FC2ブログ
topimage

山元トレセンへ移動!!レッドイグニス近況(11/15) - 2019.11.15 Fri

レッドイグニス(父ハーツクライ×母ルンバロッカ)の近況です。

長かったようですが、ついに山元トレセンに移動しそうで、まずは全身です。

ボーンシストに始まり、これで3度目の骨折、去勢と何度も試練がおそいます。
1度目の骨折は、2017.4.19 右橈骨遠位端剥離骨折 2017.12.2復帰
2度目の骨折は、2018.8.27 右前橈骨遠位端剥離骨折 2019.4.6復帰
3度目の骨折は、2019.6.22 右前内側の橈骨遠位端部分 剥離骨折

それでも復帰のたびに強くなっていると思うので、来年7歳になりますが、
もう一花期待しています。



19.11.15 : 社台ファーム→山元トレセン

504キロ。
トレッドミルでキャンターを乗ってきましたが、特に問題も見られないので、坂路に入れ始めました。まだ始めたばかりですが、脚元に気になる点はなく上々の立ち上がりといったところです。ただ、こちらはここから寒さが厳しくなりますし、それに比例して馬場も硬くなってきます。今後の本格的な乗り込みは山元トレセンで進めることになり、今週日曜発の馬運車で山元トレセンに移す予定になりました。


9末写真
org_kinkyo_redignis_343.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

ユートピアステークス出走!スイープセレリタス近況(11/14) - 2019.11.14 Thu

スイープセレリタス(シルク 父ハーツクライ 母スイープトウショウ)の近況です。

今週レースです。東京&ルメール騎手で勝ってほしいです。
来年重賞制覇をするためにもここは落とせないですね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.11.14 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:13日に南Wコースで時計
次走予定:11月16日の東京・ユートピアステークス(牝)〔C.ルメール〕

調教助手「13日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はスイープセレリタスが追走して行き、直線では内に入れて脚を伸ばして、しっかりと併入する形で終えています。直線でのフットワークは素軽くて、良い走りだったと思いますし、併せたオープン馬にも見劣りしない動きだったと思いますよ。前走は途中でハナに立つ少し特殊な形になってしまいましたし、走り慣れた1,600mに戻るのはプラスだと思います。東京コースも2勝していて相性は良いですから、頑張ってもらいたいですね」

北村宏司騎手「13日の追い切りに乗せていただきました。先週は結構抑えるのに苦労したようですが、道中の走りは確かに前向きなものの、その中でしっかりと折り合いは付いていました。終いの反応や息遣いは良好ですし、体調も良さそうですから、レースでもしっかりと自分の力を出してくれると思いますよ」
2019.11.14 出走情報(確定)

 11/16(土)東京10R ユートピアステークス〔芝1,600m・12頭〕54 C.ルメール 発走14:55


ローズS 6着写真
sweep190914 (3)


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

マイルCSへ プリモシーン近況(11/14) - 2019.11.14 Thu

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

前走の大敗のショックがまだいえません。
大きいことはいわないので、復調したところ、プリモシーンらしい末脚が
見れればと思います!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.11.14 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:13日に南Wコースで時計
次走予定:11月17日の京都・マイルチャンピオンシップ(GⅠ)〔W.ビュイック〕

木村哲也調教師「13日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中は3頭縦列の2番手を追走して行き、直線で真ん中に入れて追い出すと、最後は馬体を並べてゴールしています。直線では両サイドからプレッシャーの掛かる形を作りましたが、最後まで集中力を切らさず走れていましたし、時計的にも5ハロンから70-40と予定通りのものを消化できました。動きの質に関しても、道中はしっかりと乗り手との折り合いが付いていましたし、走りには以前よりも躍動感が出てきて、追い切りをこなす毎に上向いてきているように感じます。前走の反省を生かして、これまでよりも時間・量ともに運動の中身を濃いものに変えて調整してきましたが、馬は疲れを見せずそれにしっかりと応えてくれていて、特に今週に入ってからは良い意味で馬体をフックラ見せるようになってきています。前走は彼女(プリモシーン)らしい走りをお見せすることが出来ませんでしたが、何とか復権できるようにと思い進めてきましたので、改めて良い走りを期待しています」
2019.11.14 出走情報(確定)

 11/17(日)京都11R マイルチャンピオンシップ(GⅠ)〔芝1,600m・17頭〕55 W.ビュイック 発走15:40


府中牝馬S15着写真
PS1901111.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

心が折れた ウェストエッジ引退 - 2019.11.14 Thu

ウェストエッジ(G1tc 父:オルフェーヴル 母:ヨナグッチ)の近況です。

全く想定しない突然の引退。
勝ち上がり直前と思っていた矢先だったのでかなり心おれましたね。
最近たて続けに出資馬が引退続けているのできついです。
引退した馬の分だけ現役馬が走ってくれることを期待しましょう。

ウェストエッジについては、非常によくつかってくれましたので厩舎への不満はないですし、
名古屋、阪神と走るところもみれたので短い間でしたが満足でした。

関係者の皆様ありがとうございました。




2019年11月14日 栗東TC 本日11月14日(木)に速めを追う予定でしたが、朝の馬体チェックで左前脚ウラに張りと熱感が認められました。歩様には見せていなかったものの、念のためトレセン診療所でも精密検査を行ったところ、屈腱炎を発症していることが判明しました。残念ながら、症状は重度のもので、回復を図るにはかなりの時間を要するとの見解です。また、仮にじっくりと治療を行い、一旦症状が治まったとしても、調教で発症した経緯から、再発する可能性が高く、今後の具体的な復帰のメドを立てることは難しいと考えられます。この現状を踏まえて、石坂正調教師を含む関係者間で協議を行った結果、非常に残念ではございますが、ここで本馬の現役引退と乗馬行きを決定いたしました。
勝ち上がりが見えてきたところでの、故障による早期での引退となってしまい、大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。本馬の勝利や今後の活躍をご期待いただいておりました会員の皆様におかれましても、まことに残念なことと存じますが、ご了承賜りますようお願い申しあげます。なお、現在加入している競走馬保険のうち、「屈腱炎見舞金給付特約」を申請いたします。保険会社の審査を経て、支給が確定後、引退の詳細を書面でご案内いたします。いましばらくお待ちください。


10/5レース写真
WE191006.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

レッドルレーヴ がーーーん。。 - 2019.11.13 Wed

レッドルレーヴ(東サラ 父:キンカメ、母:ラストグルーヴ)の近況です。

次は確勝気分で来週を迎えるかと思いましたが、なんと捻挫で
放牧となりました。本当についていない。。
勝てる時に勝てないとというのもありますし、とにかく早くもどってきてもらい
まずは1勝してもらいましょう。

生き物ですからうまくいかないですね。。



19.11.13 : 美浦:藤沢和雄厩舎

運動のみ。
藤澤調教師「先週末、坂路を上がったあとに右前の球節に腫れと熱感が確認されました。すぐにレントゲンを撮ってもらいましたが、骨や腱に異常はなくおそらく捻挫だろうという診断でした。当初から痛みはそれほどなさそうで歩様は全く問題ないのですが、今日になってもまだ腫れが残り、熱感も完全には取れていない状態です。このまま進めることはできないので、残念ですが予定は白紙にして近いうちに放牧に出すつもりでいます。捻挫は甘く見て見切り発車すると癖になって後々厄介ですし、走る能力があるのは初戦を見ても明らかなのでここは無理させないことにしました。幸い腱などには損傷はないということなので、そう時間はかからず乗り出せるとは思いますよ。おそらく次は年明けになってしまうと思いますが、大きいところを狙えると思っているので、まずはきちんと治してからまた立ち上げるつもりでいます」

19.11.14 : 美浦:藤沢和雄厩舎

運動のみ。
助手「患部の腫れは徐々に引いてきてはいますがまだ残っています。ただ、痛みもないのか馬自身は気にしている感じはないですし、歩かせていても歩様に違和感もないですよ。あとは日にち薬というところだと思います。検疫がとれれば明日にも放牧の予定ですが、まずはしっかり治してからということになりますね。馬体を見てもまだまだ幼くて、身が入ってくるのはこれからだと思うので、体重を増やして成長できるような期間になるといいですね」


8月写真
org_kinkyo_redlereve_25.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

トーンがあがらない クロスキー近況(11/12) - 2019.11.12 Tue

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

なかなかトーンがあがらないので心配ですね。
デビュー戦の国枝調教師の来年のクラシックをにぎわしている発言が
なんだったのかと思いますが、うまくもっていってほしいですね。
馬体はよいと思いますのでまだまだあきらめません。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

19/11/12  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「どちらかというと奥手なのかもしれませんが、良い成長を図れるようにしっかりと乗り、体力を付けるようにしています。万全とは言えませんが、最短で年内、もしくは年明けあたりに2戦目へ向かえるように継続して乗っていきます」(天栄担当者)




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

北海道出資馬見学ツアー2019年秋  - 2019.11.09 Sat

先週末北海道に出資馬を見学をしてきました。

ノーザンファーム早来2頭、ノーザンファーム空港6頭です。
現時点の見た目の期待値、ノーザンさんの反応でランキング形式で発表します!

1位.ヘアキティーの18 メス 黒鹿
7000万/500口 ディープインパクト産駒 中内田厩舎
heir_hookai.jpg
heir_hokkai2.jpg
皮膚病が目立ったのと、気性はかなりあれて落ち着きはなかったですが、
ディープ牝馬らしいしなやかな馬体と、当初心配していた馬体重も450kgを
超えており小ささは感じませんでした。
何もなければ夏までにはデビューさせたいようです。
厩舎含めても高評価でした。

2位.マリアライトの18 牡 黒鹿
8000万/400口 エピファネイア産駒 久保田厩舎
maria_hokkai1.jpg
maria_hokkai2.jpg
思ったよりもがっしりしていました。芝かダートでいうと、
芝で走らせなければならない馬でしょうとのこと。
馬体重は460kgこえたくらいで、力強さもありました。
NF空港の馬ですが、NF早来の方から、あの馬はいいですよと
言われたので評価高いのかなと期待します。

3位.レッドクラウディアの18 牡 栗
4600万/400口 キングカメハメハ産駒 安田隆行厩舎
RC_hookai.jpg
RC_hokkai.jpg
芝でも走れそうとのことですが、ダートで期待したい馬体でした。
母も出資し初の口取りを重賞で経験した馬なので思い入れもあるので
ダートで走ってくれそうですね。

4位.スタイルリスティックの18 牡 鹿
1800万/400口 リアルインパクト産駒 音無厩舎
style_hokkai2.jpg
style_hookai.jpg
めちゃくちゃがっしりしていて、これでマイルで走らなければどういう
馬が走るのだろうという感じです。
リアルインパクトぽくないとのこと。

音無厩舎なのでこつこつと地味に
出世していってくれそうです。

5位.ティアラトウショウの18 牡 鹿
1600万/40口 リアルインパクト産駒 田中剛厩舎
TT_hookai.jpg
もうすでに490kgを超えているようで、かなり巨大化してました。
まだ育成間もないのでゆるい感じですが、迫力はあったので今後の
調教でしまることを期待したいです。

6位.シーイズトウショウの18 牡 黒鹿
4000万/500口 ブラックタイド産駒 藤原厩舎
shiis_hokkai.jpg
馬体のバランスはよいですが、ちょっと華奢にみえました。
順調にきているようです。
シルクのレポートでは調教も進んでいるので、実は一番走る馬かもしれません。

7位.レッドジゼルの18 メス 鹿
1800万/400口 ハービンジャー産駒 安田隆行厩舎
RJ_hokkai.jpg
RJhokkai2.jpg
クラブの写真よりも実物がしっかりしていて特にトモが力強く
実物のほうがよかったです。まだサイズ的に小さいのでこれからの成長まち。
428kg。

8位.フィールザレースの18 メス 鹿
2000万/400口 オルフェーヴル産駒 今野厩舎
fl_hokkai2.jpg
fel_hookai.jpg
このときは体重が403kgしかなく、小ささが大きな課題ですね。
坂路18くらい。
馬体のバランスや雰囲気はあるのでここが解消されれば楽しみです。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

しっかり使ってくれて感謝 ピッツィカート近況(11/8,15) - 2019.11.08 Fri

ピッツィカート(父ゼンノロブロイ×母ディクシージャズ 音無厩舎)
の近況です。

年内もう一走ということでしっかり使ってくれて本当に感謝です。
長く地道に掲示板を重ねてくれるのでありがたいですし、
もう1勝期待しましょう。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.11.08 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン16秒
次走予定:阪神12月21日 江坂特別

厩舎長「こちらに戻ってきた後も目立った疲れは見られませんし、硬さも気になりません。今週から坂路で乗り出していますが、元気が良いですし、このまま進めていっても問題ないでしょう。このまま進めて行けるようなら、12月21日の阪神・江坂特別を目標にトレセンへ帰厩させることになっていますので、いつ声が掛かっても良いように乗り込んでいきたいと思います。馬体重は494kgです」

2019.11.15 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒
次走予定:阪神12月21日 江坂特別

厩舎長「坂路で乗り出した後も順調に進められていましたので、この中間は15-15までペースを上げています。負荷を掛けた後も疲れを見せることもなく、動きは良いので、帰厩に向けてより負荷を掛けていきたいと考えています。馬体重は487kgです」


萬代橋特別 優勝写真
pit19102603.jpg
pit19102602.jpg
pit19102601.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR