topimage

今週レース!インヘリットデール近況(11/23) - 2017.11.23 Thu

インヘリットデール(父ルーラーシップ 母フサイチエアデール 高野厩舎)
の近況が更新されました。

今週レースです。調子よそうですし、強そうな相手も数頭いますが
ここは勝利してほしいところです。期待しています。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/11/23 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:22日に坂路で追い切り
次走予定:京都11月25日 芝1,800m〔C.デムーロ〕

高野友和調教師「22日に坂路で追い切りました。川須騎手に感触を確かめてもらいましたが、動き・息づかい共に良かったですね。先週しっかり併せて負荷をかけているので、今週は単走で行いましたが、とてもいい具合に仕上がっていると思います。休養期間にしっかり成長を促すことが出来ましたし、逞しくなった姿を競馬場でお見せできると思います。昇級初戦で2着に来てくれましたが、今回はそれ以上の走りを期待したいですね」


10月写真
ihe1003.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

厩舎変えてほしい馬NO1 - 2017.11.23 Thu

ピッツィカート(父ゼンノロブロイ×母ディクシージャズ 音無厩舎)
の近況が更新されました。

前走下手な騎乗ながら他の馬よりも1秒も早い上りつかいましたが、
あっさり放牧されるようです。
あまり大事にされていないことは騎手の手配でも痛感していますし
ローカルばかり使うのであれば関東の厩舎にでもかわってきてほしいですね。
シルクさんお願いします。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/11/23 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

音無秀孝調教師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、レースの疲れは見られるものの、そこまでダメージは見られません。獣医師に状態を確認してもらうと、夏場と比較してもかなりトモがしっかりしてきていると仰っていました。ただ、成績にムラがある馬ですので、もう暫くは短期放牧を挟んで、フレッシュな状態で出走させたいと思います。今週いっぱいは厩舎で様子を見て、来週早々にノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」


11月写真
PC1029.jpg

pit1019.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

期待馬がデビュー!ラプトレックス近況(11/23) - 2017.11.23 Thu

ラプトレックス(父ダイワメジャー×レックスレイノス)
の近況が更新されました。

キャロット初出資馬がついに今週デビューします!
キャロなのに社台馬というところも私らしいチョイスですが、
調教も動いており、期待度は高いです。
1頭サンラモンバレーという強い馬がいますが調教師のみたてでは
短距離ぽいのでマイルではこちらが勝利しましょう!



11/23  宮本厩舎
22日は栗東CWコースで追い切りました。「水曜日はCWコースで3頭併せを行いました。1頭は早々に脱落して最後は2頭で併せ馬の形になったのですが、すでにデビューして2着に来ている2歳馬相手に最後までクビ差ほど抜かせませんでした。すぐ後ろに相手がいて集中が続く形だったのも良かったようです。1頭になると気を抜いたりするところがあり実戦での気性面は心配ですが、追い切りの動きからはかなりのポテンシャルを感じますし、楽しみにしています」(宮本師)25日の京都競馬(2歳新馬・芝1600m)に松若騎手で出走いたします。


8月写真
770f346f201782982629ec1de81a019.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

放牧してあげて!グランシルク近況(11/22,23) - 2017.11.22 Wed

グランシルク(父:ステイゴールド×母:ルシルク)
の近況です。

もうずっと厩舎ですし、ここは一息いれてあげたいですね。
阪神Cは遠征ですし、デムーロ、ルメールクラス以外なら自重すべきでしょうね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/11/22 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

戸田博文調教師「直線で外に出したにも関わらず、前が詰まってしまうという、何ともツキがないというか不完全燃焼でしたね。でも、あのクラスに入っても、それほど差はないということが証明できたと思います。レース後の馬体チェックでは今のところ特に問題はありませんでしたが、こちらでもう少し状態を確認してから、今後の方針を判断したいと思います」

2017/11/23 <近況>
在厩場所:美浦トレセン/24日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

戸田博文調教師「23日から騎乗運動を開始しましたが、いくらかコズミが見られました。馬は元気一杯で疲れを感じさせないのですが、今回はかなり攻め込んでレースに挑んだという事実もありますし、ここで一息入れたいと思います。放牧先での状態が整えば、年明けに帰厩させて2月の東京新聞杯が目標になってくると思います」
2017/11/23 <最新情報>
 24日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出る予定です。


マイルCS9着写真
Gtransilk1009.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

今週カトレア賞!ヴェルトゥアル近況(11/22) - 2017.11.22 Wed

ヴェルトゥアル(父スマートファルコン×母シルクユニバーサル)の近況です。

今週レースです。調教はいまひとつですが実戦向きだと信じたいところです。
ルメール騎手ですしできれば現地応援いきたいですね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/11/22 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで22日に時計
次走予定:今週土曜の東京・カトレア賞〔C.ルメール〕

加藤征弘調教師「22日に南Wコースで追い切りを行い、併走馬を追走から内に併せて同入しました。追い切りを重ねるにつれて動きは上向いてきましたし、息遣いも良くなってきました。前走ぐらいの状態では出走できると思います。ただ一度競馬を経験した後なのに新馬と同じぐらいの状態というのは正直物足りないですね。馬体にもっと張りが出て、迫力が増してほしかったところですが、本当に良くなるのはもう少し先なのかもしれません。そうは言っても前走の内容から今回も期待はできると思います」

2017/11/22 <調教タイム>
 助 手 11.22 南W良 68.4- 53.5- 39.5- 13.1[6]馬なり余力
  ケイアイムーンバ(新馬)強目の内を0.6秒追走同入

2017/11/22 <出走予定(想定)>
 25日(土)東京9R・カトレア賞〔55 C.ルメール〕


未勝利勝利写真
VR1029.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

骨折。。テネイシャス近況(11/20,27) - 2017.11.20 Mon

テネイシャス(父キングカメハメハ×ヒカルアマランサス)の近況です。

期待どおりののびができなかったテネイシャスですが、骨折していたようです。
軽度ですがまだ未勝利の身です。早めに帰ってきてもらわないとまずいですね。
これでハウナニに続いて15年産は2頭目の骨折。順調な世代ですが少しまずいですね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/11/20 <最新情報>
 21日(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出る予定です。
2017/11/20 <レース結果>
 11/18(土)東京6R メイクデビュー東京〔芝1,600m・14頭〕4着[2人気]

好スタートを切ると、先行集団の直後5,6番手でレースを進めます。直線は外目から追われるとジリジリと脚を伸ばしますが、大きく着順を上げられずデビュー戦を4着で終えています。

戸崎圭太騎手「特に癖はなく乗りやすい馬ですし、センスもありますね。最後は前2頭と離されてしまいましたが、この馬も止まっているわけではありません。もう少し距離が延びてもよさそうですし、器用さもあるので小回りコースでもこなしてくれると思います」

池江泰寿調教師「担当者によると輸送は問題なくこなしてくれたということです。好スタートから好位で流れに乗れましたが、最後は上位2頭ほどの脚はなかったですね。でもこの馬もバテているわけではありませんし、戸崎騎手は『センスがあるし、器用さもある』と話していましたから、小回りコースの方がいいのかもしれません。優先出走権を獲ってくれたので、この後の状態に問題がなければ中2週か中3週で続戦したいと考えていましたが、レース直後は気が張っていたことで特に気にならなかったものの、馬房に戻った際、右前を痛がっていた為に獣医師に診てもらったところ、右前第一指骨を骨折していることが判明いたしました。診断の結果、全治3か月の診断がおりましたが、程度としては軽度とのことでしたので、外科手術は行わず、自然療法で経過を見る予定です。思いのほか伸び切れなかったのは骨折の影響があったのかもしれません。近日中にノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」

2017/11/22 <近況>
在厩場所:21日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容:
次走予定:未定

池江泰寿調教師「21日にノーザンファームしがらきへ放牧に出させていただきました。幸いにも骨折の程度は軽度でしたので、順調に回復すれば早めに復帰することが出来るでしょう。残念ではありますが、この休養期間に成長は促せると思うので、パワーアップして戻ってきてほしいと思います」
2017/11/22 <最新情報>
 21日(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。


10月写真
tene0907.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

プリンシパルスターは持てるすべての力を結集し7着。 - 2017.11.19 Sun

プリンシパルスター(父ダイワメジャー×母シルクプリマドンナ)
の近況が更新されました。

前走で復調傾向になったプリンシパルスターですが内をすくって
7着に粘りこみ。久々の入着となりました。
じょじょにですが走る気でてきてます。次も期待してみます。

レース結果:11/19(日)福島12R 飯坂温泉特別〔芝1,200m・16頭〕
1 2 3 スナークスカイ 牡4 57.0 鮫島克駿 1:09.7   34.5 444 -4 川村禎彦 5
2 7 13 マル外コスモペリドット 牡3 55.0 丹内祐次 1:09.7 クビ 34.4 468 -4 高橋祥泰 1
3 3 5 アルミューテン 牝3 54.0 井上敏樹 1:09.9 1 1/2 35.0 472 -2 南田美知雄 6
4 8 15 サウンドドゥイット 牡5 57.0 丸山元気 1:10.0 クビ 34.4 452 -8 吉田直弘 3
5 4 7 ブライティアレディ 牝4 55.0 秋山真一郎 1:10.2 1 34.1 416 -12 福島信晴 4
6 6 12 トウカイクローネ 牡5 57.0 熊沢重文 1:10.2 クビ 34.2 480 -2 中村均 9
7 2 4 プリンシパルスター せん4 57.0 藤懸貴志 1:10.3 クビ 34.9 444 +14 斉藤崇史 14
8 1 1 ペイシャマリヤ 牝4 55.0 黛弘人 1:10.3 クビ 35.5 464 +2 松永康利 2
9 1 2 ハートイズハート 牡4 57.0 杉原誠人 1:10.5 1 1/4 34.7 466 +6 中野栄治 11
10 8 16 フジマサアクトレス 牝4 55.0 中井裕二 1:10.5 クビ 34.7 460 -14 菊川正達 10
11 5 9 フリームーヴメント 牡4 57.0 藤田菜七子 1:10.6 クビ 34.6 456 +2 宗像義忠 8
12 6 11 ティーエスバラ 牡5 57.0 城戸義政 1:10.8 1 1/4 35.1 496 -20 岩元市三 15
13 5 10 マル外スキャットエディ 牡4 57.0 木幡巧也 1:11.0 1 1/4 35.6 496 +2 斎藤誠 7
14 4 8 マル地ダーリンラブラ 牝4 55.0 勝浦正樹 1:11.0 ハナ 34.8 450 +8 岩戸孝樹 12
15 7 14 マル外マル地モズジャカランダ 牝4 55.0 木幡初也 1:11.1 1/2 35.9 466 +2 小崎憲 16
16 3 6 ブライティアサイト 牝3 54.0 原田和真 1:11.1 クビ 36.1 476 -6 栗田博憲 13



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/11/20 <レース結果>
 11/19(日)福島12R 飯坂温泉特別〔芝1,200m・16頭〕7着[14人気]

シャドーロール着用。ゆったりとしたスタートから行き脚をつけて上がって行き、道中は7番手あたりを追走、3,4コーナーは内々をロスなく回り、直線に向いて追い出されますが、ジリジリとした伸び脚で前との差を詰めることが出来ず、中団のまま流れ込んでいます。

藤懸貴志騎手「初めて乗せていただきましたが、体の使い方がとても柔らかくて率直にいい馬だなと思いましたし、返し馬での走りの感触もとても良かったです。ゲートの中ではモゾモゾと動いていてジッとしていなかったのですが、その中では許容範囲のスタートを切ることが出来たと思います。道中はフワフワすることなく集中して走れていましたし、勝った馬を前に見ながらいいポジションで進めることが出来たと思います。直線に入って勝ち馬に食らい付いて行ければ良かったのですが、追い出してももう一段ギアが上がらず、逆に離されてしまいましたね。でも最後まで脚が上がることはなかったですし、ここ最近の中ではよく頑張っていると思いますよ」

斉藤崇史調教師「結果としては出遅れて余計な脚を使ってしまったことで、もうひと伸び足りませんでしたが、内容としては悪くなかったと思います。早めに競馬場へ移動したことが良かったみたいで、レース当日まで落ち着きを保っていましたし、競馬も最後まで気持ちを切らさずに走ってくれました。土曜日と日曜日の朝に藤懸騎手に調教をつけてもらいましたが、その際もリラックスしていたようなので、滞在競馬のように早めに移動しておく方が、落ち着きを保ちながらレースに向かうことができるのでしょう。間隔は空いてしまいますが、このあとは来年2月の小倉開催を目標にしたいと考えているので、トレセンに戻って状態を確認した後は短期放牧に出す予定です」

2017/11/23 <近況>
在厩場所:栗東トレセン/24日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

斉藤崇史調教師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、レースの疲れは窺えるものの、脚元等に問題ありません。この後は、24日にノーザンファームしがらきへ放牧に出して、来年2月の小倉開催を目標に調整してもらおうと思います」


11月レース写真
PS1053.jpg

10月写真
puri3033.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

後ろすぎ!!!!!グランシルクはマイルCS9着。 - 2017.11.19 Sun

グランシルク(父:ステイゴールド×母:ルシルク)
のマイルCS挑戦は9着でした。

パドックでは非常によくみえましたが、京都での田辺騎手の成績がいまいちなので
心配していましたがその通りの結果となりました。
スタートは中段につけたのに、後方待機で、最終直線では後ろから2番目でぶん回し。。。
これじゃあ良い結果はでないですよね。非常にストレスになった騎乗でした。

もちろん馬の力も差がありますが、Mデムーロ騎手は2週連続G1勝利、
このレース6人外国人騎手がでていますが、上位8頭にすべて入っています。
日本人で唯一勝負強いのは武豊騎手ですが負傷で乗り替わり今回は最下位でした。
本当によい外国人騎手を手配できるかどうかがかなり重要なウエイトを占めますね。
グランシルクは今年かなりがんばってくれたので休養いれて、年明けの中山マイル、
あるいは中距離にシフトしてもう一度頂点ねらってもらいましょう。

なお、優勝したのはG1tcのペルシアンナイト!!
G1tcは誕生してすぐ入会した思い入れのあるクラブですが、ついに名前のとおり
G1のサラブレッドクラブになりました。
出資者の皆様、本当におめでとうございます!!!

ペルシアンナイトは池江厩舎ですので、同じG1tcのプロキシマと同じですし値段も
ほぼ変わらないです。牧場見学でもみてましたがハービンジャー産駒で対象外にしちゃいました。。
この差は非常に残念ですが、プロキシマも巻き返してほしいので早く入厩させてもらえたらうれしいですね。

レース結果:11/19(日)京都11R マイルチャンピオンシップ(GⅠ)〔芝1,600m・18頭〕
1 8 18 ペルシアンナイト 牡3 56.0 M.デムーロ 1:33.8   33.9 488 +12 池江泰寿 4
2 6 11 エアスピネル 牡4 57.0 R.ムーア 1:33.8 ハナ 34.6 480 +4 笹田和秀 2
3 2 4 サングレーザー 牡3 56.0 福永祐一 1:33.9 1/2 34.4 482 +6 浅見秀一 7
4 5 9 レーヌミノル 牝3 54.0 和田竜二 1:34.0 3/4 35.0 472 -6 本田優 10
5 6 12 イスラボニータ 牡6 57.0 C.ルメール 1:34.1 クビ 34.5 486 +2 栗田博憲 1
6 1 1 ブラックムーン 牡5 57.0 A.アッゼニ 1:34.1 ハナ 33.8 502 +12 西浦勝一 17
7 5 10 クルーガー 牡5 57.0 A.シュタルケ 1:34.1 アタマ 34.4 538 +8 高野友和 8
8 4 7 レッドファルクス 牡6 57.0 C.デムーロ 1:34.2 1/2 34.6 472 -2 尾関知人 3
9 7 13 グランシルク 牡5 57.0 田辺裕信 1:34.3 1/2 34.4 504 -6 戸田博文 9
10 7 15 ムーンクレスト 牡5 57.0 藤岡佑介 1:34.6 2 35.8 472 +2 本田優 18
11 7 14 ガリバルディ 牡6 57.0 岩田康誠 1:34.7 1/2 34.8 512 +10 藤原英昭 15
12 3 5 サトノアラジン 牡6 57.0 川田将雅 1:34.7 アタマ 34.8 532 0 池江泰寿 5
13 3 6 ダノンメジャー 牡5 57.0 北村友一 1:34.7 アタマ 36.0 498 -4 橋口慎介 16
14 2 3 ヤングマンパワー 牡5 57.0 石橋脩 1:34.8 1/2 35.9 522 -2 手塚貴久 12
15 4 8 マルターズアポジー 牡5 57.0 武士沢友治 1:34.9 1/2 36.3 522 -6 堀井雅広 6
16 1 2 アメリカズカップ 牡3 56.0 松山弘平 1:35.0 3/4 35.8 456 +4 音無秀孝 13
17 8 16 ウインガニオン 牡5 57.0 津村明秀 1:35.4 2 1/2 36.3 498 +4 西園正都 11
18 8 17 ジョーストリクトリ 牡3 56.0 武豊 1:35.5 クビ 36.2 506 +6 清水久詞 14



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/11/20 <レース結果>
11/19(日)京都11R マイルチャンピオンシップ(GⅠ)〔芝1,600m・18頭〕9着[9人気]

まずまずのスタートを決めたものの、流れに乗り切れず中団からやや後ろ15番手あたりを追走します。流れが速くなったところもスッと対応できず、最後の直線で馬場のいい外側へ出していこうとしますが、進路がなかったために真ん中へ切り替えしてジリジリ脚を伸ばしたものの、上位馬に差を詰め寄ることが出来ず9着に敗れています。

田辺裕信騎手「もう少し中団あたりでレースを運ぶつもりでしたが、流れに乗ることが出来ず、考えていたより位置取りが後ろ目になってしまいました。敏感なところがあるので、あまりテンから急がせるとスムーズさを欠くと思い、馬のリズムを大事にしながらレースを運びました。坂の下りを利用して徐々に押し上げて行くつもりでしたが、サトノアラジンが外から捲ってきた為に、こちらもジッとしているわけにはいかないですから、意識的に急ぐ形になってしまったのが痛かったですね。最後の直線もジリジリ脚を伸ばして頑張ってくれましたが、京成杯オータムハンデの時のような、リズムよく競馬をさせることが出来なかったことが最後まで響いてしまいました」

戸田博文調教師「前走はステップレースということもあり、やや余裕残しでしたが、今回はしっかりと仕上げて臨むことが出来ました。スタートも出てくれましたし、田辺騎手にも中山で勝った時のように、早めに動くイメージでお願いしていたのですが、後ろの馬に先に動かれてしまい結果的に仕掛けが遅れてしまいました。上位に来た馬のコース取りを見ると、4コーナーで外に行ってしまったのも裏目に出てしまいました。このレースを目標にやってきましたが、ここ2戦が消化不良な内容になってしまい申し訳なく思います。今後はレース後の状態を見て決めさせていただければと思います」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR