FC2ブログ
topimage

ピッツィカートは4着とがんばった - 2020.02.16 Sun

ピッツィカート(父ゼンノロブロイ×母ディクシージャズ 音無厩舎)
の近況です。

昇級戦惨敗のあとでしたが、メンバーレベルもよわく4番人気におされました。
レースでは強気に前にいきましたが、最後直線でばてたような感じでした。
それでも掲示板確保できましたので、次は馬券内を期待です。

レース結果:  16日(日)京都8R・芝2,400m
1 枠8桃 8 フィールインラヴ 牡5 57.0 岩田 康誠 2:32.1 36.9 454(-6) 浅見 秀一 1
2 枠3赤 3 トロピカルストーム せん7 57.0 川田 将雅 2:32.3 1 1/2 37.0 458(+2) 西村 真幸 3
3 枠7橙 7 アスカノハヤテ 牡6 57.0 国分 恭介 2:32.8 3 37.4 490(-2) 川村 禎彦 8
4 枠5黄 5 ピッツィカート せん7 57.0 北村 友一 2:32.9 1/2 37.8 476(0) 音無 秀孝 4
5 枠8桃 9 メガフレア 牡6 57.0 川須 栄彦 2:33.1 1 1/2 37.8 496(+6) 加用 正 6
6 枠6緑 6 ダイナミックアロー 牡7 57.0 松田 大作 2:33.5 2 1/2 38.1 506(-6) 作田 誠二 5
7 枠4青 4 オワゾードール 牡5 57.0 坂井 瑠星 2:33.5 ハナ 37.9 484(-6) 久保田 貴士 7
8 枠1白 1 ショパン 牡7 57.0 福永 祐一 2:34.5 6 39.4 490(+10) 角居 勝彦 2
9 枠2黒 2 サイモンサーマル せん5 57.0 柴田 未崎 2:35.3 5 39.6 494(0) 梅田 智之 9



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.02.17 レース結果

 2/16(日)京都8R 4歳上2勝クラス〔芝2,400m・9頭〕4着[4人気]

互角のスタートから二の脚を活かして好位2番手を追走します。3~4コーナーで先頭に並び掛け、最後の直線で懸命に追われますが、ジリジリとしか伸びず4着でレースを終えています。

北村友一騎手「雨の影響で馬場が緩くなっていたので、この馬にはどうかなと思っていましたが、馬場を気にすることもなくスッと好位に取り付けましたし、その後も流れに乗って行くことが出来ました。ペースが上がったところも置かれることはなかったですし、最後までジリジリ伸びてくれました。もうワンパンチほしいところですが、昇級2戦目としてはレース内容が良かったですから、クラスに慣れていけばどこかでチャンスがありそうです」

音無秀孝調教師「短期放牧を挟んで馬の状態はとても良かったですし、1週予定を早めましたが、良い仕上がりでレースに臨むことが出来ました。ジョッキーには前々でレースを運ぶように指示を出していましたが、前走と比べると無理せず流れに乗って行けましたし、ペースが上がったところも置かれることはなかったですね。最後は決め手の差で敗れてしまいましたが、大きく負けていませんし、展開次第ではまた良い競馬をしてくれそうです。トレセンに戻って状態を確認した後は、これまで通り放牧に出して馬体のケアを行ってもらう予定です」

2020.02.19 近況

在厩場所:18日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容:
次走予定:未定

音無秀孝調教師「トレセンで状態を確認したところ、目立ったダメージはなく、体調も問題ありませんでしたが、予定通り放牧に出しました。いつも通り問題なければすぐ調教を開始していけるでしょうから、牧場で状態を確認しながら次走の予定を検討していきたいと思います」
2020.02.19 最新情報

 18日(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

020.02.28 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

騎乗スタッフ「先週一杯は軽めの運動に控えていましたが、特に疲れなど見られませんでしたので、今週から坂路で乗り出しています。週半ばから15-15までペースを上げていますが、硬さもなく脚がしっかり前に伸びているので、順調に進めて行けそうです。馬体重は497kgです」

2020.03.06 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

騎乗スタッフ「先週から坂路でハロン15秒までペースを上げていますが、その後も疲れを見せることもなく順調に進められています。具体的な番組はもう少し乗り込んでから決めることになっているので、今の状態を維持しながら動きの質を上げていきたいと思います。馬体重は503kgです」

2020.03.13 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:未定

騎乗スタッフ「坂路で負荷を掛けた後も順調に進められていましたので、この中間は15-15のペースから、ラスト1ハロン14秒まで脚を伸ばしてみました。動き・反応ともに良いですし、好調をキープしていますよ。今の状態を維持しながら移動に備えていきたいと思います。馬体重は506kgです」

2020.03.20 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:未定

厩舎長「この中間も坂路でハロン15秒のペースで登坂しています。日によってラスト1ハロン14秒までペースを上げていますが、動きが軽快ですし、馬体も引き締まって良い体つきになってきましたよ。硬さもなく順調に進められていますので、今の状態を維持しながら動きの質を高めていきたいと思います。馬体重は508kgです」

2020.03.27 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:京都4月26日 比良山特別

厩舎長「引き続き先週と同じ調教メニューで進めていますが、硬さが出ることもなく、順調に乗り込めていますよ。コンディションも良いですし、動きも軽快になってきました。このまま順調に進められるようなら、4月26日の京都・比良山特別を目標に帰厩させる方向で音無秀孝調教師と話し合っていますので、それに向けて乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は505kgです」

2020.04.03 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき/4日に栗東トレセンへ帰厩予定
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:京都4月26日 比良山特別

厩舎長「この中間も坂路で15-15から、ラスト1ハロンは14秒まで脚を伸ばすようにしています。動きは良くなっていますし、寒暖の影響を受けることなく硬さも見られないので、この馬なりに良い状態を維持していますよ。4日の検疫でトレセンに帰厩することが決まりましたが、無事に送り出すことが出来そうです。馬体重は501kgです」


2勝クラス4着写真
pit202002.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

レッドイグニス 久々でトップハンデはやはり厳しかったか - 2020.01.19 Sun

レッドイグニス(父ハーツクライ×母ルンバロッカ)の近況です。

骨折明けの8カ月ぶりのレースですが、テンション高くてスタートも
遅れ、最終コーナーまがっても厳しく11着と大敗しました。
骨折明けでトップハンデなので厳しかったですね。
巻き返しに期待です。

レース結果:20.01.19 (日) 中山 / 9R 初富士S 芝1800 C.ルメール 確定
1 枠2黒 2 プレシャスブルー 牡6 56.0 石川 裕紀人 1:49.4 34.1 448(+14) 相沢 郁 6
2 枠4青 4 マルチトーセンスーリヤ 牡5 55.0 横山 和生 1:49.5 1/2 34.7 486(+6) 小野 次郎 4
3 枠6緑 8 ハナズレジェンド 牡7 56.0 O.マーフィー 1:49.5 アタマ 33.7 462(+4) 矢作 芳人 3
4 枠8桃 12 ウインガナドル 牡6 54.0 津村 明秀 1:49.7 1 1/4 35.1 470(0) 上原 博之 5
5 枠5黄 6 チャンピオンルパン 牡9 55.0 和田 竜二 1:49.7 クビ 34.7 514(0) 勢司 和浩 9
6 枠1白 1 イェッツト 牡5 56.0 M.デムーロ 1:49.7 ハナ 34.7 482(+4) 金成 貴史 1
7 枠3赤 3 シャイントレイル 牝6 52.0 F.ミナリク 1:49.7 ハナ 34.2 452(-4) 吉田 直弘 7
8 枠7橙 10 スモークフリー 牡8 53.0 武藤 雅 1:50.1 2 1/2 34.2 542(+10) 戸田 博文 12
9 枠6緑 7 テーオービクトリー 牝6 52.0 北村 宏司 1:50.1 クビ 34.4 480(0) 岡田 稲男 8
10 枠7橙 9 ウインフェニックスブリンカー 牡9 55.0 松岡 正海 1:50.4 1 3/4 35.5 490(+2) 奥平 雅士 10
11 枠8桃 11 レッドイグニス せん7 57.0 C.ルメール 1:50.7 1 3/4 35.3 472(0) 鹿戸 雄一 2
12 枠5黄 5 メイショウフェイク 牡8 55.0 嘉藤 貴行 1:51.1 2 1/2 36.0 506(-4) 奥平 雅士 11


20.01.19 : 1月19日レース後コメント(11着)

ルメール騎手「スタートで躓いてしまったので、ポジションは予定していたより後ろになってしまいました。それでも1、2コーナーまでは良い感じで走っていましたよ。ただ、馬場が合わないのか、向正面では促していないと下がっていきそうでしたし、勝負処での反応も鈍かったですね。今回は休養明けでしたし、一度使ったことで次は変わってくると思います」

鹿戸調教師「状態は悪くなかったですが、ルメール騎手が言っていたように緩い馬場を気にしてしまったのかもしれませんね。久々の実戦も影響があったように思います。今日使ったことでコンディションは良化してくると思いますので、このまま厩舎に置いて続戦するつもりでいます」

20.01.22 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

厩舎周りを曳き運動。
鹿戸調教師「使った後なので、厩舎周りの曳き運動で様子を見ています。右前膝に少し熱感がありますが、歩様はしっかりしていますし、テンションもそこまで高くなっていませんよ。当初は続けて使うことも考えていましたが、もう少し暖かくなってからの方が本来のパフォーマンスを発揮出来ると思うので、一度短期放牧に出すつもりです」

20.01.23 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

厩舎周りを曳き運動。
助手「昨日に続き曳き運動で調整しています。脚元の方は昨日から悪くなった感じもないですし、動かしてみても歩様は気になりません。飼葉も与えた分は食べています。検疫が取れ次第、ミホ分場へ移動の予定なので、それまで馬体のケアをしっかりやっていきたいと思います」

20.01.24 : 鹿戸厩舎→ミホ分場

本日、ミホ分場へ移動しました。

20.01.31 : ミホ分場

曳き運動30分、常歩600m、ダク1800m、キャンター2400mを25-25秒。470キロ。
担当スタッフ「先週末に入場して、水曜日まではダクとハッキングを乗り様子を見ました。脚元、両膝共に問題ないので、昨日からキャンターも入れて乗り始めています。落ち着きもありますし、飼葉も食べているので、この後もしっかりケアしながら進めて行きます」

20.02.14 : ミホ分場

マシン60分、常歩500m、ダク1000m、キャンター3000mを25-25秒。473キロ。
担当スタッフ「ここに来て落ち着きが出てきたので、今週からマシン運動後に馬場に出して乗っています。飼葉もしっかり食べていますし、冬毛も抜けて毛艶も良くなっています。膝の方は、左前に若干熱を持つことはありますが、歩様は問題ありません。乗った後は冷水で冷やしてケアしています。体重も増えていますし、徐々に良くなってきています」

20.02.21 : ミホ分場

マシン60分、常歩500m、ダク1000m、キャンター3000mを25-25秒。474キロ。
担当スタッフ「馬場に出した時と、終わって帰る時に煩いところを見せますが、以前に比べると、全体に落ち着いている感じです。右前の球節回りに少し浮腫みが出る時もありますが、獣医師の診立てでは、ケアしながら乗っていく分には問題ないとのことで、今は普通に乗っています。昨日、社台の獣医がきて、ケアの為に背腰にショックウェーブをしたので、今日マシンだけで軽く動かして、明日から普通に乗っていきます。膝の方は問題なく来ています」

20.02.28 : ミホ分場

マシン60分、常歩500m、ダク1000m、キャンター3000mを25-25秒。471キロ。
担当スタッフ「馬場に出た時は多少煩くなる時もありますが、少々の物音でびっくりする事もなくなってきて、全体に落ち着きが出てきました。右前球節回りの浮腫みもケアしているので問題なくきています。ただ、飼葉は食べているのに体重が増えてこないので、少しでもふっくらさせるよう飼い葉や調整を工夫していきたいと思います。毛艶は良くなっていますし、入場当初に比べれば全体には良くなっていると思います」

20.03.06 : ミホ分場

マシン60分、常歩500m、ダク1000m、キャンター3000mを25-25秒。476キロ。
担当スタッフ「両膝は軽く熱を持つこともあるので、乗った後には冷水でしっかり冷やしてケアしています。それでも今週から飼葉量を増やして、しっかり乗り込んでいるので、毛艶も良くなっていますよ。体重も増えてきたように体調は上がっているようです。入厩も間近なようなので、この後もケアしながら良い形で戻せるように態勢を整えます」

20.03.13 : ミホ分場

マシン60分、常歩500m、ダク1000m、キャンター3000mを25-25秒。470キロ。
担当スタッフ「騎乗後は、両前の膝をしっかり水冷でケアしていますが、今は問題ないですよ。ただ、飼葉の量を増やして乗っている割に、なかなか体重が増えて来ないので、移動までに少しでもフックラするように工夫していきます。毛艶などは良化しているので、体調は問題ないですよ」
※来週中に美浦トレセンに移動予定。

20.03.19 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

北のダートコースを1周。
助手「昨日に続き北のダートコースを1周のメニューで乗っています。今日も元気一杯でしたが、うるさいという感じではなく動きはスムーズでした。まだ追い切りはやっていませんが、体調は良さそうです。両前膝も今のところ落ち着いていますが、ここから負荷が強くなってきますし、入念にケアしながら進めていきたいと思います。明日は坂路に入れる予定になっています」
20.03.18 : 美浦:鹿戸厩舎

北のダートコースを1周
鹿戸調教師「昨日帰厩させました。今日は運動初日なので北馬場で軽めに乗っています。乗り出し日は例によってテンションが高めでしたが、フットワークはしっかりしていますし、硬さもそこまで目立ちませんでした。脚元もケアしながら進めていけば大丈夫だと思います。レースは4月12日の中山10R(美浦S/芝1800m)を三浦騎手で使う予定です」

20.03.25 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

Aコースを半周後、ウッドコースで追い切り
ウッド 70.9-55.9-41.8-13.1 馬なり
内ウインカーネリアン馬なりに5F0.4秒先行1F併せ併入

鹿戸調教師「ウッドコースでイグニスが先行して追い切りました。70-40くらいの指示だったので、だいたい予定通り。テンションは少し高めでしたが、下ろしがけから良いリズムで走れていましたし、コーナーでもしっかり手前を替えてスムーズな動きを見せてくれました。これくらいの時計なら最後まで持ったままの手応えで走れますし、息遣いもしっかりしていましたよ。脚元も問題ないので、さらにペースを上げていきたいと思います」
20.03.19 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

20.03.26 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

北の角馬場で運動。
助手「追い切った翌日なので、今日は北の角馬場でダクだけ乗っています。出掛けの歩様もスムーズでしたし、煩い面はあっても走り出してからは力むことなく動けていましたよ。追い切った後も脚元は気になりませんし、飼い食いも良くて体調は良好。ここまでは良い流れ調整できていると思います」
20.03.25 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

Aコースを半周後、ウッドコースで追い切り
ウッド 70.9-55.9-41.8-13.1 馬なり
内ウインカーネリアン馬なりに5F0.4秒先行1F併せ併入

鹿戸調教師「ウッドコースでイグニスが先行して追い切りました。70-40くらいの指示だったので、だいたい予定通り。テンションは少し高めでしたが、下ろしがけから良いリズムで走れていましたし、コーナーでもしっかり手前を替えてスムーズな動きを見せてくれました。これくらいの時計なら最後まで持ったままの手応えで走れますし、息遣いもしっかりしていましたよ。脚元も問題ないので、さらにペースを上げていきたいと思います」

20.04.01 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

Aコースを半周後、ウッドコースで追い切り
ウッド 70.6-54.3-39.4-12.7 仕掛け

鹿戸調教師「今日は三浦騎手を背にウッドコースで追い切りました。イグニスが追走しましたが、先週よりも落ち着いていましたし、下ろしがけからリラックスして走れていました。フットワークも軽快でしたよ。三浦騎手は『久しぶりに乗りましたが、バランスの良い走りでしたし、年齢的な衰えもなく、馬にフレッシュさがありました。息遣いも悪くなかったです』と話していました。脚元もケアしながら進めているので、今のところダメージはありませんし、体調も良いので、レースに向けて更に状態を上げていきたいと思います」

20.04.02 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

北の角馬場で運動。
助手「昨日追い切ったので、今日は北の角馬場で軽めに乗っています。運動始めはチャカついていましたが、周回を重ねることに落ち着いてきましたし、歩様もスムーズでした。脚元に違和感も出ていないので、来週のレースに向けて良い状態に仕上げていけると思います」


9末写真
org_kinkyo_redignis_343.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ハンデ重すぎ?レッドイグニス近況(1/16) - 2020.01.16 Thu

レッドイグニス(父ハーツクライ×母ルンバロッカ)の近況です。

今週骨折明けの復帰戦ですが、ブランク考えるとハンデ重すぎですよね。
ハンデキャッパーは休養理由とかみてないのかな。
とはいえ、ルメール騎手ですし期待したいと思います。

レース予定:20.01.19 (日) 中山 / 9R 初富士S 芝1800 C.ルメール 確定



20.01.16 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

Aコースを半周後、ウッドコースで追い切り
ウッド 68.9-53.5-39.5-13.0 馬なり
外ダイワダグラス馬なりを5F0.2秒追走1F併せ0.2秒遅れ

助手「ウッドコースにてイグニスが追走する形で追い切りました。朝一番の組だったので、周りに馬も多い時間帯でしたが、下ろしがけからリラックスして走れていましたし、力みなどはなかったですよ。休み明けの分、促してからエンジンが掛かるのに少しもたつきました。終いも相手が動く馬だったので手応えで見劣りましたね。それでもゴール板を過ぎてからの向こう流しも2コーナーまで緩めずに気合いを付けて走らせたので、負荷はしっかり掛けられたと思います。上がりの息の入りはスムーズでしたし、脚元も問題なかったので、今日ビッシリやったことで変わり身に期待したいですね」
鹿戸調教師「稽古駆けする馬が相手で手応えは見劣りしましたが、最後まで自分の走りが出来ていましたし、レースに使える態勢は整いました。予定通り今週の中山をルメール騎手で投票します。休養明けでも動ける馬ですし、良い結果を期待しています」


9末写真
org_kinkyo_redignis_343.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ピッツィカート8着 クラス慣れが必要 - 2019.12.21 Sat

ピッツィカート(父ゼンノロブロイ×母ディクシージャズ 音無厩舎)
の近況です。

クラス昇級初戦でさすがについていくのがやっとでしたね。
もう少し前でやれるかと思いましたが。。年齢もあるしここから
どこまで上昇できるか。
よく使ってくれて感謝です。

レース結果: 12/21(土)阪神9R 江坂特別〔芝2,400m・11頭〕
1 枠4青 4 バラックパリンカ 牡3 55.0 C.ルメール 2:25.5 35.1 448(+10) 平田 修 1
2 枠3赤 3 プランドラー 牡3 55.0 C.スミヨン 2:25.5 クビ 34.9 496(+20) 池江 泰寿 3
3 枠5黄 5 チャロネグロ 牡5 57.0 和田 竜二 2:25.6 1/2 35.0 494(-2) 大和田 成 7
4 枠7橙 9 メロディーレーン 牝3 53.0 岩田 望来 2:25.6 アタマ 35.1 340(0) 森田 直行 2
5 枠1白 1 シャイニーゲール 牡5 57.0 斎藤 新 2:26.1 3 37.6 462(+4) 石坂 正 5
6 枠8桃 10 フォーラウェイ 牡6 57.0 松田 大作 2:26.2 クビ 35.4 452(0) 北出 成人 9
7 枠2黒 2 ルタンブル 牝3 53.0 藤岡 康太 2:26.4 1 1/4 35.3 452(+2) 寺島 良 6
8 枠6緑 6 ピッツィカート せん6 57.0 西村 淳也 2:26.9 3 35.9 476(+8) 音無 秀孝 8
9 枠6緑 7 ジョウショームード 牡3 55.0 小牧 太 2:27.5 3 1/2 36.7 448(+24) 服部 利之 10
10 枠7橙 8 マルチスマートアエロ 牝4 55.0 川又 賢治 2:28.0 3 37.2 470(-6) 石橋 守 11
11 枠8桃 11 スズカロング 牡5 57.0 松山 弘平 2:28.7 4 40.2 500(+2) 橋田 満 4


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.12.23 最新情報

 24日(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出る予定です。
2019.12.23 レース結果

 12/21(土)阪神9R 江坂特別〔芝2,400m・11頭〕8着[8人気]

まずまずのスタートを決めますが、流れに乗り切れず中団やや後方を追走します。残り800mを過ぎたあたりでペースが上がると最後方まで下がってしまいますが、最後の直線ではジリジリ脚を伸ばして8着でゴールしています。

西村淳也騎手「クラスが上がったことで、前走ほどスッと良いポジションに取り付けることが出来ませんでした。前がかなり引っ張っていましたので、無理せず馬のリズムを大事に追走しましたが、ペースが上がったところで同じように上がっていけず後方まで下がってしまいました。でも、最後の直線ではジリジリ伸びてくれましたから、クラスに慣れていけば対応してくれるようになるでしょう」

音無秀孝調教師「やや馬体に余裕があったかもしれませんが、それよりもクラスが上がったことで自分のリズムで競馬が出来なかったことに尽きますね。それでも最後はジリジリ伸びていましたから、慣れていけば通用してくれると思います。この後はこれまでの通り、一旦牧場へお戻しさせていただき、次走に備える方向で考えています」

2019.12.25 近況

在厩場所:24日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容
次走予定:未定

音無秀孝調教師「トレセンに戻って状態を確認したところ、目立った疲れもなく状態も変わりありませんでしたが、予定通り牧場へお戻しさせていただきました。これまで通り、具体的な番組は牧場で状態を確認しながら検討させていただきます」
2019.12.25 最新情報

 24日(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

2020.01.17 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「乗り出した後も順調に進められていましたので、この中間から坂路で15-15までペースを上げています。負荷を掛けた後も硬さが出ることなく、良いコンディションを保っていますので、この調子で動きを良くしていきたいと思います。馬体重は499kgです」

2020.01.24 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:坂路コースでハロン15秒
次走予定:小倉2月23日 皿倉山特別

騎乗スタッフ「この中間もコンスタントに時計を出すことが出来ていますし、動きも良くなってきましたよ。今後の予定について音無秀孝調教師と相談したところ、このまま問題なければ2月23日の小倉・皿倉山特別を目標にトレセンへ帰厩させることとなりました。今月末、もしくは2月初旬に帰厩することになると思いますので、移動に備えて乗り込みを続けていきたいと思います。馬体重は502kgです」

2020.02.01 最新情報

 1日(土)に栗東トレセンへ帰厩しています。
2020.01.31 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき/2月1日に栗東トレセンへ帰厩予定
調教内容:坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:小倉2月23日 皿倉山特別

厩舎長「この中間から坂路で15-15からラスト1ハロン14秒まで脚を伸ばすようにしていましたが、負荷を掛けた後も硬さが出ることもなく、コンディションもキープ出来ていました。帰厩に備えていたところ、2月1日の検疫でトレセンに戻ることが決まりました。フレッシュな状態で送り出せそうです。馬体重は510kgです」

2020.02.05 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:5日に坂路コースで追い切り
次走予定:小倉2月23日 皿倉山特別

担当助手「5日に坂路で追い切りました。帰厩して日が浅いこともあり、馬体に余裕があったので、それなりに負荷を掛けて時計を出しましたが、走りやすい馬場だったとは言え、時計はいつもより出ましたね。ただ、動きとしてはまだモタモタしていたので、あと2週間しっかり乗り込んで馬体を引き締めて行きたいと思います」
2020.02.05 調教タイム

 助 手 2/5(水)栗坂良 52.0- 38.5- 25.7- 13.1 一杯に追う
  オーバーリミット(三未勝)馬なりを0.1秒追走アタマ先着

2020.02.14 調教タイム

 助 手 2/14(金)栗坂稍 58.8- 43.6- 29.1- 14.9 馬なり余力
2020.02.13 出走情報(確定)

 2/16(日)京都8R 4歳上2勝クラス〔芝2,400m・9頭〕57 北村友一 発走13:50
2020.02.12 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:12日に坂路コースで追い切り
次走予定:京都2月16日 芝2,400m〔北村友一〕

音無秀孝調教師「12日に坂路で追い切りました。風馬(松若風馬騎手)にどれだけ動けるかしっかり負荷を掛けてもらったところ、『先週より終いの時計を詰めているので、この馬なりに動いてくれましたね。調教で時計が出なくても実戦に行けばしっかり走ってくれる馬なので、調教でこれだけしっかり動いていれば、レースでもいい走りが期待出来そうです』と言っていました。前走は昇級戦とあってペースが上がったところで対応できなかったですが、経験を積んでいけばこのクラスでもやれる力を持っている馬だと思います。当初、2月23日の小倉・皿倉山特別を予定していましたが、広いコースの方が自分のリズムで競馬がしやすいと思いますし、仕上がり具合も良いので、2月16日の京都・芝2,400mに北村友一騎手で臨みたいと思います」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ルメール騎手確保!!レッドイグニス近況(12/18,19,25,1/8,9,15) - 2019.12.18 Wed

レッドイグニス(父ハーツクライ×母ルンバロッカ)の近況です。

日本No1騎手を確保してくれました。
鹿戸厩舎はレース選択とか騎手選択をきちんとしてくれるので個人的には
よいですね。休養明けになりますが、良いレースを期待します。



19.12.18 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

北のダートコースを1周後、坂路にて単走で追い切り
坂路 56.1-41.3-27.2-13.5 馬なり

助手「下ろしがけから落ち着いて自然体で走れていましたし、道中の折り合いも付いていました。仕掛けどころでも自分からスッとギアを上げてくれましたし、フットワークも素軽かったです。息遣いもしっかりしていて、今の時点でこれだけ動けるのですから、追い切りを重ねていければ更に状態は上がってくるはずですよ」
鹿戸調教師「今週から本格的に追い切りを始めていますが、行きっぷりはしっかりしていますし、終いも楽に動けていましたね。上がりの息や歩様も大丈夫そうですし、この調子で乗り込んでいきたいと思います。レースは1月19日の中山・初富士S(芝1800m)をルメール騎手で予定しています」

19.12.19 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

北の角馬場で運動。
助手「追い切った翌日なので北の角馬場で軽めに乗って調整しています。出掛けの歩様からしっかりしていましたし、いつものように煩い面はありましたが、元気がないよりは良いかと思います。脚元も良い意味で変わりないですし、体調も良いのでこの調子で乗り込んでいきたいと思います」

19.12.25 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

北のダートコースを1周後、坂路にて併せ馬で追い切り
イグニス    55.1-40.3-26.0-12.8 馬なり
グレンフィナン 54.7-40.1-25.8-12.7 馬なり

助手「北馬場で体をほぐしてから、イグニスが先行する形で追い切りました。下ろしがけから落ち着いて走れていましたし、道中もしっかり折り合うことが出来ました。終いもこちらが促さなくても反応が良かったですし、最後まで余力を残して動けていましたよ。追い切った後もケロっとしていて、息遣いもしっかり。調子は良いと思います」
鹿戸調教師「追い切りは動ける範囲でやりましたが、しっかりとしたフォームで走れていましたし、上がりの歩様や息も大丈夫そうでした。今のところ脚元も落ち着いているので、この調子で乗り込んでいきたいと思います。休養明けのレースですし、この中間にゲートも確認する予定でいます」

20.01.08 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

北のダートコースを2周。
鹿戸調教師「今日は北のダートコースを2周の調整です。全休日明けなのでテンションが高いところはありましたが、脚取りはしっかりしていますし、良くフォームで走れていました。今のところ脚元も問題なく来ていますし、ここまでは順調に調整できていると思います」

20.01.09 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

Aコースを半周後、ウッドコースで追い切り
ウッド 68.9-53.2-39.6-12.9 馬なり
内ヴィアメント馬なりに5F0.6秒先行1F併せ併入

助手「ウッドコースにてイグニスが先行して追い切りました。馬場入り時も特に煩い感じは出してこなかったですし、走り出してからも力強いフットワークで動けていました。直線に入っても動きにかげりはなく、最後まで余力を残して走れていましたよ。左手前に替えてもすぐに右手前に戻すところはあったものの、上がりの歩様も気にならなかったですし、追い切った後の脚元も問題ありません。息の戻りも早かったように、今は良い流れで調整できていると思います」
鹿戸調教師「昨日の雨で馬場は良くなかったのですが、テンからリラックスして走れていましたし、道中で脚を取られるような感じもなく、最後までバランス良く走れていたと思います。順調に来ていると思うので、来週のレースに向けてこの調子で進めていきたいですね」

20.01.15 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

北の角馬場で運動。
鹿戸調教師「全休日明けなので北の角馬場で軽めに乗っています。運動始めはテンションの高いところがありましたが、走り出してからは落ち着いていましたね。雨で道悪馬場でしたが、フットワークもしっかりしていましたよ。脚元もしっかりケアしながら進めているので問題なく調整できています。明日、最終追い切りをかける予定です」


9末写真
org_kinkyo_redignis_343.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

なんと入厩&年明け早々に復帰!レッドイグニス近況(11/28,29,12/4,5,11,12) - 2019.11.28 Thu

レッドイグニス(父ハーツクライ×母ルンバロッカ)の近況です。

山元に移動して3月くらい復帰戦かなと思ってましたが、なんと
いきなり入厩で、しかも年明け復帰戦とのこと。
うれしいような、大丈夫かなという部分もありますがまずは無事に
進んでいってほしいろことです。



19.11.28 : 山元トレーニングセンター→美浦・鹿戸雄一厩舎

担当スタッフ「急遽、今日の検疫でのトレセン入厩が決まりましたので、昨晩こちらを出発しました。この中間は16-17くらいのところを乗っていて、問題なければ今週末から15-15に移行しようかというところでした。許容範囲ですけどこの馬らしいうるささも出てきていましたから、輸送による疲れなんかも解消しているんだと思います。1月19日の初富士S(中山・芝1800m)が一応の目標と聞いていますので、いい形で乗り込みを重ねて態勢が整っていけば。いつもトラブルを克服して頑張ってくれる馬ですからね。来年もいい競馬を期待しています」

19.11.29 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

北のダートコースを1周
鹿戸調教師「昨日帰厩して、すぐに馬体チェックをしましたが、右前膝には少し熱感があるものの、歩様などは気になるほどではなかったので、今日は北馬場で軽めに乗ってみました。テンションが入り過ぎるタイプですが、前に馬を置いて走らせたのもあってか、そこまで煩い面は出してこなかったですよ。フットワークも良かったですね。脚元が丈夫なタイプではないですし骨折明けですので、いつも以上に入念にケアをしていき、ジックリ乗りながらタイミングを見て追い切りを始めていこうと考えています」

19.12.04 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

坂路下馬場で運動後、坂路1本。
鹿戸調教師「先週帰厩してからここまでは順調乗り込んでいますが、牧場でも速い時計を出していませんし、もう少し楽なペースでしっかり乗り込んでから追い切りを始めていくつもりです。今日は坂路で軽めに乗っていますが、走り出すまでは元気一杯でしたが、フットワークはスムーズでしたし、コンディションも良さそうです。右前膝に熱感はありますが、ケアしながら進めているので、今のところ問題なく調整できています」

19.12.05 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

北のダートコースを1周。
助手「休養明けもあってなのか少し元気が良すぎる感じなので、今日からクロス鼻革とリングビットに変えています。馬具を嫌がる素振りも見せませんし、落ち着きもありますね。しばらくは今日の馬装で乗り進めてみて、大丈夫そうなら追い切りでも試してみるつもりです」

19.12.11 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

Aコースを1周後、坂路1本。
坂路 62.6-46.4-30.7-14.9 馬なり

鹿戸調教師「追い切りは今週末辺りから始めようと考えているので、今日はAコースと坂路で軽めに乗っています。先週から馬具を変えたこともあり、馬場に入るまではチャカチャカした面がありましたが、運動中はおとなしく走れていますね。脚元も良い意味で変わりなくきているので、今後も入念にケアしながら進めていきますよ」

19.12.12 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

北の角馬場で運動。
助手「今日は朝一番の組で北の角馬場で軽めに乗っています。テンションもそこまで高くありませんし、運動中の脚運びもしっかりしています。飼い食いも安定していて脚元も良い意味で変わりないですね。ここまで順調に調整できていると思います」


9末写真
org_kinkyo_redignis_343.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

山元トレセンへ移動官僚!!レッドイグニス近況(11/22) - 2019.11.22 Fri

レッドイグニス(父ハーツクライ×母ルンバロッカ)の近況です。

無事移動しましたがコメントでは熱感もあるとか不安なコメント。
まだまだやれると思いますのでなんとかOP入り、重賞とかみたい。



19.11.22 : 山元トレーニングセンター

担当スタッフ「こちらには18日(月)に到着しました。入場時の馬体重は482キロ。数字を見ると輸送で減ったようですが、見た感じは寂しいこともなく、むしろ余裕のあるシルエット。北海道では乗り進めてきたわけではないので、これから進めていくことを考えればこのくらいのシルエットでいいんじゃないかと思います。入場後のチェックで膝の状態を確認したところ、骨膜があって触ると熱感も。慢性化しているような状況なので、ケアしていけば運動を進めていっても大丈夫との獣医師の診断もあり、いまは軽めに動かしています。毛は長くなっていますが体調自体は申し分ありませんので、膝の状態を確認しながら慎重に進めていきます。テンションのある馬ですけど、いまの段階では落ち着き払った感じ。ここから進めていけば、またこの馬らしさが出てくると思いますよ」


9末写真
org_kinkyo_redignis_343.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

山元トレセンへ移動!!レッドイグニス近況(11/15) - 2019.11.15 Fri

レッドイグニス(父ハーツクライ×母ルンバロッカ)の近況です。

長かったようですが、ついに山元トレセンに移動しそうで、まずは全身です。

ボーンシストに始まり、これで3度目の骨折、去勢と何度も試練がおそいます。
1度目の骨折は、2017.4.19 右橈骨遠位端剥離骨折 2017.12.2復帰
2度目の骨折は、2018.8.27 右前橈骨遠位端剥離骨折 2019.4.6復帰
3度目の骨折は、2019.6.22 右前内側の橈骨遠位端部分 剥離骨折

それでも復帰のたびに強くなっていると思うので、来年7歳になりますが、
もう一花期待しています。



19.11.15 : 社台ファーム→山元トレセン

504キロ。
トレッドミルでキャンターを乗ってきましたが、特に問題も見られないので、坂路に入れ始めました。まだ始めたばかりですが、脚元に気になる点はなく上々の立ち上がりといったところです。ただ、こちらはここから寒さが厳しくなりますし、それに比例して馬場も硬くなってきます。今後の本格的な乗り込みは山元トレセンで進めることになり、今週日曜発の馬運車で山元トレセンに移す予定になりました。


9末写真
org_kinkyo_redignis_343.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR