topimage

いつまで山元tcなのか。。レーヌドオリエント近況(5/28) - 2017.05.28 Sun

レーヌドオリエント(父キングカメハメハ×母アルスノヴァ)
の近況が更新されました。

前走のレースが2月末。しかも2着ですぐに復帰しそうなコメントだったにも
かかわらず3カ月も動きがないとかなり苛立ちますよね。
昨日のプロキシマの勝利が吹き飛ぶくらい。(^^;

これが怪我とかしていたらまだ仕方ないのですが、むしろ体重がどんどん増えて
このままいると怪我しそうで嫌です。緩ませすぎではないのでしょうか。。

全妹のアルスフェルトは同じように長くいますが怪我してそうな雰囲気になってきました。。(怒)
もかにも山元トレセン馬の近況みるとレントゲンの文字が多く、いやな匂いがしますね。。
のどかでいいところなんですが。。

レーヌドオリエント、アルスフェルト姉妹の問題は、山元トレセンの問題か、尾関厩舎の問題かわかりませんが。。。
レーヌドオリエントは東京牝馬限定ダート1600mで見たかったですが、無理なら一層北海道の滞在競馬に
チャレンジしてほしいですね。コートオブアームズも降級後再度1000万下に返り咲いたので、
この馬でここまで時間かかっているのはストレスですが、さすがに返り咲いてもらいたいです。

もうすぐG1tcの募集が始まります。初年度世代から出資を続けて、
入厩後安楽死したシークプレジャー以外はすべて勝ち上がっているので
勝ち上がり率は相性のよいクラブ。

しかし、山元トレセンはどうものんびり、戻ってきても中途半端な状況で
すぐにレースで勝ち負けにならないという印象が強いです。
できれば関東馬がいいのですが、そうするとノーザンファーム産以外は
山元トレセンを使うので積極的にはいけず。。。

このクラブは関西馬がいいのかなぁ。。。



2017年05月28日 山元TC この中間も順調に調教を重ねています。現在のメニューは、週2回周回コースをハッキングキャンターで1500mと坂路コースをハロン15秒ペースで1本、週2回周回コースをハッキングキャンターで1500mと坂路コースをハロン17秒ペースで1本という内容が中心です。調教中にややモタれるところがあったものの、徐々に解消されてきました。背腰には引き続きレーザーやショックウェーブなどでケアを施しており、疲れを残さないようにしています。この調子で帰厩に向けて、しっかりと乗り込みを続ける方針です。最新の馬体重は540kgでした。
※山元TC在厩馬の更新は月2回ペースで行っており、次回は6月14日(水)を予定しています。


3/28写真
RO17032803.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

安田記念は断念しOP特別へ!グランシルク近況(5/17,26) - 2017.05.17 Wed

グランシルク(父:ステイゴールド×母:ルシルク)
の近況が更新されました。

安田記念を想定していたようですが、賞金が足りなのであっさりあきらめて
放牧にでるようです。
本当は芝1800mのエプソムC(G3)がよかったのですが芝1400mのパラダイスステークス
になるようです。

必勝の意味ではよい選択ですが、ステゴ産駒なので距離は伸びてもと思っているので
ここで芝1800m試してほしかったです。馬体も短距離という感じではないですしね。

どうも感覚的なものですが、関西と比べると関東の厩舎は条件の幅が限られますし、
関西等への遠征がないですよね。
いずれにしても賞金加算は必須なので今度こそ戸崎騎手には結果だしてほしいと思います。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/05/17 <近況>
在厩場所:17日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:6月25日の東京・パラダイスステークス〔戸崎圭太〕

戸田博文調教師「競馬の後も特に異常はありませんでした。安田記念登録も考えましたが、入るかどうかわからないですし、何より今まで騎乗経験のあるジョッキーが空いていませんでした。無理せずオープン特別で確実に賞金加算を狙っていく方がいいと思いますので、2週間ほどの放牧を挟んで3回東京4週目のパラダイスステークスを目指します」
2017/05/17 <最新情報>
 17日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

2017/05/26 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:6月25日の東京・パラダイスステークス〔戸崎圭太〕

天栄担当者「入場時は背腰に若干の疲れがあり、馬体も少し寂しくなっていたので、先週一杯は楽をさせて、週明けから坂路コースにも行きだしました。調教ではいつもよりハミにモタれている感じがするので、もう少し上体を起こして走れるように修正したいですね」馬体重526㎏


4月写真
d_02641070.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

2017年29連敗でストップ!2017年初勝利!コートオブアームズよくやった! - 2017.05.14 Sun

コートオブアームズ(父:ディープインパクト×:母:アーマイン)
が500万下を勝利しました!

1度勝利して降級になった500万下。レベルの低くなるこの時期に狙いすまして
番組選択して、1番人気で確実にかってくれました。
パドックでは調子よく見えましたね。
レースでは他の馬が故障して除外になりましたが、これは未勝利勝ちのときと
同じシチュエーション。よい予感はしました。

レースは先行を期待していましたが、まさかのしんがり後方からのレース。
相当嫌な展開でしたが、大外の馬場の良いところをせめて最後は辛くも
勝ちました。それでも勝ちは勝ち。うれしいですね。

2017年は昨日まで29連敗と泥沼でしたが、見事に勝利して連敗ストップです。
同じく昨年から続く36連敗も止まりました。
これで流れが変わればいいですね!!


レース結果:2017/5/14 新潟8R500万下(若手限定)芝2000m
1 3 6 コートオブアームズ 牡5 55.0 △ 坂井瑠星 2:00.3   34.9 460 0 角田晃一 1
2 6 12 レッドアルカナ 牝4 55.0 杉原誠人 2:00.4 3/4 35.2 482 +8 国枝栄 8
3 6 11 コメットシーカー 牡7 57.0 原田和真 2:00.4 クビ 35.4 496 +2 西村真幸 3
4 4 7 ビクトリーミノル 牡5 57.0 森一馬 2:00.5 クビ 35.1 480 -8 北出成人 10
5 5 9 モンテエベレスト せん7 54.0 ▲ 菊沢一樹 2:00.8 2 35.5 498 -8 二ノ宮敬宇 7
6 2 4 マル地ブランダルジャン 牝5 53.0 △ 木幡初也 2:01.1 1 1/2 35.7 474 +2 勢司和浩 6
7 4 8 ヴレ 牡4 57.0 中井裕二 2:01.2 3/4 36.1 520 +4 加用正 14
8 7 13 ラハトケレブ 牡4 56.0 ☆ 加藤祥太 2:01.4 1 1/4 36.3 478 0 牧田和弥 5
9 8 15 タルトオポム 牡6 54.0 ▲ 藤田菜七子 2:01.8 2 1/2 36.9 456 +4 尾形和幸 9
10 7 14 ベストレート 牝4 54.0 ☆ 小崎綾也 2:02.2 2 1/2 37.3 502 +4 牧光二 2
11 1 2 トライブキング 牡4 56.0 ☆ 鮫島克駿 2:02.5 1 3/4 37.4 444 +2 中竹和也 4
12 5 10 ユッセ 牝4 53.0 △ 井上敏樹 2:02.8 1 3/4 37.9 476 0 奥平雅士 12
13 3 5 マル地ポップスキャット 牝5 55.0 嶋田純次 2:02.8 ハナ 37.2 430 -4 池上昌和 15
14 1 1 マル地ヴォーチェ 牝4 52.0 ▲ 横山武史 2:03.3 3 37.9 470 0 星野忍 11
15 2 3 マル地アートハルキ 牡4 55.0 △ 伴啓太 2:04.3 6 38.6 460 -2 本間忍 13
除外 8 16 マル地エイユービリーヴ せん5 54.0 ▲ 木幡育也   472 +8 作田誠二



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。


2017/05/15 <レース結果>
 5/14日(日)新潟8R 4歳上500万下〔芝2,000m・16頭〕優勝[1人気]

ブリンカー着用。スタートを互角に出て、道中は後方でじっくりと脚を溜めます。直線で大外に進路を取り追い出されると、徐々に前との差を詰め、最後は全馬交わし切り、自身3度目となる勝利を挙げています。なお、枠内駐立不良(立上る)により平成29年5月15日から平成29年6月4日まで出走停止となり、停止期間の満了後に発走調教再審査を課されました。

坂井瑠星騎手「気を付けていたゲートは中で3回ほど立ち上がっていましたが、タイミング良く出ることができました。道中は折り合っていましたし、どこかのタイミングで早めに動くことももちろん考えていましたが、馬群が凝縮して前との差もそれほどなかったので、無理に押し上げては行かずに徐々にポジションを上げて行きました。直線に向いた時は手応え十分でしたし、追ってからもモタれること無く最後までしっかり伸びてくれました。ハミを替えた効果で以前乗せていただいた時よりも乗りやすかったですし、ブリンカーもはっきりとした効果は何とも言えませんが、最後まで気を抜くことはなかったので良かったのかもしれませんね」

角田晃一調教師「この中間はブリンカーや、あたりの強いハミに替えて矯正してきましたが、レースではしっかり走ってくれたものの、やはりゲート内で3度ほど立ち上がってしまいました。担当者が中にいる間は大人しくしていたようですが、外に出た瞬間にソワソワしたようです。ちょうど態勢が落ち着いたところで扉が開いてくれたので、タイミングよくゲートを出ることができましたが、2度目の発走調教再審査となってしまいました。ゲート練習では全く大人しくしているのに、実戦に行くとやってしまうのが一番厄介ですね。左回りコースの方がモタれることなくスムーズに走ってくれますし、1000万クラスに上がれば色々と番組の選択肢が広がるので、馬の状態を見ながら今後の予定を決めていくつもりです。この後はガス抜きをする意味で一旦放牧に出して、帰厩してから発走調教再審査を受ける方が良いと思いますから、トレセンに戻って状態を確認した後は、ノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」

2017/05/17 <近況>
在厩場所:栗東トレセン/18日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽め調整
次走予定:未定

角田晃一調教師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、特に疲れは見られません。このまま厩舎で調整しても良いのかもしれませんが、一度心身ともにリフレッシュしてから、発走調教再審査を受ける方がいいと思うので、この後は一息入れることにしました。練習では全く大人しくしているので、まず落ちることはないと思いますが、実戦に行くと気の悪いところを見せてしまうだけに、歯痒いところがありますね。実戦ではブリンカーの効果は窺えましたし、走る方はだいぶ改善出来ているので、ゲートの対策を考えていかないといけませんね。18日にノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」
2017/05/17 <最新情報>
 18日(木)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出る予定です。

2017/05/26 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター
次走予定:第3回中京開催

厩舎長「こちらに到着後も元気いっぱいだったので、普通キャンターで調教を開始しています。先日、角田調教師が状態を確認し、『このまま変わりなければ、7月の中京開催を目標に進めましょう。発走調教再審査を受けないといけないので、少し早めに戻すことを考えています』と言っていました。来週か再来週には帰厩することになりそうなので、坂路調教も取り入れながらピッチを上げていきたいと思います。馬体重は470kgです」


4月写真
d_02641079.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

早く戻してほしい レーヌドオリエント近況(5/14) - 2017.05.14 Sun

レーヌドオリエント(父キングカメハメハ×母アルスノヴァ)
の近況が更新されました。

今日戻るかと思いましたがまだ態勢を整えるみたい。
いつまで整えるのか。。。
2カ月前にはリフレッシュ放牧で福島・新潟といっていたがそれも終わり、
東京のクラス編成になります。

降級前のこの時期は500万クラスは手薄になります。
6月に入れば1000万下の降級待ち馬がおりてきてレースレベルがあがります。
今使わないでいつ使うのよという感じです。。




2017年05月14日 山元TC
この中間も、しっかりと乗り込みを続けています。現在のメニューは、週2回坂路コースをハロン16秒ペースで1本、ハロン14秒ペースで1本の計2本、週2回周回コースをハッキングキャンターで2000mと、坂路コースをハロン17秒ペースで1本駆け上がるという内容が中心です。負荷を強めていますが、特に問題なく進めており、軽快な動きを見せています。普段も運動中もリラックスした様子で、メンタルの状態も問題ありません。今後も整体やショックウェーブなどでケアを施しながら調教を行い、移動に向けて態勢を整えていきます。最新の馬体重は546kgでした。


3/28写真
RO17032803.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

痛恨の大雨、出遅れ。グランシルク 京王杯(G2)は3着 - 2017.05.13 Sat

グランシルク(父:ステイゴールド×母:ルシルク)
の近況が更新されました。

東京の1400m。この条件はグランシルクにとって重賞制覇の最大のチャンスでした。
それにもかかわらず土曜日だけ大雨。。。なんと運がないのだ。。
でもパドックでは気配よく、ステゴ産駒だけにやれると信じました。

あとは戸崎騎手にまかせるだけ!
と思ったらレースでまさかの出遅れ?で後方から。。。。
案の定大外ぶん回しでまずまずの脚を使うも3着まででした。

これで安田記念への出走は難しいでしょうね。。。

戸崎騎手は平場のレースだと信頼できるのですが、大きなレースでは
ほとんど勝ててないですね。それどころかG1とかは呼ばれなかったり、
不人気の馬にしかのれていないです。大舞台で力を発揮できない
レッテルがはられているのかもしれません。
これがデムーロやルメールとの違いでしょうか。

グランシルクの初勝利は戸崎騎手とですし、このコンビに期待してましたが
次のレースではデムーロ、ルメールをおさえられるレースを選んでほしいですね。

レース結果:2017/5/13(土)京王杯スプリングカップ(G2)芝1400m
1 7 10 レッドファルクス 牡6 58.0 M.デムーロ 1:23.2   33.7 474 +2 尾関知人 2
2 8 12 クラレント 牡8 56.0 岩田康誠 1:23.3 3/4 34.1 488 -8 橋口慎介 11
3 6 9 グランシルク 牡5 56.0 戸崎圭太 1:23.4 1/2 33.8 506 0 戸田博文 4
4 1 1 マル地ヒルノデイバロー 牡6 56.0 横山典弘 1:23.6 1 1/4 34.6 522 -6 昆貢 13
5 6 8 トウショウドラフタ 牡4 56.0 田辺裕信 1:23.6 ハナ 33.8 474 -6 萱野浩二 6
6 7 11 トーキングドラム 牡7 56.0 幸英明 1:23.6 ハナ 34.5 478 -2 斎藤誠 8
7 8 13 マル外ダッシングブレイズ 牡5 56.0 内田博幸 1:23.6 アタマ 34.2 500 -2 吉村圭司 5
8 4 5 トーセンデューク 牡6 56.0 四位洋文 1:23.6 アタマ 33.9 454 -2 藤原英昭 10
9 4 4 サトノアラジン 牡6 57.0 川田将雅 1:23.6 アタマ 33.8 524 -1 池江泰寿 1
10 2 2 ロサギガンティア 牡6 56.0 柴田善臣 1:23.7 クビ 34.3 538 -8 藤沢和雄 9
11 3 3 マル外キャンベルジュニア 牡5 56.0 C.ルメール 1:23.8 1/2 34.6 534 -2 堀宣行 3
12 5 7 ブラヴィッシモ 牡5 56.0 北村宏司 1:23.9 1/2 34.5 492 -4 須貝尚介 7
13 5 6 ダンツプリウス 牡4 56.0 丸山元気 1:24.3 2 1/2 35.2 494 -8 山内研二 12



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/05/15 <レース結果>
 5/13(土)東京11R 京王杯スプリングカップ(GⅡ)〔芝1,400m・13頭〕3着[4人気]

スタートしてすぐに躓き、態勢を崩したため行き脚が付かず、道中は後方3番手辺りからの追走、4コーナーから徐々に前を窺いに掛かり、直線は外から脚を伸ばしてよく差を詰めましたが、上位には届かず3着でゴールしています。

戸崎圭太騎手「今日はスタート自体は上手く出てくれたのですが、2歩目か3歩目くらいで躓くような感じで態勢を悪くしてしまい、後ろからの競馬になってしまいました。でも包まれることなく運べたことで、道中は馬場の良いところを選んで追走することができました。ここ最近は馬も成長して、だいぶ我を出さずにレースができるようになってきていたのですが、今回はスローペースになってしまったのが嫌だったのか、我慢はできていたものの少し怒って走っていました。それでも直線は外から良い脚を使って伸びてくれたのですが、馬場が渋った分だけ最後は脚色が同じになってしまいました」

戸田博文調教師「ゲートは出たのですが、直後に躓いてしまい、すぐに勝ち馬に前に入られてしまいました。スムーズならもう少し前に付けられただけに、あれは勿体なかったですね。血統的に道悪はこなせると思っていましたし、実際上手に走っていましたが、得意というほどではありませんからね。それに良馬場だったらもっと流れてくれて、展開も向いたと思います。それでも最後はしっかり脚を使ってくれて、力のあるところを見せてくれましたが、いつもあともう少しのところで賞金加算ができないのは歯痒いですね。この後の状態を見てから、今後の予定を決めたいと思いますが、賞金的に出走できるかどうか分からないとはいえ、一応安田記念に登録してみることも検討しています」



4月写真
d_02641070.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週は勝負レース!グランシルク近況(5/11) - 2017.05.11 Thu

グランシルク(父:ステイゴールド×母:ルシルク)
の近況が更新されました。

前走はかなりチャンスですが、騎乗になかされたレースでした。
今回はサトノアラジン等いますが、1400m東京という舞台ではチャンスありだと思ってます!
期待しています!!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/05/11 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで10日に時計
次走予定:今週日曜の東京・京王杯スプリングカップ(GⅡ)〔戸崎圭太〕

戸田博文調教師「10日に南Wコースで時計を出しました。ここまで強い調教を消化してきていますので、今週は予定通り単走で動きを確認する程度で行いましたが、直線はしっかりと反応して伸びてくれましたし、軽快な走りを見せてくれましたよ。追い切り後のご褒美のニンジンも元気に食べて、良い状態でレースに向かうことができそうです。広い東京コースに変わるのはプラスだと思いますし、この舞台は2戦2勝と相性が良いですから、今後に向けて何とか良い結果を残してもらいたいですね」
2017/05/11 <出走情報(確定)>
 5/13日(土)東京11R 京王杯スプリングカップ(GⅡ)〔芝1,400m・13頭〕56 戸崎圭太 発走15:45


4月写真
d_02641070.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週レース!コートオブアームズ近況(5/10) - 2017.05.10 Wed

コートオブアームズ(父:ディープインパクト×:母:アーマイン)
の近況が更新されました。

今週レースですが調教はあいかわらず渋いですね。
勝ち負け期待したいところですが相手が弱いことをいのります。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。
2017/05/10 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:10日に坂路で追い切り
次走予定:新潟5月14日 芝2,000m(若手騎手)〔坂井瑠星〕

角田晃一調教師「10日に坂路で追い切りました。先週まで馬場でしっかり負荷をかけて時計を出していましたので、新潟までの輸送に備え坂路で最終調整を行いました。動きはスパッと切れる馬ではないので、ジリジリ脚を伸ばす感じですが、最後までしっかり走ってくれました。一度ブリンカーを付けてゲート練習とコースで確認しましたが、ゲートの中ではこれまでにないぐらい大人しかったようですし、効果は出ているようなので、実戦も着用してみようと思います。右回りコースより、左回りコースの方がスムーズに立ち回れることから、新潟開催のここまで待ちましたが、いい状態でレースに向かえそうなので、あとはゲートを五分に出てくれればと思っています」
2017/05/10 <調教タイム>
 助 手 5.10栗坂良 56.9- 41.3- 27.0- 13.2 一杯に追う
  マイボニー(三未勝)一杯に0.5秒先行同入
2017/05/10 <出走予定(想定)>
14日(日)新潟8R・芝2,000m〔55 坂井瑠星〕


4月写真
d_02641079.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

調子は良さそう。グランシルク近況(5/4) - 2017.05.04 Thu

グランシルク(父:ステイゴールド×母:ルシルク)
の近況が更新されました。

かなり調子はよさそうですね。
シルクの馬はなぜか重賞になると人気で飛ぶ馬が多いので心配ですが
そろそろタイトルを獲得してほしいところ。
まずは出走にこぎつけてほしい。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/05/04 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで4日に時計
次走予定:5月13日の東京・京王杯スプリングカップ(GⅡ)〔戸崎圭太〕

調教助手「4日に南Wコースで時計を出しました。併走馬を追走し、直線は内に併せて同入しています。動きはいつも通りで問題ありません。ここまで予定通り調整できており、体調もすこぶる良好です。このまま行けば来週の競馬にはいい状態で向かえると思います」
2017/05/04 <調教タイム>
 助 手 5.4 南W良 66.5- 51.4- 37.7- 12.5[7]馬なり余力
  ネイビーブルー(古10 0 0 万)馬なりの内を0.7秒追走同入


4月写真
d_02641070.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR