FC2ブログ
topimage

2018年秋 北海道出資馬見学プライベートツアーでの質問を考える - 2018.10.15 Mon

今週に北海道に出資馬見学をしてきます。
秋華賞の傷をいやしてこようと思います!!

結構牧場見学はいってますが毎回質問に困りますね。
話がなくなって、気まずくなるというか。
先日お天栄牧場はよくしゃべるかたが案内してくださいましたので間が
もちましたが、今回は4牧場にもわたりますので心配です。

今回は1歳馬が多いので、
・気性はどうですか?
・お父さん似ですか?お母さん似ですか?
・芝ですか?ダートですか?
・デビューは早いですか?
・短距離ですか?距離は持ちますか?
・調教はじめてみてどうですか?
などデフォルトの質問はあり、あとは柔軟に話してこようかと思います。

レッドイグニスは社台、山元での見学以来の3回目です。
1回目はボーンシスト、2回目は骨折と去勢、3回目は骨折と毎回なんかしら
ありますが、3勝してくれてしっかり稼いでくれてますので馬に感謝は伝えたいと思います。

他の8頭は初めての見学になるので、どんな雰囲気なのか楽しみですね。

牧場見学日程
10時~ 社台ファーム レッドイグニス
10時40分~ 追分リリー ヨナグッチ17(G1tc)
14時~ NF空港 ラストグルーヴ17(東サラ) レッドジゼル17(東サラ)
リアアントニア17(シルク) ポルケテスエーニョ17(シルク)
15時30分~ NF早来 リッチダンサー17(キャロ) ディアマイベイビー17(キャロ)
アーデルハイト17(シルク)

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

2018年秋 北海道出資馬見学プライベートツアー(確定版) - 2018.10.10 Wed

再来週に北海道に出資馬見学をしてきます。
地震に危ぶまれましたが牧場見学も無事に再開しました。
飛行機やホテルは地震前に予約していたので一安心でした。

北海道には今年の3月に出資馬見学にいき、約7カ月ぶりになります。
ちなみに、その時よいとコメントされていたレーヴドカナロア、スイープセレリタスは勝ち上がり、
あとはリャスナに期待という感じですね。

(更新)
NFイヤリングにいたディアマイベイビー17とレッドジゼル17が移動したようで、
下記のような予定に更新しました。社台ファームのレッドイグニスもあえるように
なったのでうれしいですね。


牧場見学の予定は今のところ下記の8頭です。
10時~ 社台ファーム レッドイグニス
10時40分~ 追分リリー ヨナグッチ17(G1tc)
14時~ NF空港 ラストグルーヴ17(東サラ) レッドジゼル17(東サラ)
リアアントニア17(シルク) ポルケテスエーニョ17(シルク)
15時30分~ NF早来 リッチダンサー17(キャロ) ディアマイベイビー17(キャロ)
アーデルハイト17(シルク)

牧場見学の後はいつもは登別、洞爺湖、札幌方面にとまることがおおいですが、
今回は思い切って東のほうを旅してこようと思います。
今回はこちらがどちらかといえばメインですね。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

2018年秋 北海道出資馬見学プライベートツアー(予定) - 2018.10.08 Mon

再来週に北海道に出資馬見学をしてきます。
地震に危ぶまれましたが牧場見学も無事に再開しました。
飛行機やホテルは地震前に予約していたので一安心でした。

北海道には今年の3月に出資馬見学にいき、約7カ月ぶりになります。
ちなみに、その時よいとコメントされていたレーヴドカナロア、スイープセレリタスは勝ち上がり、
あとはリャスナに期待という感じですね。

牧場見学の予定は今のところ下記の8頭です。
10時~ NFイヤリング レッドジゼル17(東サラ) ディアマイベイビー17(キャロ)
10時40分~ 追分リリー ヨナグッチ17(G1tc)
14時~ NF空港 ラストグルーヴ17(東サラ) リアアントニア17(シルク) ポルケテスエーニョ17(シルク)
15時30分~ NF早来 リッチダンサー17(キャロ) アーデルハイト17(シルク)

キャロもシルクも予約は瞬殺なので油断ならないですね。今回もぎりぎりという感じ。

NFイヤリングの2頭は移動する可能性も高く、うまく予定があけば社台のレッドイグニスにも
あえればなと思います。

牧場見学の後はいつもは登別、洞爺湖、札幌方面にとまることがおおいですが、
今回は思い切って東のほうを旅してこようと思います。
今回はこちらがどちらかといえばメインですね。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

2017年産 一口馬主出資馬 徹底比較! - 2018.09.17 Mon

2017年産の出資も一段落したので毎年実施しています
出資馬の傾向を分析します。

今年出資したのは下記の8頭です。
G1tc ヨナグッチの17 牡 2000万/40口 オルフェーヴル産駒 石坂厩舎
東サラ ラストグルーヴの17メス 5000万/400口 キングカメハメハ産駒 藤沢厩舎
東サラ .レッドジゼルの17 牡 3200万/400口 ルーラーシップ産駒 尾関厩舎
シルク リアアントニアの17メス 7000万/500口 ディープインパクト産駒 中内田厩舎
シルク ポルケテスエーニョの17 牡 3000万/500口 ストリートセンス産駒 武井厩舎
シルク アーデルハイトの17 メス 2400万/500口 クロフネ産駒 池添厩舎
キャロット ディアマイベイビーの17 牡 5000万/400口 キングカメハメハ産駒 池江厩舎
キャロット リッチダンサーの17 牡 6000万/400口 ハーツクライ産駒 国枝厩舎

今年は過去最高レベルの出資となりました。
平均価格はダントツ最高となりましたが平均年齢も若く厩舎もよいといった状況で
全クラブで抽選がうまくいった事が理由にあげられます。
hikaku2018.gif

性別
16年産は、牡馬が5頭、牝馬3頭と3年連続ぶりに牡馬優先の出資となりました。
キャロットで牝馬を取れなかった事はやや不満が残ります。

厩舎
今年は中内田厩舎、国枝厩舎の2厩舎が初出資です。
中内田厩舎は期待の若手No1厩舎、国枝厩舎はここまで出資していなかったのが不思議です。

出資厩舎
東:藤澤厩舎 7頭・・ジョーカー、ヴェレーナ、レイヴン、ベルフィーユ、ソレイユ、
スイープセレリタス、ラストグルーヴ17
西:池江厩舎 4頭・・ファヴォリート、プロキシマ、テネイシャス、ディアマイベイビー17
東:戸田厩舎 4頭・・レッドリベリオン、グランシルク、マキシマムブレイク、アーザムブルー
西:高野厩舎 4頭・・タイムレスメロディ、クインアラマンサス、インヘリットデール、リャスナ
西:石坂厩舎 3頭・・クラウディア、スーブレット、ヨナグッチ17
西:池添厩舎 3頭・・サラミス、マハーラーニー、アーデルハイト17
西:音無厩舎 3頭・・デイヴィス、ウインドストリーム、ピッツィカート
東:尾関厩舎 2頭・・レーヌドオリエント、レッドジゼル17
東:武井厩舎 2頭・・ミスティックグロウ、ポルケテスエーニョ17
西:角居厩舎 2頭・・ラファール、エクスプレス
西:安田厩舎 2頭・・ディアーナ、オーヴァル
西:藤原厩舎 2頭・・レジーナ、プレイヤー
西:須貝厩舎 2頭・・スペリオルラスター、シークプレジャー
西:矢作厩舎 2頭・・コートオブアームズ、プリンシパルスター
東:加藤厩舎 2頭・・チャードリー、ヴェルトゥリアル
東:木村哲也厩舎 2頭・・プリモシーン、アディクション
西:松永厩舎 1頭・・キングダム
西:笹田厩舎 1頭・・ジゼル
西:橋口厩舎 1頭・・レッドオーラム
東:田中剛厩舎 1頭・・ノースショアビーチ
西:西園厩舎 1頭・・エレイン
西:橋田満厩舎 1頭・・レッドシェダル
東:牧厩舎 1頭・・ヴィルフランシュ
東:鹿戸厩舎 1頭・・イグニス
西:吉田厩舎 1頭・・シロインジャー
西:今野厩舎 1頭・・ディライトクライ
東:堀厩舎 1頭・・リオノキセキ
東:和田厩舎 1頭・・カルペディエム
東:久保田厩舎 1頭・・リビングマイライフ
西:宮本博厩舎 1頭・・ラプトレックス
東:手塚厩舎 1頭・・ハウナニ
東:斉藤誠厩舎 1頭・・ネブローザ
西:中谷厩舎 1頭・・シャルベーシャ
西:斉藤崇史厩舎 1頭・・レーヴドカナロア
西:中内田厩舎 1頭・・リアアントニア17
東:国枝厩舎 1頭・・リッチダンサー17


種牡馬
10年連続ディープ産駒に出資しました。

○ディープインパクト13頭:
タイムレスメロディ、アーザムブルー、プリモシーン、
サラミス、リャスナ、リアアントニア17
(キングダム、オーヴァル、コートオブアームズ、ディアーナ、ラファール、エクスプレス、ソレイユ)

○キングカメハメハ7頭:
クインアラマンサス、ラストグルーヴ17、ディアマイベイビー17
(ノースショアビーチ、レーヌドオリエント、テネイシャス、エレイン)

○ハーツクライ7頭:
イグニス、スイープセレリタス、アディクション、リッチダンサー17
(スペリオルラスター、ヴィルフランシュ、ディライトクライ)

○アグネスタキオン6頭:
(デイヴィス、クラウディア、ジゼル、ウインドストリーム、レジーナ、ベルフィーユ)

○ダイワメジャー5頭:
プリンシパルスター、リビングマイライフ
(オーラム、プレイヤー、ラプトレックス)

○ステイゴールド3頭:
プロキシマ、(グランシルク、リベリオン)

〇ロードカナロア 3頭:
ハウナニ、<レーヴドカナロア、マハーラーニー

○シンボリクリスエス2頭:
シャルベーシャ、(ヴェレーナ)

〇オルフェーヴル2頭:
ミスティックグロウ、ヨナグッチ17

○ルーラーシップ2頭:
インヘリットデール、レッドジゼル17

〇ゴールドアリュール 2頭:ネブローザ、(スーブレット)

○SMART STRIKE1頭:(レイヴン)
○ゼンノロブロイ1頭:ピッツィカート
〇スマートファルコン 1頭:ヴェルトゥアル
○キングヘイロー1頭:(ジョーカー)
○ハービンジャー1頭:(シロインジャー)
○キンシャサノキセキ1頭:(リオノキセキ)
○ワークフォース1頭:(カルペディエム)
○ウォーエンブレム1頭:(チャードリー)
○ネオユニヴァース1頭:(ファヴォリート)
○ジャングルポケット1頭:(シェダル)
○マンハッタンカフェ1頭:(シークプレジャー)
○ブレイクランアウト1頭:(マキシマムブレイク)
〇ストリートセンス1頭:ポルケテスエーニョ17
〇クロフネ1頭:アーデルハイト17

08年産 ディープ2頭、タキオン2頭、キングヘイロー1頭、
09年産 ディープ2頭、タキオン1頭、メジャー1頭、シンクリ1頭、ウォーエンブレム1頭
10年産 ディープ1頭、タキオン3頭、SMART STRIKE1頭
11年産 ディープ1頭、メジャー1頭、キンカメ2頭、ステゴ1頭
12年産 ディープ1頭、ハーツ2頭、キンカメ1頭、ステゴ1頭、ネオ1頭、ジャンポケ1頭
13年産 ディープ1頭、ハーツ2頭、メジャー1頭、マンカフェ1頭、ロブロイ1頭、ハービン1頭、ブレイク1頭
14年産 ディープ1頭、キンカメ1頭、ステゴ1頭、キンシャサ1頭、ルーラー1頭、ワークフォース1頭
15年産 ディープ1頭、キンカメ1頭、メジャー2頭、オルフェ1頭、カナロア1頭、スマートファルコン1頭、ゴールドアリュール1頭。
16年産 ディープ2頭、ハーツ2頭、カナロア2頭、シンボリクリスエス1頭、ゴールドアリュール1頭。
17年産 ディープ1頭、ハーツ1頭、キンカメ2頭、ルーラー1頭、オルフェ1頭、ストリートセンス1頭、クロフネ1頭。

生産牧場
今年も社台Gのみとなりました。

社台グループ
○社台 10頭
イグニス、プロキシマ
(キングダム、オーヴァル、ノースショアビーチ、オーラム、レジーナ、エクスプレス、ヴェレーナ、シェダル)

○ノーザン 39頭
ピッツィカート、タイムレスメロディ、プリンシパルスター、
アーザムブルー、クインアラマンサス、インヘリットデール
プリモシーン、ミスティックグロウ、ハウナニ
サラミス、スイープセレリタス、レーヴドカナロア、リャスナ、アディクション、マハーラー二ー、ネブローザ
ラストグルーヴ17、レッドジゼル17、リアアントニア17、
ポルケテスエーニョ17、アーデルハイト17、ディアマイベイビー17、リッチダンサー17

(グランシルク、デイヴィス、クラウディア、ジゼル、コートオブアームズ、
プレイヤー、べルフィーユ、ヴィルフランシュ、ソレイユ、ファヴォリート、
、テネイシャス、スーブレット、シロインジャー、ディライトクライ、リオノキセキ、カルペディエム)

○白老牧場 9頭
リビングマイライフ、ヴェルトゥリアル
(レーヌドオリエント、チャードリー、スペリオルラスター、リベリオン、エレイン、ラプトレックス、シークプレジャー)

○追分牧場 3頭・・シャルベーシャ、ヨナグッチ17、 (ウインドストリーム)

その他
○下河辺牧場 2頭・・(ディアーナ、ラファール)
○その他 1頭・・(ジョーカー、マキシマムブレイク)
○外国 1頭・・(レイヴン)

育成牧場
成績は実は社台ファームが一番よかったりします。

社台系状況
○社台 11頭
イグニス、プロキシマ
(キングダム、オーヴァル、ノースショアビーチ、オーラム、レジーナ、エクスプレス、ヴェレーナ、ラプトレックス、シェダル)

○ノーザン早来 17頭
アーザムブルー、インヘリットデール、ヴェルトゥリアル
サラミス、スイープセレリタス、レーヴドカナロア、マハーラーニー
アーデルハイト17、ディアマイベイビー17、リッチダンサー17
(デイヴィス、プレイヤー、ベルフィーユ、スーブレット、ディライトクライ、カルペディエム、ソレイユ)

○ノーザン空港 27頭
コートオブアームズ、グランシルク、ピッツィカート
タイムレスメロディ、プリンシパルスター、クインアラマンサス
プリモシーン、ミスティックグロウ、ハウナニ
リャスナ、アディクション、ネブローザ
ラストグルーヴ17、レッドジゼル17、リアアントニア17、
ポルケテスエーニョ17

(クラウディア、ジゼル、ヴィルフランシュ、リベリオン、スペリオルラスター、
ファヴォリート、エレイン、マキシマムブレイク、シロインジャー、リオノキセキ、テネイシャス)

○追分リリー7頭
リビングマイライフ、シャルベーシャ、ヨナグッチ17
(レーヌドオリエント、チャードリー、ウインドストリーム、シークプレジャー)

その他系状況
下河辺 2頭・・(ディアーナ、ラファール)
ファンタスト 2頭・・ジョーカー、レイヴン

購入価格
今年は高額馬多数で予算オーバーです!!

過去の出資価格ランキング
10000万 サラミス
7000万 リアアントニア17
7000万 コートオブアームズ・・3勝。引退。
6000万 リッチダンサー
5600万 リャスナ
5500万 プリモシーン・・2勝 フェアリーS(G3) 関屋記念(G3)。
5200万 レッドラファール・・0勝。未出走引退
5000万 ラストグルーヴ17
5000万 ディアマイベイビー17

5000万 アーザムブルー・・1勝。
4500万 プリンシパルスター・・1勝。
4500万 ディライトクライ・・0勝。引退
4000万 タイムレスメロディ・・1勝。
4000万 グランシルク・・5勝。京成杯AH(G3)勝ち。
4000万 レッドエクスプレス・・1勝。新馬勝ち。引退。
3800万 レッドキングダム・・7勝。地方2勝。中山大障害(JG1)優勝。イルミネーションJS(OP)1着。引退。
3800万 レッドソレイユ・・1勝。引退。
3600万 レッドイグニス・・3勝。
3600万 レッドオーヴァル・・3勝。紅梅S(OP)勝ち。桜花賞(G1)2着。スプリンターズS(G1)3着。引退。
3500万 ピッツィカート・・1勝。
3500万 テネイシャス・・0勝。引退。
3400万 レッドデイヴィス・・5勝。シンザン記念・毎日杯・鳴尾記念(G3)、大阪ハンブルクC(OP)。引退。
3400万 レッドレイヴン・・6勝。福島民報杯(OP)、ディセンバーS(OP)、巴賞(OP)。引退。
3200万 レッドジゼル17
3000万 ポルケテスエーニョ17

3000万 プロキシマ・・1勝。
3000万 クインアラマンサス・・2勝。
3000万 スペリオルラスター・・0勝。引退。
3000万 ファヴォリート・・0勝。引退。
3000万 レッドジョーカー・・3勝。引退。
3000万 ウインドストリーム・・1勝。引退。
3000万 ノースショアビーチ・・4勝。青竜S(OP)。JDD(JPN1)4着。引退。
3000万 レッドリベリオン・・0勝。引退。
3000万 スーブレット ・・0勝。引退。
3000万 スイープセレリタス
3000万 レーヴドカナロア・・1勝。
3000万 アディクション
2800万 レーヌドオリエント・・4勝。引退。
2800万 エレイン・・0勝。引退。
2500万 ミスティックグロウ・・2勝。
2500万 ハウナニ・・1勝。
2500万ヴェルトゥリアル・・1勝。
2400万 アーデルハイト17
2400万 シークプレジャー・・0勝。未出走引退。
2400万 レッドベルフィーユ・・0勝。引退。
2200万 インヘリットデール・・3勝。
2200万 ヴィルフランシュ・・0勝。引退。
2200万 レッドプレイヤー・・0勝。引退。
2000万 リオノキセキ・・0勝。未出走引退。
2000万 シロインジャー・・0勝。引退。
2000万 レッドディアーナ・・0勝。未出走引退。
2000万 レッドジゼル・・3勝。引退。
2000万 レッドオーラム・・3勝。引退。
2000万 ヨナグッチ17
2000万 シャルベーシャ
1800万 レッドクラウディア・・5勝。クイーン賞(JPN3)、昇竜S(OP)、しらさぎ賞(S3)。引退。
1800万 レッドシェダル・・0勝。引退。
1800万 リビングマイライフ・・1勝。
1800万 ネブローザ
1600万 ラプトレックス・・0勝。引退。
1600万 マハーラー二ー
1500万 カルペディエム・・0勝。引退。
1400万 マキシマムブレイク・・0勝。引退。
1400万 レッドレジーナ・・1勝。引退。
1400万 チャードリー・・1勝。引退。
1200万 レッドヴェレーナ・・0勝。地方1勝。引退。

母の出産時年齢
今年は若い馬がかなり多く未知の楽しみが多いです。

過去の母年齢ランキング
5歳 レッドリベリオン(初仔)
6歳 リアアントニア17
6歳 ポルケテスエーニョ17(初仔)

6歳 レッドプレイヤー
6歳 マハーラー二ー
7歳 ラストグルーヴ17
7歳 レッドジゼル17(初仔)
7歳 ディアマイベイビー17

7歳 カルペディエム(初仔)
7歳 レーヌドオリエント
7歳 ヴィルフランシュ
7歳 レッドクラウディア
7歳 チャードリー
7歳 ウインドストリーム(初仔)
7歳 プリモシーン
7歳 サラミス
8歳 クインアラマンサス
8歳 シロインジャー
8歳 グランシルク
8歳 レッドヴェレーナ
8歳 リビングマイライフ
9歳 コートオブアームズ
9歳 ファヴォリート
9歳 レッドデイヴィス
9歳 レッドレジーナ
9歳 レッドキングダム
9歳 ラプトレックス
9歳 テネイシャス
10歳 アーデルハイト17
10歳 レッドエクスプレス
10歳 マキシマムブレイク
10歳 ハウナニ
10歳 ネブローザ
10歳 アディクション
11歳 レッドジゼル 
11歳 レッドレイヴン
11歳 レッドソレイユ
11歳 ミスティックグロウ
11歳 スーブレット
11歳 リャスナ
12歳 ヨナグッチ17
12歳 アーザムブルー
12歳 レッドイグニス
12歳 タイムレスメロディ
12歳 レッドオーヴァル
12歳 エレイン
13歳 プロキシマ
13歳 シークプレジャー
13歳 ディライトクライ
13歳 レッドラファール
13歳 レッドベルフィーユ
14歳 ピッツィカート
14歳 スペリオルラスター
14歳 レッドシェダル
14歳 レッドジョーカー
14歳 レッドオーラム
14歳 ノースショアビーチ
14歳 ヴェルトゥリアル
15歳 スイープセレリタス
16歳 プリンシパルスター
16歳 シャルベーシャ
17歳 リッチダンサー17
18歳 リオノキセキ
18歳 インヘリットデール
18歳 レッドディアーナ
19歳 レーヴカナロア

誕生日
今年は3月付近の誕生日が多く理想的ですね。

1月13日 スペリオルラスター
1月18日 レーヌドオリエント
1月19日 ウインドストリーム
1月19日 レッドオーラム
1月19日 ヴェルトゥリアル
1月24日 コートオブアームズ
1月24日 サラミス
1月26日 ハウナニ
1月29日 クインアラマンサス
1月30日 レッドディアーナ
1月30日 テネイシャス
1月31日 レーヴドカナロア
2月8日 シークプレジャー
2月13日 レッドリベリオン
2月14日 ファヴォリート
2月16日 ラストグルーヴ17
2月16日 ピッツィカート
2月21日 リアアントニア17
2月22日 レッドデイヴィス
2月23日 レッドキングダム
2月24日 シロインジャー
2月24日 リビングマイライフ
2月24日 ミスティックグロウ
2月26日 レッドソレイユ
2月27日 レッドプレイヤー
2月28日 ヨナグッチ17
2月29日 アディクション
3月2日 ラプトレックス
3月3日  リオノキセキ
3月3日  プロキシマ
3月3日 タイムレスメロディ
3月4日 プリンシパルスター
3月4日 レッドレイヴン
3月7日 レッドオーヴァル
3月7日 レッドレジーナ
3月13日 カルペディエム
3月13日 レッドジゼル
3月13日 レッドヴェレーナ
3月14日 ポルケテスエーニョ17
3月16日 レッドイグニス
3月23日 レッドジゼル17
3月25日 リッチダンサー17
3月25日  インヘリットデール
3月25日 レッドシェダル
3月26日 アーデルハイト17
3月27日 レッドエクスプレス
3月31日 レッドベルフィーユ
4月4日 レッドクラウディア
4月5日 ディライトクライ
4月7日 レッドジョーカー
4月8日 グランシルク
4月13日 ノースショアビーチ
4月19日 レッドラファール
4月26日 ヴィルフランシュ
4月26日 スーブレット
4月27日 プリモシーン
5月11日  アーザムブルー
5月11日 マキシマムブレイク
5月11日 リャスナ
5月13日 チャードリー
5月17日 エレイン
5月24日 ディアマイベイビー17
5月24日 シャルベーシャ
5月27日 マハーラーニー
6月5日 スイープセレリタス

近親実績
近親実績は結果と一番密接にかかわるファクターと考えています。
今年は実績十分で本当に楽しみです。

08産:近親しかも兄弟の実績はまずまず良かったですね。G1馬の半妹には期待しましたが。。
デイヴィス:叔父が菊花賞馬デルタブルース
ジョーカー:半兄がOP勝利エイシンタイガー
レジーナ:半兄がブリーダーズゴールド(G2)シビルウォー
ラファール:半姉がオークス馬 ダイワエルシエーロ
ディアーナ:半兄がダイヤモンドS(G3)モンテクリスエス

09産:兄弟に目立った実績馬がいない。だから安かったです。
クラウディア:カナダG1馬の祖母ディアブロズストーリー
エクスプレス:ケンタッキーオークス馬の祖母Dispute
ヴェレーナ:スカーレット一族

10産: 兄弟や母が重賞を勝ち実績は過去最高。
オーヴァル:半兄が安田記念(G1)優勝ストロングリターン
レイヴン:母がG1 2勝、叔父が有馬記念(G1)、宝塚記念(G1)のグラスワンダー
ジゼル:叔父がキングジョージ(G1)のナサニエル、その他の叔父叔母も重賞馬多数
ウインドストリーム:母がG3 2勝
ベルフィーユ:半姉が欧州牝馬チャンピオンのマンデシャ、叔父もG12勝

11産:タッチミーノートは出資後にG3勝ってくれました。こういうパターンはうれしいですね。
ソレイユ:叔父に天皇賞秋などG1 4勝のアグネスデジタル
オーラム:半兄にG3勝のタッチミーノート
ノースショアビーチ:母はOP2勝
リベリオン:曾祖母の娘にメジロドーベル
エレイン:半兄にマイルCS(G1)馬のサダムパティック

12年産:近親実績もなかなか素晴らしく期待の世代。
レーヌドオリエント:叔父に三冠馬オルフェーヴル、G1馬ドリームジャーニー
シェダル:叔父にフジキセキ
コートオブアームズ:母は米G1馬
ヴィルフランシュ:母は独G3勝、叔母に秋華賞(G1)ファビラスラフィン
スペリオルラスター:叔父に3冠馬ナリタブライアン、G13勝のビワハヤヒテ、半兄ラストインパクトは京都大章典(G2)優勝。
グランシルク:叔父に共同通信杯(G3)馬ブレイクランアウト
ファヴォリート:祖母はアメリカG2馬

13年産:全馬近親重賞勝ちかつG1勝ちも多く、過去最高の世代。
シークプレジャー:半兄ゲームオンデュードはG1 8勝で世界ランキング1位も。
レッドイグニス:母はイタリアG2馬。
ピッツィカート:半兄レッドデイヴィスはG3 3勝、伯父デルタブルースは菊花賞(G1)馬
タイムレスメロディ:半兄ロジユニヴァースは日本ダービー(G1)優勝
シロインジャー:母は関東オークス(JPN2)優勝
プリンシパルスター:母はオークス(G1)優勝
ディライトクライ:半兄アドマイヤサガスは北海道スプリントC(JPN3)優勝
マキシマムブレイク:伯父エイシンプレストンは朝日杯(G1)、香港マイル(G1)

14年産:近親実績もなかなか素晴らしく期待の世代。
プロキシマ:母は北米G2など重賞4勝、半姉ノーブルジュエリーはOP勝ち。
アーザムブルー:叔父にダービー馬キズナ、叔母にG1 3勝ファレノプシス。
リオノキセキ:半兄シーザイドリトリートはカナダG2馬。
クインアラマンサス:母京都牝馬(G3)優勝VM(G1)2着、叔父G2馬カレンミロティック
インヘリットデール:母は重賞4勝、桜花賞2着、エリザベス女王杯2着、半兄フサイチリシャールは朝日杯G1 
カルペディエム:叔父カフェオリンボスはジャパンダートダービー(JPN1)優勝

15年産:派手な血統馬はいません。
リビングマイライフ 祖母、叔母ともに小倉3歳S(G3)優勝、母も4勝。
ラプトレックス 母は北米G1 3着。
プリモシーン 母は豪8勝G13勝の女傑 。
ミスティックグロウ 母はドイツオークス(G2)勝ち。
ハウナニ  母は関東オークス(JPN2)勝 。
ヴェルとリアル 牡 半兄モンドインテロは6勝OP勝、半兄セダブリランテスはラジオ日経(G3)勝。
テネイシャス 母は京都牝馬S(G3)優勝。
スーブレット 半兄ベストウォーリアは南部杯(JPN1)2勝、中央重賞3勝。

16年産:母親の産駒実績が良い馬が多いです。
シャルベーシャ:叔父ゴールドアリュールはG1 3勝、種牡馬、全兄ソロルはマーチS(G3)勝ち
サラミス:母は独オークスG1勝利、全姉サロニカはエルフィンS(OP)勝ち
スイープセレリタス:母は宝塚記念(G1)、秋華賞(G1)、エリザベス女王杯(G1)などG1 3勝
レーヴドカナロア:阪神JFG1勝ちのレーヴディソールをはじめ兄弟に重賞勝ちが3頭。母も仏G1馬。
リャスナ:全兄ステファノスは富士S(G3)や天皇賞・秋、大阪杯などG1 2着、祖母はダート女王ゴールドティアラ
アディクション:半兄クルーガーはマイラーズC(G2)優勝、母も独G3優勝
マハーラーニー:叔母に6勝馬
ネブローザ:半姉エスメラルディーナは関東オークス(JPN2)勝ち。

17年産:今年は良血で母がまだ未知数なのも多いですね。
ヨナグッチ17:母は米スピナウェイS(G1)3着 。
ラストグルーヴ17:祖母エアグルーヴは年度代表馬で天皇賞秋、オークスなどG1優勝。 
叔母にルーラーシップやアドマイヤグルーヴなどG1馬、従兄弟ドゥラメンテは2冠馬。
レッドイグニス17:母は出資馬で3勝。近親ナサニエルは英キングジョージG1馬。
リアアントニア17:母はBCジュヴェナイルフィリーズG1優勝。
ポルケテスエーニョ17:母叔母ミスエルテはファンタジーS(G3)優勝。
アーデルハイト17:叔母ブエナビスタなど名馬がずらり
ディアマイベイビー17:叔父ゴスホークケンは朝日杯FSG1馬。
リッチダンサー17:半兄ムーンクエイクは京王杯スプリングS(G2)勝、
半姉バウンスシャッセはG3 3勝。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

2017年産出資馬全確定!! - 2018.09.16 Sun

2018年募集(2017年産)もG1tc、東サラ、シルク、キャロと
8頭出資が確定しました。

年間8頭が目安なのでこれでおそらく打ち止めと思います。

確定した8頭はこちら。

G1tc.ヨナグッチの17牡 栗
2000万/40口 オルフェーヴル産駒 石坂厩舎
yonagucchi17.jpg
70票と人気になりましたがなんとか実績で通ったもよう。
オルフェ産駒だとミスティックグロウ、ステイ産駒だとグランシルクと牡馬と相性がよい
種牡馬なのでこの馬にも大穴を期待したいです。

東サラ.ラストグルーヴ17メス 鹿
5000万/400口 キングカメハメハ産駒 藤沢厩舎
b_p_main_LastGroove17.jpg
人気になりましたが、なんとか第一希望で抽選突破しました!
当初は興味なかったですが歩かせて非常に滑らかな歩様で牝系がでているので
競争馬としても期待してます。もちろん母馬優先としても期待しています。

東サラ.レッドジゼル17牡 鹿
3200万/400口 ルーラーシップ産駒 尾関厩舎
b_p_main_RedGiselle17.jpg
出資馬の初の仔に出資します。東サラは母馬優先がほぼ無敵なので、
人気になりましたが母馬優先で出資確定できました。
これも歩様が素晴らしく、また牝系が活躍馬多数なので大きいところ期待しています。

シルク.リアアントニアの17メス 黒鹿
7000万/500口 ディープインパクト産駒 中内田厩舎
d_3029_2017036.jpg
今年からできた抽選優先馬を活用し、見事狭き門を突破しました。
総数1275票の内抽選優先が527、実績 4,106,000円でしたので約2倍の倍率でしたね。
馬体、血統、厩舎とあらゆるジャンルで期待値の高い馬で今から楽しみです。

シルク.ポルケテスエーニョの17牡 鹿
3000万/500口 ストリートセンス産駒 武井厩舎
d_3029_2017033.jpg
ダート路線として出資。芝には見向きもしないえ、JDD(JPN1)を狙ってほしい。
総数844票の内抽選優先が166、実績866,000円の実績で突破しました。
    
シルク.アーデルハイトの17メス 芦
2400万/500口 クロフネ産駒 池添厩舎
d_3029_2017061.jpg
当初は候補外でしたが票読みの結果いけそうな気がしたので最終で追加しました。
狙いどうりぎりぎりで実績で追加できてよかったです。
トモがまだ貧弱ですが、牝系が相当よいので、大穴期待しています。
総数991票の内抽選優先が196、実績974,000円の実績で突破しました。
     
キャロット.ディアマイベイビーの17牡 黒鹿
5000万/400口 キングカメハメハ産駒 池江厩舎
b_2018_46photo.jpg
遅生まれなのでこれからの成長が必要不可欠ですが、動画での
脚さばきをみても運動能力がありそうで期待しています。

キャロット.リッチダンサーの17牡 鹿
6000万/400口 ハーツクライ産駒 国枝厩舎
b_2018_13photo.jpg
この血統が一般でとれるとはなので素直にうれしいです。
馬体は迫力ありますから、ホームラン級の活躍を期待しています。

最終的には
牡5頭 メス3頭
美浦 4頭 栗東4頭
ディープインパクト 1頭 キングカメハメハ 2頭 ハーツクライ 1頭 オルフェーヴル1頭
ルーラーシップ 1頭 クロフネ 1頭 ストリートセンス1頭
という布陣になりました。

牡馬が多い世代は久々ですので、特に牡馬の活躍を期待しています!!



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

一口馬主の心得 - 2018.09.10 Mon

今週金曜にはキャロットの抽選結果が発表されます。
4月のG1tc募集馬発表から9月中のキャロまで約5カ月ほどの検討も終了します。

私は2008年産から出資しているので、もう一口馬主10年戦士となります。
始めたときと比べるとクラブの順位や種牡馬、騎手、厩舎、周りのブロガーの方など
おおくの変化があります。特にブロガーは生まれては消えという感じで長く続けるのが
難しい趣味なのかなぁとも思います。

今年から一口馬主になる人もいますので、その心得としては、

負けない事
投げ出さない事
逃げ出さない事
信じ抜く事
駄目になりそうな時
一口馬主では一番大事

かと思います。(^^;

最近大事MANブラザーズバンド さんのそれが大事を久々にきいて
改めてよい歌だなぁと思いました。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

一口馬主の楽しさの神髄は前後の旅行にあり 那須旅行記2018年 - 2018.09.10 Mon

今回ノーザンファーム天栄での放牧馬が多くなったので急きょ決定した
ノーザンファーム天栄ツアー。6頭も見学でき大満足でした。

しかしながら、一口馬主のありがちな失敗例として、せっかくの旅行を牧場見学のみで過ごす。
これは本当に、へたっぴ 本当にへたっぴさといわざるえません。

真に楽しむのであれば、ツアー、牧場見学、レースの前後にいかに魅力的なパッケージを仕込めるか?
特に家族がいる方は、常日頃一口馬主はたださえお金のかかる趣味であり、その上、競馬のTVや旅行も
馬関連となるとうんざりされていると思われます。
いかに魅力的な旅行プランを提供してご家族の満足度を高めるのか?が腕の見せ所です。

那須は3回目になります。
だいぶ慣れてきて、土地勘もでてきました。
それでも、明確に今回の旅行でどこにいくとかまったくきめませんでした。
ありがちな間違いとして旅行前に旅行先を調べすぎてしまい旅行で感動が薄れてしまう。
そういうことはよくあると思います。
あまり調べず、その場の直感で選んでいくというのが楽しめます。

今回もホテルにあったおすすめスポットの冊子をみて、
あるいは車でドライブ中にみた看板をみて旅行を楽しんできました。

まずは初日。
西那須野塩原ICでおり、那須塩原市で観光しました。
那須塩原市にいくのは初めてでした。

千本松牧場でソフトクリームでまずは舌鼓をしました。
nasu201809 (1)
nasu201809 (2)

看板にでていたのでもみじ谷大吊橋に少しだけ立ち寄り。
紅葉シーズンだったらきれいだったでしょうね。
nasu201809 (3)
nasu201809 (4)

次は竜化の滝に急きょ立ち寄り。結構ハードな山道でした。
それでも迫力ある滝をみれたので疲れも吹き飛びました。
nasu201809 (5)
nasu201809 (6)
nasu201809 (7)
nasu201809 (8)

次は2日目。那須湯本で観光。
子どものころの参考書でみて一度はいきたかった殺生石を観光。
ものすごい整備&バリアフリーで、想像以上にいきやすかったのでお勧めですね。
nasu201809 (10)
nasu201809 (9)

南が丘牧場でソフトクリームをいただきました。
南が丘牧場は那須観光3回連続3回目で無料で入れるのでおすすめです。
nasu201809 (11)
nasu201809 (12)
nasu201809 (13)

那須りんどう湖レイクビュー。こちらは有料ですが、大きな人口の
湖がありアトラクションもいろいろあり、2回目の観光となりました。
羊の散歩もでき、あまり他ではやっていないコースなのでおすすめです。
nasu201809 (14)

その近くにはテディベアミュージアムもあり、観光地が密集しています。
nasu201809 (15)

道の駅「友愛の森」の向かいにある「那須ラスクテラス」でジェラードとラスクのビュッフェ。
おいしかったですが、甘いものだけではそれほど多く食べれませんでしたね。
最後は道の駅で野菜等かって帰宅しました。
nasu201809 (16)

東京から那須へは車で約2時間強ということで、比較的いきやすく渋滞さえ
ひっかかられければすぐにいけるおすすめ観光地です。
紅葉のシーズンとかより楽しめるかもしれませんね!

次は10月中旬に北海道に出資馬の見学にいきたいと思ってます。
飛行機とか予約してしまっており、北海道地震の影響でどうなるか少し不安でも
ありますが、今年の出資馬にあえればなぁと思います。

今回はいつもの登別ではなく、道東、阿寒湖摩周湖あたりまで車でいきたいと
思いますし、ばんえい競馬もみれたらみたいですね。

それではまたの機会に!
ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

2015年産(現3歳)出資馬 進退FIX - 2018.09.10 Mon

2015年産(現3歳)出資馬ですが、現在スーパー未勝利開催中ですが、
その前に進退が決定しましたので最新状況を更新しました。

結局は8頭中5頭勝ち上がりという状況で、
41戦 8勝 賞金1.4億という途中経過になってます。

引退した3頭も初戦は2着、2着、4着とかなり期待していたのですがどんどん尻すぼみになり
新馬戦というのはメンバーレベルに左右されるなと改めて感じました。

シルク.プリモシーンメス
5500万/500口 父:ディープインパクト 母:モシーン 木村哲也厩舎 6戦3勝 9339.9万円
PS18081303.jpg
未勝利戦の末脚をみて相当走ると思いますが、ここまでで重賞2勝と
がんばってくれてます。NHKマイル(G1)は残念な競馬で5着と馬は頑張りましたが、
早いうちにG1戴冠までがんばってほしいと思います。
秋は秋華賞でG1にチャレンジします!!

シルク.ミスティックグロウ
2500万/500口 父:オルフェーヴル 母:ミスティックリップス 武井厩舎 2戦2勝 1250万円
MG18081302.jpg
体質がなかなか安定せずに、いろいろ不安箇所が頻発した結果、
デビューは安田記念の週という遅さでしたが、デビュー戦の33.0秒の末脚、
2戦目の32.4秒の末脚と非凡な素質を見せてくれており、落ちこぼれ候補から
一躍出資馬のエース候補にまで急浮上した本馬です。
秋は東京開催で復帰予定です。

G1tc.リビングマイライフメス
1800万/40口 父:ダイワメジャー 母:アルーリングライフ 久保田厩舎 7戦1勝 870万円
RMY18080505.jpg
雄大なトモと馬体で期待しておりましたが、勝ち上がった後の昇級戦は惨敗しました。
ダート戦も惨敗したりと負けるときは大敗するのでいまいち特徴がつかみにくいですが、
中山の未勝利戦で2着もあり短距離であれば上でやれてもよいと思います。
秋の東京で復帰予定です。

シルク.ヴェルトゥアル
2500万/500口 父:スマートファルコン 母:シルクユニバーサル 加藤厩舎 4戦1勝 800万円
VR143ewqewq1005.jpg
新馬を圧勝したときはダート路線で中心になれる存在がきたと
喜びましたが、2戦目以降どんどん走れなくなってきました。
おそらく精神面含めてかなり時間をかけて立て直しているので、
秋の東京で復帰予定です。

シルク.ハウナニメス
2500万/500口 父:ロードカナロア 母:ユキチャン 手塚厩舎 2戦1勝 680万円
haunani1009.jpg
未勝利を芝で勝利した後、骨折で長期戦線離脱中でしたが
先日再入厩できました。東京で復帰でしょうか?
芝で勝ち上がりましたが、ダート血統なのでダートで開花してほしいですね。

シルク.スーブレットメス
3000万/500口 父:ゴールドアリュール 母:フラーテイシャスミス 石坂厩舎 9戦0勝 685万円 引退済
sb3443t1010.jpg
デビュー戦2着で余裕で勝ち上がれると思いましたが、そのあとどんどん
悪くなってきて、結果引退となりました。
この血統でも勝てないのかと、ゴールドアリュール牝馬は難しい。。。
繁殖にあがれるようなのでよい仔を期待します。

キャロ.ラプトレックス
1600万/400口 父:ダイワメジャー 母:レックスレイノス 宮本厩舎 8戦0勝 280万円 引退済
5401f394201849636762912ab93032.jpg
この馬も新馬戦2着にきたときはまさかこうなるとは。。。
ちなみに新馬戦の1着~6着馬は本馬以外は勝ち上がりずみなのに。。
気持ちが走るほうにむいておらず、去勢が逆効果ではなかったといいたくなりますね。。。

シルク.テネイシャスメス
3500万/500口 父:キングカメハメハ 母:ヒカルアマランサス 池江厩舎 3戦0勝 110万円 引退済
tene1026.jpg
姉のクインアマランサスにも出資してますが、牧場見学では断然テネイシャスがよくみえましたし
牧場のコメントも相当能力あるようにかかれてましたがこの結果でした。
池江厩舎は牝馬が得意でないのがよくわかる馬で、最後は大幅体重減で出走し、故障引退でした。
血統はよいので母として期待します。(がシルクには母親優先はない。。。)

8頭いますが、プリモシーン、ミスティックグロウ以外はまだまだですので、この中から
この2頭に続けるような馬がでてくることを期待しています。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR