FC2ブログ
topimage

一口馬主の楽しさの神髄は前後の旅行にあり 新潟旅行記 - 2018.08.13 Mon

先週土日と新潟競馬場にプリモシーンとミスティックグロウのレースを見に
初めて新潟競馬場にいってきました!!
奇跡的に良馬とも勝利し、99点の満足度でした。

しかしながら、一口馬主のありがちな失敗例として、せっかくの旅行を競馬場のみで過ごす。
これは本当に、へたっぴ 本当にへたっぴさといわざるえません。
極論いうと、出資馬のレースだけで帰るのでも全く問題ないとおもいます。

真に楽しむのであれば、ツアー、牧場見学、レースの前後にいかに魅力的なパッケージを仕込めるか?
特に家族がいる方は、常日頃一口馬主はたださえお金のかかる趣味であり、その上、競馬のTVや旅行も
馬関連となるとうんざりされていると思われます。
いかに魅力的な旅行プランを提供してご家族の満足度を高めるのか?が腕の見せ所です。

ちなみに今回、新潟市にははじめてきました。
どこにいくとかまったくきめませんでした。
ありがちな間違いとして旅行前に旅行先を調べすぎてしまい旅行で感動が薄れてしまう。
そういうことはよくあると思います。
あまり調べず、その場の直感で選んでいくというのが楽しめます。

今回は何も下調べなく、ホテルにあったおすすめスポットの冊子をみて、新潟市を合計5時間くらい
歩いて、いきたいところに、みたいものに、食べたいものを気のむくまま新潟を味わいつくしました。

まずはミスティックグロウの勝利後の1日目は、新潟市を夕方から2時間ほど散策。
影にはいるとすごく涼しくて、コンクリートジャングルの東京とは大違い。
こういうところで暮らしたほうが満員電車とか気にせず人として幸せのように思いますねぇ。

まず向かったのは新潟のシンボルの一つレインボタワー。
今は登れないようですが、存在感がありますね。
nigata (1)

その近くにあったのが新潟市マンガ・アニメ情報館。
鋼の錬金術師の特集があり、最後の1巻でかなり泣いた漫画であり感慨深いです。
nigata (2)

次は新潟のシンボル。萬代橋。
少しレトロながらも美しい橋でした。 歩いてもわたりました。
nigata (3)

浴衣の人が歩いていたので、それにつられるとお神輿でまさに祭りの最中でした。
ちょうどこの週末新潟まつりの開催中でした。少し得した気分になりました。
祭りは目でも耳でも楽しめますね。
nigata (4)

その後は新潟の食事の定番のそば。東京では絶対にそば屋にはいりませんが、新潟を
味わいつくすために入りました。小鉢のお魚がおいしかったです。
nigata (5)

新潟市マンガの家。漫画が無料でよめました。5冊くらい読んじゃいました。
nigataaa.jpg

2日目はプリモシーンの応援前に3時間ほど散策。

まずはBefcoばかうけ展望室から新潟市のパノラマを満喫。
凄い高いと思いましたが31F。普段働いているところとほとんど変わらないですね。。。
残念ながら佐渡まではみれませんでしたが、無料でおすすめです。
nigata (7)
nigata (6)

そのあとはピア万代で市場の散策。かきとかそのまま外で食べられます。
nigata (8)

食事は海鮮丼。1000円ちょっとで海鮮汁もついていて大満足でした。
nigata (9)

レース後は新幹線にのるまで、お土産をかったり、越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館で
きき酒に挑戦しました。500円で5コインもらえて、日本酒を100種類くらいの中から5つ飲めました。
普段お酒あまりのまないですが勝利の美酒という感じでおいしかったです。
nigata (10)
nigata (11)

かなり歩いて脚がぱんぱんになりましたが本当に楽しめました。
次にいったときは、レンタルサイクルや周遊バスとかも利用したいですし、
佐渡の金山や温泉とかにもいってみたいですね。

次は10月くらいに北海道に出資馬の見学にいきたいなぁと思ってます。
いつもは登別中心で活動しますが、少し飽きてきたので他を探そうかなと。
逆に登別にいったことない人はぜひおすすめします。
温泉よし、食事よし、観光よしです。

それではまたの機会に!
ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

シルク一般募集開始!おすすめ馬5頭!!! - 2018.08.13 Mon

明日からシルク2018年通常募集が開始されます。
これに合わせたかのように週末はシルク馬が大活躍!!!
今週号のGallopでもあわせたかのように牧場ツアーのまりなるの特集がありました。

出資馬のプリモシーン、ミスティックグロウも連勝してくれて財布のひもも
緩みそうですが、キャロットが控えているので何とか自重したいと思います。

自分が追加出資するならのお勧め馬です。
シルクは関東馬、天栄ラインがよいですよね。

キューティゴールドの17 牡 ディープインパクト産駒 1億 木村厩舎
 →大きな夢をみたいなら本馬。20万は高いですが、出来はよさそう。
   繋ぎがたっているのが気になりますがそこだけでしょうね。

フラニーフロイドの17 メス ダイワメジャー産駒 1800万 手塚厩舎
 →厩舎もよいし、血統もよい。でかすぎるのがきらわれてますが、
  トモがめちゃくちゃ大きく、はまれば短距離で相当走りそう。
  ただ、顔も大きくどんくさい馬になる可能性もありますが。。。

プルーフオブラヴの17 牡 ロードカナロア産駒 3500万 鹿戸厩舎
 →一次でほしい馬がとれないときの隠し玉でした。様子見したかった。
  馬体もいいし、勝ち上がり率の高い母の産駒で面白そう。
  厩舎も個人的にはレース選択や騎手選択もよくお勧めです。

フィロンルージュの17 牡 アイルハヴアナザー産駒 1600万 新開厩舎
 →種牡馬が嫌われていますが、血統からするとダートで大活躍しても
 おかしくないです。値段も安いし、キャロがおわって余裕あればいきたい1頭です。
 同カテゴリでカラヴィンカの17も脚がもてばダートで面白そう。

シーズインクルーデッドの17 メス キンシャサノキセキ産駒 2000万 高柳厩舎
 →関西馬ではおすすめ。半兄2頭が重賞勝ちとかなり優秀な母。
  馬体のバランスもよく、トモがよくなれば走りそう。
  関西馬では、ブラックエンブレム17、エンジェルフォール17も気にはなります。

以上、おすすめ馬でした!!

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

次走がとにかく気になる ミスティックグロウ近況(8/13) - 2018.08.13 Mon

ミスティックグロウ(ミスティックリップスの15 父オルフェーヴル)
の近況です。

本日レース後コメントが更新され、おそらく菊花賞ではなく1000万下を
確実に狙っていく方針かなと思いました。
少し残念な気持ちとほっとした気持ちの半分半分くらいでしょうか。

まだ危うさもあるので、じっくり成長を促してほしいという気持ちと、
相当やれる能力があるのであれば、どうせレースにでるならいきなり重賞挑戦しても
楽しみであると思います。

正直、一口馬主としての頭の中で90%くらいはミスティックグロウの事を考えてしまいます。(^^;
この馬の新馬戦をみにいかなったことが悔やまれたので新潟までいきました。
想像以上の成長と結果でさらに楽しみがふくらみました。
正直、この馬の器の大きさを測りかねているというか、少なくとも過去の自分の出資馬では
比較できないくらいの馬ではないかと思ってます。

広い長い直線コースではもちろんあうのでしょうが、オルフェが圧勝した中山中長距離でも
相当力を発揮すると思います。とにかくピッチ走法で足の回転が速いため中山でも大外を
ぶんまわしでもよいように思います。セントライト記念(G2)でても楽しみだと思います。

本日の近況ではおそらく東京の条件戦を使うように思いますが、次も勝利をプレゼント
してほしいと思います。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/08/13 <レース結果>
 8/11(土)新潟8R 3歳上500万下〔芝2,000m・10頭〕優勝[1人気]

スタートで立ち遅れると、後方3番手から追走します。そのままのポジションで3,4コーナーを回り、直線は大外からしっかりと脚を伸ばすと、2着馬を3馬身突き放し、デビューから2連勝を飾っています。

横山典弘騎手「返し馬からそうでしたが、トモの嵌りがもう一つで、スタートからモタモタしてしまいました。ですから後方から慌てずに進めましたが、道中は落ち着いて走れていました。追い出してからもスッと反応できなかったのですが、エンジンがかかってからは良い脚を使ってくれましたね。これからクラスが上がっていくと、スタートが課題になってくると思いますし、今日のように広いところに出せればいいですが、器用に立ち回れないので、狭い所に入ってしまうとどうかですね。そういう意味では新潟の外回りというコース選択も良かったのだと思います。確かに喉の音は気になりますが、それで苦しがっているわけではないですし、パフォーマンスには全く影響がなかったですよ」

武井亮調教師「力を出せれば勝てると思っていましたが、その通りになってホッとしています。典さん(横山典弘騎手)も上手く乗ってくれましたね。今回の輸送では、なぜか馬運車が停止すると前掻きをしていたようですが、動いている間は問題なく、前回のようなことはなかったそうです。競馬では手前も問題なく替えていたそうです。このように一戦一戦学習してくれているのは何よりです。ただ2戦目にして、ようやく競馬に向かうことに不安がなくなってきたかなという印象ですし、体質的にもまだ弱いところもありますから、現状はあまり高望みをしないで、一段階ずつ成長を促していく方が今後に繋がると思っています。まずは美浦に帰って状態を確認した後は、いったん放牧に出させていただきたいと思います」


500万下優勝時写真
MG18081301.jpg
MG18081302.jpg
MG18081303.jpg
MG18081304.jpg
MG18081305.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

新潟現地観戦でプリモシーン優勝!! - 2018.08.12 Sun

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの応援に新潟競馬場にいきました。

昨日のミスティックグロウ優勝でよい流れになっていました。
土曜よりも日曜はさらに混雑していて、新潟に定着してましたね。

パドックに出てきたとき、一目で成長がわかる馬体と、芸術品といってもよい
その形状は馬の能力が相当のものであると感じました。
PS180812 (1)
PS180812 (2)
PS180812 (3)

しかし、古馬牡馬牝馬との初の戦い。しかも新潟競馬の高速芝は前残りの傾向です。
スタートさえと祈るような気持ちでゴール版の前で見守りました。

レースではスタートよくでましたが中段後方。前のほうが残るのか心配でした。
直線にむいても、ゴール版からはよくわからない。伸びているような伸びてないような。
新潟の直線は長すぎますね。

それでも残り100mくらいにはプリモシーンが先頭に踊りでました。
ワントゥワンの猛追にびびりましたが、なんとかしのぎました!!
後程TVで確認するとかなりよれて他の馬にも迷惑かけちゃったようで
申し訳ないです。

春のG1はドンつまり2連発でストレスフルでしたが、北村騎手の騎乗で
勝利できてうれしいです。北村騎手は1300勝もこの2レース前に達成して
最高に輝いた一日になりましたね!

昨年のグランシルクの口取りに続いて、シルクでは2回目の重賞口取り。
しかもG1みたいに芝の上でできました。
さっきまでプリモシーンの通った後の芝生はよかったです。

次は放牧にすぐだされるようですが、個人的にはマイル路線よりも
秋華賞に向かってほしいですね。
マイルG1は来年もチャレンジできますが、3歳G1は1生に1度ですからね。
デムーロ騎手空いてないですかね。。

レース結果:12日(日)新潟11R・関屋記念(GⅢ)
1 枠7橙 12 プリモシーン 牝3 51.0 北村宏司 1:31.6 33.4 488 +10 木村哲也 1
2 枠6緑 10 ワントゥワン 牝5 54.0 M.デムーロ 1:31.6 クビ 32.8 450 +2 藤岡健一 5
3 枠3赤 4 エイシンティンクル 牝5 54.0 和田竜二 1:31.8 1 1/4 34.6 500 -6 坂口正則 3
4 枠8桃 14 ヤングマンパワー 牡6 57.0 大野拓弥 1:32.0 1 1/2 34.2 538 +18 手塚貴久 11
5 枠5黄 8 ロードクエスト 牡5 56.0 三浦皇成 1:32.1 3/4 34.0 460 0 小島茂之 8
6 枠4青 6 リライアブルエース 牡5 56.0 戸崎圭太 1:32.2 クビ 33.8 490 -4 矢作芳人 2
7 枠5黄 9 チェッキーノ 牝5 54.0 杉原誠人 1:32.5 1 3/4 34.0 486 -14 藤沢和雄 9
8 枠2黒 3 スターオブペルシャ せん5 56.0 内田博幸 1:32.9 2 1/2 35.5 506 +4 藤沢和雄 10
9 枠1白 1 ベルキャニオン 牡7 56.0 石橋脩 1:33.1 1 34.7 498 -2 堀宣行 12
10 枠3赤 5 ショウナンアンセム 牡5 56.0 田辺裕信 1:33.1 クビ 35.5 484 +2 田中剛 4
11 枠2黒 2 フロンティア 牡3 53.0 福永祐一 1:33.2 1/2 35.0 456 0 中内田充正 6
12 枠7橙 13 ウインガニオン 牡6 58.0 津村明秀 1:33.2 クビ 35.6 492 -4 西園正都 7
13 枠6緑 11 チャンピオンルパン 牡7 56.0 石川裕紀人 1:33.4 1 35.1 490 +4 勢司和浩 13
14 枠8桃 15 ロッカフラベイビー 牝6 54.0 柴田善臣 1:33.4 ハナ 35.1 484 +12 鹿戸雄一 15
15 枠4青 7 ジョーストリクトリ 牡4 56.0 田中勝春 1:33.7 2 35.2 510 +10 清水久詞 14


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/08/13 <レース結果>
 8/12(日)新潟11R 関屋記念(GⅢ)〔芝1,600m・15頭〕優勝[1人気]

まずまずのスタートから中団に付けて流れに乗ります。直線は外目から追い出されると、一完歩ごとに前との差を詰めていき、最後はモタれながらも2着馬をクビ差振り切り、見事重賞2勝目を挙げています。

北村宏司騎手「上手くスタートを切れましたし、道中はリズムよく流れに乗れました。『仕掛けをもう少し待った方が良かったかもしれない』と反省点はありますが、最後は苦しくなってフラフラしながらも、何とか力を振り絞って頑張ってくれました。プラス体重が示すように、以前よりも実が入ってしっかりしてきましたし、本当に良くなっていると感じました。シルクさんの馬にはこれまで何頭も乗せていただき、大変お世話になっていましたが、今回の勝利でようやく少しでも恩返しができたのではないかと思っています。ありがとうございました」

木村哲也調教師「春は残念な競馬となってしまい申し訳ない気持ちで一杯だったのですが、こうしてまた一つタイトルを獲得することが出来て本当に良かったです。スタートを上手く切ることが出来ましたし、その後もスムーズにレースを進められ、この馬の持っている力をしっかり出してくれましたね。休養前に比べて馬は良くなっていると感じていましたし、4月後半生まれということを考えればまだ良くなる余地は十分あると思います。レース後はそのままノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただきました。まずは牧場でしっかりと疲れを取ってもらってから、今後について考えたいと思います」


関屋記念G3 優勝写真
PS18081301.jpg
PS18081302.jpg
PS18081303.jpg
PS18081304.jpg
PS18081305.jpg
PS18081306.jpg

7月写真
Ps1212qweqw1025.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

新潟現地観戦で出遅れから上がり32.4で勝利!ミスティックグロウ連勝! - 2018.08.11 Sat

ミスティックグロウ(ミスティックリップスの15 父オルフェーヴル)
の近況です。

初めて新潟競馬場にきました。
が、一眼レフを忘れるという失態。
しかもミスティックグロウの口取はずれました。。

それでもデビュー勝でみせた末脚を生でみたく
初めての新潟遠征です。

パドックでは天栄であったときよりもかなり
成長していてお父さんに似てきたなぁという感想。
相変わらずチャカチャカしてますしミストに
びびるなど精神的改善必要そう。

mig180811 (1)
mig180811 (2)
mig180811 (3)
mig180811 (4)
mig180811 (5)


圧倒的一番人気に支持されましたが痛恨の
出遅れ。それでも横山典騎手がうまく外に
つけました。それでも前がとまらない新潟。
厳しいかと思いましたが32.4の脚を繰り出し
最後流してました。

おそらく過去全出資馬の中で最強1頭では
ないかという出来でした。

口取り後横山典騎手は本馬に対して、
今のところ注文はなくここままいってくれれば
ということを話されてましたが、ゲートは大きな
課題でしょう。
mig180811 (6)
mig180811 (7)
mig180811 (8)


次はどこを目指すのか?
菊花賞目指してほし気もするし、
広い東京のアルゼンチン杯までまつ
ような気もします。陣営の選択が楽しみです。
やはり天栄の場長はできる人です。

それにしても横山典騎手は口取り後、
ファンの大量のサイン色紙すべてサインして
ました。これぞプロですね。
好きになりました。ありがとうございました。
ミスティックグロウに大きなタイトルとらせて
ください!

レース結果: 8/11(土)新潟8R 3歳上500万下〔芝2,000m・10頭〕

1 枠1白 1 ミスティックグロウ 牡3 54.0 横山典弘 1:59.6 32.4 452 0 武井亮 1
2 枠7橙 8 アンネリース 牝4 55.0 柴田大知 2:00.1 3 33.3 486 +12 尾関知人 3
3 枠2黒 2 カーロバンビーナ 牝3 52.0 福永祐一 2:00.1 クビ 33.1 398 -2 戸田博文 2
4 枠8桃 10 ギャラッド せん3 54.0 戸崎圭太 2:00.4 1 3/4 33.4 468 -8 田村康仁 4
5 枠3赤 3 ヒラボクビューン せん4 57.0 田辺裕信 2:00.6 1 1/4 33.2 460 -2 大竹正博 5
6 枠6緑 6 エバープリンセス 牝4 55.0 柴田善臣 2:00.7 3/4 33.8 452 -12 久保田貴士 9
7 枠7橙 7 タイプムーン 牝3 52.0 宮崎北斗 2:00.8 1/2 34.2 454 -2 青木孝文 7
8 枠5黄 5 カラリエーヴァ 牝3 52.0 北村宏司 2:00.8 アタマ 34.3 486 +2 中川公成 6
9 枠4青 4 ファントムグレイ 牡5 57.0 三浦皇成 2:01.3 3 34.6 426 -2 杉浦宏昭 8
10 枠8桃 9 スターリバー 牝3 49.0 ▲ 山田敬士 2:01.5 1 33.8 420 -2 萱野浩二



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/08/13 <レース結果>
 8/11(土)新潟8R 3歳上500万下〔芝2,000m・10頭〕優勝[1人気]

スタートで立ち遅れると、後方3番手から追走します。そのままのポジションで3,4コーナーを回り、直線は大外からしっかりと脚を伸ばすと、2着馬を3馬身突き放し、デビューから2連勝を飾っています。

横山典弘騎手「返し馬からそうでしたが、トモの嵌りがもう一つで、スタートからモタモタしてしまいました。ですから後方から慌てずに進めましたが、道中は落ち着いて走れていました。追い出してからもスッと反応できなかったのですが、エンジンがかかってからは良い脚を使ってくれましたね。これからクラスが上がっていくと、スタートが課題になってくると思いますし、今日のように広いところに出せればいいですが、器用に立ち回れないので、狭い所に入ってしまうとどうかですね。そういう意味では新潟の外回りというコース選択も良かったのだと思います。確かに喉の音は気になりますが、それで苦しがっているわけではないですし、パフォーマンスには全く影響がなかったですよ」

武井亮調教師「力を出せれば勝てると思っていましたが、その通りになってホッとしています。典さん(横山典弘騎手)も上手く乗ってくれましたね。今回の輸送では、なぜか馬運車が停止すると前掻きをしていたようですが、動いている間は問題なく、前回のようなことはなかったそうです。競馬では手前も問題なく替えていたそうです。このように一戦一戦学習してくれているのは何よりです。ただ2戦目にして、ようやく競馬に向かうことに不安がなくなってきたかなという印象ですし、体質的にもまだ弱いところもありますから、現状はあまり高望みをしないで、一段階ずつ成長を促していく方が今後に繋がると思っています。まずは美浦に帰って状態を確認した後は、いったん放牧に出させていただきたいと思います」


500万下優勝時写真
MG18081301.jpg
MG18081302.jpg
MG18081303.jpg
MG18081304.jpg
MG18081305.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

顕著な成長!アーデルハイト近況(8/10) - 2018.08.10 Fri

アーデルハイト17(父クロフネ)の近況です。

まさかこの馬が取れるとはでしたが、取れてうれしいですね。
やはりトモの筋肉は不満もあるので、逆にいうとここがついてくれば
かなりやれそうな予感もあります。
期待ですね。秋にあいましょう。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/08/10 <近況>
在厩場所:8月1日に北海道・ノーザンファーム早来へ移動

Yearling担当者「こちらでは夜間放牧とウォーキングマシンでの運動を行っており、放牧地の青草を食べ始めて以降、顕著な成長が見られました。また馴致は馬体の洗いと背慣らしを行いました。芦毛馬はどうしても汚れが目立ってしまうので、いつも大人しく洗われてくれるのは非常に助かります。人の指示にはしっかりと応えてくれる気性は実戦でも間違いなくプラスなりますし、今後が楽しみですね」467kg


7月近況
AD171061.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

迫力ある機敏な動き!リアアントニア近況(8/10) - 2018.08.10 Fri

リアアントニア17(父:ディープインパクト)の近況です。

この世代のディープ産駒はおそらくこの馬のみとなりそうですが、
迫力ある馬体で本当に楽しみです。
出資馬ではレッドオーヴァル→プリモシーン→リャスナ→本馬と牝馬クラシックを狙う
系統になりますね。

秋にはあいにいきたいですね!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/08/10 <近況>
在厩場所:8月2日に北海道・ノーザンファーム空港へ移動

Yearling担当者「こちらでは夜間放牧とウォーキングマシンでの運動を行い、放牧地ではまだまだ成長を続けている大柄な馬体を駆使して迫力ある機敏な動きを披露していました。全姉とはこの時点で既に30kgほどの体重差があり、比較してみると姉はどちらかと言うとしなやかな感じでしたが、本馬はパワフルな体つきに映ります。また馴致に関しては、馬体の洗いと背慣らしも終わり、特に抵抗することなく順調にこなしていました」465kg


7月写真
LA171036.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

スピードは目を見張る!ポルケテスエーニョ近況(8/10) - 2018.08.10 Fri

ポルケテスエーニョ17(父:ストリートセンス)の近況です。

早速近況が更新されました。
大柄ですがスピードがありそうで、ダート馬として頂点を狙ってもらいたいですね。
秋くらいにはあいにいきたいなぁ。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/08/10 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファームYearling

Yearling担当者「かなり大型な馬ではありますが、ここまではアクシデント等もなく、至って順調に夜間放牧を行っています。性格も大人しく、馴致も鞍付けまで進めており、育成厩舎への移動に向けて準備が着々と進んでいます。体は大きくて少々器用さに欠けるところもありますが、父産駒の特徴でもあるスピードは目を見張るものがあり、将来が楽しみですね。この様子なら今後もスムーズに進めていけるでしょう」483kg


7月写真
PO1712033.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR