FC2ブログ
topimage

アーザムブルー 上がり最速も位置取り後ろ杉で6着まで。 - 2019.09.14 Sat

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況です。

今回のレースも後ろからの大外ぶん回しでいい足見せましたが
レースがおわってからレースに参戦しましたね。
今回調教もいまいちでも参戦しましたし、少し采配に疑問ありますね。

レース結果:14日(土)中山9R・古作特別〔57 三浦皇成〕
1 枠5黄 10 フォルコメン 牡3 55.0 M.デムーロ 1:32.6 34.3 512(+6) 堀 宣行 2
2 枠2黒 3 モンブランテソーロ 牡3 55.0 津村 明秀 1:32.9 2 34.6 468(-10) 田中 博康 3
3 枠1白 2 ダンシングチコ 牝4 55.0 丸田 恭介 1:32.9 アタマ 34.4 476(+6) 大竹 正博 6
4 枠1白 1 グランソヴァール 牡3 55.0 戸崎 圭太 1:33.1 1 35.2 512(+14) 尾関 知人 4
5 枠8桃 16 パルマリア 牡4 57.0 C.ルメール 1:33.2 3/4 34.3 536(+6) 武井 亮 1
6 枠3赤 5 アーザムブルー 牡5 57.0 三浦 皇成 1:33.3 1/2 34.2 468(-2) 戸田 博文 5
7 枠4青 8 サンディレクション 牡3 55.0 大野 拓弥 1:33.5 1 1/4 35.5 458(+4) 高木 登 10
8 枠6緑 11 スピリットソウル 牡5 57.0 松岡 正海 1:33.5 クビ 35.0 510(+6) 手塚 貴久 8
9 枠4青 7 ガトン せん3 55.0 石川 裕紀人 1:33.6 1/2 34.3 496(-2) 相沢 郁 11
10 枠2黒 4 ダイイチターミナル 牡5 57.0 勝浦 正樹 1:33.7 1/2 34.7 450(+8) 高市 圭二 7
11 枠5黄 9 スズカゼ 牝5 55.0 武士沢 友治 1:33.7 ハナ 35.5 492(-6) 深山 雅史 12
12 枠8桃 15 マイネルプリンチペ 牡4 57.0 柴田 大知 1:33.8 3/4 35.7 452(+4) 畠山 吉宏 9
13 枠6緑 12 プレイズラン 牝4 55.0 木幡 巧也 1:33.9 1/2 35.1 458(+2) 牧 光二 15
14 枠7橙 14 レローヴ ブリンカー 牝5 55.0 野中 悠太郎 1:34.3 2 1/2 35.9 510(-2) 黒岩 陽一 13
15 枠3赤 6 クリノカリビアン 牝3 53.0 田中 勝春 1:34.3 アタマ 35.8 418(-2) 高橋 義博 14
16 枠7橙 13 マルチクラウンジャミール 牡4 57.0 武藤 雅 1:34.4 1/2 35.2 464(+6) 天間 昭一 16



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.09.16 レース結果

9/14(土)中山9R 古作特別〔芝1,600m・16頭〕6着[5人気]

五分のスタートでしたが、行き脚つかずに後方3番手からの競馬になります。大外から上がり3ハロン最速の脚を使いますが、惜しくも掲示板に届かず6着で終えています。

三浦皇成騎手「スタートはこの馬なりに切れましたが、あまりダッシュ力がある方では無いのでいつも通り後方からの競馬になりました。勝ち馬には離されたものの、直線では良い脚を使ってくれましたし、2着以下とはそこまで差もありませんから、展開次第ではもっと上位にくる力はありますね。ただ、良い時と比べるとトモの状態は少し落ちるように感じましたから、レースを使って更にダメージが蓄積されないと良いのですが…」

戸田博文調教師「この馬の走りは出来たと思います。普通であれば、この走破時計なら外差しが決まると思うのですが、2着馬はじめ内からも良い脚で伸びてきていますからね。時計の速い競馬が良くないのではなく、今の馬場が特殊だったことからこの着順になったと思います。この後はトレセンで状態を確認させていただきまして、どうするか決めたいと思います」

2019.09.18 最新情報

 18日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。
2019.09.18 近況

在厩場所:18日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

戸田博文調教師「先週はこの馬なりのレースは出来ましたね。特殊な馬場に泣かされましたが、力があるところは示してくれたと思います。レース後は脚元含めて大きな問題はありませんが、少しトモに疲れが出てしまいました。それに、優先出走権も持っていませんから、いったん牧場にお戻しして疲れを取ってもらいます」

2019.09.27 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで15-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「こちらへ移動後はトモを中心に疲れがありましたので、ケアを行いながら軽めの運動で疲労回復を図っていましたが、今週から坂路コースに入れてハロン15秒から14秒の調教を行っています。また、背腰に疲れが溜まりやすいので、引き続きケアを行っていきます。馬体重は480㎏です」

2019.10.04 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで15-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「その後も坂路コースで強めの調教を行っています。先週からペースを上げず、背腰のケアを続けていますが、疲れが出ることもなく状態維持できています。様子を見ながら徐々に進めていきます。馬体重は477㎏です」

2019.10.18 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週から登坂回数を週3回に増やして、全体の調教強度を少し上げています。背腰を含めて特に疲れは見せず順調に来ていますし、年内に出走できるようにこのまま乗り込んで態勢を整えていきたいですね。馬体重は488㎏です」

2019.10.25 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週は坂路入りする回数は週2回だけですが、14-13ペースを維持してしっかりと負荷を掛けた調教を行っています。順調に進めることが出来ていますし、12月の中山・中京開催くらいには出走の目途を立てられるように態勢を整えていければと思っています。馬体重は481㎏です」

2019.11.08 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:第5回中山開催、もしくは第4回中京開催

天栄担当者「今週は坂路コースのペースを14-13に戻し、調教強度を上げています。治療したことでトモの状態は悪くありませんし、このまま次の中山開催か中京開催での出走を目標に乗り込んでいければと思います。馬体重は485㎏です」

2019.11.15 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:第5回中山開催、もしくは第4回中京開催

天栄担当者「この中間も同様のメニューをこなしています。コンスタントに坂路調教をこなしていますが、飼い葉もちゃんと食べていますし疲れは特に見られません。このまま年内での出走に向けて、態勢を整えていければと思います。馬体重は484㎏です」

2019.11.22 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:第5回中山開催、もしくは第4回中京開催

天栄担当者「この中間も週2回の坂路調教を中心にしっかり乗り込まれています。馬体・脚元に特に問題はありませんし、戸田調教師より『早ければ来週にも帰厩させたい』と連絡を受けていますので、今の状態を維持しながら調整を続けていきます。馬体重は488㎏です」

2019.11.29 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄/30日に美浦トレセンへ帰厩予定
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:第5回中山開催、もしくは第4回中京開催

天栄担当者「今週も同様のメニューで乗り込んでいますが、状態面には良い意味で変わりありません。明日の検疫でトレセンへ帰厩させたいと戸田調教師から連絡がありましたが、トモを含めて良い形でバトンタッチすることが出来ると思いますよ。馬体重は490㎏です」

2019.12.05 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:4日に南Wコースで時計
次走予定:12月21日の中山・キャンドルライト賞

戸田博文調教師「4日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はアーザムブルーが先行し、直線で外に出して追い出しに掛かると、最後は同入しています。まだ馬体には余裕のある感じで、少しモタついてしまった部分はありましたが、重賞馬のラストドラフト相手にしっかり食らい付いてくれたのは評価できると思います。この感じであれば、あと2週くらいで仕上がりそうですし、21日の中山・芝1,600m戦に向けて進めていきたいと考えています」


6/8 レース写真
AZ190612.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

得意の中山で巻き返しを!アーザムブルー近況(9/11) - 2019.09.11 Wed

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況です。

今週久々のレースです。1勝クラスなんでもっと使いつつがんばってほしいですが、
得意の中山までまった感じでしょうか。
相手関係も強そうですが、巻き返しを期待します。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.09.11 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:11日に南Pコースで時計
次走予定:9月14日の中山・古作特別〔三浦皇成〕

調教助手「11日に南Pコースで併せて追い切りを行いました。道中はアーザムブルーが追走して行き、直線で内に入れて脚を伸ばすと、最後は馬体を並べてゴールしています。レースで騎乗予定の三浦騎手に跨がってもらいましたが、『まだ少し動きにモタモタしたところがありましたね。良い頃に比べると、トモの力が外に逃げてしまっている感じもしました。でも、息遣いには問題なかったですし、最後はしっかりと追っておいたので、これで上向いてくれれば良いですね』と話していました。直線は馬なりだった相手に対して、アーザムブルーは強めに追う形になりましたが、どこか馬体に悪いところがあるわけではないですし、おそらく少し間が空いている影響だと思います。デビュー勝ちしている中山のこの条件では力は上位でしょうから、地力で上手くカバーしてくれればと思います」
2019.09.11 調教タイム

 三 浦 9/11(水)南P良 66.6- 52.3- 38.4- 12.0[7]一杯に追う
  アイワナビリーヴ(古馬1勝)馬なりの内0.8秒追走同入
2019.09.11 出走予定(想定)

 14日(土)中山9R・古作特別〔57 三浦皇成〕


6/8 レース写真
AZ190612.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

番組&騎手選択が悪する アーザムブルー6着 - 2019.07.06 Sat

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況です。

ディープ産駒で後ろからいく本馬にとって福島1200mは血統的、
脚質的にもまったくあってませんが、想定どうり後ろからいって、
短い直線ですでに勝負ありでした。そしてまた出遅れましたね。

最近で一番よかったレースは中山の暮れのレースでしたが、あれは
三浦騎手が下手にのってなかったら勝ててたくらいのレースです。
その騎手をここまで続戦させる理由もわからないです。

1勝で終わる馬でないと信じたいですが、少なくとも次は騎手はかえてほしいですね。

レース結果:7月6日の福島・須賀川特別
1 枠1白 1 アイルチャーム 牝3 52.0 丸山 元気 1:09.0 35.2 452(0) 田島 俊明 3
2 枠4青 7 シャインサンデー 牝5 55.0 戸崎 圭太 1:09.3 1 3/4 35.1 420(0) 加藤 征弘 1
3 枠6緑 12 レッドルチア 牝5 55.0 田中 勝春 1:09.4 1/2 35.4 416(-10) 鹿戸 雄一 7
4 枠1白 2 バルトフォンテン 牡4 57.0 石橋 脩 1:09.6 1 1/2 34.4 504(-4) 高橋 裕 5
5 枠6緑 11 コールザチューン 牝3 52.0 横山 典弘 1:09.6 アタマ 35.6 478(-2) 上原 博之 4
6 枠4青 8 アーザムブルー 牡5 57.0 三浦 皇成 1:09.7 1/2 34.9 470(-2) 戸田 博文 6
7 枠3赤 5 マイネルアルケミー 牡3 54.0 柴田 大知 1:09.8 1/2 35.7 462(-10) 中野 栄治 2
8 枠8桃 15 マルチドリームジャンボ 牝4 55.0 杉原 誠人 1:09.9 クビ 35.8 482(+8) 南田 美知雄 9
9 枠2黒 4 マルチベルペスカ 牝4 55.0 江田 照男 1:09.9 アタマ 35.9 484(+10) 菊川 正達 8
10 枠3赤 6 シェヴェルニー 牝6 55.0 岩部 純二 1:10.1 1 1/2 35.4 438(-4) 石栗 龍彦 16
11 枠8桃 16 ブラックギムレット 牡5 57.0 野中 悠太郎 1:10.2 3/4 35.6 450(+6) 稲垣 幸雄 13
12 枠7橙 14 マルチキャンディソング 牝4 55.0 大野 拓弥 1:10.2 ハナ 35.8 460(+30) 堀井 雅広 12
13 枠5黄 10 マルチプリンシアブラスカ 牝4 55.0 吉田 豊 1:10.3 クビ 35.8 434(-2) 高橋 文雅 10
14 枠7橙 13 ポンポン 牝5 55.0 嘉藤 貴行 1:10.4 3/4 36.2 458(-2) 田中 清隆 14
15 枠2黒 3 フクノクオリア せん5 57.0 木幡 巧也 1:10.6 1 1/4 35.1 504(0) 杉浦 宏昭 11
16 枠5黄 9 マルチケンブリッジビット 牝4 55.0 井上 敏樹 1:11.1 3 37.2 476(+15) 高橋 義博 15



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。


2019.07.08 レース結果

 7/6(土)福島9R 須賀川特別〔芝1,200m・16頭〕6着[6人気]

やや出負けした格好から後方を追走します。直線は大外に持ち出されて、上がり3ハロン34.9の末脚を使いますが、上位には届かず6着で終えています。

三浦皇成騎手「今日は逃げた馬が勝ちましたし、展開的に厳しかったですね。それでも大外から良く脚を使ってくれて、最後は掲示板争い出来るくらいまで差を詰めてくれました。また、初めての1200m戦だったことで、少し促しながらの追走にはなってしまいましたが、この経験は次に活きてくると思います。それに、この距離に慣れてくればもっと良い走りを見せてくれるでしょうし、適性は感じますよ。あとは良馬場発表ではありましたが、少し下が緩くて走りにくそうにしていましたから、本質的には綺麗な馬場の方が良いと思います」

2019.07.10 最新情報

 10日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。
2019.07.10 近況

在厩場所:10日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

戸田博文調教師「レースの内容自体は悪くありませんでしたし、この距離も対応は出来そうですね。ただ、馬場を少し気にしていたようで、持ち味が活きませんでした。優先出走権を獲れませんでしたから、いったん牧場でリフレッシュさせて、得意の中山で復帰出来ればと思います」

2019.07.19 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「先週こちらに戻ってきましたが、やはり背腰にはレースによる疲れがあるのでよくケアしています。先週一杯は軽めの運動に止め、今週半ばから周回コースでの運動を開始していますが、今後も状態に合わせて徐々に進めていければと思います。馬体重は479㎏です」

2019.08.02 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「その後は徐々に疲れの方も取れてきていましたので、先週末から坂路コースでの調教をスタートし、現在は週2日14-14ペースで乗り込んでいます。背腰の状態もこの馬にしては悪くはありませんが、引き続き入念にケアしながら進めていきます。馬体重は483㎏です」

2019.08.09 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「この中間は登坂回数を週3回に増やしています。調教強度を上げてからも疲れは見られませんし、飼い葉もしっかりと食べてくれていますね。背腰のケアは継続しながら、この調子で今後に向けてしっかりとしたベースを作っていければと思います。馬体重は489㎏です」

2019.08.16 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:第4回中山開催

天栄担当者「今週は週2回坂路コースで14-13ペースで乗っています。乗り込んでいても背腰の状態は維持できていますし、動きの方も問題ありません。戸田調教師からは中山開催での出走を目指し、早ければ来週にも帰厩させたいと連絡を受けていますので、このまま態勢を整えていきたいと思います。馬体重は489㎏です」

2019.08.23 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:第4回中山開催

天栄担当者「この中間も先週と同様の調教メニューを続けています。背腰の感じは良い意味で平行線ですし、この馬なりに良い状態を維持しています。来週中に帰厩させると聞いていますので、それまで体調管理をしっかり行っていきたいと思います。馬体重は485㎏です」

2019.08.28 近況

在厩場所:27日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:軽めの調整
次走予定:9月14日の古作特別、もしくは9月21日の中山・芝1,600m

戸田博文調教師「27日にこちらへ帰厩いたしました。馬体を確認しましたが、特に気になる点は今のところありません。今後の動き次第にはなりますが、問題なく進められれば9月14日の古作特別、追い切りの本数が足りないようでしたら9月21日の中山・芝1,600mになるでしょう」

2019.09.05 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:4日に南Wコースで時計
次走予定:9月14日の古作特別〔三浦皇成〕

戸田博文調教師「4日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はアーザムブルーが2馬身半ほど後ろを追走して行き、直線で脚を伸ばしましたが、1馬身ほど届かずゴールしています。追い付くところまでいかなかったものの、先週に比べるとフットワークに力強さが増して、徐々に動けるようになってきていますし、背腰の状態にも問題はありません。この感じであれば、来週には態勢が整いそうですし、今のところ14日の中山・古作特別に向かう方向で考えています。鞍上は皇成(三浦皇成騎手)に依頼しています」
2019.09.04 調教タイム

 助 手 9/4(水)南W良 67.8- 52.7- 38.9- 12.9[7]強目に追う
  スターライトブルー(古馬2勝)馬なりの内0.4秒追走0.2秒遅れ


6/8 レース写真
AZ190612.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

番組&騎手選択が悪いよね アーザムブルー5着。 - 2019.06.08 Sat

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況です。

前走かなりの下手な騎乗の中、上り最速でスムーズなら勝ちまで
意識できました。続戦せずあっさり放牧で、直線の長い東京へ。
ただ、この馬中山では走ってますが、東京や新潟はなぜかはしらないんですよね。
しかも6月は3歳馬と同級になり、3歳馬と4kgも差があります。
勝ちを狙うなら5月の古馬のみのレースを選択してほしかった。

レースではスタートまずまずで積極的にいくと思いましたが、
じりじり後ろにいき直線では大外を廻そうとします。
直線ややはさまれて後ろにさがり、そこからは伸びそうで伸びない展開。
内をついた1,2着の馬があっさりといったレースでした。

馬をかわいがるタイプの調教師なので放牧になりそうですが、
次は少なくとも騎手は変更してほしいと思います。


レース結果:6月8日(土)東京8R・芝1,600m
1 枠8桃 12 サトノフォース 牡3 54.0 C.ルメール 1:33.8 33.3 450(0) 藤沢 和雄 1
2 枠5黄 6 ヘイワノツカイ 牡3 54.0 D.レーン 1:33.8 クビ 33.7 454(+4) 相沢 郁 2
3 枠3赤 3 シュバルツリッター 牡4 57.0 大野 拓弥 1:34.0 1 1/2 34.5 468(0) 伊藤 大士 5
4 枠6緑 8 ショーヒデキラ 牡3 53.0 ☆横山 武史 1:34.1 1/2 34.3 472(+2) 鈴木 伸尋 3
5 枠1白 1 アーザムブルー 牡5 57.0 三浦 皇成 1:34.2 1/2 34.2 472(+4) 戸田 博文 4
6 枠7橙 9 クロムウェル 牡3 51.0 ▲菅原 明良 1:34.7 3 34.4 426(-4) 加藤 和宏 10
7 枠2黒 2 マルガイヴァイスジーニー 牡5 55.0 △野中 悠太郎 1:35.0 1 3/4 35.8 526(+8) 松永 康利 8
8 枠8桃 11 ダイイチターミナル 牡5 57.0 江田 照男 1:35.0 クビ 34.9 446(-8) 高市 圭二 6
9 枠7橙 10 カイトセブン 牡4 57.0 菅原 隆一 1:35.2 1 1/4 34.6 498(+6) 南田 美知雄 11
10 枠4青 4 トップホライゾン 牡4 57.0 岩部 純二 1:35.7 3 36.2 510(+2) 萱野 浩二 9
11 枠6緑 7 マルチクリノハプスブルク 牡5 57.0 五十嵐 雄祐 1:35.8 1/2 35.5 448(-6) 天間 昭一 12
12 枠5黄 5 マイネルアプラウス 牡3 54.0 丹内 祐次 1:36.0 1 36.4 496(+4) 青木 孝文 7



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.06.10 レース結果

 6/8(土)東京8R 3歳上1勝クラス〔芝1,600m・12頭〕5着[4人気]

最内枠。前走より二の脚がついて、中団からの競馬になります。直線では馬場の真ん中から追い込みを図りますが、大きく順位を上げられずに掲示板を確保しています。

三浦皇成騎手「今日はトモの状態が良かったので、いつもよりダッシュが利いて位置は取れました。ただ、ゲートを出てから気持ちが入ってしまったことで、前走よりもあまり脚が溜まっていなかった感じでした。そして、直線では下がってきたトップホライゾンに寄られてしまい、ギアの上がるところでスムーズな競馬が出来なかったことも良くなかったです。また、コース形態的にも、東京よりは中山の方がこの馬の良さが活きてきそうです」

戸田博文調教師「今日は直線で寄られてしまったところが全てですね。ちょうどトップスピードに乗ろうとしてきたところだったので、かわいそうな競馬になってしまいました。状態が良くて、スタートもいつも以上に決まっていましたし、無理に促さずに位置を獲れたのは収穫です。最近は脚を溜める競馬が板に付いてきており、今後もこの形なら大きく崩れることは少ないでしょう。まずはトレセンに戻って馬体を確認させていただいてから、今後の予定を決めたいと思います」

2019.06.12 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:第2回福島開催

戸田博文調教師「先週はトモの状態が良かったこともあり、スタートが改善されましたね。三浦騎手によると、状態が良いからか少し気持ちの入り過ぎるような面も出てきたと言うことでしたので、次走は距離を短くしても良いのかなと思います。レース後も元気いっぱいですし、今後も問題無ければ続戦したいと考えています」

2019.06.20 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:20日に南Wコースで時計
次走予定:7月6日の福島・須賀川特別〔三浦皇成〕

戸田博文調教師「20日に南Wコースで三浦騎手に手伝ってもらい、併せて追い切りを行いました。道中はアーザムブルーが重賞で善戦経験のあるソールインパクトを追走して直線に向くと、内目を通り最後は同入まで追い上げています。レースの疲れはすっかり取れましたし、状態はキープ出来ていますね。トモの使い方も良く、これなら距離短縮でも良い競馬をしてくれそうです。今のところ7月6日の福島・須賀川特別を予定しており、鞍上も前走に引き続き三浦皇成騎手にお願いしています。三浦騎手も今週の追い切りで、距離を短くすることと、右回りに変わることに対しては良いイメージを持ってくれていますから、楽しみですね」
2019.06.20 調教タイム

 三 浦 6/20(木)南W良 70.5- 54.6- 40.5- 13.3[8]馬なり余力
  ソールインパクト(古オープン)馬なりの内0.4秒追走同入

2019.06.27 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:27日に南Pコースで時計
次走予定:7月6日の福島・須賀川特別〔三浦皇成〕

戸田博文調教師「27日に南Pコースで併せて追い切りを行いました。道中はアーザムブルーが追走していき、直線で内に入れて脚を伸ばすと、最後は馬体を並べてゴールしています。5ハロンから70-40くらいのところですが、終いは馬なりのままスッと脚を伸ばせていて良い動きだったと思いますよ。変わらずトモの状態は良好ですし、暑さにバテず馬には活気があって良い状態を維持できていると思います」
2019.06.27 調教タイム

 助 手 6/27(木)南P良 69.8- 54.5- 40.2- 12.0[5]馬なり余力
  スターライトブルー(古馬2勝)馬なりの内0.6秒追走同入

2019.07.03 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:3日に南Pコースで時計
次走予定:7月6日の福島・須賀川特別〔三浦皇成〕

調教助手「3日に南Pコースで併せて追い切りを行いました。道中はアーザムブルーが追走していき、直線で内に入れて脚を伸ばすと、最後は馬体を並べてゴールしています。時計的には全体で71秒程度とそれほど速いわけではありませんが、動きそのものはゴールまで楽に走れていて良かったですし、前走に続いて具合は良さそうです。今回は初めての1,200m戦になりますが、前走を見ても対応は出来ると思いますし、上手く流れに乗って進められれば楽しみですね。あとはなるべく良い馬場で走らせてあげたいですし、天候だけがどうなるか心配なところです」
2019.07.03 調教タイム

 助 手 7/3(水)南P良 71.2- 55.3- 41.0- 12.8[5]馬なり余力
  スーパーブレイク(古馬1勝)馬なりの内0.4秒追走同入
2019.07.03 出走予定(想定)

 6日(土)福島9R・須賀川特別〔57 三浦皇成〕


6/8 レース写真
AZ190612.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週レース!アーザムブルー近況(6/5) - 2019.06.05 Wed

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況です。

長期休養明けからじょじょによくなってきました。
前走の末脚はよかったですよね。
中山競馬場のほうが向いている気もしてますが、東京競馬場で
どういうレースができるのか楽しみです。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.06.05 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:5日に南Wコースで時計
次走予定:6月8日の東京・芝1,600m〔三浦皇成〕

戸田博文調教師「5日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はアーザムブルーが追走して行き、直線で内に入れて脚を伸ばすと、馬体を並べてゴールしています。動きは最後までしっかりしていて良かったですし、ここに来て馬が良くなってきている感じがありますね。マイルに戻してからのここ数戦は堅実に走ってくれていますし、雰囲気は良いですから、今回も良い走りを見せてくれそうで楽しみですよ」
2019.06.05 調教タイム

 助 手 6/5(水)南W良 68.7- 53.3- 39.3- 13.3[5]馬なり余力
  アンヴェイルド(障未勝)一杯の内0.6秒追走同入
2019.06.05 出走予定(想定)

 8日(土)東京8R・芝1,600m〔57 三浦皇成〕


4/15写真
azamu1904151001.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

これで放牧なん?アーザムブルー近況(4/17,5/3,10,15,30) - 2019.04.17 Wed

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況です。

どん詰まりの中よいレースをしてくれたのですがあっさり放牧でした。
4カ月放牧で、1レースで放牧がきついですね。
500万下なのでばんばんつかってほしい。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.04.17 近況

在厩場所:16日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧
調教内容:
次走予定:未定

戸田博文調教師「レース後は走ったなりの疲れは有りましたが、脚元含めて問題ありませんでした。使い詰めるよりは少し間隔を空けた方が良いと思いますので、16日にノーザンファーム天栄に放牧させていただきました。マイル戦では安定して結果が出ておりますから、次走もこれくらいの距離で復帰させたいと考えています」
2019.04.17 最新情報

 16日(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

2019.04.26 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「先週こちらに戻ってきて状態を確認しましたが、いつもダメージが出やすい背腰にはそこまで痛みが見られません。現在は周回コースで軽めのキャンターを行っていますが、状態を見ながら坂路入りのタイミングを図っていければと思います。馬体重は483㎏です」

2019.05.03 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:第3回東京開催

天栄担当者「今週から坂路コースでの調教をスタートしています。それほどダメージを負わずに戻ってきてことから、背腰の状態に問題なく立ち上げられていますし、この調子であれば次の東京開催での出走を視野に進めていけるでしょう。馬体重は485㎏です」

2019.05.10 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:第3回東京開催

天栄担当者「今週から坂路コースのペースを終いハロン13秒まで伸ばしています。ペースアップ後も背腰に疲れは見られませんし、坂路入り以外の日はトレッドミルで強めのところを行い態勢を整えています。いつ帰厩の声が掛かっても良いように、この調子で進めていきたいと思います。馬体重は489㎏です」

2019.05.15 近況

在厩場所:15日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:6月8日の東京・芝1,600m

戸田博文調教師「15日にこちらへ帰厩いたしました。牧場でもしっかり乗り込みを行っていただきましたので、まずはこちらで馬体を確認させていただき、問題無ければ明日より乗り運動を開始する予定です。今後は6月8日の東京・芝1,600mを目標に進めていきたいと思います」
2019.05.15 最新情報

 15日(水)に美浦トレセンへ帰厩しています。

2019.05.30 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:30日に南Wコースで時計
次走予定:6月8日の東京・芝1,600m〔三浦皇成〕

戸田博文調教師「30日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。レースでも騎乗予定の三浦皇成騎手に乗ってもらいましたが、最後までしっかりと伸びて、良い脚色でしたね。併せた相手は格上馬でしたが、追走から1馬身ほど先着することが出来ましたので、良い状態を保てていると思います。また、今週は長めからの追い切りで、ある程度負荷も掛けておきましたので、息遣いも良くなってくるはずです。目標の6月8日の東京・芝1,600mまではあと1週ありますから、この調子で更に状態が良化してくれば良いと思います」
2019.05.30 調教タイム

 三 浦 5/30(木)南W稍 71.3- 55.5- 40.6- 12.9[7]G前仕掛け
  エニグマバリエート(古馬2勝)強目の内0.6秒追走0.2秒先着


4/15写真
azamu1904151001.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

上り最速も騎手が下手すぎだった アーザムブルー近況(4/13) - 2019.04.13 Sat

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況です。

本日は中山競馬場で生観戦。3週連続いってます。
お目当てのアーザムブルーは前日の東スポは印まったくなし。。
びっくりしました。

パドックではちゃかちゃかしてますが軽い感じで調子いいなと感じました。
azamu190413 (1)
azamu190413 (3)
azamu190413 (2)

レースではやや出負けしてそのまま後方に。しかも内にいれていきます。
最終コーナーでは前が壁になり、横に強引にスライドして最後追い込みます。
ここはすごい脚でしたね。勝ち負けのところまできましたが4着まででした。
馬券もはずれて2重に残念。

それでも中山では確実に脚を繰り出してますので、次も楽しみです。
ただディープ産駒なのに東京はあわないんですよね。
それでも新潟よりは東京でみたいですね。

レース結果:4月13日の中山・芝1,600m
1 枠8桃 14 コーラルプリンセス 牝5 55.0 石川 裕紀人 1:34.1 34.9 536(-2) 高橋 裕 7
2 枠8桃 13 バルトフォンテン 牡4 57.0 石橋 脩 1:34.3 1 1/2 35.6 510(+4) 高橋 裕 6
3 枠7橙 12 マルチディスパーション 牝5 55.0 柴田 善臣 1:34.4 クビ 36.0 476(+8) 大和田 成 8
4 枠5黄 7 アーザムブルー 牡5 57.0 三浦 皇成 1:34.4 ハナ 34.8 468(+6) 戸田 博文 9
5 枠3赤 4 ナスノカツラ 牝4 55.0 江田 照男 1:34.4 ハナ 34.9 460(-10) 矢野 英一 12
6 枠5黄 8 アングレーム 牝4 55.0 戸崎 圭太 1:34.4 クビ 35.5 454(-2) 矢野 英一 1
7 枠6緑 10 オルトルート 牝4 55.0 大野 拓弥 1:34.4 アタマ 35.7 454(+2) 大竹 正博 3
8 枠2黒 2 グランドピルエット 牝4 55.0 田辺 裕信 1:34.5 クビ 35.5 482(0) 田村 康仁 5
9 枠4青 6 エリスライト 牝4 55.0 蛯名 正義 1:34.5 クビ 34.9 440(0) 久保田 貴士 4
10 枠4青 5 ベストティアーズ 牝5 55.0 内田 博幸 1:34.5 ハナ 35.3 472(-6) 林 徹 11
11 枠1白 1 スピリットソウル 牡5 57.0 松岡 正海 1:34.6 1/2 35.3 504(+4) 手塚 貴久 2
12 枠3赤 3 アートシュアリー 牝4 53.0 △野中 悠太郎 1:34.7 クビ 35.8 420(+14) 本間 忍 14
13 枠7橙 11 パンドラフォンテン 牝5 55.0 吉田 豊 1:35.0 1 3/4 36.5 466(+10) 高橋 裕 10
14 枠6緑 9 マルチサンシャイアン ブリンカー 牡4 57.0 嘉藤 貴行 1:35.1 3/4 36.1 486(-2) 杉浦 宏昭 13



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.04.15 最新情報

 16日(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出る予定です。
2019.04.15 レース結果

 4/13(土)中山8R 4歳上500万下〔芝1,600m・14頭〕4着[9人気]

行き脚つかず後方からのレースになり、そのままのポジションで直線に向きます。前が壁になり、追い出しが遅れますが、上がり3ハロン最速の脚を使って4着まで追い込んできています。

三浦皇成騎手「2走前のレース映像を見て、前半から出していくよりは自分のリズムを守って走らせた方が良いと思ったので、急かさず後方で脚を溜める競馬に徹しました。その分、終いはとても良い脚を使ってくれましたし、この形が合うのだと思います。あの位置だったので、直線で大外を回したくなかったことから馬群を割る判断をしたのですが、結果的に前が開かずにスムーズさを欠いてしまいました。それさえ無ければ勝ちきるところまでいっていたかもしれないだけに、上手く乗れずに申し訳ございませんでした」

戸田博文調教師「最後の直線で前が壁になってしまって、追い出しを待たされる格好になりましたが、良いリズムで競馬したことで終いは弾けましたね。今日の競馬から考えると、広いコースならもっとこの馬の力を存分に発揮させてあげられそうだと感じました。また、前回連闘で使った時には思うような結果がでませんでしたし、少し間隔を空けてあげた方が良いタイプだと思いました。ですので、優先出走権は獲りましたがいったん牧場にお戻しさせていただき、フレッシュな状態で次走に向かいたいと考えています」


4/15写真
azamu1904151001.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週レース!アーザムブルー近況(4/10) - 2019.04.10 Wed

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況です。

今週レースですが調教はいまいちですねぇ。
心配ですが、レースでは走ってくれるのでそろそろ勝ちを期待したいです。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.04.10 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:10日に南Wコースで時計
次走予定:4月13日の中山・芝1,600m〔三浦皇成〕

戸田博文調教師「10日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はアーザムブルーが追走して行き、少し遅れる形でゴールしています。追い付くことは出来ませんでしたが、雨が降って重い馬場でも最後まで脚取りはしっかりとしていましたし、動きは良かったと思いますよ。背腰の状態は良い意味で変わりはなくきていますし、飼い葉を食べて体調面も良好です。前半折り合って脚を溜めていき、直線で末脚を活かすような競馬が出来ればと思っています」
2019.04.10 調教タイム

 助 手 4/10(水)南W稍 68.7- 53.7- 39.1- 13.4[6]一杯に追う
  チェサピークベイ(三未勝)馬なりの内1.0秒追走0.2秒遅れ


AB1809021001.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR