FC2ブログ
topimage

年明けに帰厩 リャスナ近況(12/18) - 2018.12.18 Tue

リャスナ(父:ディープインパクト×母:ココシュニック キャロット)の近況です。

2歳世代の期待馬がようやくデビューできそうです。
長かった。ここまできたら新馬戦できっちり結果をだしてほしい。



18/12/18  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週後半から周回コースと坂路で乗り出しています。まだ普通キャンター程度ですが、特に気になるところはなく落ち着いて調教に取り組めています。馬体も順当に増えており、この調子で年明けぐらいの帰厩を目指して進めていければと考えています」(NFしがらき担当者)


8/15写真
80e5a43d201882882629ec12fc64e63.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

インヘリットデール 蛍池特別は4着 - 2018.12.16 Sun

インヘリットデール(父ルーラーシップ 母フサイチエアデール 高野厩舎)の近況です。

前走まさかのびり。昨年のしがらき場長のインタビューでは重賞
挑戦とか書かれてましたが、今年はなんと未勝利で夢は後退している状況です。
それでもパドックではおしりも大きく体はできていますが、なんか元気ない歩様。
レースでものんびり後ろをついていく時点でアウト。
切れで勝負する馬でないので前でレースして後は勝負根性という
馬ですが消極的なレースでしたね。

レース結果:阪神12月16日 蛍池特別
1 枠1白 1 レイズアベール 牝4 55.0 武 豊 2:00.5 35.0 458(0) 吉村 圭司 2
2 枠8桃 9 エッジースタイル 牝5 55.0 浜中 俊 2:00.5 アタマ 36.3 480(0) 高橋 義忠 6
3 枠6緑 6 ハイヒール 牝3 54.0 C.デムーロ 2:00.9 2 1/2 35.9 440(+2) 清水 久詞 5
4 枠5黄 5 インヘリットデール 牝4 55.0 川田 将雅 2:01.1 1 1/4 35.9 470(-2) 高野 友和 3
5 枠2黒 2 ミラクルブラッド ブリンカー 牝3 54.0 北村 友一 2:01.2 1/2 36.0 438(0) 相沢 郁 4
6 枠7橙 7 レッドランディーニ 牝3 54.0 C.ルメール 2:01.3 クビ 36.1 456(+8) 石坂 正 1
7 枠4青 4 スパイクナード 牝4 55.0 福永 祐一 2:01.5 1 1/2 36.0 446(+8) 佐々木 晶三 7
8 枠8桃 8 マルチウインガーネット 牝5 55.0 岩田 康誠 2:02.4 5 37.5 520(+14) 寺島 良 8
9 枠3赤 3 エイシンメッセ 牝3 54.0 和田 竜二 2:02.9 3 37.1 426(+6) 沖 芳夫 9


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/12/17 <レース結果>
 12/16(日)阪神9R 蛍池特別〔芝2,000m・9頭〕4着[3人気]

まずまずのスタートから中団5,6番手あたりを追走、前に壁を作りながら最後の直線に差し掛かり、外に出して懸命に追われますが、思いのほか伸び切れず4着でゴールしています。

川田将雅騎手「前回はテンションが高かったようですが、今回はそのようなことは全くなかったですよ。厩舎サイドがテンションを上げないように工夫をしていたこともあって、返し馬からゲートインするところまで落ち着いていましたし、レースでも折り合いを欠くこともなく勝負どころまで理想の競馬が出来ました。ギリギリまで追い出しを我慢し、満を持して仕掛けに入りましたが、グッとくるところがあったものの、それは一瞬だけで最後はジリジリとしか伸びてくれませんでした。状態云々というよりは、距離が長い印象を受けたので、1,600mから1,800mぐらいがこの馬には向いているかもしれませんね」

高野友和調教師「今回は出来るだけテンションが上がらないように心掛けましたが、馬場入場から返し馬まで丁寧に行えましたし、ゲート裏でも落ち着きを保っていました。レースに行っても気負うことはなく、前に馬を置いて理想の競馬をしてくれましたが、思いのほか伸びなかったですね。手応えほど伸び切れなかったということはジョッキーが言うように距離が1ハロンほど長いのかもしれません。いい結果を出せなかったのは残念ですが、レース内容としては悪くなかったので、次走に気持ちを切り替えていきたいと思います。この後はトレセンに戻って状態を確認したうえで今後の予定を検討させていただきます」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

連闘も騎手が下手すぎた アーザムブルー6着 - 2018.12.16 Sun

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況です。

連闘もパドックでは柔らかい歩様で調子よさそうでした。
レースは中段後ろになってしまい内をつく展開に。
直線外に出していき、前が何度も壁になりおわりました。
外に出すならはじめから外になるような位置につければよいのに。
かなりもったいないレースでした。
連闘で放牧ですので年明け期待ですね。

レース結果:12月16日の中京・芝1,600m
1 枠7橙 14 ロフティフレーズ 牝3 54.0 丸山 元気 1:34.2 34.2 450(+12) 上原 博之 4
2 枠6緑 11 ビーカーリー 牝4 55.0 小崎 綾也 1:34.2 アタマ 34.5 468(+6) 西村 真幸 2
3 枠6緑 12 フラガリア 牝4 55.0 丸田 恭介 1:34.2 ハナ 34.0 416(0) 高橋 義忠 11
4 枠5黄 9 ジュンヴァリアス 牡4 57.0 菱田 裕二 1:34.4 1 1/2 34.1 462(+6) 畠山 吉宏 3
5 枠8桃 16 ロードマドリード ブリンカー 牡3 56.0 藤岡 康太 1:34.6 1 1/4 35.2 458(+14) 中竹 和也 1
6 枠3赤 5 アーザムブルー 牡4 57.0 中谷 雄太 1:34.9 2 35.2 462(-2) 戸田 博文 7
7 枠4青 7 マツリダウメキチ ブリンカー 牡4 56.0 ☆藤田 菜七子 1:34.9 ハナ 35.9 492(+4) 国枝 栄 6
8 枠2黒 3 ローザフェリーチェ 牝3 54.0 柴山 雄一 1:34.9 クビ 34.8 482(0) 木村 哲也 9
9 枠1白 2 マルチムーンシュトラール 牡4 56.0 ☆荻野 極 1:34.9 アタマ 35.7 494(+2) 武藤 善則 14
10 枠7橙 13 マルチチャーミングポッケ 牝6 53.0 △富田 暁 1:35.0 クビ 35.1 468(+6) 庄野 靖志 13
11 枠1白 1 コスモグラトナス 牡3 54.0 △横山 武史 1:35.0 ハナ 35.5 470(+10) 高橋 祥泰 12
12 枠2黒 4 マルチサンライズソウマ せん4 57.0 岩崎 翼 1:35.4 2 1/2 36.6 484(+2) 河内 洋 5
13 枠3赤 6 アンタガシャチョウ 牡4 54.0 ▲西村 淳也 1:35.6 1 1/4 35.2 528(+2) 野中 賢二 10
14 枠8桃 15 アドマイヤプリヴ ブリンカー せん4 57.0 松若 風馬 1:35.6 クビ 36.3 438(+4) 友道 康夫 8
15 枠4青 8 サツキユニヴァース 牝4 54.0 ☆川又 賢治 1:36.1 3 37.0 452(-4) 寺島 良 15
16 枠5黄 10 マルチブラーゼン ブリンカー 牝4 54.0 ☆井上 敏樹 1:36.7 4 37.1 424(-8) 松永 康利 16


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。


2018/12/17 <レース結果>
 12/16(日)中京8R 3歳上500万下〔芝1,600m・16頭〕6着[7人気]

まずまずのスタートから促して行き、道中は中団後ろ10番手あたりを追走、直線は外から脚を伸ばしてきた上位陣には及ばなかったものの、6着までポジションを押し上げたところでゴールしています。

中谷雄太騎手「スタートしてから意識的に出して行き、中団後ろのポジションを確保しました。ただ、この競馬場の特性からか、なかなか2,3列目にいる馬たちが動いて行かなかったことに加え、勝負どころで外から惰性を付けて上がって行った馬たちにも交わされてしまいましたから、結果的にもっと後ろから運んでいった方が良かったかもしれません。そうすれば勝負どころで外から一緒に上がって行けましたからね。直線は良い脚を使ってくれたのですが、欲を言えば掲示板に入りたかったところです。馬に硬さはなかったですし、連闘でしたがトモを含めて状態は問題なかったと思います」

戸田博文調教師「少し遅れ気味のスタートから促していくまでは良かったけど、途中から動けない位置に入ってしまいましたし、直線では前で起こった不利の影響でスムーズな競馬になりませんでした。連闘させていただいたにもかかわらず結果を出せなかったのは、本当に申し訳ございません。今後はノーザンファーム天栄で再調整を行ってもらいたいと思いますが、今後もマイル戦を中心にレースを考えていこうと思います」


AB1809021001.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

木村哲也調教師は1番人気のプリモシーンには見向きもせずフローレスマジックへ プリモシーン8着 - 2018.12.15 Sat

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

今日は久々に競馬場へ。冬の風がきつく寒かったです。
パドックでは+6kgと太目の残りだし、口元は若干白い泡がでていてテンション高そう。
tacois1.jpg

とまーれの合図で調教師が集まりましたが、木村哲也調教師は1番人気のプリモシーンには見向きもせず
同じ厩舎のフローレスマジックへ。少し寂しく思いましたし、そんなに期待されていないのかなと。。。

tacois2.jpg

レースではスタートまずまずで中段の好位置。
さすがビュイックと思いましたが、最終コーナーで前が壁になりエンジンかかりそうで
かからないまま8着という大敗。寒い空の中の心が折れて帰りました。

次は広い東京のマイルでレースさせてあげてほしいですね。

レース結果:12月15日の中山・ターコイズステークス(GⅢ)
1 枠2黒 3 ミスパンテール 牝4 56.0 横山 典弘 1:32.7 35.0 512(-2) 昆 貢 5
2 枠4青 7 リバティハイツ 牝3 54.0 北村 友一 1:32.8 1/2 35.4 450(+8) 高野 友和 10
3 枠3赤 6 デンコウアンジュ 牝5 55.0 柴田 善臣 1:32.8 クビ 34.3 462(+6) 荒川 義之 13
4 枠7橙 13 フロンテアクイーン 牝5 55.0 O.マーフィー 1:32.9 クビ 35.8 474(-2) 国枝 栄 4
5 枠6緑 11 ディメンシオン 牝4 53.0 福永 祐一 1:32.9 クビ 35.3 450(-8) 藤原 英昭 3
6 枠5黄 9 レッドオルガ 牝4 54.0 C.デムーロ 1:33.0 1/2 34.6 450(+2) 藤原 英昭 6
7 枠1白 2 リナーテ 牝4 53.0 三浦 皇成 1:33.0 アタマ 35.0 480(+8) 須貝 尚介 9
8 枠5黄 10 プリモシーン 牝3 55.0 W.ビュイック 1:33.0 ハナ 35.2 500(+6) 木村 哲也 1
9 枠6緑 12 ミエノサクシード 牝5 55.0 川島 信二 1:33.1 クビ 34.9 458(-6) 高橋 亮 12
10 枠2黒 4 ハーレムライン 牝3 52.0 大野 拓弥 1:33.1 アタマ 35.8 474(+2) 田中 清隆 8
11 枠3赤 5 フローレスマジック 牝4 54.0 C.ルメール 1:33.1 アタマ 34.8 480(+10) 木村 哲也 2
12 枠7橙 14 カイザーバル 牝5 53.0 四位 洋文 1:33.2 3/4 35.2 486(-4) 中竹 和也 11
13 枠4青 8 キョウワゼノビア 牝5 52.0 田中 勝春 1:33.3 3/4 35.0 486(+8) 角田 晃一 16
14 枠8桃 15 カワキタエンカ 牝4 55.0 池添 謙一 1:33.4 クビ 36.4 466(-4) 浜田 多実雄 7
15 枠1白 1 アンコールプリュ 牝3 52.0 藤岡 康太 1:34.4 6 35.9 424(-10) 友道 康夫 15
16 枠8桃 16 マルガイリエノテソーロ 牝4 55.0 田辺 裕信 1:34.5 3/4 37.2 460(+6) 武井 亮 14



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/12/17 <レース結果>
 12/15(土)中山11R ターコイズステークス(GⅢ)〔芝1,600m・16頭〕8着[1人気]

互角のスタートから丁度中団あたりで競馬を進めます。直線手前まで追い出すのを待ちますが、周りの馬に囲まれるところがあり、自慢の末脚を活かせず着外に敗れています。

W.ビュイック騎手「中山競馬場のマイル戦は何度か乗せてもらって、ポジションがとても大事だと思っていました。ですから、ある程度の位置を取って、思い通りにレースは進められたのですが、直線に入ると他馬に囲まれて行き場を無くしてしまいました。けれども、一瞬で突き抜けるほどの脚は既に残っていませんでしたね。ただ、結果的にもう少し早く仕掛けていれば、囲まれることも無かったでしょうから、そこが今日の大きなミスだったと思います。人気馬に乗せていただいたのに、上手く乗れずに申し訳ございませんでした」

木村哲也調教師「前走は少し消極的なレースになってしまいましたが、今回はゲートもまずまず決まったので、ある程度のポジションを取れました。しかし、直線で行き場を無くす格好になってしまい、プリモシーンの力を全部出し切ることが出来ませんでしたね。1番人気に推されたにも関わらず負けてしまったので、厩舎として結果を残せなかったことを反省しています」





ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

リフレッシュ放牧されるごとに走らなくなる リビングマイライフ16着 - 2018.12.15 Sat

リビングマイライフ(G1tc 父:ダイワメジャー×母:アルーリングライフ)の近況です。

こんなに走らない馬じゃないと思いましたが。。。
リフレッシュ放牧を頻繁にされますが、それが数カ月におよび復帰あとに
大敗され続けると厳しいですね。せめて続戦してほしいですが。

レース結果:12月15日(土)中京・芝1400m
1 枠4青 7 メモリーコロネット 牝3 54.0 蛯名 正義 1:21.4 34.8 438(-2) 大久保 龍志 2
2 枠7橙 15 アングルティール 牝3 54.0 鮫島 克駿 1:21.4 クビ 34.0 426(+4) 橋口 慎介 3
3 枠7橙 14 アプルーヴァル 牡3 56.0 津村 明秀 1:21.5 1/2 34.6 510(-2) 今野 貞一 1
4 枠4青 8 ピュアコンチェルト 牝5 55.0 吉田 隼人 1:21.6 1/2 34.4 444(+12) 寺島 良 7
5 枠5黄 9 フェスタマドンナ 牝3 53.0 ☆荻野 極 1:21.7 3/4 34.7 494(+6) 千田 輝彦 8
6 枠2黒 3 リュニヴェール ブリンカー 牝3 54.0 田中 健 1:21.8 3/4 34.4 456(-2) 浅見 秀一 10
7 枠3赤 5 スリーケープマンボ 牡3 56.0 松田 大作 1:21.8 ハナ 35.6 502(+2) 武 英智 4
8 枠1白 1 ファストライフ 牝3 54.0 丸山 元気 1:21.9 クビ 35.0 444(+6) 青木 孝文 6
9 枠7橙 13 ディヴァインハイツ 牝4 55.0 柴山 雄一 1:21.9 ハナ 34.3 480(+12) 石坂 正 11
10 枠2黒 4 マルチソフトポジション 牡3 53.0 ▲西村 淳也 1:22.2 1 3/4 35.9 474(+6) 山内 研二 9
11 枠8桃 18 エイシンエレガンス 牝3 53.0 ☆川又 賢治 1:22.3 クビ 34.6 428(0) 松元 茂樹 17
12 枠8桃 16 クローディオ せん6 57.0 太宰 啓介 1:22.3 クビ 34.4 474(+8) 石坂 正 14
13 枠6緑 12 シンシアズブレス 牝5 55.0 秋山 真一郎 1:22.4 3/4 35.3 500(-2) 武 幸四郎 12
14 枠3赤 6 ルーズベルトゲーム 牝4 55.0 中井 裕二 1:22.5 クビ 35.0 434(-4) 安田 隆行 13
15 枠6緑 11 レッドシャーロット 牝3 52.0 △横山 武史 1:22.5 ハナ 34.7 464(-6) 庄野 靖志 5
16 枠5黄 10 リビングマイライフ 牝3 54.0 菱田 裕二 1:22.6 3/4 36.0 494(+6) 久保田 貴士 16
17 枠8桃 17 アイアムヒメ 牝3 54.0 伴 啓太 1:23.0 2 1/2 35.5 450(-2) 菊川 正達 15
18 枠1白 2 マルチチェキ 牝4 54.0 ☆義 英真 1:23.3 1 3/4 36.0 502(+36) 大根田 裕之 18



2018年12月15日 美浦TC
12月15日(土)中京・芝1400m戦に54kg菱田騎手で出走し、馬体重は前走から+6の494kgでした。
レースでは、好スタートを決めると、促しながら先行していきました。スムーズに外の3番手のポジションに収まると、自らのペースで追走。そのままの位置取りをキープしたまま3・4コーナーをカーブし、直線を向きました。しかし、満を持して追い出すも、全く反応がありませんでした。続々と後続に交わされてしまい、最後は勝ち馬から1.2秒差の16着に敗れています。
「予め考えていた位置を取れ、前半は力みもなく、ちょうど良い感じの行きっぷりでした。これならばいけると、良いイメージを持って勝負どころを回ったのですが、直線では踏ん張りきれませんでした。特にメンタル的に止めている素振りはなく、息遣いも問題ありませんでした。明確な敗因が分からないというのが正直なところですが、強いて言うならば、歩様がコトコトしており、滑らかな走りではないようなところはありました」(菱田騎手)
「ビュッとした速い脚がないので、それなりにポジションは取ってもらおうと考えていました。途中までは良いかたちで運べたと思っていましたが、直線で止まってしまいました。休養もありましたし、まだ状態が上がりきっていなかったのでしょうか…。レース後の状態をよく確認しておきます」(久保田調教師)


11末写真
LV181128.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

タイメロ9番人気7着 - 2018.12.15 Sat

タイムレスメロディ(父ディープインパクト×母アコースティクス 高野厩舎)
の近況です。

前走4着とがんばりましたし、今回もよい脚をつかいましたが、いかんせん
騎乗が悪すぎましたね。大外ぶん回しで最後はばててましたね。

レース結果:12月15日(土)中京3R・D1,200m
1 枠8桃 13 メイショウラケーテ 牡4 56.0 ☆荻野 極 1:12.5 36.9 464(+6) 松永 昌博 1
2 枠6緑 10 クリノケンリュウ 牡4 56.0 ☆義 英真 1:12.5 アタマ 36.7 496(+4) 藤沢 則雄 5
3 枠7橙 12 マルチリュウシンベガス 牡4 57.0 長岡 禎仁 1:12.6 3/4 36.1 504(0) 橋口 慎介 13
4 枠4青 6 マルチラブリースパイス 牝4 53.0 △横山 武史 1:12.7 クビ 37.1 440(+2) 北出 成人 4
5 枠5黄 7 カスタネアエメ 牡3 54.0 △富田 暁 1:12.9 1 36.5 488(+6) 角田 晃一 11
6 枠3赤 3 ヘーザ 牝3 51.0 ▲西村 淳也 1:12.9 クビ 37.4 436(+4) 高柳 大輔 3
7 枠6緑 9 タイムレスメロディ ブリンカー 牝5 54.0 ☆川又 賢治 1:13.1 1 1/4 36.9 432(-4) 高野 友和 9
8 枠2黒 2 メイショウバイタル 牡3 55.0 ☆加藤 祥太 1:13.2 3/4 37.1 506(0) 沖 芳夫 2
9 枠5黄 8 コスモコレクション 牡5 57.0 原田 和真 1:13.2 ハナ 37.4 492(-10) 田島 俊明 10
10 枠1白 1 メイショウアテン 牝4 52.0 ▲服部 寿希 1:13.5 1 3/4 37.2 472(+4) 和田 勇介 12
11 枠8桃 14 フェルトベルク ブリンカー 牝4 55.0 城戸 義政 1:13.6 1/2 37.8 436(+4) 荒川 義之 6
12 枠7橙 11 ナムラストロベリー 牝3 53.0 ☆藤田 菜七子 1:13.9 1 3/4 38.1 458(+2) 谷原 義明 8
13 枠3赤 4 タックボーイ 牡4 57.0 伴 啓太 1:14.0 3/4 37.0 464(-2) 高橋 祥泰 14
14 枠4青 5 ロンリーハート 牝3 53.0 ☆井上 敏樹 1:14.1 クビ 38.6 472(-4) 牧田 和弥 7



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/12/17 <レース結果>
 12/15(土)中京3R 3歳上500万下〔D1,200m・14頭〕7着[9人気]

ブリンカー着用。まずまずのスタートから無理せず、道中は中団後ろからの追走、勝負どころで内の馬にぶつけられたため、大きく膨らむようにコーナーを通過し、直線も伸び切れずに中団で流れ込んでいます。

川又賢治騎手「スタートはまずまず出てくれましたが、他に前に行きたい馬が結構いたので、それらを行かして自分のリズムで運びました。良い感じで追走できていたのですが、3,4コーナーで内にいた馬に何度もぶつけられてしまいました。特にコーナーの頂点で強くぶつけられたので、大きく外に振られてしまいましたし、馬も怯むようなところがありました。それに直線でもこちらは真っ直ぐ走っているのに、またぶつけられてトモを滑らすような場面がありましたね。スムーズに走れていればもっとやれていたと思いますし、今日は可哀そうなレースになってしまいました」

高野友和調教師「ジョッキーの感触としてはスムーズな競馬が出来ていれば良い勝負になっていたと言っていました。敗因を上げると3~4コーナーで内にいたメイショウバイタルに2度ほど外に張られるところがあったので、あそこでもう少し上手く立ち回ることが出来ていれば、もっと差のないレースになっていたと思います。続けてレースに出走した割には良い状態で競馬に向かえましたし、その点に関しては上手く調整することが出来たと思います。良い結果が出なかったのは残念ですが、次走も同じぐらいの状態で競馬に向かえるように努めていきたいと思います。この後はこれまでの疲れを取る為に一旦牧場へ戻し、放牧先で状態を確認しながら次走の予定を検討していきたいと思います」


12/2写真
TM102123121015.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

2月東京へ ミスティックグロウ近況(12/14) - 2018.12.14 Fri

ミスティックグロウ(ミスティックリップスの15 父オルフェーヴル)
の近況です。

復帰戦は東京ということでかなり長い冬休みになりました。
戻るからにはよい状態で戻ってほしいですね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/12/14 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:2019年第1回東京開催

天栄担当者「この中間から週3回の坂路調教の内、1回はハロン13秒まで脚を伸ばしていますが、大きな問題なく対応できています。具体的な番組はこれから武井調教師と相談していくことになりますが、これまで東京と新潟で結果を残していますから、次走も東京が良いのではと考えています。馬体重は463㎏です」


魚沼特別優勝時写真
MG1004.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

連闘!アーザムブルー近況(12/13) - 2018.12.13 Thu

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況です。

マイルを重視し連闘えらびました。
この選択がどうなるか。なんとか良い結果につながってほしい。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/12/13 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:12月16日の中京・芝1,600m〔中谷雄太〕

戸田博文調教師「レース後はトモを含めて大きなダメージはなく、飼い葉もしっかり食べてくれています。今までは中距離を使ってきましたが、マイルに距離を短縮したことでこの馬の良さが久々に見られましたね。優先出走権がある内に同じ芝のマイルに出走しようと思うと16日の中京・芝1,600mしか番組がなく、ポリトラックで軽めに跨って状態を確認しても問題は見られなかったことから、中谷雄太騎手で出馬投票させていただきました。関西圏の輸送は初めてですが、この中間はテンションの高さが見られませんので、何とかこの精神状態を保って欲しいですね」


AB1809021001.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR