FC2ブログ
topimage

北村友一騎手からいい加減に開放されたい!!インヘリットデール3着!! - 2019.12.01 Sun

インヘリットデール(父ルーラーシップ 母フサイチエアデール 高野厩舎)の近況です。

またなんで北村友一騎手なんですか?
インヘリットデール出資者の90%くらいそうおもっていると思いますが、今回も
いきなり大遅れで勝負決しました。
最後いい脚で追い込んできましたが、勝負ついてましたね。

もうこれは騎手の問題ではなく、高野調教師の問題でしょう。
この調教師の馬は人気でもなかなか勝てないです。
レース選択、騎手選択がかなりいい加減で騎手理由で負けるイメージが強い。
善戦して1番人気を裏切り続けたタイムレスメロディのことが頭をかすめますが、
なんとか6歳3月まで1勝してください。
1度勝利して降級してもどってきた現クラスを勝てないとさすがに怒ります。。。

レース結果: 12月1日(日)阪神10R・猪名川特別
1 枠4青 4 トウカイオラージュ 牡3 56.0 松若 風馬 1:19.6 34.2 472(-2) 長谷川 浩大 4
2 枠7橙 9 ガゼボ 牡4 57.0 池添 謙一 1:19.9 2 33.8 532(-2) 石坂 公一 1
3 枠8桃 10 インヘリットデールブリンカー 牝5 55.0 北村 友一 1:20.0 クビ 33.5 472(-4) 高野 友和 2
4 枠5黄 5 ラミエル 牝3 54.0 松山 弘平 1:20.2 1 1/2 34.4 456(+6) 橋口 慎介 3
5 枠3赤 3 アルジャーノン 牡4 57.0 吉田 隼人 1:20.3 1/2 34.0 454(-2) 荒川 義之 8
6 枠7橙 8 ピースマインド 牡6 57.0 古川 吉洋 1:20.3 ハナ 34.3 448(+6) 宮 徹 6
7 枠6緑 7 マッスルマサムネ せん4 57.0 中谷 雄太 1:20.5 1 1/2 34.7 486(+2) 池添 学 5
8 枠8桃 11 ブリングイットオン 牝3 54.0 横山 武史 1:20.6 1/2 34.6 444(+4) 宮 徹 9
9 枠6緑 6 リュニヴェールブリンカー 牝4 55.0 岡田 祥嗣 1:20.6 アタマ 35.1 480(+8) 浅見 秀一 10
10 枠1白 1 ユアスイスイブリンカー 牝5 55.0 中井 裕二 1:21.1 3 36.1 484(0) 安田 隆行 7
11 枠2黒 2 ブレイズガールブリンカー 牝6 55.0 岩田 望来 1:21.2 クビ 34.5 500(+4) 飯田 雄三 11



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.12.02 レース結果

 12/1(日)阪神10R 猪名川特別〔芝1,400m・11頭〕3着[2人気]

今回もブリンカーを着用しています。行き脚が付かず大きく出遅れてしまい、最後方から追走します。3~4コーナーで外から仕掛けていき、直線で懸命に追われると、メンバー中最速の上がり33.5秒の脚を使ってジワジワ追い上げましたが、3着に上がったところでレースを終えています。

北村友一騎手「地下馬道を上がってから跨るのはこれまでと同じでしたが、今回はいつも以上に前へ進んで行くのを嫌がり、馬場入りから走りに対して後ろ向きでしたね。なかなか返し馬に入ってくれなかったですし、ゲートを出る時も突っ張って後ろに重心が掛かっていた為に、あれが精一杯でした。ただ、走り出してこちらが気合いを入れると、それに応えて頑張ろうとする気持ちを見せてくれましたし、前が有利な展開でよく最後まで追い上げてくれたと思います。普通に走れば勝ち上がれるだけのポテンシャルを持っているだけに、後ろ向きな気性が今後もカギになりそうです」

高野友和調教師「地下馬道を出てからジョッキーに跨ってもらうようにしてから、馬場入りがスムーズになってきたので、今回は誘導馬の後に付けるのではなく、枠順通りに馬場入りさせましたが、いつも以上にゴネてしまい、内ラチを壊してしまうぐらい後退りしてしまいました。1週前に北村友一騎手にゲート練習を行ってもらった時はもう一つ進みが悪かったですが、レース前々日に助手が乗ってゲート練習を行ったところ、抜群の速さで出てくれたので、今回は良いスタートを決めてくれると思っていました。前走の反省を踏まえて、この中間はしっかり調整して今回のレースに臨みましたが、パドックでの様子も状態の良さがこちらに伝わってくるぐらいでしたし、良い結果を期待していたものの、スムーズに馬場入り出来なかったことが尾を引いてか、ゲートを出てくれませんでした。良い脚で最後まで良く追い上げてくれましたが、出遅れが最後に響いてしまいましたね。勝ち上がれるだけの力を持っている馬だけに、いかに馬場入りからゲートを出るところまでスムーズに行えるかがカギになりますから、次走までに対策を考えて、少しでも良い結果に結び付けられるように努めていきたいと思います。トレセンで状態を確認した後は、心身ともにリフレッシュさせるために放牧に出す方向で考えています」

2019.12.04 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの運動
次走予定:未定

高野友和調教師「トレセンに戻って状態を確認したところ、目立った疲れもなく、体調は変わりありません。馬の状態だけを見ると、そのまま在厩させても問題なさそうですが、これから疲れが出てくる可能性もありますから、このまま続戦させるか、一旦牧場へお戻しさせていただくかは、もう少し様子を見させていただきたいと思います」



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週レース インヘリットデール近況(11/27) - 2019.11.27 Wed

インヘリットデール(父ルーラーシップ 母フサイチエアデール 高野厩舎)の近況です。

また北村騎手ですが。。。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.11.27 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:27日に坂路コースで追い切り
次走予定:阪神12月1日 猪名川特別〔北村友一〕

高野友和調教師「27日に坂路で追い切りました。終い重点でしっかり時計を出しましたが、動きに関しては言うことないですね。前走の反省を踏まえて、今回は中間のフラットワークから入念に時間を掛けて行いましたし、それがレースに行って良い方に向いてくれることを期待しています。先週末にゲート練習を行ったところ、レース同様にもう一つ自分から進んで出ていこうとしなかったので、レースまでにもう一度練習しておこうと思います。コンディションを整えることに重点を置いた前走と比べて、今回はしっかり負荷を掛けて調整しましたから、後はレースでしっかり力を発揮してくれさえすれば、結果にも結び付いてくれると思います」
2019.11.27 調教タイム

 助 手 11/27(水)栗坂良 55.5- 40.4- 26.0- 12.6 一杯に追う
  コスミックエナジー(二歳1勝)一杯に0.1秒遅れ
2019.11.27 出走予定(想定)

 12月1日(日)阪神10R・猪名川特別〔55 北村友一〕



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

プロキシマ また6着 - 2019.11.23 Sat

プロキシマ(父ステイゴールド 母ノーブルステラ 池江厩舎 G1tc)の近況です。

今日は距離が短いのと内をついたのがすべて。
なぜ勝利した新潟で使わなかったのかと少し残念ですが、引退までもう1勝目指してほしい。

レース結果:
1 枠6緑 7 クリアザトラック 牡5 57.0 岩田 康誠 1:35.4 34.9 454(+2) 角居 勝彦 4
2 枠1白 1 オースミカテドラル 牡3 56.0 藤岡 佑介 1:35.5 1/2 33.8 458(0) 高橋 亮 2
3 枠5黄 5 ロードアルバータブリンカー せん5 55.0 △岩田 望来 1:35.5 ハナ 34.5 448(-14) 菊川 正達 10枠6緑 6 シベリアンタイガー せん8 56.0 ☆西村 淳也 1:35.5 アタマ 34.4 482(0) 稲垣 幸雄 7
5 枠7橙 9 ライオネルカズマブリンカー 牡5 57.0 池添 謙一 1:35.7 1 1/4 35.0 520(0) 安田 隆行 3
6 枠4青 4 プロキシマ 牝5 55.0 藤岡 康太 1:35.8 クビ 34.6 476(-4) 池江 泰寿 5
7 枠8桃 10 マハヴィル 牡4 57.0 柴山 雄一 1:35.8 クビ 34.4 434(+12) 上村 洋行 6
8 枠8桃 11 ドンアルゴス 牡4 57.0 浜中 俊 1:35.9 クビ 33.9 508(+4) 庄野 靖志 1
9 枠2黒 2 マルチソフトポジション 牡4 57.0 松山 弘平 1:36.1 1 1/2 35.2 478(+4) 山内 研二 9
10 枠7橙 8 マサキノテソーロ 牡5 57.0 和田 竜二 1:36.2 クビ 35.3 520(+2) 高木 登 8
11 枠3赤 3 ラニカイサンデー 牡5 54.0 ▲団野 大成 1:36.3 3/4 35.0 476(+4) 池添 兼雄 11



2019年11月23日 栗東TC 11月23日(土)京都・芝1600m戦に55kg藤岡康太騎手で出走し、馬体重は前走から-4の476kgでした。
レースでは、若干ゆっくりめのスタートダッシュから馬なりで中団につけました。そのまま道中はインコースを追走。3・4コーナーもロスなく回って、直線では内めから追い出しました。ジワジワとは伸びていたものの、前に届ききるほどではなく、勝ち馬から0.4秒差の6着で入線しています。
「先生からは『中団くらいから脚を伸ばしてほしい』との指示でした。いい感じでいけていましたが、勝負どころの坂の下りで、思ったよりも動けませんでした。そこまでリズム良く運べたのですが、ちょっとモコモコした走りでした。ここで勢いがついていれば、外へ出す選択肢もありましたが、スピードに乗れなかったので、ロスのない内の進路を選びました。ジリジリとでも伸びてはくれていたのですが…。重馬場は良くないと聞いていましたし、最終週で内の馬場は荒れてきているのですが、リズムを崩すほどの感触ではなかったです」(藤岡康太騎手)
「ロスなく運んでくれたとは思いますが、直線に関しては、結果的に内外の差も出てしまいました。ジリジリとですが伸びてはいましたし、そこまで悪い内容ではなかったのですが…。久々のマイル戦でしたし、もう少し距離があった方がいいのでしょうか。また、状態を確認しながら検討していきます」(岩崎助手)


2019年11月27日 栗東TC 前走レース後も脚元を含め馬体に変わりはありません。もうしばらく状態を確認しながら次のプランを検討していきます。
「前走はスローペースで『ヨーイドン』の流れになり、この馬の持ち味を発揮できませんでした。レース後も特に異常は見られません。しばらく様子を見てから予定を立てたいと思います」(池江調教師)




10/30写真
PR191030.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

名誉挽回なるか プロキシマ近況(11/21) - 2019.11.21 Thu

プロキシマ(父ステイゴールド 母ノーブルステラ 池江厩舎 G1tc)の近況です。

前走は6頭だて6着と、重賞1番人気ビリのプリモシーンに匹敵するくらい
今年最悪を争うショックなレースでした。
距離は長いほうがよいと思いますが、マイルとはいえ挽回してほしいですね。



2019年11月20日
栗東TC 今週11月23日(土)京都・芝1600m戦に55kg藤岡康太騎手で出走を予定しています。想定時点ではフルゲート18頭のところに本馬を含め9頭の出走表明となりました。
この中間も順調に乗り込み、本日11月20日(水)はウッドチップコースで追い切って、半マイルから53.0-38.7-12.0秒の時計をマークしています。
「当該週となりますので、ウッドで半マイルからの追い切りですが、しっかりと動けていました。順調に調整できた印象です。走りの感触はいいですし、具合も良さそうなので、期待しています」(池江調教師)

2019年11月21日 栗東TC 11月23日(土)京都12R(16:15)・芝1600m戦に55kg藤岡康太騎手で出走が確定しています。このレースは11頭立てになりました。


10/30写真
PR191030.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

猪名川特別へ インヘリットデール近況(11/7,8,21) - 2019.11.08 Fri

インヘリットデール(父ルーラーシップ 母フサイチエアデール 高野厩舎)の近況です。

騎手が誰になるのかそれが今から気になります。
距離は短いと思いますが、この調教師はかたくななので
展開がはまることを期待しましょう。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.11.08 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒
次走予定:阪神12月1日 猪名川特別

厩舎長「坂路で乗り出した後も順調に進められていましたので、この中間から15-15までペースを上げています。負荷を掛けた後もしっかり対応していますし、動きも良くなってきましたよ。次走の予定について高野友和調教師と話し合ったところ、このまま問題なく進めて行けるなら、12月1日の阪神・猪名川特別に向けてトレセンへ帰厩させることとなりました。馬体重は494kgです」

2019.11.13 最新情報

 12日(火)に栗東トレセンへ帰厩しています。
2019.11.13 近況

在厩場所:12日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:軽めの調整
次走予定:阪神12月1日 猪名川特別

高野友和調教師「放牧に出した後も順調に進められていましたので、12日にトレセンへお戻しさせていただきました。12月1日の阪神・猪名川特別を予定していますので、そこに向けて仕上げに入っていきたいと思います」

2019.11.21 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:20日に坂路コースで時計
次走予定:阪神12月1日 猪名川特別〔北村友一〕

高野友和調教師「20日に坂路コースで追い切りを行いました。単走でしたが、終いしっかりと追って十分な負荷を掛けるように意識して行いました。前走は戎橋特別から間隔が詰まっていて、コンディションを整えることに重点を置いていましたし、その分調教を加減したことで、気難しい一面が出てしまったのかもしれません。今回はその反省を踏まえて、しっかり負荷を掛けながら仕上げていますから、それがレースに結び付いてほしいですね。牧場から良い状態で戻ってきたこともあって、調教を進めていても疲れを見せることもなく、コンディションも良いので、来週の競馬に向けてこのまま進めていきたいと思います。なお、ジョッキーは前走との比較を付けてもらうために、引き続き北村友一騎手に依頼しています」
2019.11.20 調教タイム

 助 手 11/20(水)栗坂良 54.0- 38.8- 25.3- 12.6 一杯に追う



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

なぜミス続ける凡騎手を継続させるのか?インヘリットデール4着。 - 2019.10.19 Sat

インヘリットデール(父ルーラーシップ 母フサイチエアデール 高野厩舎)の近況です。

前走騎手がミスりましたがよい脚で3着にはいりましたが、北村友一騎手の
継続をみてうんざりしました。
案の定今回のエースも位置取りが後ろになり、差し切れずでしたね。
これで放牧。このまま勝てずに引退となるのか。
高野厩舎は掲示板率は高いけど勝てないのでストレスたまります。

レース結果:19日(土)京都9R・久多特別
1 枠8桃 10 シトラスノート 牝3 53.0 川田 将雅 1:22.2 34.2 448(+2) 石坂 正 1
2 枠8桃 11 ピエナミント 牝4 55.0 秋山 真一郎 1:22.4 1 1/4 34.1 456(+10) 飯田 祐史 5
3 枠4青 4 ケイアイサクソニー 牡3 55.0 和田 竜二 1:22.5 3/4 35.1 494(-4) 山内 研二 3
4 枠3赤 3 インヘリットデールブリンカー 牝5 55.0 北村 友一 1:22.5 ハナ 34.4 476(+6) 高野 友和 2
5 枠6緑 6 ヤマニンペダラーダ 牡5 57.0 岩田 康誠 1:22.6 1/2 34.2 470(+6) 浅見 秀一 4
6 枠7橙 8 ナイトバナレット 牡5 57.0 坂井 瑠星 1:22.8 1 34.7 486(+10) 矢作 芳人 6
7 枠2黒 2 ディアボレット 牝4 55.0 酒井 学 1:23.1 1 3/4 35.1 460(0) 加用 正 11
8 枠6緑 7 アルジャーノン 牡4 57.0 池添 謙一 1:23.1 アタマ 34.5 456(+4) 荒川 義之 7
9 枠5黄 5 オーパキャマラード 牝3 53.0 藤岡 康太 1:23.1 ハナ 35.3 484(+2) 本田 優 9
10 枠7橙 9 スマートシャヒーン 牡5 57.0 松若 風馬 1:23.5 2 1/2 36.0 482(-2) 安田 隆行 10
11 枠1白 1 セトノシャトルブリンカー 牡4 57.0 幸 英明 1:24.1 3 1/2 36.4 514(-4) 鈴木 孝志 8



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.10.21 レース結果

 10/19(土)京都9R 久多特別〔芝1,400m・11頭〕4着[2人気]

前走に引き続きブリンカーを着用しています。まずますのスタートを切るも行き脚が付かず中団やや後方8番手を追走します。最後の直線で懸命に脚を伸ばしますが、上位馬には及ばず4着でレースを終えています。

北村友一騎手「前回と違って今回は返し馬の段階から進みが少し悪いなと感じていたのですが、レースでもそれが出ていましたね。スタートそのものは悪くなかったですし、そのまま流れに乗って行けると思ったのですが、急に耳を絞り、突っ張ってブレーキを掛けてしまいました。道中は考えていたポジションが取れず、追走で一杯でしたし、最後の直線も伸びてはいますが、前走ほどの勢いはありませんでした。前走と比べると明らかに気難しいところが出てしまっていましたから、心身ともに苦しいところがあったのかもしれません」

高野友和調教師「調整の段階では気難しいところは見せなかったですし、コンディションとしては前走以上の手応えでした。ただ、続けてレースを使ったことで、苦しさから気難しいところが出てしまったのかもしれません。その中でも掲示板をしっかり確保してくれましたし、デビューから20戦して掲示板を外したのはたった一度だけですから、本当に大した馬ですね。このまま続戦しても良い結果に繋がらないでしょうから、レース後はその日のうちにノーザンファームしがらきへお戻しさせていただきました。この後は牧場で状態を確認してからになりますが、問題なければ年内の出走を目指したいと考えています」

2019.10.25 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター
次走予定:未定

厩舎長「先週一杯はレースの疲れを取るために軽めの運動に控えていましたが、思いのほかダメージはなく、体調も問題ありませんでしたので、今週から周回コースで乗り出しています。調教後も変わった様子は見られませんので、来週から坂路にも入れて徐々に負荷を掛けていきたいと思います。馬体重は482kgです」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週久多特別!インヘリットデール近況(10/16) - 2019.10.16 Wed

インヘリットデール(父ルーラーシップ 母フサイチエアデール 高野厩舎)の近況です。

前走は久々に勝ちを意識できたレースでした。
スムーズにいけばってとこでしたが、また同じ騎手使うのですよね。。
何とか引退までにもう1勝。お願いします。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.10.16 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:16日に坂路コースで追い切り
次走予定:京都10月19日 久多特別〔北村友一〕

高野友和調教師「16日に坂路で追い切りました。併せて終い重点で負荷を掛けましたが、追い出してからの反応や動きは前走以上に良くなっていますね。前回のレースでは勝負どころでモタモタするようなところがありましたが、7月の中京以来の競馬でもありましたし、その点が出てしまったのかなと思います、でも、1,400mに距離を短くしたのと、ブリンカーの効果からスムーズな競馬が出来ていれば勝っていてもおかしくないレース内容でした。この中間もコンディションが良く、ひと叩きした上積みは感じられますし、前走以上のレースが期待できるはずなので、後はスムーズに馬群を捌き切れるかどうかに尽きますね。後は、先週秋華賞を勝利した北村友一騎手の手綱捌きに期待したいと思います。今回もブリンカーを着用させていただきます」
2019.10.16 調教タイム

 助 手 10/16(水) 栗坂良 55.6- 39.8- 25.4- 12.6 一杯に追う
  ショウナンカイドウ(古馬2勝)馬なりと同入
2019.10.16 出走予定(想定)

 19日(土)京都9R・久多特別〔55 北村友一〕


戎橋特別 3着時写真
IH191001.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

6頭だて6着 プロキシマ間隔あけすぎ - 2019.10.12 Sat

プロキシマ(父ステイゴールド 母ノーブルステラ 池江厩舎 G1tc)の近況です。

まさか今日京都競馬開催するとは思いませんでした。
馬や騎手の安全はどうでもよいのでしょうかね。最近、1勝クラスへの
変更や高崎ゲートウェイみたいな弥生賞ディープインパクト記念とか違和感
を感じることが多いですね。

それでも6頭だてだったので上位争い期待しましたが、後方待機のまま後方でした。
不良馬場だったので馬のダメージが心配です。馬はお疲れ様です。

4カ月ぶりとか使わなすぎですよね。前々走1着、前走4着で、前々走かった新潟を
パスしているのがなんだかなぁ。
すぐ放牧だされたようですし、これでまた長期放牧だときつい。
G1tcの馬は放牧が長すぎますね。



2019年10月12日
栗東TC 10月12日(土)京都・堀川特別(芝1800m・牝馬限定戦)に55kg浜中騎手で出走し、馬体重は前走から+12の480kgでした。
レースでは、五分のスタートを決めるも、無理せず控えていきました。道中は6頭立ての5番手をじっくりと進みました。大きく隊列が変わることなく3コーナーに入るも、4コーナーで最後方にいた馬に並びかけられ、そのまま直線を向きました。しかしそこからも、なかなか前との差を詰められないうえに、並ぶように直線を向いたライバルとの競り合いにも敗れてしまいました。6頭立ての6着で入線しており、勝ち馬とは1.7秒差でした。
「ステイゴールド産駒ですし、こういう馬場はこなしてくれるのではないかと期待していました。しかし、返し馬からかなりノメっており、レースでも進んでいきませんでした。休み明けでも状態はけっして悪くなかったと思います。今日は馬場が全てで、参考外の結果です」(浜中騎手)
「重い馬場に苦しめられ、力を発揮することができませんでした。ひとまず、明日(日)グリーンウッドTへ放牧に出して、また立て直しを図ります」(池江調教師)

2019年10月25日 グリーンW 放牧後、まずはリフレッシュを図りました。すぐに疲れも癒え、今週からはトレッドミルでの運動を消化しています。動きはスムーズで、馬体の張りも戻り、最新の計測で目方は501kgでした。来週からは騎乗調教へと移行して、徐々にピッチを上げていく予定です。

2019年11月06日
栗東TC 騎乗調教再開後も順調に調整できたことから、昨日11月5日(火)に栗東TCへ帰厩しています。本日11月6日(水)は坂路コースを62.4-46.0-30.0-14.7秒のタイムで駆け上がりました。いまのところ再来週11月23日(土)京都・芝1600m戦への出走を予定しています。

2019年11月07日 栗東TC 本日11月7日(木)はポリトラックコースで追い切り、6Fから80.0-65.2-50.8-37.9-12.6秒の時計をマークしています。
「やや遅れで、差し切るところまではいかなかったものの、走りの雰囲気は十分でした。帰厩して1本めとしては上々ではないでしょうか。ここのところのいい感触にはあると思います」(兼武助手)

2019年11月13日 栗東TC 来週11月23日(土)京都・芝1600m戦への出走を予定しており、鞍上は藤岡康太騎手に依頼して調整中です。この中間も順調に乗り込み、本日11月13日(水)は坂路コースを64.9-47.2-30.5-14.3秒のタイムで駆け上がりました。明日11月14日(木)に追い切ります。


2019年11月14日 栗東TC 本日11月14日(木)にポリトラックコースで追い切り、6Fから78.9-62.9-49.0-36.5-12.4秒の時計をマークしました。
「いい意味で変わりない動きでした。終いまでしっかりと走れていましたし、この調子で来週のレースに向けて仕上げていければと思います」(兼武助手)


10/30写真
PR191030.jpg

7/14 レース写真
PR190714.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR