FC2ブログ
topimage

プリモシーン 世界レコード決着のヴィクトリアマイルG1を上り最速&福永騎手の好騎乗で2着!! - 2019.05.12 Sun

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

本日はヴィクトリアマイル(G1)でした。

今年一番楽しみにしていたレースといっても過言ではありませんでしたので
東京競馬場に現地観戦してきました!!
primo190512 (9)
恒例のG1グッズはプリモシーンはボールペンが売り切れ、ストラップが若干
あったのでそれを買いました。

primo190512 (7)
primo190512 (5)
primo190512 (6)
primo190512 (4)
primo190512 (3)
primo190512 (2)

パドックでは2人引きでちゃかちゃかして、それほどよくは見えませんでした。
いつもどうりですが、他の馬と比べて一頭だけ前の馬をアタックしているような雰囲気でした。

おまけに馬券予想界の逆神といわれる面々がこぞってプリモシーンを本命にし、
嫌なムードもただよいますが、高速決着のこの東京1600mは最適だと信じていました。

primo190512 (8)
primo190512 (1)

返し馬はむしろ他の馬が入れ込み気味で、プリモシーンはいつもより落ち着いてましたね!!
私はパドックを早めに切り上げ、大型モニター前の残り200m付近に陣取ります。

そしてレースです。懸念のスタートは、福永騎手がうまくだして絶妙でした。
ここでややさげます。アエロリットは快調に飛ばして、前半から超ハイペース。
そして直線をむきますが、プリモシーンは蓋をされているようで外に出せない。
かなりやばいと思いましたが、福永騎手が猛進して道をこじ開けます。
そして200m付近では思い描いていた外からの強襲で上位陣にならびかけます。

「させるさせるさせるさせるさせるさせるさせるさせるさせるさせるさせるさせるさせるさせる」
20回くらい連呼しましたが、思いが通じずさせませんでした。。。涙

場内は1:30.5のタイムに
どよめきます。

過去のレコードを1秒近く上回る超高速決着でした。
コースレコード 1:31.3 2012年6月3日曇/芝:良ストロングリターン 福永 祐一(58.0kg)
ヴィクトリアマイルレコード1:31.5 2016年5月15日晴/芝:良 ストレイトガール 戸崎 圭太(55.0kg)

プリモシーンも持てる力をすべてつぎ込み、33秒の上り最速の脚を繰り出しますが、
ノームコアとルメールから乗り替わりになったレーン騎手の神騎乗で伸び続け、
首差、涙をのむことになりました。本当にくやしい。

レーン騎手はオーストラリアの25歳の若手騎手です。それが仮免許で3週間日本にきて
すでに重賞3勝。うますぎます。このまま日本ダービーもとっちゃうのかな。

それにしても同じ1:30.5をたたき出してG1 2着とがんばった
プリモシーン、福永騎手、そして厩舎、
NF天栄の関係者の皆様にはお礼
をいいたいですね。

次は理想の条件は同じ東京1600mの安田記念(G1)ですが、中2週なので
慎重な陣営が使うかどうか。距離が長くなるが宝塚記念(G1)か。
夏のマイルはほとんどがハンデ重賞なのでG1 2着しちゃうとハンデ重く
なりそうですので悩みものですね。
まずは無事に回復して、それから次のレース予定を楽しみに待ちたいと思います。

レース結果:5/12日(日)東京11R・ヴィクトリアマイル(GⅠ)〔55 福永祐一〕
1 枠2黒 4 ノームコア 牝4 55.0 D.レーン 1:30.5 レコード33.2 470(+4) 萩原 清 5
2 枠5黄 9 プリモシーン 牝4 55.0 福永 祐一 1:30.5 クビ 33.0 498(0) 木村 哲也 4
3 枠2黒 3 クロコスミア 牝6 55.0 戸崎 圭太 1:30.6 1/2 33.5 440(-8) 西浦 勝一 11
4 枠3赤 6 ラッキーライラック 牝4 55.0 石橋 脩 1:30.6 ハナ 33.5 506(-4) 松永 幹夫 1
5 枠6緑 11 アエロリット 牝5 55.0 横山 典弘 1:30.9 1 1/2 34.8 512(前計不) 菊沢 隆徳 2
6 枠5黄 10 ミエノサクシード 牝6 55.0 川島 信二 1:31.1 1 1/4 33.1 466(-2) 高橋 亮 17
7 枠8桃 17 サウンドキアラ 牝4 55.0 田辺 裕信 1:31.2 3/4 33.5 448(0) 安達 昭夫 15
8 枠4青 7 ミッキーチャーム 牝4 55.0 川田 将雅 1:31.2 クビ 34.7 446(0) 中内田 充正 6
9 枠8桃 16 ソウルスターリング 牝5 55.0 武 豊 1:31.2 ハナ 34.3 494(+4) 藤沢 和雄 8
10 枠7橙 14 レッツゴードンキ 牝7 55.0 岩田 康誠 1:31.2 ハナ 33.2 502(-2) 梅田 智之 13
11 枠1白 2 レッドオルガ 牝5 55.0 北村 友一 1:31.4 1 1/4 34.1 450(0) 藤原 英昭 3
12 枠4青 8 デンコウアンジュ 牝6 55.0 柴田 善臣 1:31.4 クビ 33.6 454(-4) 荒川 義之 10
13 枠7橙 13 サトノワルキューレ 牝4 55.0 内田 博幸 1:31.7 1 3/4 33.7 454(-10) 角居 勝彦 14
14 枠1白 1 アマルフィコースト 牝4 55.0 坂井 瑠星 1:32.0 1 3/4 35.4 456(-6) 牧田 和弥 12
15 枠8桃 18 フロンテアクイーン 牝6 55.0 三浦 皇成 1:32.2 1 34.7 480(0) 国枝 栄 9
16 枠6緑 12 ワントゥワン 牝6 55.0 中谷 雄太 1:32.2 クビ 33.8 454(-2) 藤岡 健一 16
17 枠3赤 5 メイショウオワラ 牝5 55.0 秋山 真一郎 1:32.4 1 34.6 458(0) 岡田 稲男 18
18 枠7橙 15 カンタービレ 牝4 55.0 M.デムーロ 1:32.5 1/2 35.2 434(-2) 角居 勝彦 7



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

 2019.05.13 レース結果

 5/12(日)東京11R ヴィクトリアマイル(GⅠ)〔芝1,600m・18頭〕2着[4人気]

五分のスタートから無理せず、道中は10番手あたりを追走、直線では外目に進路を取り追い出しに掛かると、上がり3ハロン最速の末脚でグングン前との差を詰めますが、勝ち馬にはクビ差及ばす、2着で入線しています。

福永祐一騎手「返し馬で左に張るようなところもなく、真っ直ぐ走れていましたし、ゲートでの駐立も大人しくて、厩舎の教育が実になっているように感じました。スタートはまずまず出てくれて、本当はノームコアのポジションを取りたかったのですが、相手も速かったので、その斜め後ろに付ける形で進めました。真後ろに付けることも考えたのですが、ノームコアの横にいたミルコ(M.デムーロ騎手)が直線で締めてくる可能性が考えられたので、そうなると詰まってしまうことになってしまいますから、安全策を採りました。直線ではよく伸びてくれているのですが、勝ち馬も止まらずしぶとかったですね。GⅠを勝てる力があると思っていたので、勝てなかったのは残念ですが、またぜひ乗せていただきたいですね」

木村哲也調教師「勝つことが出来れば一番良かったのですが、レースに向かっていくまでの雰囲気はこれまでで一番良かったですし、左に張るような面やゲート内の駐立等も良化し、これまで課題を持って取り組んできたことが成果として出せたレースだったと思います。頑張ってくれたプリモシーンを褒めてあげたいですし、また大きい舞台でこういった素晴らしい走りをお見せ出来るよう頑張っていきます。まずはトレセンに戻ってからよく状態を確認させていただきます」

2019.05.15 近況

在厩場所:美浦トレセン/近日中に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

木村哲也調教師「先週はあと一歩のところで負けてしまったものの、課題をクリアしてくれて、大舞台でも引けを取らない走りでしたね。レース後は大きな問題は無いものの、勝ち馬と同じレコードタイムで走ってきていますから、走ったなりのダメージはあります。念のためレントゲンを何カ所か撮って、馬体の細部まで確認させていただき、もう少しこちらで様子を見た後、いったんノーザンファーム天栄にお戻しさせていただきたいと思います」

2019.05.17 最新情報

 17日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。


3/30ダービー卿CT(G3)2着写真
PS1904011013.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

プリモシーン ヴィクトリアマイルG1は5枠9番 - 2019.05.10 Fri

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

いよいよ今週ヴィクトリアマイル(G1)です。
本日枠番が発表されました。
5枠9番はまずまずよかったでしょう。
内枠で前がつまるのが最悪なので、真ん中だと大外にまわりすぎず、直線
持ち出せそうです。

調教も動いてますし楽しみです!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.05.08 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:8日に南Wコースで時計
次走予定:5月12日の東京・ヴィクトリアマイル(GⅠ)〔福永祐一〕

木村哲也調教師「8日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はプリモシーンが追走して行き、直線で内に入れて脚を伸ばすと、しっかりと先着してくれています。エンジンが掛かってからの伸び脚は良く、良い動きを見せてくれましたね。栗東から福永騎手に駆けつけてもらい跨ってもらったのですが、良い感触を掴んでくれたようですし、前走から良い方向へ変化していることを感じ取ってもらえて良かったですね。前走は休み明けでしたが、力のあるところを見せてくれましたし、今回も良い走りを見せてくれることを期待しています」

福永祐一騎手「8日の追い切りに乗せていただきました。厩舎サイドからは少し左に張るようなところがあると聞いていましたが、そのような面もなく乗りやすかったですね。直線で少し鞭を入れたらスッと反応してくれて、身のこなしは良かったです。精神的にも変にカリカリしたりせず落ち着いていますし、前走時よりも状態は良さそうですから、レースで騎乗するのが楽しみですよ」
2019.05.08 調教タイム

 福 永 5/8(水)南W稍 52.6- 38.0- 12.4[3]馬なり余力
  エスタジ(三未勝)末強目の内0.4秒追走0.2秒先着
2019.05.08 出走予定(想定)

 12日(日)東京11R・ヴィクトリアマイル(GⅠ)〔55 福永祐一〕


3/30ダービー卿CT(G3)2着写真
PS1904011013.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週ヴィクトリアマイル!!プリモシーン近況(5/8) - 2019.05.09 Thu

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

いよいよ今週ヴィクトリアマイル(G1)です。
状態もよさそうですし、勝ってほしいというのもありますが、
前がつまらず力をだしきってもらいたいです。

力をだしきれば結果はおのずとついてくると信じてます。
ぜひ現地観戦で精一杯応援してこようと思います!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.05.08 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:8日に南Wコースで時計
次走予定:5月12日の東京・ヴィクトリアマイル(GⅠ)〔福永祐一〕

木村哲也調教師「8日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はプリモシーンが追走して行き、直線で内に入れて脚を伸ばすと、しっかりと先着してくれています。エンジンが掛かってからの伸び脚は良く、良い動きを見せてくれましたね。栗東から福永騎手に駆けつけてもらい跨ってもらったのですが、良い感触を掴んでくれたようですし、前走から良い方向へ変化していることを感じ取ってもらえて良かったですね。前走は休み明けでしたが、力のあるところを見せてくれましたし、今回も良い走りを見せてくれることを期待しています」

福永祐一騎手「8日の追い切りに乗せていただきました。厩舎サイドからは少し左に張るようなところがあると聞いていましたが、そのような面もなく乗りやすかったですね。直線で少し鞭を入れたらスッと反応してくれて、身のこなしは良かったです。精神的にも変にカリカリしたりせず落ち着いていますし、前走時よりも状態は良さそうですから、レースで騎乗するのが楽しみですよ」
2019.05.08 調教タイム

 福 永 5/8(水)南W稍 52.6- 38.0- 12.4[3]馬なり余力
  エスタジ(三未勝)末強目の内0.4秒追走0.2秒先着
2019.05.08 出走予定(想定)

 12日(日)東京11R・ヴィクトリアマイル(GⅠ)〔55 福永祐一〕


3/30ダービー卿CT(G3)2着写真
PS1904011013.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ヴィクトリアマイルを明言 プリモシーン近況(4/19,24,5/1) - 2019.04.19 Fri

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

ようやく明言されたので一安心です。
G1なので強い馬が多いですが、前がつまらないよいレースができれば
うれしいです。よろしくお願いします。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.04.19 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:5月12日の東京・ヴィクトリアマイル(GⅠ)

天栄担当者「今週から坂路コースでの調教を始めていますが、現在は終いハロン13秒まで脚を伸ばしています。動きは最後までしっかりとしていて良好ですし、具合も良さそうなので、木村調教師と相談し当初の予定通りヴィクトリアマイルに向けて調整していくこととなりました。馬体重は510㎏です」

2019.04.24 近況

在厩場所:24日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:5月12日の東京・ヴィクトリアマイル(GⅠ)〔福永祐一〕

木村哲也調教師「検疫が回ってきましたので、24日にこちらへ戻させていただきました。馬体に問題なければ、予定しているヴィクトリアマイルに向けて明日から調整を開始していきたいと思います。前走に続いて福永祐一騎手に手綱を取ってもらう予定となっています」
2019.04.24 最新情報

 24日(水)に美浦トレセンへ帰厩しています。

2019.05.01 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:1日に南Wコースで時計
次走予定:5月12日の東京・ヴィクトリアマイル(GⅠ)〔福永祐一〕

木村哲也調教師「1日に南Wコースで単走で追い切りました。全体で84秒くらいのタイムでしたが、帰厩後初のWコースでの調教と思えば、良い動きだったと思いますし、終いまで集中して走ることが出来ていました。先週末に坂路でも少し時計を出したのですが、その時も前向きな走りで悪く無かったですから、良い雰囲気でここまで進めることが出来ていると思います。レースまではあと1週ありますので、更に状態を上げられるよう努めていきます」
2019.05.01 調教タイム

 助 手 5/1(水)南W不 84.0- 69.2- 53.7- 39.2- 12.7[4]馬なり余力



3/30ダービー卿CT(G3)2着写真
PS1904011013.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

一叩きしたことでさらに良くなりそう プリモシーン近況(4/12) - 2019.04.12 Fri

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

久々レース後なのでさらによくなりそうとのこと。
ヴィクトリアマイルを最高の状態で出走できますように。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.04.12 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「先週こちらに戻ってきましたが、脚元を含めて大きなダメージはありませんでした。先週は軽めの運動に止め、今週から周回コースでの運動を開始していますが、前走で久々を一叩きしたことでさらに良くなりそうな雰囲気を感じられるので、しっかりと調整していきたいですね。馬体重は510㎏です」


3/30ダービー卿CT(G3)2着写真
PS1904011013.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

放牧&ヴィクトリアマイルへ!プリモシーン近況(4/3) - 2019.04.03 Wed

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

次のヴィクトリアマイルに向けて短期放牧にでるようです。
天栄で最高にしあげてもらえたらうれしいです。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.04.03 近況

在厩場所:3日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

木村哲也調教師「レース後はよく馬体を確認させていただきましたが、脚元を含めて大きな問題はありませんでした。頑張って走ってくれましたし、この後はいったんノーザンファーム天栄へ移動させて心身ともにリフレッシュさせたいと思います。牧場での状態を見て最終的に判断させていただきますが、問題なければ次のターゲットはヴィクトリアマイルということになるでしょう」
2019.04.03 最新情報

 3日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。


3/30ダービー卿CT(G3)2着写真
PS1904011013.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ダービー卿現地観戦勝ったと思ったが2着 プリモシーン1億円プレイヤーへ! - 2019.03.30 Sat

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

寒空の中プリモシーンの応援に中山競馬場へ駆け付けました。
パドックではテンションが高く、小走り。馬体はずばぬけてよいが、精神的に
まだまだのようです。いつになったらゆったり歩けるのか。。。。
primo190330 (1)
primo190330 (3)
primo190330 (4)
primo190330 (6)

それでも真ん中外枠とプリモシーンにとってはよい枠。
レースではスタートよく中段をキープ。前がいなくなり、中段から
ぽつんと追う理想的な展開。これで前が壁になることもなく、最終コーナーで
まくっていったときは絶対勝てたと思いました。

しかし、前半ペースがかなり早かったのがきいたのか、プリモシーンがやや伸びをかいて、
フィアーノロマーノが脅威のねばりをみせ、つめよったところでレース終了。
今までのように前がつまる消化不良のレースではなかったので満足しつつ、ここまで
つめよったのだから勝利してほしかった。

勝った牡馬がハンデ55kg、プリモシーンは牝馬でハンデ55kg。このあたりがきいたかな。
中山の坂も本質的には得意ではなさそうです。

とはいえこれで獲得賞金1億円と突破し、1億円プレイヤーになりました。

次回の本番ヴィクトリアマイル(G1)にむけてよい前哨戦となりました。
それまでしっかりリフレッシュし、良い騎手を確保いただき、G1奪取といきたいところです。

レース結果:3月30日(土)中山11R・ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)
1 枠1白 2 フィアーノロマーノ 牡5 55.0 川田 将雅 1:31.7 34.8 540(-4) 高野 友和 2
2 枠6緑 12 プリモシーン 牝4 55.0 福永 祐一 1:31.7 クビ 34.0 498(-2) 木村 哲也 3
3 枠7橙 13 マイスタイル 牡5 56.0 横山 典弘 1:31.7 ハナ 34.5 454(-2) 昆 貢 7
4 枠7橙 14 ダイアトニック 牡4 54.0 北村 友一 1:31.9 1 1/4 33.4 474(0) 安田 隆行 5
5 枠3赤 5 ギベオン 牡4 57.5 蛯名 正義 1:32.0 3/4 35.0 500(-4) 藤原 英昭 4
6 枠5黄 10 ロードクエスト 牡6 57.0 三浦 皇成 1:32.1 クビ 34.1 466(+4) 小島 茂之 6
7 枠2黒 4 ドーヴァー 牡6 56.0 田辺 裕信 1:32.1 クビ 34.2 506(0) 伊藤 圭三 1
8 枠3赤 6 ヒーズインラブ 牡6 56.5 F.ミナリク 1:32.2 1/2 34.3 528(-8) 藤岡 健一 10
9 枠4青 8 ダイワキャグニー ブリンカー 牡5 57.0 石橋 脩 1:32.2 クビ 34.2 506(+6) 菊沢 隆徳 8
10 枠4青 7 ハクサンルドルフ 牡6 55.0 内田 博幸 1:32.4 1 33.5 468(-8) 西園 正都 15
11 枠6緑 11 カツジ 牡4 57.0 松山 弘平 1:32.6 1 1/4 33.9 490(0) 池添 兼雄 9
12 枠8桃 16 キャプテンペリー せん6 55.0 大野 拓弥 1:32.8 1 1/4 34.9 504(0) 岩戸 孝樹 14
13 枠8桃 15 エイシンティンクル 牝6 53.0 和田 竜二 1:32.9 1/2 36.3 488(-12) 上村 洋行 12
14 枠2黒 3 マルターズアポジー 牡7 57.0 武士沢 友治 1:33.0 3/4 36.5 530(-4) 堀井 雅広 11
15 枠5黄 9 ヤングマンパワー 牡7 56.0 戸崎 圭太 1:33.1 クビ 36.0 530(+2) 手塚 貴久 16
16 枠1白 1 ジョーストリクトリ 牡5 56.0 柴田 善臣 1:33.2 1/2 36.4 510(+6) 清水 久詞 13



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.04.01 レース結果

 3/30(土)中山11R ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)〔芝1,600m・16頭〕2着[3人気]

五分のスタートを切ると、道中は中団8番手を追走、3,4コーナー中間あたりから徐々に加速して行き、直線は外から一完歩ずつ前との差を詰めて、勝ち馬にクビ差まで迫ったところでゴールしています。

福永祐一騎手「全体的に上手く運べたんですけどね。これまでのレースを見ると、惰性を付けて直線に向いた方が良いタイプだと思いましたし、その通りの形で直線に向けました。長く良い脚を使ってよく差を詰めてくれたのですが、最後は脚色が同じになってしまいました。勝った馬は自分から動いて行って勝ち切ったように強かったものの、こちらも久々が影響した部分はあったと思いますし、牡馬との混合戦で55㎏を背負っての今回の走りは評価できるものだと思いますよ。精神的に気が入りやすいタイプではありますが、レースではとても乗りやすくて良い馬だと思いましたし、まだ成長して良くなってきそうな感じはありましたよ」

木村哲也調教師「今回は前走時の反省を活かしながら調整を行い、良い過程を踏んでレースに出走させることが出来たと思います。福永騎手も上手くエスコートしてくれたと思いますし、あそこまでいったら勝ちたかったところですが、男馬である勝ち馬と同斤量を背負っていたことを考えれば、力のあるところを示してくれたと思います。この後はトレセンに戻ってよく状態を確認させていただきたいと思います」


3/30ダービー卿CT(G3)2着写真
PS1904011013.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週ダービー卿チャレンジトロフィー プリモシーン近況(3/27) - 2019.03.27 Wed

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

ハンデもよそうどうり見込まれましたし、なんでこのレース
選択するのかと腹がたちますが、枠が真ん中にきて、前がつまらないように
期待します。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.03.27 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:27日に南Wコースで時計
次走予定:3月30日の中山・ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)〔福永祐一〕

木村哲也調教師「27日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中は3頭縦列の2番手を追走し、直線で真ん中に入れて追い出し脚を伸ばすと、最後は馬体を並べてゴールしています。欲を言えば直線でもう少し反応が良ければなと感じた部分はありますが、それでも自らハミを取って走れていましたし、全体的な動きは良かったと思いますよ。こちらに帰厩してからは一気に求めるのではなく、少しずつ状態を上げていけるよう調整し、順調な過程を踏んでこられたと思います。ハンデは少し見込まれた感じですが、重賞勝ちしている舞台ですし、それを跳ね返すような走りを見せて欲しいですね」
2019.03.27 調教タイム

 助 手 3/27(水)南W良 54.0- 39.1- 12.1[4]直強目追う
  レッドエレノア(古1000万)強目の内0.4秒追走同入
2019.03.27 出走予定(想定)

 30日(土)中山11R・ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)〔55 福永祐一〕


ターコイズS8着時写真
PS1231231231008.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR