fc2ブログ
topimage

強い勝ち方!アストロフィライト新馬勝ち! - 2021.11.21 Sun

(父:ディープインパクト 母:ウェイヴェルアベニュー)の近況です。

本日デビューとなりました。調教は普通でしたし、良血馬でしたが心配はしていました。
レースでは、大きくで出遅れ、しかも内にいれていったので、荒れた阪神の内馬場を考えて
大敗まであるかなと思いました。
レースでは内にじっと閉じこもり直線内から上がり最速で差し切りました。
出遅れを考えるとかなり強い勝ち方でした。

この世代フォラブリューテに続く2頭目の新馬勝ち。両馬のこれからに
期待が膨らみます。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2021.11.17 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:17日に坂路コースで時計
次走予定:11月21日の阪神・芝1,600m(牝)〔川田将雅〕

中内田充正調教師「先週の追い切りで長めからしっかり時計を出しているので、17日の追い切りは坂路で終い重点で行いました。全体の時計は54.2秒と目立つものではなかったものの、力のいる馬場にしては最後までしぶとく駆け上がってくれましたし、体全体をよく使って走っていたと思います。非力な割には馬場が悪い中でも辛抱して走ってくれますし、実戦の芝ならもっと良いフックワークを見せてくれそうですね。牝馬にしてはしっかり負荷を掛けても堪えることはないですし、飼い葉をよく食べて体重を気にしなくていいタイプなので、その点に関しては鍛え甲斐がありますね。本格化するのはもう少し先だと思いますが、この時期の2歳馬としては水準以上に動けていますし、ポテンシャルの高さから初戦から好勝負が期待できると感じています。頭数が多いのでいかにスムーズな競馬が出来るかがカギになりますが、リーディング上位である川田将雅騎手なら上手くレースを運んでくれるでしょう」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ルメール騎手でデビュー!!デュードメール近況(11/18) - 2021.11.21 Sun

デュードメール(父:ロードカナロア 母:プチノワール)の出資理由です。

血統的に期待している本馬ですが、ルメール騎手でデビューとなりました。
1番人気を背負いそうな流れですが、無事デビュー、新馬勝ちを期待しましょう。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2021.11.18 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:18日に坂路コースで時計
次走予定:12月12日の阪神・芝1,600m〔C.ルメール〕

須貝尚介調教師「帰厩翌日から乗り運動を開始し、その後も順調に進められていましたので、18日に坂路で追い切りました。道中は1馬身ほど先行し、途中から同じ2歳新馬に併せて最後は0.1秒先着しています。帰厩後の強め1本目ですので、負荷を掛け過ぎない程度に行いましたが、馬なりのまま全体が54.1秒で、ラスト1ハロン12.8秒のタイムで駆け上がってくるのですから、これから本数を積み重ねていけば更に動いてくれそうですね。馬体のシルエットを見ると、姉のブランノワールによく似ていますし、走りの感じがとても良いですね。この時期の2歳馬とあって、まだ幼いところを見せていますが、走りに対して前向きですし、レースを経験していけば楽しみな馬だと思います。なお、鞍上にはリーディングジョッキーであるC.ルメール騎手に依頼していますので、初戦から良い結果を残せるように仕上げていきたいと思います」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

スタート直前の三浦騎手のタックルが許せない!!フォラブリューテ、アルテミスS(G3)5着! - 2021.10.31 Sun

フォラブリューテ(父:エピファネイア×母:ブルーメンブラット)の近況です。

体重は微増、パドックでも落ち着いていたようで勝ちを意識しましたが、
返し馬からテンションがあがっていたようです。
レースではスタート直後、隣の三浦騎手がタックル、タックル、タックル。
もちろん若馬ですのでよくありますが、映像では明らかに三浦騎手が喧嘩している
ように思いました。ルメール騎手も最後怒っていたのか、殴り返してますよね。笑

道中も口を開けていましたが、最終コーナではするするまくり、ここで勝利を確信しましたが、
直線でまったくのびません。。。。坂なのか、テンションかわかりませんが、期待を大きく
裏切る5着でした。本当に残念でしたが、次は心身とも成長して桜の舞台に再チャレンジ
してほしい!!!!!!!



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

21/10/30  宮田厩舎
30日の東京競馬ではスタートで勢いを付けられず後方からに。勝負どころから外を回ってポジションを上げていくも、直線での伸びはもうひとつになってしまい5着。「馬体はプラス体重で出られましたし、状態は決して悪くなかったと思いますが、返し馬でチャカつくなど、ちょっと気持ちが昂っている様子はありました。また何よりゲートを出て直ぐに内の4番、5番が外に寄れてきて、挟まれて大きくバランスを崩してしまいました。出たなりに上手く流れに乗っていければ良かったものの、ルメールさんはレース後に『落ちそうだった。すごく危なかった』と珍しく怒っていたくらいですから、それでいきなりリズムが崩れたのは痛かったですね…。また、見た目に道中で口を割ってしまうなど、元々気持ちが入っているところに今日のゲートの不利が重なったのもあってか、道中に上手く脚を溜められずに消耗してしまった印象です。馬体は現状のこの馬なりに保ててはいたと思いますが、体高からすると幅がもっとあってもいいくらいの馬ですし、体力面を含めてまだこれから強化していく必要があるということでしょう。期待に応えられず申し訳ありませんが、本質的にこれから時間をかけることでさらに良くなってくれる馬だと思いますから、今日の経験はしっかり活かしつつ、また先々でこの悔しさを晴らせるようにしていきたいです」(宮田師)競馬を経験したことで前進気勢が強くなっていましたが、今日はスタートで挟まれる不利もあり、そこで余計に気持ちが入りやすくなってしまったのかもしれません。また馬体も数字上はプラス体重だったものの見た目にもっと余裕が出てきて欲しいくらいですから、経験を重ねつつさらに心身の成長を促し、結果につなげていきたいものです。今後はレース後の状態を見てからどうするか判断していきます。






ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週アルテミスS(G3)!フォラブリューテ抜群の出来! - 2021.10.27 Wed

フォラブリューテ(父:エピファネイア×母:ブルーメンブラット)の近況です。

今週アルテミスSです。天気も良さそうで良馬場でできそうです。
調教も抜群、ルメール騎手確保、輸送なしとくればかなり期待できます。
1番人気が予想されますのでここを確実に勝利して桜を目指しましょう!



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

21/10/27  宮田厩舎
27日は美浦坂路で追い切りました(53秒5-38秒6-25秒1-12秒2)。「今週は当該週になるので、坂路でリズムを重視して単走追いにしています。先週同様に終いの反応は良かったですし、道中の折り合いを含めて問題なかったですね。前向きな気持ちに馬体が追い付いていなくて、緩さが残る影響でコーナーで少し馬体が流れやすいところはありますが、先週ジョッキーにはそこを含めて確認してもらって問題ありませんでしたから、あとは今回のメンバー相手にどこまでやれるかですね。馬体はガストロを入れるなどしてケアしていることもあり、昨日時点で437キロとまずまず保てていますから、前走と同じくらいか、少しでもプラスで出せればいいかなと考えています」(宮田師)30日の東京競馬(アルテミスS・牝馬限定・芝1600m)にルメール騎手で出走を予定しています。



新馬戦優勝写真
EC57A083-FDAF-4B50-A1A8-5B024013087B.jpeg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

フォラブリューテはルメール騎手でアルテミスS(G3) - 2021.10.16 Sat

フォラブリューテ(父:エピファネイア×母:ブルーメンブラット)の近況です。

新馬戦強い勝ち方をしてくれました。
東京芝1600mと舞台としては、文句なし。
強い馬もたくさんいますが、ルメール騎手確保と、遅生まれの
伸びしろを考えればかなり楽しみです。
桜の舞台に立つためにも勝利を!



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

21/10/14  宮田厩舎
13日は軽めの調整を行いました。14日は美浦坂路で追い切りました(54秒6-39秒1-25秒4-12秒5)。「今朝は坂路で単走追いを取り入れています。実戦を経験した影響か、前進気勢が新馬戦の前より強くなっており、動きに関してはやればやった分だけ動きそうですね。手先が軽く、動けるのはもちろん良いことですが、馬体は直近で437キロで、カイバ食いに時間が掛かっているかなと思えるので、やり過ぎないようにしっかり見極めていきたいです。また、ハミの取り方もちょっと強く、口角を傷めやすいので普段は口当たりの優しいハミを使っていますが、気持ちが入っていると前走時の入線後のようになかなかブレーキが掛かりにくくなってしまうので、馬自身に控えるところは控える、と言った鞍上の意思がより伝わりやすくするよう、前走前に使用していたものからさらに微調整しています。それ以外にハミの種類に関わらず、ハミの収まり方次第で走りのバランスがもうひとつになって少し右に張り気味になってしまうこともあるので、そのあたりも気を付けて進めていきたいですね。脚元に関しては、ムクミやすさはあるものの、ケアを施していることでいい意味で変わらずに来ています。馬体の変化と気持ちが乗り過ぎないように注意しつつ、このまま本数を重ねて仕上げていきたいです。今回の鞍上はルメールさんで調整していますが、美浦馬の調教に来る際にタイミングが合えば、調教にも跨ってもらおうと考えています」(宮田師)30日の東京競馬(アルテミスS・牝馬限定・芝1600m)にルメール騎手で出走を予定しています。



新馬戦優勝写真
EC57A083-FDAF-4B50-A1A8-5B024013087B.jpeg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

クラシックステップ デビュー戦!! - 2021.09.20 Mon

クラシックステップ(父:モーリス×母:レッドジゼル)の近況です。

元出資馬レッドジゼルの子供で、兄のレッドアダン、姉のルージュグラースと3頭続けて
出資しました。モーリスで明らかに短距離馬ですが、クラシックステップというなまえには???
ですがシルクのセンスなので気にしてはいけません。
レースではもっさりでて、大敗を覚悟しましたが、最後直線で追い上げなんとか6着まできました。
変わり身期待したいところです。。。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。




10/10写真
rg201010.jpg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ルージュレイア デビュー線はいまいち - 2021.08.21 Sat

ルージュレイア(父:ハーツクライ×母: ドリーフォンテイン)の出資理由です。

社台ファーム時代にかなり絶賛されていたので期待していましたが、
デビュー線は最後の直線全く伸びず6着と期待外れでした。
調教も動いてませんでしたし、ハーツクライ産駒でまだ緩かったかも。
能力はあると思うので、できれば続戦してほしいですね。



2021.08.21
8月21日レース後コメント(6着)

尾関調教師「装鞍所では落ち着いていましたが、パドックではカメラのシャッター音や裏の道路を車が通る音に時折驚いたりしていましたね。それでもそこまでカリカリしている感じはなかったですし、返し馬の雰囲気は良かったと思います。金曜日にゲート練習をおこなったところ、ゲート試験を2回落ちた時同様にスタートでスッと出られない感じだったので、事前にジョッキーとも相談して、返し馬が終わってからレースまでの間にゲート練習をおこないました。レース本番は中で少しソワソワしていましたが、運良くタイミングが合ったような感じだったので、この後もゲート練習は必須になってくると思います。道中はリズム良く走れていましたし、脚もちゃんと溜められて、前半はスムーズな立ち回りだったのではないでしょうか。ただ、新馬戦特有の落ち着いた流れになって、直線はよーいドンの形。その辺りはレイアには合わなかったですね。ジョッキーからは、距離はもう少し延びても大丈夫そうとのことでした。レースを使ったことで次はレース慣れもあると思います。上がりの状態を確認してから、今後のプランを決めさせてもらいます」


12/28写真
org_kinkyo_Driefontein19_5.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

フォラブリューテ 新潟新馬戦を快勝!! - 2021.08.07 Sat

フォラブリューテ(父:エピファネイア×母:ブルーメンブラット)の近況です。

デビュー前から良い調教タイムをたたき出し、前評判がたかかった本馬ですが
見事新馬戦を快勝してくれました。

なんといっても体重を減らさず輸送できたのが大きい。
直線はややふらふらするところもありますが、最後は4馬身の差をつけて快勝。
上り3ハロンは、33.0でした。

次はどのレースにむかうのか、来年の桜の舞台で満開となるよう無事にすすんでいってほしい。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

21/8/7  宮田厩舎
7日の新潟競馬では道中中団を追走してリズムを整える。直線ではいい手応えのまま先団に取り付き、外に出して追われるとしっかり伸びて優勝。「輸送を経て馬体がどう変わるかなと思っていましたが、いい意味で余裕を持って送り出せましたね。ジョッキーに話を聞くと『気性は真面目だけど、まだ体を持て余していることでハミの取り方が少し安定せず、コーナーで馬体が外に流れていた』と言っていましたが、新馬戦を考えると許容範囲内かなと思えましたし、むしろそれでいてしっかり抜け出すのですから大したものです。人気を背負っていたこともありましたが、ひとまず無事に走り抜け、なおかつ一番いい結果出せてホッとしました。脚元は中スジに疲れを見せやすく気性面も真面目な馬なので、実戦を経験して良くも悪くも変化するかもしれませんから、まずは慎重に状態をチェックしていきます。今日は応援いただきありがとうございます」(宮田師)初めての競馬で馬体の維持はポイントのひとつでしたが、新潟への輸送を挟んでも430キロ台で送り出せたようにいい状態で臨めたのではないでしょうか。また、実戦では前に馬を置いて競馬を教えつつ、直線でゴーサインが出てからはしっかり反応して見事デビュー勝ちを収めてくれました。調教の内容からも期待は掛かっていましたが、今日の内容から次走以降も楽しみになりました。今後は初めて競馬による反動が出ないか状態を見極めて判断していきます。



新馬戦優勝写真
EC57A083-FDAF-4B50-A1A8-5B024013087B.jpeg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR