FC2ブログ
topimage

セントウルS(G2)3着!オーソクレース復帰戦!! - 2021.09.20 Mon

オーソクレース(キャロット 父:エピファネイア×マリアライト)の近況です。

骨折明けで皐月賞、ダービーと出走できずがっかりの春。
ルメール騎手まで確保していたのでショックはひとしお。
それでもレースにむけて調教しており期待がたかまっていますが、
相変わらず調教師の煮え切らない弱気なコメントに期待はもてませんでした。
最終調教でも半馬身おくれるなど、厩舎力のなさは顕著でしたね。

それでもルメール騎手の手腕で、なんとか3着にもってきてくれました。
長期骨折あけとしては及第点ですが、レース後コメントみても、にえきらない
態度です。早めに天栄にもどして10日競馬したほうが良いと思いますが
どうなんでしょうか。




キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

21/9/20  久保田厩舎
20日の中山競馬では五分のスタートを切り中団を進む。少し早めに鞍上の手が動き出すも最後までジリジリ脚を使い3着。「追い切りに関してはある意味でこの馬らしいと捉えられましたから、あとは無事にレースへ向かうことだけを考えて調整にあたっていました。久々の分どういう精神状態になるかというのが気がかりで、装鞍所に関しては無難にこなしてくれたものの、その後の移動の際に前のレースの馬たちとすれ違うシーンでバタバタと暴れていました。パドックでも何を考えているのか…と思わせるような歩き方で、結果2人曳きでしたが3人体制にしないといけないのではとつい思ってしまうほどでしたね…。ゲートの中でも鳴いていたそうで相変わらずの幼さを見せていましたが、スタートに関してはうまく対応できていました。フレッシュな分だけ序盤で少し力みましたけれど、すぐに落ち着いてくれました。それでも勝負どころの手応えを見たときは飲み込まれてしまうかと思ったのですけれどね。あの形から来るのですから、この馬は本当に凄いと思いました。元々渋いタイプではありますけれど久々でもあのような形で来るのですから、やはり力はあります。ルメールに話を聞くと“ソーヴァリアントに近い位置にいたし、意識して進めたかったけれどエンジンのかかりが遅かった。息もちょっとフーッという感じだったけれど、それでもプッシュしていくと火がついてまた伸びてくれた。ナイスファイト”と言っていましたよ。あとは無事であることがいちばんです。今後については決まっておらず、あくまでも状態如何と思っているので、今の時点から決めつけないで慎重に判断していきます」(久保田師)ホープフルSからの約9ヶ月ぶりの出走となりましたが、アクシデント明けでもありましたので、まずは無事に走り終えてくれればという思いでいっぱいでした。レースへ向かう様子は何とも言えないところがありましたけれども、いざゲートが開くと上手にスタートを切ることができていました。早い段階で鞍上の手が動き出しましたがしぶとさは休み明けでも健在で、最後まで伸びを見せてくれたのは良かったのではないかと思います。この後の状態面が如何ほどかということが大きなポイントにはなりますので、今後についてはレース後の様子を慎重に確認しながら判断していきます。



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

クラシックステップ デビュー戦!! - 2021.09.20 Mon

クラシックステップ(父:モーリス×母:レッドジゼル)の近況です。

元出資馬レッドジゼルの子供で、兄のレッドアダン、姉のルージュグラースと3頭続けて
出資しました。モーリスで明らかに短距離馬ですが、クラシックステップというなまえには???
ですがシルクのセンスなので気にしてはいけません。
レースではもっさりでて、大敗を覚悟しましたが、最後直線で追い上げなんとか6着まできました。
変わり身期待したいところです。。。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。




10/10写真
rg201010.jpg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

キャロット 2021年度募集結果!! - 2021.09.20 Mon

キャロットの募集馬結果が発表されました。

今年はキャロットで初めて×を持った状態でした。
当初迷った馬はクルミナル20、バウンスシャッセ20、ラドラーダ20、シーザリオ20の4頭。
ところがクルミナル20、シーザザリオ20は×2が必要な勢いであきらめムード。
バウンスシャッセ20はややトモがきになり、ラドラーダ20は母馬優先が魅力でしたが
どういう種牡馬をつけれるのか、子供の募集までかなり先の話でもかなり迷いました。

そんな中当初申込の眼中にもなかったエールデュレーヴ20が人気になっており、
よくよく動画をみればかなり柔らかい歩様というのが気にいりました。
キャロ×エピファネイアは、オーソクレース、フォラブリューテと相性もよく
エピファネイア牡馬というのが魅力でした。×1でも抽選になっていたので、うまく
当選してくれました!!

一般は将来母馬優先になりそうな牝馬で一般でも出資できそうな馬たちを選びましたが、
母G1馬のアドマイヤリード20はロードカナロア牝馬ということもあり期待できそうです。

ビットレート20は会報で育成厩舎の期待もありそうなので出資しました。
小柄な牝馬でダート血統というのが不人気の理由かもしれないですが、なんと新規会員にも
まわったようです。人気を裏切る活躍をみせてほしいですね。

この世代はシルクのツルマルワンピース20とあわせて4頭と少し少なくなりましたが
少数精鋭でがんばってほしいところです。




この度は2021年度1歳馬 第1次募集にお申込みいただきありがとうございました。
第1次募集における出資申込結果を以下の通り、ご案内いたします。

 5.アドマイヤリードの20           1口   一括   ○    
10.プルメリアスターの20           1口   一括   ×    
21.エクストラペトルの20           1口   一括   ×    
23.ワシントンレガシーの20          1口   一括   ×    
34.ポロンナルワの20             1口   一括   ×    
35.ビットレートの20             1口   一括   ○    
46.フロアクラフトの20            1口   一括   ×    
50.インナーレルムの20            1口   一括   ×    
52.エールデュレーウ゛の20          1口   一括   ○    
67.ピースエンブレムの20           1口   一括   ×    
81.シャンドランジュの20           1口   一括   ×   


【第1次募集最終結果】

<母馬優先対象馬>
A・母馬優先+最優先(過去2年最優先落選、前年最優先落選)は当選、母馬優先+最優先(前年最優先当選)および最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
51.クルミナルの20

B・母馬優先+最優先(過去2年最優先落選、前年最優先落選)および最優先希望枠(過去2年最優先落選、前年最優先落選)は当選、母馬優先+最優先(前年最優先当選)および最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
32.パルティトゥーラの20

C・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
該当馬なし

D・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
03.ラドラーダの20
52.エールデュレーヴの20
65.サンブルエミューズの20

E・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
22.マイティースルーの20
24.ロスヴァイセの20
53.レイリオンの20
67.ピースエンブレムの20

F・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
該当馬なし

G・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
04.シーザリオの20

H・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
09.バウンスシャッセの20
78.ピンクアリエスの20

I・母馬優先+最優先および最優先希望枠内は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および一般出資枠内で抽選
10.プルメリアスターの20
14.ルージュバックの20
21.エクストラペトルの20
30.ココファンタジアの20
39.アールブリュットの20
54.トータルヒートの20
56.コルコバードの20
69.アウェイクの20
75.クレオールの20
76.エスティタートの20

J・母馬優先枠内および最優先希望枠内は当選、一般出資枠で抽選
08.ローガンサファイアの20
15.ケイティーズハートの20
17.エンジェルフォールの20
27.エンシェントヒルの20
29.フェルミオンの20
33.マルティンスタークの20
36.カイゼリンの20
37.ユールフェストの20
38.レオパルディナの20
41.アドヴェントスの20
44.アヴェンチュラの20
46.フロアクラフトの20
58.スペクトロライトの20
59.グランデアモーレの20
61.ラフォルジュルネの20
62.ディアデラノビアの20
66.プラチナブロンドの20
70.ローズノーブルの20
72.フォルテピアノの20
73.ピュアブリーゼの20
81.シャンドランジュの20
82.ホワイトミーティアの20

<母馬優先非対象馬>
A・最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
該当馬なし

B・最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
該当馬なし

C・最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
19.メジロシャレードの20
40.スーブレットの20
49.ハヴユーゴーンアウェイの20
57.ディオジェーヌの20
64.ラカリフォルニーの20
86.シンハリーズの20

D・最優先希望枠内は当選、一般出資枠内で抽選
01.ナスケンアイリスの20
05.アドマイヤリードの20
06.クルージンミジーの20
07.マイハッピーフェイスの20
11.モアザンセイクリッドの20
12.ステファニーズキトゥンの20
13.ブリガアルタの20
20.プンタステラの20
23.ワシントンレガシーの20
25.シンハディーパの20
26.ヒカルアモーレの20
28.アドマイヤアロマの20
34.ポロンナルワの20
43.ウィープノーモアの20
45.アディクティドの20
50.インナーレルムの20
55.リーチングの20
60.リリカルホワイトの20
63.ライジングクロスの20
68.エレガントマナーの20
71.ジュモーの20
74.グレイシアブルーの20
77.ココシュニックの20
79.ラテアートの20
80.シェルズレイの20
83.リリウムの20
87.グローバルビューティの20
90.ライクザウインドの20

※遅延歴がある場合、この限りではありません。予めご了承ください。

以下に挙げる募集馬は、既存会員では満口とならなかったものの、新規入会者の申込口数を含めると400口(地方入厩予定馬は100口)を超えたため、新規入会者内での抽選となります。

A・既存会員は当選、新規入会者の最優先希望枠内で抽選
02.コケレールの20
31.クローバーリーフの20
42.フォトコールの20
85.カニョットの20
88.キャヴァルドレの20
89.ブリトマルティスの20
91.ネオフレグランスの20

B・既存会員および新規入会者の最優先希望枠は当選、新規入会者の一般出資枠内で抽選
16.シュピッツェの20
18.バイラオーラの20
35.ビットレートの20
48.ホットスウェルの20
84.グリューヴァインの20



2021年度1歳馬募集・申込み状況の中間発表 (21/9/6)
2021年度1歳馬募集におきまして、総申込口数が200口以上(地方入厩予定馬50口以上)となりました募集馬をご案内いたします(9月6日18時現在)。
第1次募集での出資者決定方法は、募集馬カタログ6~7ページに記載しておりますのでご確認ください。
第1次募集にて出資をご希望の方は、期日までにお申込みをいただきますようお願い申し上げます。
※赤字は前回の中間発表時点と比較して、今回の集計で初めてランクインした募集馬となります。 
<母馬優先対象馬>
03番 ラドラーダの20 349口 39口 19口 103口
04番 シーザリオの20 830口 51口 16口 473口
08番 ローガンサファイアの20 319口 26口 36口 39口
09番 バウンスシャッセの20 331口 59口 16口 72口
10番 プルメリアスターの20 387口 15口 58口 42口
14番 ルージュバックの20 242口 65口 35口 33口
15番 ケイティーズハートの20 276口 22口 27口 25口
17番 エンジェルフォールの20 207口 7口 27口 7口
21番 エクストラペトルの20 464口 18口 70口 71口
22番 マイティースルーの20 584口 49口 31口 92口
24番 ロスヴァイセの20 487口 36口 40口 89口
27番 エンシェントヒルの20 263口 3口 4口 14口
29番 フェルミオンの20 218口 5口 31口 4口
30番 ココファンタジアの20 312口 24口 66口 21口
32番 パルティトゥーラの20 686口 150口 46口 138口
33番 マルティンスタークの20 208口 5口 30口 4口
35番 ビットレートの20 202口 4口 61口 0口
36番 カイゼリンの20 246口 2口 12口 19口
37番 ユールフェストの20 225口 2口 34口 11口
38番 レオパルディナの20 413口 8口 49口 25口
39番 アールブリュットの20 251口 33口 58口 10口
41番 アドヴェントスの20 225口 14口 47口 11口
44番 アヴェンチュラの20 266口 24口 20口 50口
46番 フロアクラフトの20 244口 31口 21口 17口
51番 クルミナルの20 816口 150口 3口 365口
52番 エールデュレーヴの20 658口 81口 22口 214口
53番 レイリオンの20 504口 53口 69口 82口
54番 トータルヒートの20 413口 37口 82口 25口
56番 コルコバードの20 324口 64口 58口 31口
59番 グランデアモーレの20 205口 19口 31口 13口
62番 ディアデラノビアの20 417口 36口 30口 30口
65番 サンブルエミューズの20 706口 106口 32口 193口
66番 プラチナブロンドの20 285口 10口 52口 36口
67番 ピースエンブレムの20 435口 30口 58口 40口
69番 アウェイクの20 451口 14口 74口 44口
70番 ローズノーブルの20 325口 19口 28口 32口
72番 フォルテピアノの20 244口 1口 14口 15口
75番 クレオールの20 327口 3口 50口 13口
76番 エスティタートの20 407口 125口 29口 48口
78番 ピンクアリエスの20 498口 15口 27口 107口
81番 シャンドランジュの20 458口 33口 54口 40口
82番 ホワイトミーティアの20 345口 0口 37口 33口
91番 ネオフレグランスの20 69口 2口 13口 1口

※口数は左から「総申込」「母馬優先+最優先」「母馬優先(一般)」「最優先」となります。

<母馬優先非対象馬>
01番 ナスケンアイリスの20 340口 57口
05番 アドマイヤリードの20 260口 64口
06番 クルージンミジーの20 200口 13口
07番 マイハッピーフェイスの20 397口 48口
11番 モアザンセイクリッドの20 267口 43口
12番 ステファニーズキトゥンの20 340口 65口
13番 ブリガアルタの20 258口 29口
16番 シュピッツェの20 240口 2口
19番 メジロシャレードの20 820口 210口
20番 プンタステラの20 239口 29口
23番 ワシントンレガシーの20 315口 16口
25番 シンハディーパの20 434口 54口
26番 ヒカルアモーレの20 278口 37口
28番 アドマイヤアロマの20 211口 19口
31番 クローバーリーフの20 210口 6口
34番 ポロンナルワの20 498口 89口
40番 スーブレットの20 1030口 373口
43番 ウィープノーモアの20 201口 8口
45番 アディクティドの20 420口 105口
47番 ワイの20 316口 54口
48番 ホットスウェルの20 200口 4口
49番 ハヴユーゴーンアウェイの20 707口 271口
50番 インナーレルムの20 339口 72口
55番 リーチングの20 285口 20口
57番 ディオジェーヌの20 716口 261口
60番 リリカルホワイトの20 354口 23口
63番 ライジングクロスの20 552口 108口
64番 ラカリフォルニーの20 455口 101口
71番 ジュモーの20 388口 98口
74番 グレイシアブルーの20 347口 84口
77番 ココシュニックの20 607口 82口
79番 ラテアートの20 728口 113口
80番 シェルズレイの20 468口 162口
83番 リリウムの20 354口 24口
85番 カニョットの20 338口 10口
86番 シンハリーズの20 622口 212口
87番 グローバルビューティの20 355口 31口
89番 ブリトマルティスの20 105口 4口
90番 ライクザウインドの20 110口 4口

※口数は左から「総申込」「最優先」となります。

現時点で前年比約35%のお申込みをいただいております。

第1次募集の集計終了後に、抽選対象となる募集馬名を発表させていただきますので、お問い合わせはご遠慮ください(9月16日(木)をめどに公表させていただきます)。

皆様からのご出資お申込みを心よりお待ちしております。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

弱かった ヒーズオールザット 母の面影皆無 - 2021.08.22 Sun

ヒーズオールザット(シルク ブラックタイド×シーイズトウショウ)の近況です。

最終戦でしたが、逃げてみましたが直線で体力なく終了でした。
母のスピードは全く遺伝しなかったようです。
引退でしょうか。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2021.08.23 レース結果
 8/22(日)札幌4R 3歳未勝利〔芝2,600m・14頭〕12着[9人気] 前走に引き続きブリンカーを着用。まずまずのスタートから果敢に押っ付けながらハナを奪います。先頭のまま2周目の向正面に差し掛かり、粘り込みを図りますが、3~4コーナーで徐々に置かれはじめ、最後の直線コースでは抵抗することなく後方で流れ込んでいます。なお、「3走成績による出走制限」のため,令和3年10月22日まで平地競走に出走できません。 藤原英昭調教師「ジョッキーにはスムーズに気分よく走らせて欲しいと伝えていましたが、勝負どころまで考えていた通りの競馬が出来ました。ただ、2周目の3コーナーあたりではもう余力が残っていなかったですね。レース後、岩田康誠騎手に確認したところ、『促していくと反応してハナに立つことが出来ましたし、考えていた通りの競馬が出来ました。ただ、気分よく走っていた分、最後は疲れてバテてしまいました』とコメントしていました。後ろから突いてもらう形でブリンカーは効いていたと思いますが、この距離だと最後まで体力が持たなかったですね。ここに来て調教の動きが良くなってきていただけに、何とか勝ち上がらせたかったですが、良い結果を残せず申し訳ない気持ちでいっぱいです」 「3走成績による出走制限」を課され、未勝利戦に出走できなくなったことや、これまでの競走内容を踏まえ、今後について協議した結果、誠に残念ではありますが、このまま引退させることといたします。近日中に抹消の手続きを行わせていただき、26日(木)のサラブレッドオークションに上場する予定です。詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。






ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

ルージュレイア デビュー線はいまいち - 2021.08.21 Sat

ルージュレイア(父:ハーツクライ×母: ドリーフォンテイン)の出資理由です。

社台ファーム時代にかなり絶賛されていたので期待していましたが、
デビュー線は最後の直線全く伸びず6着と期待外れでした。
調教も動いてませんでしたし、ハーツクライ産駒でまだ緩かったかも。
能力はあると思うので、できれば続戦してほしいですね。



2021.08.21
8月21日レース後コメント(6着)

尾関調教師「装鞍所では落ち着いていましたが、パドックではカメラのシャッター音や裏の道路を車が通る音に時折驚いたりしていましたね。それでもそこまでカリカリしている感じはなかったですし、返し馬の雰囲気は良かったと思います。金曜日にゲート練習をおこなったところ、ゲート試験を2回落ちた時同様にスタートでスッと出られない感じだったので、事前にジョッキーとも相談して、返し馬が終わってからレースまでの間にゲート練習をおこないました。レース本番は中で少しソワソワしていましたが、運良くタイミングが合ったような感じだったので、この後もゲート練習は必須になってくると思います。道中はリズム良く走れていましたし、脚もちゃんと溜められて、前半はスムーズな立ち回りだったのではないでしょうか。ただ、新馬戦特有の落ち着いた流れになって、直線はよーいドンの形。その辺りはレイアには合わなかったですね。ジョッキーからは、距離はもう少し延びても大丈夫そうとのことでした。レースを使ったことで次はレース慣れもあると思います。上がりの状態を確認してから、今後のプランを決めさせてもらいます」


12/28写真
org_kinkyo_Driefontein19_5.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

アイディアリスト引退もサラブレッドオークションで高値落札!! - 2021.08.19 Thu

アイディアリスト(G1tc 父:リアルインパクト×ティアラトウショウ)の近況です。

G1tcの同世代では1,2番人気の本馬でしたが、未勝利でした。
やはり厩舎で選ばないとということでしょうか。。
かなりがっくりしていましたが、本日のサラブレッドオークションで
501万(税込551万)という想像以上の高値で落札。
これはよかったです。
新しい馬主のもとでがんばってほしいですね。



2021年08月16日 美浦TC 前走レース後も脚元を含めて状態に変わりありません。3歳未勝利戦はあと3週にわたって組まれているものの、現在の出馬投票状況を考慮すると、前走で5着以内の着順を得られなかったことで、出走は事実上厳しくなりました。今後は未勝利のまま格上の1勝クラスへの出走を目指すこともできますが、未勝利馬は真っ先に除外対象となるため、出走できるレースはきわめて限定されます。
また、地方競馬へ転籍した後、一定の成績を収めてからJRAに再登録するという道も残されています。しかし、近3走は5・6・6着という成績とはいえ、トモの緩さが解消するまでに至らず、掲示板入りが精いっぱいの現状では、仮に条件をクリアして中央競馬へ復帰を果たしたとしても、1勝クラスでは苦戦を強いられる可能性が高いと考えられます。そのため、田中剛調教師をはじめ関係者間で協議を行った結果、このままでは維持費出資金等、会員の皆さまのご負担が大きくなるばかりとの結論に達し、ここで現役を引退することにいたしました。
勝利を心待ちにされていた会員の皆さまにおかれましては、まことに残念なことと存じますが、何卒ご了承賜りますようお願い申しあげます。
「ご出資馬の運用終了に関するご案内」は本日8月16日(月)に普通郵便にて発送いたします。
なお、本馬は引退後に地方競馬への売却を予定しており、今週8月19日(木)に実施される「サラブレッドオークション」に上場することとなりましたので、ご連絡申しあげます。





ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

母親に似すぎ!ルージュグラースまた2着! - 2021.08.15 Sun

ルージュグラース(東サラ 父:ハービンジャー×レッドジゼル)の近況です。

大雨の小倉で馬場の超悪化が懸念されましたが重馬場にふみとどまりました。
パドックでは外々を歩き、トモもはって体重以上に大きくみせていました。
レースでは大外からスタートよく飛び出し、中段前につけました。
結果的にもう少し前につきたかった。

最後の直線では外から伸びますが、首差とどかずでした。
お母さんのレッドジゼルも2着や掲示板が多く勝ちきれないところはありましたが
ルージュグラースもお母さんに似ておりもう一つ決め手がほしい。
とはいえ、能力の高さは再確認できましたので、次でかちあがってもらいましょう。

レース結果:
1 枠7橙 13 ヒバリブリンカー着用牝4 55.0 川須 栄彦 1:08.0 2 134.7 430(-8) 加用 正 6
2 枠8桃 18 ルージュグラース 牝3 52.0 松山 弘平 1:08.0 クビ 6 634.3 428(+6) 安田 隆行 2
3 枠6緑 12 マルチペプチドルーカス 牡5 57.0 川田 将雅 1:08.1 クビ 3 434.6 444(0) 吉村 圭司 1
4 枠2黒 4 ロマネスク 牝4 55.0 鮫島 克駿 1:08.2 1/2 13 1333.7 436(+8) 荒川 義之 10
5 枠5黄 10 ノーセキュリティ 牡4 57.0 浜中 俊 1:08.2 クビ 9 834.2 502(-12) 飯田 祐史 12
6 枠3赤 5 デルマヤクシ 牡3 54.0 藤岡 康太 1:08.2 ハナ 13 1033.8 440(-10) 友道 康夫 5
7 枠8桃 17 ウインドラブリーナ 牝4 55.0 岩田 康誠 1:08.2 ハナ 15 1533.4 422(+2) 飯田 雄三 7
8 枠4青 7 タケルジャック 牡3 54.0 和田 竜二 1:08.3 クビ 16 1533.3 466(+6) 清水 久詞 3
9 枠1白 1 マイネルヘルト 牡4 57.0 国分 優作 1:08.4 3/4 11 1034.2 424(-2) 西園 正都 9
10 枠7橙 15 ソルトキャピタル 牡4 57.0 藤懸 貴志 1:08.5 1/2 17 1733.4 504(-8) 武 英智 11




2021.08.15
8月15日レース後コメント(2着)

安田隆調教師「前もって小倉に輸送して調整させていただいのでプラス体重でレースを迎えることができましたし、テンションが上がり過ぎることなく競馬に臨めたと思います。大雨もあったので、前日輸送だったからこうはいかなかったはずです。昨日(土)枠順が発表され大外枠が当たったと知ったときは『開幕週で大外枠はついていない』とスタッフと頭を抱えましたが、この結果ですからかえってよかったかもしれません。馬場もこなしてくれましたね。松山騎手は『小回りコースの1200mは忙しいかもしれないと思っていたが、問題なくこなしてくれた。スピードがあってレースセンスもいいし、休む前より馬もしっかりしているのですぐに勝ち上がれるはず』と話していました。権利もとれたので、この後も小倉競馬場に滞在して次走に備えるつもり。間隔を中1週にするのか中2週にするのかは馬の状態を確認して判断させていただきます」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

期待の大型新人!ツルマルワンピース20出資理由! - 2021.08.14 Sat

ツルマルワンピース20(父:ハービンジャー)の出資理由です。

アルビアーノ20と迷いながら、こちらにしました。
動画をみたときに、抜きんでた感じがあり、力強い歩様と大物感にかけてみました。
抽優として、1,605 申込(うち663抽優)実績6,544,000と、かなりの上位人気馬で、
いつもなら無難にいくところを、どうしても動画の良さが気に入り、早い段階で申し込みました。

全兄がかなり偉大ですが、ディープ産駒がいない世代ですし、クラシックから活躍を期待したいです。
すでにノーザンファーム空港に移動しているようで順調そのもの。
この世代の大黒柱として期待したいです。

本馬に出資された方、ぜひご一緒に応援していきましょう!!



ツルマルワンピースの20牡  鹿毛
6256_9011.jpg
7000万円 〇 ・・・G1馬の全弟でまずまず。
3月15日生 ◎・・・理想的な誕生日。
父:ハービンジャー産駒 〇 ・・・全兄ブラスとワンピースが代表産駒。
母:ツルマルワンピース(2008生) 母父キングカメハメハ ◎・・・12歳の時の子供。
近親実績:全兄ブラスとワンピースは有馬記念G1優勝 〇
生産:ノーザンファーム ◎ 日本No1牧場 
育成:ノーザンファーム空港 ◎  早来とあらそう日本No1牧場。
外厩:ノーザンファーム天栄 ◎ しがらきとあらそう日本No1外厩。
美浦:大竹厩舎 〇・・・今年は40位近辺。昨年は46位。
馬体重:504kg 体高:158cm 胸囲:179.5cm 管囲:21.1cm  ◎・・・馬体のバランス、トモとも上出来。
動画:力強い歩様で好馬体。 ◎

まとめ:
全兄ブラストワンピースの弟というよりも、明らかに抜きんでた好馬体にひかれました。
人気馬の抽優はあまり使ってこなかったので当選は素直にうれしい。



シルクホースクラブより許可をもらって転載しております。

2021.08.14 所有馬情報

在厩場所:7月20日に北海道・ノーザンファーム空港へ移動

Yearling担当者「こちらでは順調に夜間放牧を行っていました。厩舎の中でも大きな頓挫なく夜間放牧を継続できた一頭であり、元々好馬体を誇る本馬ですが、さらに磨きが掛かった迫力ある馬体に成長してくれましたね。性格に関しては、やや気の強い面はあるものの、何事にも我慢強くて理解力があるのは全兄のブラストワンピースと同じですし、基本的には扱いやすかったです。そのため、洗いや鞍付け馴致共に優秀でスムーズに行うことが出来ましたよ」馬体重512kg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

08 ≪│2021/09│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR