topimage

成長放牧。アーザムブルー近況(3/17,24,31,4/7,14,21) - 2017.03.17 Fri

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況が更新されました。

ゆったり放牧されてますがこの間に馬体重増やしたいですね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/03/17 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「引き続き、トレッドミルでの調整を行っています。トモの具合は日々のケアの甲斐あって、徐々に良化してきています。ただ一つ勝っている馬ですし特に焦る必要もありませんから、成長を促す意味でもしばらくはこれくらいのペースでの調整を続けていきたいと考えています」

2017/03/24 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「この中間もトレッドミルでの運動を行っています。馬体重が465㎏と徐々に増えてきているのは良いことですね。ただ乗り出すとある程度は絞れてしまうでしょうから、もう少しフックラさせたいところです」

2017/03/31 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミルでダク
次走予定:未定

担当者「この中間はトレッドミルでダクを行っています。馬の成長に合わせて焦らず進めていく予定ですので、今後も状態を見ながらメニューを組んでいきますが、体調面は変わりなく問題はありません」

2017/04/07 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

戸田博文調教師「先日、ノーザンファーム早来まで状態を確認に行ってきました。依然、十字部の疲れが取れないようで、そのケアに専念されていました。ただそれよりも後ろから見ると右トモの肉が落ちているのか、左トモが腫れているのか、左右のバランスが悪くなっていました。それ一つを見ても状態が落ちているのは間違いないので、時間をかけて立て直す方がよさそうです。一つ勝っている馬ですから、状態が上がってくるまで慌てる必要はないでしょう」

2017/04/14 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

担当者「引き続き、トレッドミルでの運動を行っています。先日、状態を確認された戸田先生とは焦らず進めていくという方針で一致していますので、しばらくはトレッドミルで馬体の成長を促しつつ進めていきたいと考えています」

2017/04/21 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「この中間はトレッドミルでキャンターを行っています。カイバ食いは安定していますし、体調面は良好です。馬体重は468㎏と前回計測時に比べて大きな増減はありませんよ」


4月写真
d_02641019.jpg

3月写真
d_02631011.jpg

2月写真
d_02620120.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

北海道へ出戻りでショック。。アーザムブルー近況(2/17,24,3/3,10) - 2017.02.17 Fri

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況が更新されました。

北海道までかえってしまいました。
具合わるそうですね。。
ゆりかもめ賞が余計でしたかね。よい騎手確保できなければ放牧でよかったのかもしれません。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/02/17 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄/17日にノーザンファーム早来に向けて出発
調教内容:
次走予定:未定

天栄担当者「全体的に疲れが見受けられますね。特に右トモの歩様がよくありません。こちらにはワンクッションでいただけなので、以前の歩様との比較はできませんが、いずれにしても時間がかかるのは間違いない状況です。戸田先生と相談したところ、北海道に移動し、ゆっくり立て直すことになりました」馬体重437㎏

2017/02/17 <最新情報>
アーザムブルー
 18日(土)に北海道・ノーザンファーム早来へ移動する予定です。

2017/02/24 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「先週末、無事にこちらへ到着しており、現在はウォーキングマシンでの調整を行っています。確かに歩様を見てもトモに疲れがあるようですし、馬の状態に合わせ時間をかけながらじっくりと調整していき、この休養で一回りパワーアップさせられたらと思います。馬体重は437㎏です」

2017/03/03 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミルでダク
次走予定:未定

担当者「こちらに到着後はウォーキングマシンで様子を見てきましたが、輸送の疲れは抜けたようなので、この中間からトレッドミルでダクを行っています。ただし、まだトモには疲れが残っている状況で、いきなり乗り運動再開というわけにはいかないでしょう。状態を見ながらじっくりと進めていきたいと思います」

2017/03/10 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「この中間からトレッドミルでキャンターを行っています。楽をさせていることで、馬体重は456㎏と前回計測時に比べて20㎏ほど増えていますが、この休養で一回り成長させたいと考えていますので、これは良い傾向だと思います」


2月写真
d_02620120.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

成長放牧へ アーザムブルー近況(2/8) - 2017.02.08 Wed

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況が更新されました。

クラシックへの切符をつかみ損ねた敗戦でした。
成長放牧とのことなので暖かくなるまでは放牧でしょう。
体重ふえてほしいですね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/02/06 <レース結果>
アーザムブルー
2/4(土)東京9R ゆりかもめ賞〔芝2,400m・8頭〕5着[3人気]

互角のスタートから道中は中団を進みます。勝負どころでの反応が鈍く置かれてしまいましたが、直線では外からジリジリと脚を伸ばし5着入線しています。

柴山雄一騎手「前半は少しハミを噛むところがありましたが、すぐに抜けてフワッと行くことができました。3,4コーナーで意識的に早めに動いていこうとしたのですが、踏んでもなかなかエンジンがかからず先に行かれてしまいました。結果論ですがハミを完全に抜かずに、ある程度取らせて支点を作っていれば、もっと反応できたのかもしれません。直線は2着馬に前をカットされて外に持ち出したのですが、そこからまたジリジリと伸びていました。まだ全体的に力が付いていないので、瞬発力という点では物足りないのですが、これからもっとよくなってくる馬だと思います。今日の感じでしたら距離ももつと思います」

戸田博文調教師「これまでレースでは掛かるところがありませんでしたが、初めての距離でしたし、中間にしっかり追い切った分、馬に気持ちが入っていて前半は少し力んでいましたね。向こう正面では落ち着いてくれたのですが、ハミが抜けてからは逆になかなかハミを取ってくれずに勝負どころで置かれてしまいました。直線で再度馬が行く気になったところで外の馬が被せてきて外に立て直した分、上位との差を詰め切れませんでした。今回はあまりリズムよく走れませんでしたし、まだ器用さに欠ける面もあります。馬体もこれからもっと成長してくれると思いますので、いったん放牧に出して成長を待ちたいと思います」

2017/02/08 <近況>
在厩場所:7日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧済み
調教内容:
次走予定:未定

戸田博文調教師「競馬の後も馬体・脚元ともに問題ありませんでした。馬体を見てもまだ成長途上ですし、これからどんどん良くなってくると思います。この機会に天栄でじっくりオーバーホールしてもらおうと思っています」
2017/02/08 <最新情報>
アーザムブルー
 7日(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ゆりかもめ賞は5着。アーザムブルー直線で右往左往 - 2017.02.04 Sat

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況が更新されました。

体重が減っていて心配になりました。
東京3歳500万下2400mはディープ産駒が強いというTVの情報もあり
期待しました。道中はかなりスローペースになりましたが直線でもたもたしました。
前走もそうですがすぐに瞬発力をだせないかんじですね。
また馬体も幼いですし、もう一度仕切り直しでしょうか。
次は勝ってほしいですね。

レース結果:2017年2月4日(土)東京9Rゆりかもめ賞(500万下)芝2400m
1 1 1 ダノンキングダム 牡3 56.0 戸崎圭太 2:26.1   34.9 476 -6 安田隆行 2
2 8 8 ウインイクシード 牡3 56.0 松岡正海 2:26.1 ハナ 34.5 480 -4 鈴木伸尋 6
3 4 4 レジェンドセラー 牡3 56.0 内田博幸 2:26.2 3/4 34.8 524 +10 木村哲也 1
4 2 2 ムーンザムーン 牝3 54.0 大野拓弥 2:26.4 1 1/4 34.4 458 0 上原博之 5
5 7 7 アーザムブルー 牡3 56.0 柴山雄一 2:26.5 1/2 35.0 430 -6 戸田博文 3
6 5 5 ザモンゴメリー 牡3 56.0 北村宏司 2:26.9 2 1/2 35.7 506 0 高橋義忠 7
7 6 6 ゴールドスミス 牡3 56.0 田辺裕信 2:27.0 1/2 35.3 524 0 二ノ宮敬宇 4
8 3 3 マイネルラプティス 牡3 56.0 柴田大知 2:27.2 1 1/2 36.2 474 +2 高橋裕 8



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。






ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

少頭数のゆりかもめ賞!アーザムブルー近況(2/2) - 2017.02.02 Thu

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況が更新されました。

ゆりかもめ賞は8頭だけと少頭数で期待です。
ただ調教今一つなのと鞍上が弱体化しているのが不安。
実践タイプとディープ産駒なので東京競馬場があうと信じたいところです。
なんとか勝ち上がってほしい!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/02/02 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで1日に時計
次走予定:今週土曜の東京・ゆりかもめ賞〔柴山雄一〕

戸田博文調教師「1日に柴山騎手が騎乗し、南Wコースで追い切りを行いました。併走馬を追走し直線では内に入れて追ったものの遅れをとってしまいましたが、調教ではあまり動かないタイプですし、馬体を併せないと本気を出さないんですよ。状態に問題はなく前走時から好調を維持しています。距離延長も苦にならないでしょうから、ここで何とか2勝目を期待したいですね」

柴山雄一騎手「併せ馬に最後まで追いつけませんでしたが、Wチップの走りはあまり上手くないようなので、心配はいらないと思います。あまり自分から気持ちを出すタイプではないようですし、初戦のマイルから2戦目2,000mに距離延長しても、上手に走っていたように、折り合いに関しては問題なく、2,400mでも大丈夫だと思います。それにトモがまだ緩く、瞬発力勝負では分が悪いと思いますが、徐々にエンジンをふかしていける東京コースは向いていると思います。乗っていてすごくバネがあるのを感じましたし、これからまだよくなりそうで楽しみな馬ですね」

2017/02/02 <出走情報(確定)>
アーザムブルー
 2/4(土)東京9R ゆりかもめ賞〔芝2,400m・8頭〕56 柴山雄一 発走14:35


レース写真
d_02610072.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ゆりかもめ賞にむけて アーザムブルー近況(1/12) - 2017.01.12 Thu

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況が更新されました。

続戦のようです。ゆりかもめ賞ということで2/4ですね。
距離や東京競馬場はあうとおもうので楽しみです。
強敵も来ると思いますが勝利を期待しています。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/01/12 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

戸田博文調教師「競馬の後もダメージはそれほどありませんでした。ダービー出走もノーチャンスではないと思っていますし、そのためにも早めに2勝目を挙げておいた方が、今後のローテーションが楽になるでしょうから続戦したいと思います。東京2週目のゆりかもめ賞を一つの選択肢と考えていますが、そこに間に合うかどうかは、今後の状態を見てから判断したいと思います」

2017/01/18 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースでキャンター
次走予定:2月4日の東京・ゆりかもめ賞〔柴山雄一〕

戸田博文調教師「その後も特に問題はありませんので、東京2週目のゆりかもめ賞を目標に調整していきたいと思います。ただそこは戸崎騎手の騎乗馬がすでに決まっていたので、柴山騎手に依頼しました。今週は金曜ぐらいに1本だけ時計を出し、来週からは週中・週末と2本ずつ行いたいと思います」

2017/01/20 <調教タイム>

アーザムブルー
 助 手 1.20南W良 72.6- 56.2- 40.3- 13.2[7]馬なり余力

2017/01/26 <調教タイム>

アーザムブルー
 助 手 1.26 南W良 72.1- 56.2- 41.0- 13.4[8]一杯に追う
  マンハッタンガール(新馬)末強目の内を0.4秒追走0.4秒遅れ

2017/01/26 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで26日に時計
次走予定:2月4日の東京・ゆりかもめ賞〔柴山雄一〕

戸田博文調教師「26日に南Wコースで時計を出しました。併走馬の内に併せて遅れましたが、間隔が詰まっていますし、太くなるようなタイプではないので、それほど速い時計を出すつもりはありませんでした。この中間も順調に来ていますし、馬体・脚元も特に問題なく、状態を維持しています。このまま来週の競馬に向けて進めていきます」


レース写真
d_02610072.jpg
d_02610086.jpg

AZB1601071.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

2017年走り初め アーザムブルーは寒竹賞2着 - 2017.01.07 Sat

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の寒竹賞を現地観戦しました。

2017年の一口馬主馬の初出走は新馬勝ちしたアーザムブルー。
前走のタイムが悪かったこともあり新聞は思いの他低評価でした。

パドックでは小柄も毛並みはよくディープらしい馬体でした。
ただせめて450kgくらいで出走してくれればよいのですが。。
AZB1601076.jpg
AZB1601075.jpg
AZB1601071.jpg
AZB1601073.jpg
AZB1601074.jpg
しかし、本当に落ち着いている馬で気性面ではまったく心配は不要のようです。

レースはややスタート出負けして後方からになりました。
道中追走に苦労していたのでひやひやしましたが直線にむいてエンジンかかりはじめました。
それでも勝ち馬ホウオウパフュームの切れ味とエンジンのかかりの速さに負けました。。。

ホウオウパフュームの母はマチカネタマカズラ。そうあの出資馬ファヴォリートの半妹です。
シルクの兄弟たちとは能力が違うようで上に行っても楽しみな馬でしょう。

遅生まれなのでこれから成長してほしいと思いましたし、次に期待が持てるレースなので
楽しみです。できればディープなので東京競馬場でみてみたいですね。

ひとまずはお疲れ様でした!

2017.1.7(土)中山9R寒竹賞(500万下)芝2000m
1 5 5 ホウオウパフューム 牝3 54.0 田辺裕信 2:01.5   34.5 480 -2 奥村武 1
2 7 7 アーザムブルー 牡3 56.0 戸崎圭太 2:01.8 2 35.0 436 0 戸田博文 2
3 4 4 ウインガナドル 牡3 56.0 津村明秀 2:02.0 1 1/2 35.8 458 -4 上原博之 3
4 3 3 マイネルザウバア 牡3 56.0 柴田大知 2:02.1 クビ 35.7 430 -2 小笠倫弘 5
5 2 2 フラワープレミア 牡3 56.0 大野拓弥 2:02.1 クビ 35.4 468 +12 池上昌弘 8
6 8 8 ゴールドスミス 牡3 56.0 内田博幸 2:02.1 ハナ 35.2 524 -4 二ノ宮敬宇 4
7 6 6 ミッシングリンク 牝3 54.0 吉田隼人 2:02.2 クビ 35.8 508 -2 斎藤誠 6
8 1 1 ジュニエーブル 牡3 56.0 吉田豊 2:02.4 1 1/4 35.8 448 +4 竹内正洋 7
9 8 9 ウォーブル 牝3 54.0 丸山元気 2:02.6 1 1/4 36.3 462 0 伊藤大士 9



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/01/09 <レース結果>
アーザムブルー
 1/7(土)中山9R 寒竹賞〔芝2,000m・9頭〕2着[2人気]

まずまずのスタートから出たなりで進め、後方から3番手を追走。3,4コーナーで仕掛けつつ徐々に進出し、直線外から鋭い伸び脚を見せますが、更にその外から伸びてきた一番人気の馬の切れ味に抵抗できず、惜しくも2着でゴールしています。

戸崎圭太騎手「勝ち馬は強かったですし、一気に来られてしまったので、対応できませんでした。追い出してから、もう一つトモが嵌ってこなくて反応が少し鈍かったですね。それでもこれだけ走れるのですから、これからしっかりすれば、もっと良くなってくると思いますよ。今回も上手に走っていましたし、この距離でも大丈夫です」

戸田博文調教師「馬体がどうしても寂しく見えてしまうので、この中間は成長を促す意味であまり攻めてはいませんでした。それでも能力で勝てるだろうと踏んでいたのですが、甘く見すぎていたかもしれません。申し訳ありません。戸崎騎手も早めに仕掛けてくれたのですが、調教で攻めていない分か、反応がもう一つでしたね。それでも交わされた後、また最後は差を詰めているように、力のあるところは見せてくれたと思います。2戦目でも気負うところが全くなかったですし、距離が延びても大丈夫でした。この後の状態を見てから、次走について検討したいと思います」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

寒竹賞に向けて!アーザムブルー近況(1/4) - 2017.01.04 Wed

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況が更新されました。

強敵とみられていたバリングラはジュニアC、レッドローゼスは放牧ということで
メンバーはだいぶ落ち着きました。
ディープ牡馬はこの馬だけですし、ここは勝利してほしいところです。
戸崎騎手、エスコートお願いします。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/01/04 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで4日に時計
次走予定:1月7日の中山・寒竹賞〔戸崎圭太〕

戸田博文調教師「4日に南Wコースで、追走から内に併せる形で追い切りを行いました。まだ馬体がしっかりしたとは言えないので、追い切りはあまり無理をしませんでした。折り合い面に問題はないので、距離延長は心配していません。新馬戦も能力だけで勝ったようなもので、まだまだ良くなる余地を残しているだけに、早めに2勝目を挙げて何とかクラシック戦線に乗せたいところです」

2017/01/04 <調教タイム>
アーザムブルー
  助 手 1.4 南W良 68.8- 53.3- 39.5- 13.7[6]一杯に追う
2017/01/04 <出走予定(想定)>
アーザムブルー  /7日(土)中山9R・寒竹賞〔56 戸崎圭太〕


新馬戦優勝時写真
Azam1612103.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR