topimage

忖度なのか?桜花賞取る気があるのか? - 2018.02.16 Fri

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)の近況です。

まだどのレースから桜花賞にいくかもわかりません。
シンザン記念で強い勝ち方したアーモンドアイも直行。
桜花賞馬のほとんどはチューリップ賞で少なくとも関西のトライアルが必須のように
思います。

プリモシーンは関東のトライアルを使うのかもしれませんが、それだと
輸送や阪神コースを初体験することになり大きな不利です。
なんとしてもチューリップ賞使ってほしかったですが。。。

どうもシルクの馬は王道ローテからはずされているような気がしますね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/02/16 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週は坂路調教を週2回に減らしましたが、その代りペースを終い13秒まで上げました。ペースアップしたばかりなので、終いの手応えはまだ物足りませんが、すぐに対応してくれるようになるでしょう。今後も状態を見ながら調整を行っていきます」馬体重496㎏


フェアリーS(G3)優勝時写真
PRIMO011063.jpg
PRIMO0110631077.jpg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

出遅れ終了!!スーブレットは深刻。 - 2018.02.11 Sun

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

レース前厩務員さんが内の奇数枠を引いた時が心配
とコメントしてましたが1枠1番とまさに最悪のところ。
それでも東スポはぐりぐり君になっていたので少しは期待しましたが、
ゲートで立ち上がり痛恨の出遅れで終了。。。。

これはかなり深刻ですね。なんらか条件変えるなりしないとなぁ。。
ここまで苦戦するとは思いませんでした。

レース結果:2月11日(日)京都3R・D1,400m 牝馬限定
1 枠5黄 10 プリヴェット 牝3 54.0 藤岡佑介 1:25.7 38.3 466 +2 今野貞一 4
2 枠3赤 6 ダイメイギンガ 牝3 54.0 菱田裕二 1:25.8 1/2 37.9 464 +4 森田直行 3
3 枠1白 2 ジョーダンヒロイン 牝3 54.0 福永祐一 1:26.0 1 1/4 37.2 434 +2 野中賢二 7
4 枠2黒 4 キタノタマテバコ 牝3 54.0 小牧太 1:26.5 3 37.4 416 +2 吉田直弘 5
5 枠4青 8 タガノエルフ 牝3 54.0 北村友一 1:26.7 1 1/4 37.4 452 -4 安田隆行 1
6 枠7橙 13 ブルベアアオジソ 牝3 54.0 川島信二 1:26.8 3/4 38.4 442 -2 飯田祐史 13
7 枠8桃 16 ロイズブルー 牝3 54.0 松山弘平 1:27.1 2 39.3 464 +2 池添学 8
8 枠6緑 11 エイシンヘリテイジ 牝3 52.0 △ 森裕太朗 1:27.3 1 1/4 38.8 448 -2 中尾秀正 12
9 枠1白 1 スーブレット 牝3 54.0 M.デムーロ 1:27.5 1 1/4 38.3 468 -4 石坂正 2
10 枠3赤 5 メタルカラー 牝3 54.0 藤岡康太 1:28.1 3 1/2 38.8 444 -4 新開幸一 9
11 枠8桃 15 クインズカトレア 牝3 53.0 ☆ 荻野極 1:28.1 クビ 39.5 408 +2 宮本博 6
12 枠6緑 12 ペイシャキャサリン 牝3 54.0 幸英明 1:28.5 2 1/2 40.7 434 +2 本間忍 10
13 枠2黒 3 メイショウイライザ 牝3 54.0 鮫島良太 1:28.5 クビ 39.7 434 0 松永昌博 15
14 枠7橙 14 アクアリブラ 牝3 51.0 ▲ 富田暁 1:28.8 1 3/4 39.7 410 -10 西村真幸 14
15 枠5黄 9 アマノラヴィータ 牝3 54.0 鮫島克駿 1:29.8 6 41.4 462 0 川村禎彦 16
16 枠4青 7 ウォーターシドモア 牝3 54.0 酒井学 1:30.8 6 43.4 466 -2 田所秀孝 11


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/02/13 <レース結果>
 2/11(日)京都3R 3歳未勝利〔D1,400m・16頭〕9着[2人気]

タイミングが合わずポンと跳び上がるようにゲートを出たために、後方からの追走となります。3コーナー手前あたりで中団まで押し上げ、最後の直線で懸命に脚を伸ばしにかかりますが、馬場に脚を取られたことで戦意喪失し9着に敗れています。

M.デムーロ騎手「駐立が不安定で体勢を整えていた時に扉が開いてしまったために、跳び上がるように出てしまいました。でも、すぐ流れに乗ることが出来ましたし、勝負どころの手応えが良かったので、これなら差し切ってくれると思いましたが、最後の直線で脚を取られて躓いてしまいました。そこで気持ちも失くしてしまったために、最後は無理しませんでした。上がりの歩様は特に問題なかったので、あそこがスムーズならもっと伸びていたと思います」

石坂正調教師「トレセンでゲート練習を行っている時には、全く気難しいところを見せないだけに歯痒いですね。牝馬なので出来るだけゲートで縛るのだけは避けたいと思っていましたが、一度観念させておく必要がありますね。発走委員から注意まではいかないものの、ゲート練習をしっかりしておく方が良いとレース後に言われました。この後は放牧に出す予定で考えていますが、出す前に行うかどうかはトレセンに戻って状態を確認した上で検討したいと思います」

2018/02/14 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

石坂正調教師「注意までいかなかったものの、次走までにゲート練習を行っておくように発走委員から言われているので、どこかのタイミングでゲートで縛って観念させようと思います。普通にゲートを出ればあっさり勝ち負けできる能力があるだけに歯痒いですが、改善しないことには今後も同じようなレースが続いてしまうので、五分に出られるように改善を図っていきたいと思います。近日中に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出して馬体のケアを行ってもらうつもりです」


2月レース写真
18021015.jpg

未勝利2着写真
sb1801141020.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週帰厩!ラプトレックス近況(2/7,8,15) - 2018.02.07 Wed

ラプトレックス(父ダイワメジャー×レックスレイノス)
の近況です。

今週戻ってきそうで早ければ今月中にもレースあるかもです。
前回は9/30~12/20とかなり厩舎において長めにみてくれました。
これ自体はすぐ放牧する厩舎が多い中で信頼にたりますが
2走目は疲れがでたようにも思います。

リフレッシュしてどうか、楽しみです。



2/7  グリーンW
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も、ハロン13秒の速い調教も交えつつしっかりと乗り込んできました。追い切り本数を重ねてきて馬もだいぶしっかりしてきましたし、厩舎サイドからも今週中にも帰厩させたいという話を聞いているところで、こちらもさらにいい状態で送り出せるよう努めていきたいと考えています。馬体重は504キロです」(GW担当者)

2/8  宮本厩舎
8日に栗東トレセンへ帰厩しました。

2/15  宮本厩舎
14日は軽めの調整を行いました。15日は栗東坂路で追い切りました(54秒9-39秒8-25秒5-12秒8)。「グリーンウッドでの乗り込みも順調でペースアップできてきたので、先週帰厩させています。少し間が空きましたから、ある程度本数は重ねていくつもりで、今朝は坂路で馬なり程度です。併せた相手は新馬でしたから、先導役という形で先行して、そのまま抜かせずに先着。フレッシュな状態で戻ってきてくれて、背中の感じもとてもいいと乗った助手が言っていました。これで来週はもっと素軽く動けると思います」(宮本師)


未勝利7着写真
9f9d2c59201712177b9005312f2319ef.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週デムーロでレース!スーブレット近況(2/7) - 2018.02.07 Wed

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

今週レースですが調教は今一つのよう。
なのにコメントは相変わらず強気ですね。
デムーロ騎手に何とかしてもらいましょう。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/02/07 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:7日に坂路で追い切り
次走予定:京都2月11日 ダート1,400m(牝)〔M.デムーロ〕

担当助手「7日に坂路で追い切りました。併せた相手は末脚が切れるタイプなので、追い出しにかかると少し遅れてしまいましたが、この馬なりに最後までしっかり動いてくれましたよ。前走後は順調そのものですし、飼い葉をしっかりと食べ、落ち着きもあるので、状態としては言うことありません。動きに関しても前走より素軽くなっているのは確かなので、あとは課題のゲートだけですね。前回メンコを着けたままでも中ではソワソワしていましたが、何も着けていない時より落ち着いていたので、あとはタイミング次第ですね。ルメール騎手からデムーロ騎手に手が替わり、悪いイメージを持って乗ることはないので、それに期待するしかありません。五分にゲートを出ればあっさり勝ち切れる力を持っているだけに、そろそろ結果を出してほしいところです」

2018/02/07 <調教タイム>
 助 手 2. 7栗坂良 53.8- 39.4- 25.9- 13.1 一杯に追う
  ルナステラ(三未勝)一杯に0.3秒先行0.2秒遅れ

2018/02/07 <出走予定(想定)>
 11日(日)京都3R・D1,400m〔54 M.デムーロ〕


未勝利2着写真
sb1801141020.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

1番人気で最下位 リビングマイライフは芝へ - 2018.02.04 Sun

リビングマイライフ(ダイワメジャー×アルーリングライフ G1tc)の近況です。

本日は現地観戦予定でしたが体調が悪く断念。
結果的におそらく出資馬初である1番人気で最下位
という攻撃をくらったので無理していかなかったよかったです。

東京ダート1600mは芝スタートでその芝が長い外枠が有利。
大外16番をいかして抜群のスタートをきったときは勝ったと思いましたよ。

結果論ですが、東京ダート1600mはダイワメジャー産駒は相性悪い。
12月からの激戦でお釣りなかったうえ、朝追いまでやって体力が限界だったのでしょう。
1週間前のコメントでも調教師のコメントが微妙だったので、もう少し間隔をあけてもよかったかもしれません。
前走の未勝利2着はタイムもよかったので、芝を見切るのが早すぎましたね。

放牧あけはおそらく4月の中山か福島になると思いますが、段々と時間がなくなってきました。
勝ち上がれる力はあると思うのでなんとかしてほしいと思います。

レース結果:2月4日(日)東京・ダート1600m(牝馬限定戦
1 枠2黒 3 ノヴィア 牝3 54.0 福永祐一 1:38.3 37.5 478 -2 加藤征弘 9
2 枠6緑 11 カグラヤルージュ 牝3 54.0 菅原隆一 1:38.4 3/4 37.9 466 +2 奥平雅士 3
3 枠7橙 13 ポルカシュネル 牝3 54.0 田中勝春 1:38.5 3/4 37.2 474 +10 畠山吉宏 10
4 枠1白 2 ラインアストリア 牝3 54.0 戸崎圭太 1:38.9 2 37.8 474 -4 水野貴広 2
5 枠5黄 9 フクキタル 牝3 51.0 ▲ 野中悠太郎 1:39.2 1 3/4 38.3 444 0 竹内正洋 6
6 枠4青 8 シーザライト 牝3 53.0 ☆ 井上敏樹 1:39.2 アタマ 37.3 500 +4 国枝栄 16
7 枠4青 7 ダイワルーシー 牝3 54.0 三浦皇成 1:39.4 1 1/4 37.7 452 -2 鹿戸雄一 11
8 枠5黄 10 クリアロマンス 牝3 54.0 内田博幸 1:39.4 ハナ 38.8 456 +2 小笠倫弘 12
9 枠3赤 5 ペイシャスター 牝3 54.0 横山和生 1:39.4 ハナ 37.4 494 +20 土田稔 15
10 枠8桃 15 ムールヴェードル 牝3 54.0 浜中俊 1:39.7 1 3/4 39.0 502 +22 手塚貴久 4
11 枠2黒 4 レッドアマポーラ 牝3 54.0 吉田隼人 1:39.7 アタマ 38.4 452 -4 萱野浩二 8
12 枠1白 1 ゴールデンライラ 牝3 54.0 石橋脩 1:39.8 3/4 37.7 468 初出走 高橋文雅 13
13 枠6緑 12 サンローレンス 牝3 54.0 松岡正海 1:39.9 クビ 38.7 452 0 伊藤伸一 14
14 枠3赤 6 グリズリダンス 牝3 54.0 津村明秀 1:40.1 1 1/4 39.0 464 +2 相沢郁 7
15 枠7橙 14 ブルベアクワイ 牝3 54.0 田辺裕信 1:40.1 アタマ 38.9 458 -6 伊藤圭三 5
16 枠8桃 16 リビングマイライフ 牝3 54.0 大野拓弥 1:40.4 1 3/4 39.7 494 0 久保田貴士 1




2018年02月04日 美浦TC
2月4日(日)東京・ダート1600m(牝馬限定戦)に54kg大野騎手で出走し、馬体重は前走と変わらず494kgでした。
不良馬場のなかで行われたレースでは、最後にゲート入りをして、好スタートを切りました。先頭で芝からダートコースへと入りましたが、内の馬を先に行かせて4番手のポジションへ。3コーナーでは5番手となるも、4コーナーからジワッと外を上がっていきました。直線に入り、前4頭に迫ったものの、並びかけるまでにいたらず、残り400m付近で早くも失速し始めてしまいました。ズルズルと後退し、勝ち馬からは2.1秒差の16着で入線と、1番人気に支持されながらも大敗を喫しています。
「今回は大外枠に入り、馬場もわりと走りやすく、本馬向きの条件だと思っていました。ただ、結果的には芝の方が良かったのかもしれません。道中はなんとなくついて行っているだけで、脚が溜まっている感じはありませんでした。直線ではもう手応えがなかったです。ノドはまったく音がすることなく、硬さも走りに影響がない程度でしたが…。結果を残せず申し訳ございません。条件を戻して、あらためて期待しましょう」(大野騎手)
「左トモを落鉄していましたが、それにしても負け過ぎですね。初勝利を期待していただいたのに申し訳ないです。特殊な馬場だったとはいえ、今回の内容・結果を見ると、芝の方がいいのでしょうか。トレセンに戻ってからもまずは状態をよく確認し、それからリフレッシュ放牧を挟むつもりです」(久保田調教師)

2018年02月07日 山元TC レース後も脚元を含めて特に変わりなく、落鉄した箇所に関しても問題ありません。本日2月7日(水)山元TCへリフレッシュ放牧に出ています。しっかりと立て直しを図り、レース間隔を空けてから芝のレースに向かう予定です。

2018年02月14日 山元TC 放牧後も脚元の状態には変わりないことから、今週より騎乗を再開しました。現在は坂路コースをハロン20秒ペースで駆け上がっています。動きは問題ないものの、毛艶が良いころに比べるとひと息で、目方も489kgとまだ戻り切っていない印象です。まずはしっかりとリフレッシュを図りながら、調教を進めていきます。


2/4レース写真
RML18020403.jpg
RML18020401.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

スーブレットはルメール騎乗停止でもM.デムーロ騎手を手配!これぞ一流厩舎の力? - 2018.02.01 Thu

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

ルメール騎手が騎乗停止になってしまい騎手心配してましたが、
M.デムーロ騎手を手配ということで、何の不安もないですね。
これぞ一流厩舎に属している恩恵でしょうか?

次こそは確勝でお願いします。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/02/01 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:1月31日にCWコースで追い切り
次走予定:京都2月11日 ダート1,400m(牝)〔M.デムーロ〕

石坂正調教師「1月31日にCWコースで追い切りました。無理しない程度にサッと時計を出しましたが、最後まで手応え抜群で、余力十分だったと騎乗したスタッフが言っていました。前走後もテンションが高くなることはなく、飼い葉もまずまず食べてくれていますし、状態は良い意味で変わりなく来ています。この中間はゲート練習にも行っていますが、こちらでは何もしませんね。先週の競馬でルメール騎手が騎乗停止になってしまったので、デムーロ騎手にお願いしました」

2018/01/31 <調教タイム>
 助 手 1.31 CW良 88.9- 72.6- 58.4- 44.4- 14.3[7]馬なり楽走
  メジャーシャルマン(三未勝)楽走の内を0.7秒追走4F併同入


未勝利2着写真
sb1801141020.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

まさかの今週出走!リビングマイライフ近況(1/31,2/1) - 2018.01.31 Wed

リビングマイライフ(ダイワメジャー×アルーリングライフ G1tc)の近況です。

先週の近況では回避濃厚だと思いますが、まさかの出走となりました。
あとは相手関係だけですね。東京の直線は長いので前からいくのか差すのか
その戦略が重要と思います。とにかく勝利して安心させてほしいですね。



2018年01月31日 美浦TC 今週2月4日(日)東京・ダート1600m(牝馬限定戦)に54kg大野騎手で出走を予定しています。想定段階では、フルゲート16頭のところに本馬を含めて21頭が出走を表明していますが、前走2着による優先権を持つ本馬は、このまま出走が可能です。
今日1月31日(水)坂路コースで追い切りました。55.0-40.2-25.5-12.4秒の時計をマークしています。
「坂路でサラッとやりました。元からの硬さはあるものの、全体的な疲れは癒えてきましたし、力を出せると見て今週使います。この条件は合いそうで初勝利を期待します」(久保田調教師)

2018年02月01日 美浦TC 今週2月4日(日)東京3R(11:10)・ダート1600m(牝馬限定戦)に54kg大野騎手で出走が確定しています。このレースはフルゲート16頭立てになりました。


1/14レース写真
RB18011402.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

全体的に成長!プリモシーン近況(1/26,2/2,9) - 2018.01.26 Fri

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)の近況です。

骨瘤は治ってきてますし馬体重も十分回復してますね。
できれば王道のチューリップ賞(G2)経由での桜花賞挑戦を期待しています。
このローテが圧倒的に桜花賞馬がでてますからね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/01/26 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:ミニトラックコースで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「その後も疲労回復に専念していましたが、24日からミニトラックコースで軽めの乗り運動を開始しました。左前脚の骨瘤はわからないぐらいですが、これから動かしていってどうかですね。馬体はフックラしていますし、全体的に成長を感じます。今後ももう少し疲労回復を図っていくことになります」馬体重494㎏

2018/02/02 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週から坂路調教を開始し、ハロン14秒ペースで登坂しています。だいぶ疲労が取れてきて、調子は上向いてきました。強めの調教を開始しても、骨瘤の方は落ち着いています。馬体はフックラしていますが、楽をさせていたために脂肪も少しのってきていますので、今後の乗り込みで良化を図っていきます」馬体重503㎏

2018/02/09 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「この中間も坂路調教を続け、週3回一日置きに登坂しています。ここに来て馬体に幅が出てきており、それに伴い調教の動きがパワーアップしているように思います。ここまで順調に進めることができています」馬体重503㎏


フェアリーS(G3)優勝時写真
PRIMO011063.jpg
PRIMO0110631077.jpg
2月写真
primo1026.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR