FC2ブログ
topimage

馬名はミスターサファリ。。サファリミス18近況(6/3,4,5,12,19,7/3) - 2020.06.03 Wed

サファリミス18(シルク ハーツクライ産駒)のの近況です。

シルク公式ページではまだですが、掲示板で馬名が登録されたと報告ありました。
ミスターサファリ

シロインジャー、レーヴドカナロアに続くような馬名です。
まあ、これらよりは走りそうな名前ですが、クラブももう少し検討本気にしないと
いろいろ考えている会員に失礼ですよね。

まだ追加募集の1頭の名前が決まっていないのでどきどきします。。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.06.03 競走馬名が決定しました

競走馬名が決定しました。

競走馬名:ミスターサファリ
欧字表記:Mister Safari
意味由来:男性敬称+母名の一部。一族を代表する活躍を願って

2020.06.05 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「こちらに移動後はすぐ環境にも慣れてくれましたので、今週からコースで乗り出しています。坂路では真っすぐ走ってくれるのですが、周回コースだとコーナーリングがもうひとつ上手くありません。最初は内の馬を気にして外に膨れているのかなと思っていましたが、気にしているような感じではなく、まだ慣れていない感じでした。ただ、徐々に改善されつつありますので、入厩の声が掛かるまでじっくり時間を掛けて乗り込んでいきたいと思います。馬体重は493kgです」

2020.06.12 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「コーナリングに課題がありましたので、この中間は周回コースで乗る際は気を付けながら乗り運動を行っていました。こちらの施設にも慣れてスムーズに回ってくれるようになりましたし、これなら心配なさそうですね。乗り出してから順調に進められていますので、週末からより負荷を掛けて動きを良くしていきたいと考えています。馬体重は505kgです」

2020.06.19 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「周回コースでは以前よりコーナリングがスムーズになりましたし、これならもう心配ないでしょう。坂路での動きは力強く、とにかく背中の感触がとても良い馬ですね。近いうちに入厩する予定ですが、今の感じなら問題ないと思うので、いつ声が掛かっても良いよう態勢を整えておきたいと思います。馬体重は509kgです」

2020.06.26 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒

厩舎長「順調に進められていたことから、この中間は坂路のペースを17-17から、ラスト1ハロン15秒まで伸ばすようにしています。負荷を掛けてもしっかり対応してくれますし、この馬なりに良くなっていると思いますよ。周回コースでも上手くコーナーを回ってくれるようになりましたし、これならトレセンに入っても戸惑うことはないでしょう。馬体重は510kgです」

2020.07.03 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「負荷を掛けた後も問題なく対応してくれていたので、この中間は更に負荷を掛けて、坂路で15-15のペースまで上げています。坂路では真っすぐ駆け上がってくれますし、特に注文を付けるところはありません。周回コースでのコーナリングもスムーズになりましたから、ここまで順調に来ていると言えるでしょう。蒸し暑さも堪えていないようですし、この調子で入厩に備えていきたいと思います。馬体重は516kgです」


5月写真
SM200504.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

本州へ移動!サファリミス近況(5/27,6/1) - 2020.05.27 Wed

サファリミス18(シルク ハーツクライ産駒)のの近況です。

追加募集で当選した本馬ですが14秒きるタイムでうごけてましたので
本州へ移動することになりました。デビューへの一歩なのでうれしいですね。
馬名も早くしりたいですね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.05.27 最新情報

 30日(土)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、31日(日)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動する予定です。

2020.06.01 最新情報

 5月31日(日)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動しています。
2020.06.01 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:

担当者「態勢が整ったことから入厩に備える為、29日にこちらを発ち、31日にノーザンファームしがらきへ移動しました。移動する直前は輸送に備えて軽めのメニューでコンディションを整えていましたが、それまではコンスタントに坂路でハロン14秒のペースで登坂していました。背中に芯が入ったことで、最後までブレずに登坂してくれるようになり、この馬なりにパワーアップしてくれたと思います。負荷を掛けた後も飼い葉食いが悪くなることもなく、馬体に張り・艶が良くなってきたところでしたから、良い状態で送り出すことが出来ました。こちらでは課題らしい課題は見当たらず、このままパワーアップしてくれれば問題ないと思いますし、移動後も早期のデビューに向けて進めて行くことが出来るでしょう。移動前の馬体重は馬体重488kgでした」


5月写真
SM200504.jpg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

サファリミス18出資理由!! - 2020.05.09 Sat

サファリミス18(シルク ハーツクライ産駒)の出資理由です。

追加募集で出資できました。追加募集は入厩直前の馬体、調教動画を
みて申し込める点が最大の利点ですね。

出資理由としては、大物をだすハーツクライ産駒で母年齢が若いことで活力
ありそうなところです。母もポテンシャルがある可能性はあり、
亜G1とはいえG1馬ですし、母父はNot For Saleで、日本ではダノンファンタジー
やサトノフラッグなど配合的にも期待できます。
また調教動画が軽い走りをしており素質を感じました。最新動画は15秒くらいですが、
2,3月の他馬の調教動画にもうつっており14秒くらいで走れているのですが、その走り
がよくみえました。

懸念としては、ディープインパクト産駒の姉が2頭いますが未勝利であること。
1つ上の姉ミッキーローズは体重が軽すぎるので度外視してもよいでしょう。
ディープインパクトでも結果がでていないですのでハーツクライ産駒だとより
厳しいかもしれませんが、本馬の下はディープインパクト産駒でかつサンデー募集と
いうことでノーザンとしても期待しているでしょう。

プリモシーンやリアアメリアなど母海外G1馬、日本では繁殖実績がない若い母馬は
ねらい目だと思っているので大物であることを期待しています。

サファリミス18 牡 青鹿
SF4808_9080.jpg
5000万円 〇 ・・・ハーツ牡馬としては標準的。
3月23日生 ◎・・・理想的な誕生日。
父:ハーツクライ 〇 ・・・ディープ、キンカメの後のリーディングサイヤーを期待。
母:サファリミス(2011生) 母父Not For Sale 〇・・・7歳の時の子供で繁殖適齢期。
近親実績:母は亜G1 2勝、祖母も亜G1馬、叔母サファリクイーンは亜G1 2勝、北米重賞4勝 〇
生産:ノーザンファーム ◎ 日本No1牧場 
育成:ノーザンファーム空港 ◎  NF早来と争う日本No1育成牧場。
外厩:ノーザンファームしがらき ◎ 天栄に追い上げられるも一流厩舎との連携は良。
栗東・藤原厩舎 〇・・・昨年29勝で27位。今年は23位近辺。代表馬ビッグアーサー。
体高156.0 胸囲188.0 管囲19.5 馬体重477 〇・・・伸びのある好馬体。
動画:歩様は前からだと脚向きが悪いが横からは歩様がやわらかい。坂路は軽やかに楽に走れている。◎

総評:
字面では一番気になっていた馬。母G1馬で母年齢若いがまだ繁殖実績が出ていない馬。
これで兄弟がはしっていたら8000万くらいで大人気だったでしょう。
調教動画がよかったので先物買いで申し込みました。
大舞台でのレースをとれるよう期待しています。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.04.27 所有馬情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、週3回常歩、残りの日は軽めの調整

担当者「屋内坂路にてハロン16秒の運動を行っています。先週はハロン14秒ペースの負荷の高い調教でしたので、今週は調整目的でペースを抑えて運動しています。冬の間とても順調に乗り込むことができたので、体幹をしっかりと鍛え上げることが出来ました。ここ最近、馬体が逞しくなってきましたよ。常歩の遅いスピードでも登坂時の速いスピードでも背中がブレることもなく、最後まで良いフォームを維持して走ってくれています。それでいて、前向きな気性で非常に闘争心が高いタイプですね。厩舎からコースまでの移動の時や馬房内でも落ち着いており、性格的に申し分ありません。現時点で課題という課題はなく、調教メニューを馬の体調にあわせて、いまの状態を維持していくことが、本馬のさらなる成長につながると考えています。引き続き早期の移動を視野に調整していきます」馬体重481kg

2020.05.15 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も屋内坂路をメインに運動を行っています。先週から坂路2本目はハロン14秒とペースアップして調教しています。先月頃から馬体は逞しくなってきてはいたのですが、丸みが出てボリュームアップしたといった感じで、まだメリハリのない馬体をしていました。ですが、ここ数週間で馬体に凹凸が出てきましたよ。もともと体幹の強いタイプですが、そこに筋力がついたことで騎乗していて背中に芯が入ったように感じられるほど力強く登坂してくれています。精神面は負荷が高まっても煩くなるようなこともなく、コースではいつも騎乗者に意識を向けてくれています。より実践的な調教を継続していますが、それでいて馬体重が増加傾向にありますから、体調面はすこぶる良好です。今後も見えない疲れに注意し、移動の予定が立てられるように準備していきます」馬体重484kg


5月写真
SM200504.jpg

4末写真
SM200505.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR