見て調教に臨みましたが、乗った感触はとても良かったですね。終いは切れる脚を使える印象ですし、その良さを活かしたいと思います。アーモンドアイや昨年このレースで勝たせてもらったノームコアなど強力なメンバーが揃いましたが、この馬にもチャンスは有りそうです』とのことでした。帰厩後の毛艶にはまだ良化の余地がありましたので、このひと追いで動きだけでなく、内面も変わってくれれば良いですね。レース当日までより良いコンディションに持っていけるよう、与えられた時間の中で最善を尽くしていきたいと思います」
2020.05.14 出走情報(確定)

 5/17(日)東京11R ヴィクトリアマイル(GⅠ)〔芝1,600m・18頭〕55 D.レーン 発走15:40
2020.05.13 調教タイム

 レーン 5/13(水)南W良 82.5- 66.6- 51.9- 38.0- 11.4[4]馬なり余力
  モンテグロッソ(古馬3勝)一杯の内追走0.2秒先着
2020.05.13 出走予定(想定)

 17日(日)東京11R・ヴィクトリアマイル(GⅠ)〔55 D.レーン〕


東京新聞杯G3優勝写真
pm20020902.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ヴィクトリアマイル(G1)はレーン騎手で!!プリモシーン近況(5/6) - 2020.05.06 Wed

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

M.デムーロ騎手が他馬を選び、やきもきしましたが、なんと
D.レーン騎手を確保してくれました!!
若手ですが、ルメール騎手と大舞台で互角にわたりあえる唯一の騎手だと思いますので
なんの文句もありません。
10日競馬になることが心配ですが、最も適性のある条件なので最高の状態で
最高の舞台にたてることを祈りましょう。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.05.06 近況

在厩場所:6日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:5月17日の東京・ヴィクトリアマイル(GⅠ)〔D.レーン〕

木村哲也調教師「6日の検疫でこちらへ帰厩させていただきました。まずは馬体をチェックさせていただき、5月17日に行われる東京・ヴィクトリアマイルに向けて、これから仕上げに入っていきたいと思います」
2020.05.06 最新情報

 6日(水)に美浦トレセンへ帰厩しています。


東京新聞杯G3優勝写真
pm20020902.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

プリモシーン ダービー卿は何とか5着死守  - 2020.04.04 Sat

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

1番人気で期待しましたが最後の直線で思ったように伸びず。
根本としては中山はあわないのと、56kgのハンデが中山の坂だと厳しかったでしょうか。
5着が精いっぱいでした。なんとか上昇させてヴィクトリアマイル(G1)にむけ
調子を整えてほしいところです。

レース結果:4日(土)中山11R・ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)
1 枠2黒 4 クルーガー 牡8 57.0 石橋 脩 1:32.8 35.2 530(+2) 高野 友和 4
2 枠3赤 5 ボンセルヴィーソ 牡6 54.0 木幡 巧也 1:33.1 2 35.4 480(+2) 池添 学 13
3 枠3赤 6 レイエンダブリンカー 牡5 57.0 丸山 元気 1:33.1 ハナ 35.2 494(-2) 藤沢 和雄 5
4 枠6緑 11 ケイアイノーテック 牡5 57.0 津村 明秀 1:33.2 1/2 34.9 470(-4) 平田 修 6
5 枠4青 7 プリモシーン 牝5 56.0 M.デムーロ 1:33.3 1/2 35.2 500(-4) 木村 哲也 1
6 枠7橙 14 ドーヴァー 牡7 56.0 田辺 裕信 1:33.3 ハナ 35.0 506(+2) 伊藤 圭三 11
7 枠1白 2 ストーミーシー 牡7 56.5 横山 武史 1:33.3 クビ 36.1 552(+4) 斎藤 誠 3
8 枠8桃 15 カツジ 牡5 56.0 松山 弘平 1:33.3 アタマ 34.4 490(-2) 池添 兼雄 7
9 枠5黄 9 ブラックムーン 牡8 57.0 吉田 豊 1:33.5 1 34.9 498(0) 西浦 勝一 15
10 枠2黒 3 マルガイジャンダルム 牡5 56.0 藤井 勘一郎 1:33.6 3/4 36.2 508(-2) 池江 泰寿 2
11 枠4青 8 トーラスジェミニ 牡4 54.0 木幡 育也 1:33.9 1 3/4 36.6 482(-2) 小桧山 悟 9
12 枠7橙 13 エメラルファイト 牡4 56.0 石川 裕紀人 1:34.0 1/2 35.7 464(0) 相沢 郁 12
13 枠6緑 12 ペプチドバンブーブリンカー 牡5 54.0 松田 大作 1:34.7 4 36.8 508(-4) 武 英智 10
14 枠8桃 16 マイスタイル 牡6 57.5 横山 典弘 1:35.9 7 38.6 458(-10) 昆 貢 8
15 枠5黄 10 ムーンクエイクブリンカー せん7 56.0 北村 宏司 1:36.8 5 39.2 512(+8) 藤沢 和雄 14
16 枠1白 1 ナインテイルズ 牡9 54.0 野中 悠太郎 1:39.2 大差 42.1 484(-4) 長谷川 浩大 16


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.04.06 レース結果

 4/4(土)中山11R ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)〔芝1,600m・16頭〕5着[1人気]

互角に発馬を決めますが、馬のリズムを守って中団を追走します。4コーナーから勢い良く加速して直線に入るも、なかなか前との差は詰まらず、何とか掲示板を確保して終えています。

木村哲也調教師「実質トップハンデの56kgだったことから、直線ではこの馬の持ち味が活きませんでしたね。結果的に内目を通った馬が上位に来ていたように、外を回した馬たちにとっては厳しい展開でした。また、パドックでややテンションが高かったように、少し調教をやり過ぎたかもしれません。また、ミルコさん(M.デムーロ騎手)は『風が強かったので馬場は乾いているのかなと思ったのですが、想像していたよりも重たかったですね。それでも3,4コーナーで上がっていく感じはとても良かったのですが・・。今日の敗因は馬場だと思います』と話していました。いずれにしても結果を出せず、申し訳ございませんでした。今後については、トレセンに戻って馬の状態を見てから決めることになるでしょう」

2020.04.08 近況

在厩場所:7日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

木村哲也調教師「レース後はトレセンに戻って馬体を確認させていただきましたが、大きなトラブルはありませんでした。ただ、今回は帰厩してからレースに向かう間に、右前脚に疲れが出てしまったこともありますし、しっかり疲労回復してもらうべく7日に牧場へお戻しさせていただきました」
2020.04.08 最新情報

 7日(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

2020.04.17 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「こちらに戻ってきて状態を確認しましたが、トレセンで疲れの出た右前脚は大丈夫なものの、トモに浮腫みが見られました。おそらくレースの疲れから来るもので、時間の経過とともに徐々に治まってきていることから、今週から乗り出しを開始しています。まずは、疲れを取ることに重点を置いて進めていきます。馬体重は517㎏です」

2020.04.24 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「トモの疲れは徐々に取れてきていることから、今週から坂路コースでの乗り込みを行っています。次走の選択肢の一つとしては昨年2着に入ったヴィクトリアマイルが挙げられますが、まだ坂路で乗り始めたばかりですので、もう少し慎重に状態を見ながら判断させていただければと思います。馬体重は515㎏です」


東京新聞杯G3優勝写真
pm20020902.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)はハンデ56kg!!プリモシーン近況(4/1) - 2020.04.01 Wed

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

今週重賞挑戦です。昨年2着のレースですが、正直中山よりは東京があうので
少し心配ですが、オーストラリアや高松宮記念よりかはましでしょうか。
ハンデも56kgとトップハンデですが、東京新聞杯(G3)優勝時と同じハンデですし
克服可能と思います。真ん中あたりの枠がほしいですね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.04.01 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:1日に南Wコースで時計
次走予定:4月4日の中山・ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)〔M.デムーロ〕

木村哲也調教師「1日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はプリモシーンが追走して行き、直線では内に進路を取ると、最後は同入しています。時計的には70-40くらいを予定して、ほぼそれくらいのものを消化できましたし、最後はスッと反応できていて良い動きだったと思います。帰厩後は右前脚に疲れが出たものの、良化して以降は順調に調整を積めましたし、調教での身のこなしや馬体の感じからも、態勢は整ったと見ています。前走と同ハンデを背負わされることになりますが、実績的には仕方がないと思いますし、引き続きミルコさん(M.デムーロ騎手)が乗ってくれますから、ここでも良い走りを期待しています」
2020.04.01 調教タイム

 Mデム 4/1(水)南W稍 69.1- 54.3- 39.4- 12.1[3]馬なり余力
  エスタジ(古馬2勝)末強めの内0.4秒追走同入
2020.04.01 出走予定(想定)

 4日(土)中山11R・ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)〔56 M.デムーロ〕


東京新聞杯G3優勝写真
pm20020902.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR