FC2ブログ
topimage

プロキシマ引退! - 2019.12.18 Wed

プロキシマ(父ステイゴールド 母ノーブルステラ 池江厩舎 G1tc)の近況です。

ついに引退となりました。
もう少しやれてもよかったですが、適性コースをつかめぬまま終わったという
感じになってしまいました。繁殖いりできたのが救いでしょうか。
お疲れ様でした!



2019年12月18日 栗東TC
前走レース後は脚元の状態に変わりはありません。しかし、ごく微量でしたが、鼻出血の症状が認められました。ここからリフレッシュを挟み、立て直しを図ることも検討したものの、牝馬の引退期限が6歳3月に迫ってきており、この短期間のうちに万全の態勢を整えることは難しいと考えられます。そこで、池江調教師をはじめ関係者間で協議した結果、残念ではありますが、前走を最後に本馬の現役引退と繁殖入りを決定いたしました。
なんとか引退期限までに、ひとつでも勝ち星を増やしたいとの想いでおりましたものの、このような形で少し早い引退を迎えることとなってしまいました。会員の皆様におかれましても、まことに残念なことと存じますが、何卒ご了承賜りますようお願い申しあげます。重ねて、これまでの温かいご声援に対して、心より御礼申しあげます。なお、引退に関する詳細につきましては、後日書面にてお送りいたします。


10/30写真
PR191030.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

予想どうりの結果 プロキシマ7着 - 2019.12.14 Sat

プロキシマ(父ステイゴールド 母ノーブルステラ 池江厩舎 G1tc)の近況です。

今の阪神の競馬があうわけなかったですがよそうどうりの結果となりました。
なぜ前かった新潟を使わなかったのか。
新潟とか東京とか直線の長いコースだけでしょう。

レース結果:12月14日(土)阪神・蛍池特別(芝2000m・牝馬限定戦)
1 枠3赤 3 ローズテソーロ 牝3 54.0 福永 祐一 2:00.7 35.0 448(-2) 金成 貴史 2
2 枠4青 4 シーリア 牝4 55.0 岩田 康誠 2:00.9 1 1/4 35.0 460(-4) 角居 勝彦 4
3 枠2黒 2 ウインルチル 牝4 55.0 国分 優作 2:00.9 ハナ 35.1 428(-16) 奥村 豊 8
4 枠1白 1 タンタラスブリンカー 牝3 54.0 川田 将雅 2:00.9 ハナ 35.3 476(+8) 池添 学 1
5 枠8桃 10 トーホウアルテミス 牝4 55.0 松若 風馬 2:01.2 2 35.1 490(-2) 谷 潔 5
6 枠7橙 7 スパイクナード 牝5 55.0 国分 恭介 2:01.2 ハナ 35.1 454(+12) 佐々木 晶三 10
7 枠6緑 6 プロキシマ 牝5 55.0 松山 弘平 2:01.4 1 1/4 35.0 482(+6) 池江 泰寿 6
8 枠7橙 8 マルチクリノアリエル 牝4 55.0 四位 洋文 2:01.5 1/2 35.1 420(+2) 武 英智 3
9 枠8桃 9 トウカイシェーン 牝6 55.0 幸 英明 2:01.7 1 1/4 35.5 478(+2) 北出 成人 7
10 枠5黄 5 シンコーメグチャン 牝4 55.0 古川 吉洋 2:02.2 3 35.5 488(0) 湯窪 幸雄 9


2019年12月14日 栗東TC 12月14日(土)阪神・蛍池特別(芝2000m・牝馬限定戦)に55kg松山騎手で出走し、馬体重は前走から+6kgの482kgでした。
レースでは、少しだけ立ち上がってスタートを切りました。その後は空いたインコースに潜りながら、促して中団へ。後方5番手でホームストレッチを通過して、最初のコーナーをじっくり回ります。向正面に入ると、1つポジションを下げて追走しました。3コーナーでは後方2番手まで位置を落としながらも仕掛けを始めて、4コーナーから鞍上がステッキを入れます。直線では外の空いた進路を突こうとしますが、スッと入れるだけの脚はなく、ふたたび最内に進路を替えてからも伸びはひと息でした。勝ち馬からは0.7秒差の7着で入線しています。
「ゲートを立つような格好で出てしまい、その分ポジションが後ろになってしまいました。今日は前残りの馬場でしたし、できればもう少し前めで競馬を進めたかったところです。申し訳ございませんでした」(松山騎手)
「やや気合いが入っていたのでしょうか。スタートで遅れて、前残りの競馬となってしまったことも痛かったですね。また状態をよく確認しておきます」(池江調教師)


10/30写真
PR191030.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今の阪神の馬場が合うとは思えないが、、、プロキシマ近況(12/11) - 2019.12.11 Wed

プロキシマ(父ステイゴールド 母ノーブルステラ 池江厩舎 G1tc)の近況です。

今週阪神でレース予定がありますが、今の阪神は先行有利なので
後ろからぶん回しのプロキシマは厳しいなと思いますね。
少しでも傾向がかわればよいのですが。。



2019年12月11日 栗東TC 今週12月14日(土)阪神・蛍池特別(芝2000m・牝馬限定戦)に55kg松山騎手で出走を予定しています。想定時点ではフルゲート16頭のところに本馬を含め11頭の出走表明となりました。
この中間も順調に調整しており、本日12月11日(水)はウッドチップコースで追い切って、半マイルから51.1-38.3-12.4秒の時計をマークしました。
「中2週の出走となるので、サッと馬なりで感触を確かめる程度です。具合はいいので、この距離であらためてどのような競馬ができるかですね」(池江調教師)


10/30写真
PR191030.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

プロキシマ また6着 - 2019.11.23 Sat

プロキシマ(父ステイゴールド 母ノーブルステラ 池江厩舎 G1tc)の近況です。

今日は距離が短いのと内をついたのがすべて。
なぜ勝利した新潟で使わなかったのかと少し残念ですが、引退までもう1勝目指してほしい。

レース結果:
1 枠6緑 7 クリアザトラック 牡5 57.0 岩田 康誠 1:35.4 34.9 454(+2) 角居 勝彦 4
2 枠1白 1 オースミカテドラル 牡3 56.0 藤岡 佑介 1:35.5 1/2 33.8 458(0) 高橋 亮 2
3 枠5黄 5 ロードアルバータブリンカー せん5 55.0 △岩田 望来 1:35.5 ハナ 34.5 448(-14) 菊川 正達 10枠6緑 6 シベリアンタイガー せん8 56.0 ☆西村 淳也 1:35.5 アタマ 34.4 482(0) 稲垣 幸雄 7
5 枠7橙 9 ライオネルカズマブリンカー 牡5 57.0 池添 謙一 1:35.7 1 1/4 35.0 520(0) 安田 隆行 3
6 枠4青 4 プロキシマ 牝5 55.0 藤岡 康太 1:35.8 クビ 34.6 476(-4) 池江 泰寿 5
7 枠8桃 10 マハヴィル 牡4 57.0 柴山 雄一 1:35.8 クビ 34.4 434(+12) 上村 洋行 6
8 枠8桃 11 ドンアルゴス 牡4 57.0 浜中 俊 1:35.9 クビ 33.9 508(+4) 庄野 靖志 1
9 枠2黒 2 マルチソフトポジション 牡4 57.0 松山 弘平 1:36.1 1 1/2 35.2 478(+4) 山内 研二 9
10 枠7橙 8 マサキノテソーロ 牡5 57.0 和田 竜二 1:36.2 クビ 35.3 520(+2) 高木 登 8
11 枠3赤 3 ラニカイサンデー 牡5 54.0 ▲団野 大成 1:36.3 3/4 35.0 476(+4) 池添 兼雄 11



2019年11月23日 栗東TC 11月23日(土)京都・芝1600m戦に55kg藤岡康太騎手で出走し、馬体重は前走から-4の476kgでした。
レースでは、若干ゆっくりめのスタートダッシュから馬なりで中団につけました。そのまま道中はインコースを追走。3・4コーナーもロスなく回って、直線では内めから追い出しました。ジワジワとは伸びていたものの、前に届ききるほどではなく、勝ち馬から0.4秒差の6着で入線しています。
「先生からは『中団くらいから脚を伸ばしてほしい』との指示でした。いい感じでいけていましたが、勝負どころの坂の下りで、思ったよりも動けませんでした。そこまでリズム良く運べたのですが、ちょっとモコモコした走りでした。ここで勢いがついていれば、外へ出す選択肢もありましたが、スピードに乗れなかったので、ロスのない内の進路を選びました。ジリジリとでも伸びてはくれていたのですが…。重馬場は良くないと聞いていましたし、最終週で内の馬場は荒れてきているのですが、リズムを崩すほどの感触ではなかったです」(藤岡康太騎手)
「ロスなく運んでくれたとは思いますが、直線に関しては、結果的に内外の差も出てしまいました。ジリジリとですが伸びてはいましたし、そこまで悪い内容ではなかったのですが…。久々のマイル戦でしたし、もう少し距離があった方がいいのでしょうか。また、状態を確認しながら検討していきます」(岩崎助手)


2019年11月27日 栗東TC 前走レース後も脚元を含め馬体に変わりはありません。もうしばらく状態を確認しながら次のプランを検討していきます。
「前走はスローペースで『ヨーイドン』の流れになり、この馬の持ち味を発揮できませんでした。レース後も特に異常は見られません。しばらく様子を見てから予定を立てたいと思います」(池江調教師)

2019年12月09日 栗東TC 今週12月14日(土)阪神・蛍池特別(3歳上2勝クラス・芝2000m・牝馬限定戦)に特別登録を行いました。フルゲート16頭のところ、本馬を含めて11頭の登録にとどまっています。
12月8日(日)坂路コースで時計を出しており、60.2-43.9-29.1-14.3秒をマークしています。


10/30写真
PR191030.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

名誉挽回なるか プロキシマ近況(11/21) - 2019.11.21 Thu

プロキシマ(父ステイゴールド 母ノーブルステラ 池江厩舎 G1tc)の近況です。

前走は6頭だて6着と、重賞1番人気ビリのプリモシーンに匹敵するくらい
今年最悪を争うショックなレースでした。
距離は長いほうがよいと思いますが、マイルとはいえ挽回してほしいですね。



2019年11月20日
栗東TC 今週11月23日(土)京都・芝1600m戦に55kg藤岡康太騎手で出走を予定しています。想定時点ではフルゲート18頭のところに本馬を含め9頭の出走表明となりました。
この中間も順調に乗り込み、本日11月20日(水)はウッドチップコースで追い切って、半マイルから53.0-38.7-12.0秒の時計をマークしています。
「当該週となりますので、ウッドで半マイルからの追い切りですが、しっかりと動けていました。順調に調整できた印象です。走りの感触はいいですし、具合も良さそうなので、期待しています」(池江調教師)

2019年11月21日 栗東TC 11月23日(土)京都12R(16:15)・芝1600m戦に55kg藤岡康太騎手で出走が確定しています。このレースは11頭立てになりました。


10/30写真
PR191030.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

6頭だて6着 プロキシマ間隔あけすぎ - 2019.10.12 Sat

プロキシマ(父ステイゴールド 母ノーブルステラ 池江厩舎 G1tc)の近況です。

まさか今日京都競馬開催するとは思いませんでした。
馬や騎手の安全はどうでもよいのでしょうかね。最近、1勝クラスへの
変更や高崎ゲートウェイみたいな弥生賞ディープインパクト記念とか違和感
を感じることが多いですね。

それでも6頭だてだったので上位争い期待しましたが、後方待機のまま後方でした。
不良馬場だったので馬のダメージが心配です。馬はお疲れ様です。

4カ月ぶりとか使わなすぎですよね。前々走1着、前走4着で、前々走かった新潟を
パスしているのがなんだかなぁ。
すぐ放牧だされたようですし、これでまた長期放牧だときつい。
G1tcの馬は放牧が長すぎますね。



2019年10月12日
栗東TC 10月12日(土)京都・堀川特別(芝1800m・牝馬限定戦)に55kg浜中騎手で出走し、馬体重は前走から+12の480kgでした。
レースでは、五分のスタートを決めるも、無理せず控えていきました。道中は6頭立ての5番手をじっくりと進みました。大きく隊列が変わることなく3コーナーに入るも、4コーナーで最後方にいた馬に並びかけられ、そのまま直線を向きました。しかしそこからも、なかなか前との差を詰められないうえに、並ぶように直線を向いたライバルとの競り合いにも敗れてしまいました。6頭立ての6着で入線しており、勝ち馬とは1.7秒差でした。
「ステイゴールド産駒ですし、こういう馬場はこなしてくれるのではないかと期待していました。しかし、返し馬からかなりノメっており、レースでも進んでいきませんでした。休み明けでも状態はけっして悪くなかったと思います。今日は馬場が全てで、参考外の結果です」(浜中騎手)
「重い馬場に苦しめられ、力を発揮することができませんでした。ひとまず、明日(日)グリーンウッドTへ放牧に出して、また立て直しを図ります」(池江調教師)

2019年10月25日 グリーンW 放牧後、まずはリフレッシュを図りました。すぐに疲れも癒え、今週からはトレッドミルでの運動を消化しています。動きはスムーズで、馬体の張りも戻り、最新の計測で目方は501kgでした。来週からは騎乗調教へと移行して、徐々にピッチを上げていく予定です。

2019年11月06日
栗東TC 騎乗調教再開後も順調に調整できたことから、昨日11月5日(火)に栗東TCへ帰厩しています。本日11月6日(水)は坂路コースを62.4-46.0-30.0-14.7秒のタイムで駆け上がりました。いまのところ再来週11月23日(土)京都・芝1600m戦への出走を予定しています。

2019年11月07日 栗東TC 本日11月7日(木)はポリトラックコースで追い切り、6Fから80.0-65.2-50.8-37.9-12.6秒の時計をマークしています。
「やや遅れで、差し切るところまではいかなかったものの、走りの雰囲気は十分でした。帰厩して1本めとしては上々ではないでしょうか。ここのところのいい感触にはあると思います」(兼武助手)

2019年11月13日 栗東TC 来週11月23日(土)京都・芝1600m戦への出走を予定しており、鞍上は藤岡康太騎手に依頼して調整中です。この中間も順調に乗り込み、本日11月13日(水)は坂路コースを64.9-47.2-30.5-14.3秒のタイムで駆け上がりました。明日11月14日(木)に追い切ります。


2019年11月14日 栗東TC 本日11月14日(木)にポリトラックコースで追い切り、6Fから78.9-62.9-49.0-36.5-12.4秒の時計をマークしました。
「いい意味で変わりない動きでした。終いまでしっかりと走れていましたし、この調子で来週のレースに向けて仕上げていければと思います」(兼武助手)


10/30写真
PR191030.jpg

7/14 レース写真
PR190714.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週堀川特別!!プロキシマ近況(10/9) - 2019.10.09 Wed

プロキシマ(父ステイゴールド 母ノーブルステラ 池江厩舎 G1tc)の近況です。

今週レースかつ少頭数ということで期待したいですが、台風が心配ですね。
なんとか土曜の京都と月曜の東京はうまく回避してほしい。。。



2019年10月09日 栗東TC 今週10月12日(土)京都・堀川特別(芝1800m・牝馬限定戦)に55kg浜中騎手で出走を予定しています。想定時点ではフルゲート18頭のところに本馬を含め7頭のみの出走表明となりました。
この中間も順調に乗り込み、本日10月9日(水)はウッドチップコースで追い切って、半マイルから52.5-38.7-12.1秒の時計をマークしました。
「単走で追い切りました。このひと追いで、ほぼ態勢は整った印象です」(池江調教師)
「動きは軽快で良かったと思います。上がりの歩様もスムーズで、いい状態に仕上がりました。あとはできれば良馬場で走らせたいですね」(兼武助手)


7/14 レース写真
PR190714.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ようやく帰厩し堀川特別へ!プロキシマ近況(9/21,25,10/2) - 2019.09.21 Sat

プロキシマ(父ステイゴールド 母ノーブルステラ 池江厩舎 G1tc)の近況です。

ようやく帰ってきてくれました。
しびれきれましたよ。
ただ、レース選択はさすがですね。3歳馬との斤量差も10月から軽くなりますので
後はよい騎手確保してほしい。なんとか2勝クラスを勝ってほしい!!



2019年09月21日 栗東TC 本日9月21日(土)に栗東TCへ帰厩しました。10月12日(土)京都・堀川特別(芝1800m・牝馬限定戦)への出走を目指していきます。

2019年09月25日 栗東TC 再来週10月12日(土)京都・堀川特別(芝1800m・牝馬限定戦)への出走を予定しており、鞍上は浜中騎手に依頼して調整中です。先週(土)栗東TCへ帰厩後も順調で、本日9月25日(水)はポリトラックコースで追い切り、6Fから82.5-66.8-53.2-39.3-13.1秒の時計をマークしています。
「まずはサッと追い切りました。しっかりと動けていましたし、以前より息遣いもいいですね。近走はポリトラックで乗り込みを重ねて、安定した結果が出せるようになっています。今回も同じような調整でレースへ向けて仕上げていく予定です」(兼武助手)

2019年10月02日 栗東TC 来週10月12日(土)京都・堀川特別(芝1800m・牝馬限定戦)への出走を予定しています。この中間も変わりなく乗り込み、本日10月2日(水)はポリトラックコースで追い切って、6Fから82.3-66.1-51.7-38.5-12.6秒の時計をマークしました。
「単走で追い切りました。順調に調整できていますし、来週もう一本追えば、きっちりと仕上がるでしょう」(池江調教師)
「跨った感触が良くなっていますし、先週よりもしっかりと走れていました。状態は上向いてきていると思うので、来週の出走に向けて、このまま調整していきたいですね」(兼武助手)


7/14 レース写真
PR190714.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR